≪情報や本舗≫≪いい部屋でんき≫≪電気切り替えのお客さまは≫≪アンビットがお手伝いします≫

Photo

2


ご存知!「いい部屋ネット」でも電力の自由化から電気の小売販売を2016年から開始していましたが昨年の暮れ2017年にこの新規事業から撤退を決め、「いい部屋でんき」大東建託から「いい部屋ネット」で賃貸をして、さらに電気も切り替えていた顧客全員に対し、別な新電力の会社に切り替えるよう通知書を送付したそうです

そこで、ここ情報や本舗からの提案があります、新電力のことは情報や本舗のブログに多くの書き込みがあります!

1

前置きは後に書き込みしました!すでに電力の小売をするという申請許可が2017年4月25日に経済産業省から認可され、準備を数ヶ月かけ、8月から新電力に切り替えて各家庭・店舗・小規模事業に新電力としての電力の供給(今まで通りのことが起きているだけなんですよ


、あなたがお住まいの大手電力会社から電気の供給はなされます!変わるのは請求が大手電力会社に替わって「アンビットエナジーJAPAN社から、低価格で請求が届く)

Drtrqfjueaagmww
【この請求書は一般家庭に多い「従量電灯B」プラントは違いますので、驚きの割引率になっています】

■日経エネルギーの記事によると「いい部屋でんき」の割引率(低価格)は「5パーセント」となっていました!ここ情報や本舗が関わるアンビット社は、なんと現在3万人近くの顧客のところに届く請求書を見ると「10パーセント前後」の数値が見られます

【こちら10%の請求書はスキャナーして顧客から頂いたままスキャナーして公開予定!】


如何でしょうか?さまざまなサービスで新電力に切り替えを薦めている会社は多くありますが、簡単明瞭、さらに明確に電力の割引だけでお薦めしている極わずかな会社の一つです・・・割引の数値は私が知る限り類を見ません

Images_7

この新電力の販売会社に興味を惹かれましたら


カテゴリーにある記載記事を充分にお読みいただき、ご納得の上、是非是非ご連絡ください・・・新電力のコンシェルジェ

9233_n


Images_15

お問い合わせ】⇒ 【コチラ】


大東建託(大家さん)に言われたから良いものだと切り替えに応じた方も多いことと推察します・・・東証一部で名証一部の大企業ですものね

■こうしたことが起きることも想定して「経済産業省ー資源エネルギー庁がQ&Aでお応えしています


すぐに電気が止まることはありません、新電力の会社と契約が実行されるまで、今まで通り既存の大手電力会社が供給してくれますので、こちらはご安心してください・・・上記のリンク先のQ&Aにはっきり記載があります!ということはお国が保証してくれていることですよね

2016年に電力の自由化にとても興味を持っていたのですが、何せ一般個人のこと選べる新電力と!経済産業省が申請許可を取った会社に電力の小売販売を認めるという画期的な国の指導の下はじまった新電力なんです


5

2017年の3月にアメリカのダイレクトセーリングに詳しい御仁から、すでに10数年前から自由化の始まっているアメリカの電力とガスの販売会社が急遽日本に参入すると言う情報をいち早くつかみ、調べてみると・・・遭遇しました


Images_8_2


【インターネットから電力の切り替えが簡単に出来ます】

こちらのサイトからご自身が求められる情報を入力するだけです・・・郵便番号・住所・氏名・生年月日・連絡がとれる電話・検針票にか請求書に記載の「供給地点特定番号(22桁)・お客様番号が分かればすぐに登録が出来ます

【こちら「お客様になる」】 ←クリックして申し込み!  私のパーソナルウェッブです

お客様の代理人を一人立てることが出来ます≪配偶者または親か子≫・・・トライしてみてください順調に書き込みが出来て最後にフルネームで署名をしなければそれ以上進みません  ※ メルアドも必須ではありません


当ブログのサブ・タイトル「未知との遭遇」です

Images

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪供給地点特定番号≫≪お客様番号≫

≪知って得するお話!≫

Images_8

供給地点特定番号は充分にご承知のことと思いますが、この番号から分かる情報があります

Images_5

■先ずは全国共通の22桁、最初の2桁で地区が判明⇒01で始まると北海道電力、東京電力は03で、大阪電力は06、九州電力なら09・・・ここまできたらお分かりでしょう?市外局番を使っているようです

■次の3桁目が高圧と低圧の区別を⇒0なら低電圧、1なら高電圧(アンビットは低電圧のみですから)

3_2


■お客様番号は各電力会社で桁数が違うようです・・・ちなみに北海道電力は17桁なんですが、とても分かりやすい方法を北電は使用していました。供給地点特定番号(22桁)から最初の3桁と最後の2桁をとった17桁がお客様番号なんでどちらか一つ分かればOKなんで重宝しています・・・・

東京電力は13桁、中部電力も13桁、大阪電力は14桁・・・


9233_n

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪日本流通経済新聞≫≪アンビットエナジー・ジャパン≫≪クリス・チャンブレス社長≫

Images_3


2016年4月から一般家庭向けの電力の自由化が始まり、400社を超える企業が経済産業省に小売電気事業者としての登録申請を行い、ここに紹介する「アンビット・エナジー(アメリカ本社)」も昨年待つ申請をして2017年4月に登録された(法人番号A0401)


