【Tenboss】【天風道80年】【】

 

 

2020年5月20日に日本でレビュー済み

中村天風氏が創始された天風哲学、心身統一道は実践することで体得することも重視されています。
その意味で体得された方が天風氏から直々にいただいた実践上のコツが各所に残された貴重な一冊です。
筆者、山田務名(ちかあき)氏は、9歳でこの教えに出逢い数多くのコツを学び実践を続けられた方です。

公益財団法人として心身統一道をひろめている中村天風財団は毎年夏に4~5日程度をかけてそのノウハウを提供されています。
ところが、天風氏がご存命だった頃、18日間にも及ぶものだったとこの本の記載されています。
それだけ、長くその場に参加できた人はそうしたコツを詳細に聞く幸運に恵まれたことでしょう。

本書のすばらしさは、まさにそういう点において発揮されます。
要所要所にコツが出てきます。通読すると重複感は否めませんが、ある程度、学びが進み実践上の悩みがある場合は、読みたい場所を開けばそこだけで必要なことを知ることができるというメリットもあります。

私は幸運なことにこの本が出てしばらくした時にこの本の存在を知り手に入れることができました。
これまで何十回と手に取って参考にしています。
アマゾンでの中古価格は流石に行き過ぎと思われる状況でもあり、復刊が待たれる一冊です。
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
役に立った
レポート

| | | Comments (0)

≪頭山満翁についてその歴史≫≪Tenboss mori≫≪情報や本舗≫

Images-4_20240116062301
本名は筒井 乙次郎。1855年に福岡に生まれ母方の頭山家を継ぎ、太宰府天満宮に参拝したときに 「天満宮」の「満」の一字を頂きトウヤマ ミツルと名乗ることにしたらし
世間では「右翼の頭山満」と認識されていr人が多いのですが 「右翼とは「伝統を重んじ 現状を維持しようとする「保守派」の人々
「左翼」とは「新しい価値を提唱して啓蒙し 「革新派」の人々
さて その歴史ですが「頭山」は「西郷隆盛」を終生敬愛し、西南戦争に参加して共に戦えなかった また戦争中は萩の乱に連座して投獄中でもあったから 西南戦争後は西郷の後継と目されていた板垣退助とともに自由民権運動に身を投じます
そして この自由民権運動の流れの中から立ち上げた「玄洋社」 大アジア主義を掲げ 亡くなるまで、国内外の革命家、亡命者を庇護していくのです
庇護し匿った亡命者のうちの第一級の人物と言えば、「孫文」でしょう 「孫文」は彼のことを最後まで尊敬し、孫文の死の直前まで遠く離れた頭山満に思いを馳せていたそうです
13_20240116063601
もう一人、頭山の下に亡命し身を寄せたインド革命の闘士「ビハリ・ボース」です ボースは日本に亡命したあと、頭山の斡旋で新宿の商店「中村屋」のアトリエに匿われるのですが 頭山の自家用で案内をしたのが「中村天風です
匿われている間に これぞ本もののカレーぞと「ボース」が伝えたのが「新宿中村屋カリー」なのです・・・個々の詳細は「中村屋のホームページに書かれてあります
Photo_20240116063601
昭和16年に日中戦争が長期化、泥沼化していく過程の中で日本は中国との和平工作を試みる 日本政府とはレールは違え 孫文との縁から、「頭山満が上海まで来るなら会っても良い」という「蒋介石」の意向を引き出したのですが
この「和平工作」が実現していればどうなっていたでしょう

| | | Comments (0)

≪さけ節≫≪旨み成分≫≪かつお節≫≪ホッチャレ≫≪ネコ跨ぎ≫≪情報や本舗≫≪Tenboss mori≫

TitleTitle_2Title_3

 

 

