≪情報や本舗≫≪小林真央!みまかる≫≪市川海老蔵の最愛の妻!最良の連れ添い!≫

Images_14

私にとって、夏目雅子!大原麗子以来の寂寞感がここ数日、こころに突き刺さる・・・とても残念で仕方がない、ガンとの闘病に奇跡が起こるようにと念じていた多くの人たちの願いもむなしくみまかれてしまった!

昨年、イギリスのBBCニュースで「世界中に、影響力を持ち、人の心を動かす女性」の1人に!それも日本人として初めて選ばれた麻央さんでした

3

そしてそのBBCニュースに彼女が寄稿した手記は、英訳までされ、世界中の人々の目に触れ、耳に聞こえ多くの人々の感銘を誘い、特に同じ病におかされ闘っている人に力と勇気と生きる信念を与えたことでしょう

≪その手記≫

Images_15


人の死は、病気であるかにかかわらず、いつ訪れるか分かりません。

例えば、私が今死んだら、人はどう思うでしょうか。

「まだ34歳の若さで、可哀想に」「小さな子供を残して、可哀想に」でしょうか??

私は、そんなふうには思われたくありません。

なぜなら、病気になったことが、私の人生を代表する出来事ではないからです。

私の人生は、夢を叶え、時に苦しみもがき、愛する人に出会い、2人の宝物を授かり、
家族に愛され、愛した、色どり豊かな人生だからです。


                  (BBCニュースより)
5

市川海老蔵さんは、報道番組のシリーズ「私の座右の書」で”成功の実現”をモットーとすると挙げられていました、この中に「・・・たとえ病になっても心まで病ますまい!・・・たとえ運命に非なるものがあってもこころまで悩ますまい・・・」

きっと、二人だけの夫婦の会話の中に、出てきたことであろうと推察するばかりなのでありますが、手記での「病気になったことが、私の人生を代表する出来事ではないから・・・」と述べられています、いつも前向きで、気丈に振舞っていた麻央さん!でしたよね


Images_16

海老蔵さんに最後にこころから振り絞って伝えた言葉が死をむかえた言葉にしては、あの海老蔵さんからは思いも寄らない号泣会見を察すると、二人のいちファンとしても胸がつまされる・・・・

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪空飛ぶ車ーAero Mobil(エアロモービル)≫≪2020年に向け!予約販売開始≫≪その価格@180.000.000≫

Images_11

4月のニュースだったので、エイプリルフールの世界中を驚かせ騙しの人騒がせ騒動かと思いきや事実の話でしたよ・・・

【先ずはこの動画を!】

誰しもが一度は考える”運転中のくるまが、いきなり飛行機に変身して空を飛ぶ!渋滞に巻き込まれたとき、空で求んでいけたら間に合うのに…と思ったことがありませんか?

”そんな車がなんと発売になる、それも2020東京オリンピックの年に向け?数年のうちに量産体制を計画しての、先行予約を開始した


Images_12

ダブル0セブンの映画の中なら納得できるこの事も、急に開発されての発売ではない、今回発売を広告したスロバキアのエアロモービル者はすでに何度か空とぶ自動車の開発での途中経過を発表しているのだ

1990年ースロバキアでAero Mobil(エアロモービル)社創立
1993年ー初のプロトタイプの空飛ぶ車Aero Mobil1.0を完成(主翼を折り畳み式に改良)
2014年ーAero Mobil3.0では、初のテスト飛行に成功!

Images_6

2人乗りで、機体後部のプロペラを回転させて飛行、地上では翼をたたみ、電気モーターで走行する

ここまで書き込みしていたら、むかしむかし、その昔、小学生向けの月刊誌に未来の夢と題して空とぶ車の画像pページを切り抜いてどこぞのファイルに残っているような紀がして只今創作中である・・・見つかったらアップしましょう


Money100_bills


最初は最多で500機/台が生産され、売り出し価格は、1200万~1500万ユーロ(1億4000万~1億8000万円)だそうです・・・アラブの王様とかゴルフの調子はかなり後退のタイガーウッズ(今でも年収50億円!)なら即決でしょうが、


【自動車としての性能】
航続距離:700km、最高速度:160km/h・・・700キロというのは東京から岡山の距離とか

【飛行機としての性能】
飛行距離750km、巡航速度は259km/h

【燃料タンク容量】
90リットル

【有効搭載重量】
240kg(乗員と荷物の他、燃料やオイルなどを含む)

【離陸に必要な滑走距離】
397m、高度50ft(30m)までは595mの距離が必要で最大離陸重量は960kg

Images_8

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪5月24日プレローンチの最新情報≫≪正式オープンは7月23日≫≪その前の事前登録トレーニング?≫

Photo

5月24日(水)AM7:00以後、プレローンチ登録が始まります。WEBより概要書面を取得して熟読し&概要書面番号を入力してウェブでの登録をしましょうと言っても正式な発表ではありません

しかし、かなり詳細に渡って作成されています、プレローンチまで一週間を限離、カウントダウン状況ですから、参考にしてのトレーニングと考えて脳内活性してみてください


Images_4

【その詳細を以下のYou-Tube動画より確認してください】

 ≪■ 最後のメルアドは以下のお問い合わせから送信できます≫

Photoお問い合わせ】⇒ 【コチラ】

9233_n

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪アンビットエナジーの概要≫≪6分間時間をくださいね!≫≪5月24日プレオープンーカウントダウン!≫≪電力規制緩和≫

526


Images_4



Photoお問い合わせ】⇒ 【コチラ】

9233_n

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪アンビット・エナジーの最新ビデオ≫≪ビルゲイツがエネルギーについて語る≫

17353392_10206536886619843_27620910

まだ正式オープン前のアンビット!先月(4月25日)に日本での営業許可が経済産業省のエネルギー庁から認可されたばかりです。いくらアメリカでは10年前に創業し、規制緩和におけるエネルギー事業(電気&ガス)にスタートし手、アメリカでは実績をあげている会社とはいえ、日本では馴染みのないアンビットエナジー

Images_1

先日のこどもの日(5月5日)に最新版の紹介ビデオがロードされていました・・・この対応の早さはアメリカの会社にしては驚くほどである ⇒ 


ビルゲイツが登場して、アメリカのエネルギーの規制撤廃について今後存続化の企業のコメントを述べていますよ


如何でしたか?「えっ・・!」と思われる箇所については、あくまでもアメリカ版に日本語字幕でカバーした映像です、おまけに日本では正式にオープンしていませんGWも明けた9日に東京で11日に大阪で始めての説明会が開催されました


18342299_269025916896209_1417731712


どちらの説明会場も250人のキャパを大きく上回る500人を超えての大盛況でした!電力の規制緩和への関心もさることながら、多くの人々が先々の不安解消に暗中模索している感が否めません


2_2

≪正式な開業予定は2ヶ月後と聴いています≫それでもこのスピードで日本向けに編集してアップしていることに今後の広がりを感じます

お問い合わせ】⇒ 【コチラ】

9233_n

» Continue reading

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«≪情報や本舗≫≪アンビット・エナジーの最新ビデオ≫≪ビルゲイツがエネルギーについて語る≫