« ≪糖鎖≫≪糖鎖の栄養素≫≪プロエビティ=Proevity≫≪米国医療関係者の再教育講座≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪糖鎖&糖質栄養素で検索≫≪マクダニエル博士≪再生医療記事≫ »

≪情報や本舗≫≪北京五輪開会式≫≪三国志演義≫≪赤壁の戦い」≫

Aaaredcliffs02

北京オリンピックの開会式の中国四千年の歴史の中での発明を巨大な巻物を会場に広げての壮大な絵巻物語を竹管から紙の発明、筆から凸版印刷と楽しませてくれたのですが!

Photo_10

開会式後のニュースによると、会場の「鳥の巣」上空にやってくる雨雲を避けるのに科学の力を利用?雨を降らせる【鳥の巣に来る前に】装置をつけたミサイルを北京郊外の21ヶ所から高射砲にて1104発も打ち上げそうですが!【人口消雨作戦と称する】

Top

この事は「三国志の赤壁の戦い」といえば、「魏」と「呉」の戦いであるが!「蜀」の策士、そう諸葛了孔明の、ある計略=「雨乞い」の儀式ならぬ「雨止み」だったらと、頭を過ぎったのです!


Photo_7

赤壁の戦いでは諸葛了孔明のある計略があって実行でき、勝ち戦に繋がったのですが【詳細は本を読んでください】その計略【火責めの計&連環の計=船と船を陸地のように兵士が動けるように鎖で繋ぐ】にはこの時期滅多には吹かない「東南の風」が必要だったのですが、諸葛了孔明はなんと「鳥の巣」ならぬやぐら【七星壇】を組んでその上で儀式を行い、その風を巻き起こしたのです!

【明時代の書物には諸葛了が20年ごとにエネルギーを変ええるという三元九運(風水)を駆使して自然現象の科学の利用を多く使って多くの敵を少数で倒したことが記載されているそうです】


A09q75z


そう、孔明は日頃から「観天望気」(気象観測)していて、この雲が出ればもうすぐ南風が吹くとか、この時は、この場所にはたまに北西の風が近くの山にあたり「東南の風」に変化することがある事を知っていたのですね。オリンピックも赤壁の戦いも、科学の力と自然の科学に基づく力で成功したのは間違いないことでした!

【観天望気をマスターしたら気象予報士より凄いことかも!先人は凄いね】


Photo_9 華佗はこの時代の人物【医者=名医

映画の話に戻ればアクション大作を次々と監督している偉大な巨匠、呉宇森(ジョン・ウー)監督がアジア映画史上最大である8000万ドル【100億円】もの制作費を投じての映画化で、赤壁の戦いに欠かせない船は実際に何百隻の船を造らせたそうですし、三国志には、これまた欠かせない人馬一体のシーンを撮るために3年もかけて訓練をしたそうです!

三国志の大ファンなら必見ですね!もちろん私は大ファンですが今回の映画で、さらにファンになりましたよ!

世に戦の影に女人あり!は歴史が物語っていますよね、「赤壁の戦いも絶世の姉妹といわれた、妹の”小僑”【呉の総司令官”周愉”の妻】を色欲の強い”魏の曹操”が狙い定めし・・・

その小僑役の「リン・チーリーン」は日本語も流暢で今後日本での大活躍は違いないでしょうね!・・・2011年”チーリン”に「東南の風」が吹いたようですよ!

Apcafpvktm


|

« ≪糖鎖≫≪糖鎖の栄養素≫≪プロエビティ=Proevity≫≪米国医療関係者の再教育講座≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪糖鎖&糖質栄養素で検索≫≪マクダニエル博士≪再生医療記事≫ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34281/42129353

Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪北京五輪開会式≫≪三国志演義≫≪赤壁の戦い」≫:

« ≪糖鎖≫≪糖鎖の栄養素≫≪プロエビティ=Proevity≫≪米国医療関係者の再教育講座≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪糖鎖&糖質栄養素で検索≫≪マクダニエル博士≪再生医療記事≫ »