昨年、NHKの「たべもの一直線」と言う番組で、北海道標津町の≪鮭ぶし≫を紹介していた≪鮭ぶし≫といってもお酒の演歌ではない、ダシに使う削り節の「かつお」が「鮭」となった≪さけ節≫なんです!≪シオ麹≫といい、旨み成分の調味料が続出である

 

Ages

 

 

 

蕎麦好きの建設やさんが考案したらしい、土佐にかつおの「かつお節」!北海道にシャケの「鮭ぶし」があってもと・・・・

 

シャケは食べるには、チョット旨みがないものを、ネコでも跨いでいくからと「ネコ跨ぎ」とも「ホッチャレ」とも⇒「ホッチャレ」」とは北海道の方言で産卵を目指し、川を遡上したシャケは、体は傷つき、脂が抜けきりヨレヨレになった鮭のことで、「川ブナ」とも言うらしい
Ages_2

 

 

 

大昔から北海道では、冬に備えてシャケを乾燥させて保存食にするため塩漬けにしていた、だからネコもその辛さから舌を出しさえすれ、食べなかったのでしょうね!建設やさんの目の付け所が素晴らしい!「ホッチャレ」は、脂が抜けきっているから保存中の脂肪の変化がないので適している。

 

川辺にあっても放っていく【ホッチャレの語源か?】のでとても安い価格で手に入るうえに、脂が抜けきっているからこそ、臭みなども少ない

 

Amed

 

【海のサケよりも、川のサケしかもオスよりも、卵(イクラ)を採リ去ったメスのサケが適しているそうです】

 

うまみタップリ、極上の≪さけ節≫を造るには手間のかかる製法の工夫とこだわりが、さけ節作りはまずゆでることから始まり、火を通し、とことん脂を抜く

 

P_tebiyama2

 

 

 

火を通すことに、こだわりが?古く、」かつお節の製法「手火山式(てびやましき)」を北海道の標津町で取り入れ、時間と手間ひまかけて造っているのですね!出来上がるまで2ヶ月近くを要するそうです

 

Sakekatsuo

 

 

 

【旨みのわけ】
グルタミン酸が主体のすっきりした味。サケ節はグルタミン酸が主体。イノシン酸が多いカツオ節にくらべると、たいへんすっきりして甘みがあります。カツオ節とブレンドしてだしを取るのも良いです。

 

【簡単レシピ】
冷奴やおひたしに直接かけて。・ご飯にまぜておにぎりに。(醤油で味付けおにぎりの具材に)・ご飯に焼き鮭の身をのせ、鮭節で出汁をとり、塩で味を調え鮭茶漬けの完成。・お好み焼きや、たこ焼きに。焼うどんや焼そばの仕上げにも。・おでんやつけ麺にふりかけとして。・出汁に。(蕎麦やうどんのつゆに、だし巻き卵等)
6528d234s

 

 

 

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

≪科学雑誌「ネーチャー」≫≪新型インフルエンザが蔓延したら≫≪Tenboss mori≫≪情報や本舗≫

Barner
Photo

 

 

「…人間の体は、それを構成している一つ一つの細胞が正常なバランスを取っていれば病気にならない。また、細胞を正常に働けるようにしてやれば、病気は治る。 細胞に栄養を与えることが、これからの新しい医学である。」

 

Photo_16

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

 

 

Cover20070322
3月21日号のNatureオンライン・ニュースと、3月22日号のNature誌のNewsセクションに「厳しい目が向けられ始めたタミフルの副作用問題」の記事が掲載されました](Tamiflu side effects come under scrutiny)
副題~ タミフルは自殺行動を引き起こすのか?

