« ≪ディズニーが高カロリー食品のキャラクター利用 を制限≫≪本舗≫ | Main | ≪いのちの鎖≫≪世界的な臨床医が本を出版!≫≪本舗≫ »

≪誰もがひかれる"美"の定義とは?≫≪本舗≫

Redoxtitration


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


061030_01


私たちをひきつける美しいものには、ある決まった定理や比率が隠されているようです。美しいと感じるものはどのように構成されているかというと、黄金比と呼ばれる、普遍美を示す数値、それが美しさの秘密でした!その比率は1:1.6という比率になっていて、今人気のiPodの横と縦の比率は1:1.6になっているそうです!名刺、マンガ本、テレホンカードも同様、自然界にもヒマワリの花のらせんを描いているその角度は、円を黄金比で割った角度になっていて、一千億もの恒星を含む宇宙の銀河も黄金比をつないでいくと、このようならせんが出来上がります。

061030_03

061030_04


ギザのピラミッドの底辺の長さと高さの比は約1.6・ギリシャのパルテノン神殿にもフランスのノートルダム寺院にも

人が美しいと感じる理由にはある決まった比率が使われていたのでrすね!

ドイツの心理学者のグスタフ・フェヒナーが次のような実験を大勢の人を対象にしたところ、結果は1:1.6を選んだ人が最も多かったそうです!さまざまな縦横の比を持つ長方形の中から好きなものを一つ選ばせるという実験でした。

「隣り合う2つの数を加えると、次の数に等しくなる」という規則をもった数列があって、この数列の隣り合う2つの数について比の値を見ていくと、黄金比に近づいているのが分ります

061030_02


フィボナッチ数列です【数学者の名前】このフィボナッチ数列は自然界に多くみられ、一本の枝に生える葉の数や花弁の数はほぼこの数列の数に当てはまりますし、ミツバチのオスと雌の比率も3と5・・フィボナッチ数列は

061030_06


1・1・2・3・5・8・13・・・・・・・・となっています!なんと「糖鎖」もこの比率で・・・ガラクトースとグルコースの2つの単糖は食事から比較的摂ることが可能ですがマンノース・キシロース・フコース・Nアセチルグルコサミン・Nアセチルガラクトサミン・Nアセチルノイラミン酸と5つの単糖は細胞内での糖転移によって構築され・・・・しかしNがつく3つの単糖のNアセチルは胃酸に耐性が無いか?あるのか無いのか?複合多糖として取り入れる、こうして8つの単糖が細胞でのコミュニケーションをしていると!1・1・2・3・5・8・の比率になっているでしょう?

Inochinokusariかつて、これほど糖鎖を分かりやすく解説した本があったでしょうか!

|

« ≪ディズニーが高カロリー食品のキャラクター利用 を制限≫≪本舗≫ | Main | ≪いのちの鎖≫≪世界的な臨床医が本を出版!≫≪本舗≫ »

【原理原則】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ≪誰もがひかれる"美"の定義とは?≫≪本舗≫:

« ≪ディズニーが高カロリー食品のキャラクター利用 を制限≫≪本舗≫ | Main | ≪いのちの鎖≫≪世界的な臨床医が本を出版!≫≪本舗≫ »