« ≪情報や本舗≫≪食育の認識!≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪スクリプス研究所≫≪NIH【国立衛生研究所】≫≪ノーベル賞受賞者≫ »

≪情報や本舗≫≪LD-50とは!≫≪半数致死量≫≪LD-100」とは?≫≪絶対致死量≫

165416

LSD”ではありません!【LSD=日本では1970年に麻薬に指定された恐ろしい劇物です】

50_lethal_dose


LD-50」とは「LD-50Lethal Dosage 50」ということなのだそうです?といっても益々判りません≪「Lethal Doseとは「致死的な服用量」ということらしい≫また”LD”というと、日本では一般に学習障害と訳されている”LD”(ラーニング・ディスオーダー)でもありません!


これは、製薬会社が「薬の認可」を受けるために、はじめに通らなくてはいけない試験のことを言うんだそうです&薬品・食品を問わず、FDA(米国食品医薬品局【日本でいうところの厚生労働省の一機関局】に詳細な書類をだして審査を通った時点で

Fda

テスト「急性毒性試験」といわれある実験動物(主にラット)が、14日間その「申請薬」が使われラットの50%が【死に至る量】から、その製品の毒性基準が決定されるのだと、そこで”LD-50”の50とは、50%=半分ということを意味しているのですね!

実験に使われた動物(主にラット)が、半数(50%)が死ねば、平均致死量は”LDー50”、もし全量が死ねば、絶対致死量、”LDー100”が決まります。 実験をいくつも積み重ねることによって、人間を死にいたらしめる毒の量!

Photo


⇒”LDー50”あるいは”LDー100”という致死量)を知ることができるのです≪決して真似はしないで下さいよ!今から自殺しようかと、馬鹿な事考えてる人はね是非ですね絶対致死量のLD-100を使ってください!≫

Photo_2■辞書を紐解くと⇒【LD100】= Lethal Dose 100 percent ( dose having 100 % probability of causing death ) LD100= Lethal Dose 100 パーセント ( 100 %の 可能性 がある 死 を引き起こす 服用 ) とあった!


L2005annai

≪ネット検索で、あるサイトにはこうも著述されていました!≫

現実問題として薬や毒の物質の危険性、あるいは安全性を評価する必要性があり、一定の指標が必要となる。そのため半数致死量という概念が一般的に用いられている。

83ca7


これは、「ある物質を-ある状態の動物に与えた場合-その半数が死に至る量」を示す。なお、半数致死量はしばしばLDー50(50% Lethal Doseの略)と簡略化して書かれる

このテストは1927年、J.W.トレバンによって発明され少々のチェンジはありますが現在も続いているのです、ただし問題点も提起されて・・・・≪あるブログ抜粋?以下≫

Banerealswitchheader


【例えばこんな・・・・・】

・死ぬまでテスト物質を与える試験なので、少量で副作用が出るが、沢山食べても死なないテスト物質を安全と評価してしまう。
・マウスとラットでも、大きく値が異なるので、人間に当てはめるのは困難。
・他の物質との組み合わせ毒性がわからない。例えば、塩化カルシウムと一緒に食べると100倍毒性が増す物質があるが、このテストでは判断できない。
・安全な物質でも死ぬまで、おなかに詰め込まれるので、内臓破裂で死ぬことがある。全く非科学的といえる。


Iceberg

なら、いくら摂っても・食べても害になることは無いと言う”100%あなたのからだは!組織は!臓器は!細胞は!安全である”神代の昔からある食べ物は「LD-ゼロ(に近い)」なのだ【現在は環境汚染または人的汚染(化学物質等々)自然環境の変化による空気・水・土壌等々の劣化などで、

Baby


安全性・質の良さを考慮して食材選びを余儀なくされています?】人のからだを創ってきたのですから、やはり「食育」!
水は医薬品でしょうか?毎日飲んでる「水道水」を試験したらどうなりますか?14日間飲んでもどんな動物も死にませんから、「医薬品」として、認可はされませんよね!

Photo_6

ところが時には”水”も薬【医薬品】のように使うではありませんか?気付けの水とか!炎症を抑えるのに水をかける!傷口を消毒するのに水をかけるとかごく自然に使っていますよね?もっと自然に毎日のことで一日ふつうは3回と!

Baner3065200

考えることなく「食べる」という作業をしていませんか?これが”食の育”ではないかと!お腹がすけば食べる・食べ過ぎれば自然にからだ自身が知らせてくれる!

【満腹中枢神経が指令してくれる】・・・・・心と体を結ぶものは神経系統だと!何故その神経系統を皆さん、大事にしないのか?と”中村天風氏の実践哲学!・・・・・神経のことばが出て来ると「中村天風」にココロが行ってしまうもんですから!・・・・・悪しからず!

Wwwredoxjapancom02

|

« ≪情報や本舗≫≪食育の認識!≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪スクリプス研究所≫≪NIH【国立衛生研究所】≫≪ノーベル賞受賞者≫ »

Comments

I am sure this post has touched all the internet viewers, its really really pleasant post on building up new web site.

Posted by: online book stores | June 07, 2015 at 05:22 PM

I love it when people get together and share thoughts. Great website, continue the good work!

Posted by: bookfinder | June 28, 2015 at 01:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34281/40461932

Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪LD-50とは!≫≪半数致死量≫≪LD-100」とは?≫≪絶対致死量≫:

« ≪情報や本舗≫≪食育の認識!≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪スクリプス研究所≫≪NIH【国立衛生研究所】≫≪ノーベル賞受賞者≫ »