« ≪情報や本舗≫≪子供の食育≫≪大人の食育≫≪中村天風の食事法≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪人類最強の敵≫≪ウイルスの脅威≫≪新型インフルエンザ・ウイルス≫ »

≪情報や本舗≫≪1000万部のベストセラー本≫≪フィット・フォー・ライフ≫≪食育の本≫

Baner4nxx


Agesburogu■2005年に「ザ・チャイナスタディ」という本がアメリカで大ベストセラーとなり、2009年12月に翻訳本といえる”葬られた「第二のマクガバン報告」”という本が出版されました⇒【コチラ
                                   

Photo_7

1985年に初版が世に出て以来、40週連続でニューヨーク・タイムズ紙の第一位にランクされるという脅威の大記録をうち立てた本があるのをご存知でしたか?又その本は、今日までに世界で1000万部以上が刊行されたロングセラーで、欧米で1200万部を超えて販売された、出版史上に輝く「健康栄養学のバイブル」とグーグル検索でアマゾンのサイトに書かれていました!

そのバイブルとはハーヴィー・ダイアモンド氏の著書「フィット・フォー・ライフ」=「FIT FOR LIFE」と言う本です!実は、NHK大河ドラマ「天地人」の小説”直江兼続”を好きな作家「童門冬二」が書いているのを知って、本屋に駆け込んで検索中に、表紙と帯の言葉に興味が惹かれ手にとってみて一緒に持ち帰った訳です【万に一つの引き?はないです】

News1

なんとこの本、世界32ヵ国で翻訳され、読者たちから「世界の名著25」にも選ばれたベストセラーでナチュラル・ハイジーンの入門書としては最適であると薦められているそうです!初めて聞くカタカナ語「ナチュラル・ハイジーン」を調べてみました。

Ageskairo

ナチュラルハイジーン」とは民間療法ではなく、1830年代、 薬や手術を主流とする西洋医学に対し疑問を抱くアメリカの医師らによって、学問的にしっかり体系づけられた健康理論を持って、体に備わっている自然治癒力を最大限に生かすために考案した科学的な健康法だそうです!

7andy_06244732

【1930年代の前半にも栄養療法と自然治癒力とで結核・心臓病・腎臓病・ガンまでも治癒させていた医師がいました!マックスゲルソン博士です、1959年にゲルソン医師が亡くなった時にあのシュバイツァー博士が「彼は医学の歴史上,最も傑出した天才の1人であった」とマックスゲルソン療法を賞賛したと言うことです!】

≪ところで小説「直江兼続」と平行しての、ザーッと読みのため?内容は些か・・・・・≫

Photo_8


多くの健康関連情報の中にあって、我々は自然に即した本来の法則、すなわち「生命の法則」とも呼ぶべきルールを見失っているのでは?と・・・・先ずは、人間の食べ物を処理する能力を3つに分けた時間帯サイクルから

12:00~20:00 【補給】:摂取と消化

20:00~04:00 【同化】:吸収と利用

04:00~12:00 【排泄】:体内の老廃物と食物カスの排出

Aphoto70

三つのサイクルに分類!そして【法則】①「水分を多く含む食べ物を食べること」「人体も地球も、70%は水である」でも、「体が求めているのは、果物と野菜の水分から採るべきである」!と

続いて【法則】②「食事は正しく組み合わせて食べること」「組み合わせ」は「食べ合わせ」よりも広範囲を指していて、つまり「人間の体は二つ以上の凝縮食品(パン、米、肉、魚、乳製品など、果物・野菜以外の食品)を、胃の中で同時に消化するようには作られていないという事

Photo_21

そして【法則】③「果物を正しく食べること」「果物の生命力にはかなう、どんな食べ物もない」「果物は消化にエネルギーを使わなくて良い・・・・」えっ~ウソでしょう?というのが「食後のフルーツは腐敗の元凶」という書き込み!その理由は、たとえ消化にエネルギーを使わない果物であっても、胃の中に既に蛋白質ものがあると足止めをくってしまい、結局腐敗が始まるということらしい?正論かどうかは別にして未知なる興味のある情報でした!

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


Photo_3

【中村天風の食事法】=少糖多果の勧めでしたよね!天風先生は「果物野菜をたべろ」とすすめられます。天然の甘みは、天からの頂き物。ゆっくりと消化され、分解されて脳に補給されます。人間はもともと果食動物だったのだから、まずは野菜果物を中心とし食事を摂ることだと「野菜果物は私たちの体内に摂取できる最も重要な食べ物だ」と

1qnz

また米の主な成分、でん粉は胃や腸で48時間かけて吸収され一たん肝臓に蓄えられ、少しずつ必要なだけ供給されます。肝臓に貯蔵できるのは、8時間分だけです。困ったことに、飲み物で入った糖分は、都市のコンクリートに降った大雨のように洪水をおこしますが、すぐなくなります

518obirgril

■ 少糖多果  こんな訳で「フィットフォーライフ」も「中村天風」も少糖多果です。切れる子供を救う為にも、また子供の頭をよくしたいなら、飲みモノからの糖分は控え、野菜果物を多く摂りましょう

|

« ≪情報や本舗≫≪子供の食育≫≪大人の食育≫≪中村天風の食事法≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪人類最強の敵≫≪ウイルスの脅威≫≪新型インフルエンザ・ウイルス≫ »

【本・書籍・BOOK】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34281/44349442

Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪1000万部のベストセラー本≫≪フィット・フォー・ライフ≫≪食育の本≫:

» 食品の安全 [食品の安全]
食品の安全をしっかりとしましょう。自分の身は自分で守ることが必要です。中国産ならず国内産でも偽装がある世の中でどれだけ確かなものを選ぶかはあなた次第です。 [Read More]

Tracked on March 16, 2009 at 10:24 AM

« ≪情報や本舗≫≪子供の食育≫≪大人の食育≫≪中村天風の食事法≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪人類最強の敵≫≪ウイルスの脅威≫≪新型インフルエンザ・ウイルス≫ »