 

 

世界の国々は、鳥インフルエンザの流行に備えて、ロシュ社が製造するタミフル(オセルタミビル)の備蓄をすすめている。とりわけ日本はタミフルの消費大国で、2005年にはインフルエンザ治療薬としてのタミフルの処方が900万件あった。海外では合計で300万件にとどまっている。・・・もっと詳しく下記サイト
日本語翻訳、続きはこちらから ⇒ クリック!<http://www.naturejpn.com/go.php?id=6306>

 

Photo_5

 

◇ 当初、7人の小児科医と1人の統計学者によってタミフルや他のインフルエンザ治療薬の副作用とインフルエンザ自体の症状に関する調査が05年末から06年にかけて行われた。インフルエンザと診断された2,846人を追跡調査した結果、異常行動の発現頻は・・・
◇ 日本国内でタミフルを販売する中外製薬(本社:東京)は、2001年の発売以来、3件の異常死を含む289例の精神神経症状を厚生労働省に報告している・・・

 

【Nature日本オフィスの記者が取材を行って、日本の記事が、タイムリーなニュースとして国際誌に掲載されたのですが!本記事が印刷に廻された後、厚生労働省の記者会見があったそうです【いつも後手!後手!の感じが否めませんよね】
Photo_6

 

この記事との関連は?ですが、3月27日のプレスリリース・ニュースで13年間、糖質栄養素を摂っている7、000人とほぼ同時期にほかの栄養素を摂っている13,000人のデータを研究者がバイオマーカーで比較、糖質栄養を摂っている人のバイオマーカーは比類なきものでした・・・・

 

【証券ニュースからの出典でほんの一部の訳文です、本文を読まれる方はご連絡を!)
【補足:バイオマーカーとは老化と免疫に関係のある身体内の生物学の機能あるいは条件の変化を追跡するために使用される精巧な医学の測定です】・・・免疫力・骨密度・血液化学・血中コレステロール維持など

 

このデータベースの分析は健康および医療研究センター(Integrativeヘルス・テクノロジーズ社)による

 

 

 

 

 

 

 

| | | Comments (0) | TrackBack (1)

≪藤根凱風≫≪札幌医科大学「建学の精神」≫≪Tenboss mori ≫≪情報や本舗≫

札幌医科大学の正面玄関入り口に掲載の書があり・・「
03bqho00000001dc
 
        藤根凱風

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

Fujine_gaifu04

 

←凱風先生の「無垢」作品です!

 

ブログでほぼ2年前のことですから、「藤根凱風個展」をご紹介していました!高校の恩師です、素晴らしい才覚の先生に学びながら、私の書道のほうは、はっきり物申して「無能」「稚拙」です。今日一枚の”ご案内”お葉書が届いておりまして、早速ご紹介申し上げる次第です!(今回
は藤根先生の個展ではありませんが、もちろん出展されています)

 

cc

 

                                                
                       □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

        ≪24回青池会書展≫

 

【とき】   平成18年8月8日(火)~13日(日)
【ところ】  大丸藤井セントラル 7F 「スカイホール」
       札幌市中央区南1-3  231-1131 

 

        代表  藤根凱風

 

昭和59年に北海道文化奨励賞を受賞されたときは高校有志がNTTの創生川沿いのホテル「ルーシス」で普通なら「凱風先生を祝う会」!確かあの時は「凱風を囲む会」と称してココロからのお祝いの賛辞をもって、ひとりひとり先生に歩み寄っての楽しくもあり嬉しくもありの興奮冷めやらぬ?ひと時を過ごしたのを走馬灯のように、お葉書を見て思い出していました!(今はあのホテルも川辺から姿を消してしまいましたがね)

 

 

Fujine_gaifuu

 

「書」に興味のある方ばかりではなく!是非是非、お出かけください。学びやを師を仰ぎ見て、「仰げば尊し」から、あの時先生はお幾つだったでしょう?我々来年は還暦を迎えますが40数年間、書道一筋で墨をすり続け、筆を持ち、書を書き続けた凱風先生が、今でも尊敬し!大好きな恩師です

 

 

 

 

 

 

| | | Comments (0) | TrackBack (0)

«≪1週間以内に幹細胞の生成が促進≫≪疾患が改善?≫≪Tenboss mori≫【情報や本舗】