6

「日本流通経済新聞」は即座に外資系企業アンビット・エナジー・ジャパン(本社大阪府、クリス・チャンブレス社長)のインタビュー取材記事を掲載している。またこの発表に続き「財経新聞」も記事をネット掲載している

以下に一部抜粋記事を・・・・【インタビュー取材記事】


Df3f6bqvoae5glm

■米国本社は創業約6年で年商10億ドル企業に、その会社沿革・・・

Images_28

当社の親会社はアンビット・エナジー(本社米国テキサス州)だ。06年にテキサスで私と、ジェリー・トンプソン・ジュニアと共同創業した。電力とガスを商材に小売販売事業を展開している。創業から約6年で売上高10億ドル(約1600億円・・・当時のレートでは)を達成した。成長スピードの速い企業として、ビジネス誌で取り上げられたこともある。・・・・・・・・・


7

■ 電力とガスを商材に小売販売事業を、し始めたきっかけは・・・

80年代に米国で長距離電話回線の小売り自由化が行われたときに、NBの仕組みを利用して長距離電話回線の販売を手掛けた。その企業は、約7年間で売上高10億ドルを達成した


Ambit11

■日本を2番目の進出国にした理由とは・・・・

日本では、16年4月から電力小売りの自由化が始まった。その仕組みは、テキサスの電力小売りの仕組みにならった部分があり、参入がしやすいと考えたから

■日本市場の開業準備にはいつから取り掛かったのか・・・


Logo


進出の準備としては、16年3月ごろから動き出している。16年8月に会社登記を行い、同年12月に経済産業省に小売電気事業者としての登録申請を行った。登録されたのは、今年の4月25日だ・・・・

9233_n

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪経済産業省が作成による「電力の自由化」の動画(You-Tube)≫

Images_5


アンビットの電力に切り替え,お使いし始めた方々に9月・10月と従来の電力会社(東京電力や関西電力・北海道電力・中部電力等々)を使っていたときより、割引率が記載され,いかほどお得になったかの請求書がお手元に届き始めています

Images_12

手元に届いている数字をみても、9%から10%強の割引率が謳われていて、切り替えられた方々はご満足の様相です

ただ、電力の自由化はご存知なれど、その仕組みを理解していない方々が多いのですね・・・「お得な」お知らせと「仕組みの」お知らせを!


Photo
経済産業省が作成の動画(You-Tube)が公開されています先ずは・・・「4分間!目と耳を傾けてください!」とメールなりSNS等を使って配信するのも一策ではないでしょうか


■■■経済産業省・資源エネルギー庁・電力ガス取引監視等委員会が製作の公開ビデオ(You-Tube)下記のリンクをクリック!クリック!
 


Images_5_2     ⇒https://www.youtube.com/watch?v=xeuTo8N5Gvw


Images_7

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪新電力を新電力のテクノロジーで・・・≫

Images_7

9月12日、アムステルダム大学は廃棄されるトイレットペーパーを電気に変換する技術経済分析について発表しました。トイレットペーパーに多く含まれるセルロースは樹木に由来するため、生産される電気は再生可能であり、発電コストは住宅用太陽光発電に匹敵する結果となりました。

廃棄されるトイレットペーパーを電気に変換、生産される電気は再生可能


2

廃棄されるトイレットペーパーは、一般的に資産として利用することは難しいですが、乾燥ベースで70?80wt%のセルロースを含む豊富な炭素源です(図1)。平均して、西ヨーロッパの人々は1年に1人あたり10~14kgのトイレットペーパーを生産しています。それらは汚水フィルタに蓄積され、都市廃棄物全体としては、大きな資源となり得ます。


3

炭素源となり得るトイレットペーパーですが、現状でオランダの排水処理施設の場合、トイレットペーパーを取り除くため、約70ユーロ/トンのコストを支払っています。


一方で、このトイレットペーパーは発電用の資源として利用することも可能です。アムステルダム地域の場合、年に約10000トンのトイレットペーパーが発生しており、仮に電力に変換できたとすると、地域内の6400世帯に需要をまかなうことが可能です


このような特徴を持つトイレットペーパーですが、アムステルダム大学は廃棄されるトイレットペーパーを電気に変換する技術経済分析について発表しました。トイレットペーパーに多く含まれるセルロースは樹木に由来するため、生産される電気は再生可能であり、発電コストは住宅用太陽光発電に匹敵する結果となりました。

17353392_10206536886619843_27620910


トイレットペーパーは、すべてのアムステルダムの家庭から集めた排水から下水システムを通してふるい分けることで、資源として利用します。トイレットペーパーを電力に変換する方法としては、ガス化装置と、そのガスを直接電気に変換できる高温固体酸化物形燃料電池(SOFCs)を組み合わせるものとなります


太陽光や風力と異なり、継続的な資源供給が可能

Images_22

トイレットペーパーによる電気は、樹木由来のセルロースが大部分を占めるため、再生可能です。一方で、再生可能エネルギーである太陽光発電の場合は夜間には発電できず、風力も天候に左右されます。


しかし、トイレットペーパーの場合は、継続的な資源供給が可能であり、時間帯や季節によって発電量が変動する可能性は低いです。また、風量や河川の有無といった自然要因に左右されず、先進国でも継続的に利用可能で

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«≪情報や本舗≫≪関西電力の値下げ!そのカラクリ?≫≪低圧電力は経産省の発表では”3.1%”・・・≫≪値下げできた其のわけとは?≫