« April 2009 | Main | June 2009 »

≪情報や本舗≫≪末期ガンと闘う!≫≪75歳の母親の栄養療法≫≪「ある看護師の闘病手記」より≫

グーグルの検索エンジンに「Cancer」と入力してヒットしたあるサイトに未知との遭遇?ある看護師の末期のガンの母親の闘病手記でした翻訳機を使ってそのサイトを翻訳!怪しげにも何とか意味がある文章になりましたので書き込み!

Baner02


私の母、75才のノーマ・クンツは「末期がん」と診断されました。医師は治療が難しいと言って穏やかな、少し時間は掛かるがと化学療法を勧めました。医師らは、母親の余命が1年!生き延びるかもしれないと言いました。

Chronic_illness


母ノーマの子宮・骨盤そして肺そのすべてに腫瘍がありました。CTスキャンによって、彼女の腹部のリンパ節にも、腫脹が見られたのです。医師は、子宮内膜、卵巣がんと処方病理学から診て「ステージ4B」=末期のガンと呼びました。

Photo_5


母のガンは、ある種の進行性で悪性の腫瘍であると言いました。そして、それは通常の化学療法では十分に応じられないでしょうとも。母は、この年まで常に素晴らしい健康に恵まれていて、ついこの前、8ヵ月前の最後の骨盤試験とパプ塗抹試験の結果がまさかと思うほど、この診断は私たちにとって、とても大きなショックでした!

Photo

すぐに化学療法【シスプラチンアドリアマイシン】を開始しました。他の家族のように、私は母のために回復するために神に祈り始めました。私はRN=正看護師です、そして、ここ数年の私の興味は食事療法と自然の補助食品を使用して自然な治癒について勉強していました。私は、神が人間の健康維持のためには、自然というもので我々にすべてを与えたと思っています。

Photo_8


私は、自然治療療法を使っている「末期がん」の癒やされた人々について書かれている2・3冊の本を読みました。私には、肺がんと診断された30才の娘をもつ友人がいるのですが、その娘はガンを治療するために食事療法と補助食品>を用いて2年後、元気でいるのです。

Photo

私は友人親子のとった治療計画がどのようなものだったのか?彼と話し尋ねました。そして数週間にわたり、私は祈り、本を読み、日夜ビデオを観て、何が一番母にとって良いのか?処置計画というか治療計画を探し始めました!母は、私たち兄弟姉妹が一緒になって考えだしている計画を知ってもいて、自然医学にも興味を持っていました。

Photo_9


兄弟姉妹と私とで、機能の良いジューサーを買いました、そして、母は毎日人参ジュースを飲むこと、smoothesを豆腐と新鮮な果物を摂る事を始め、肉・酪農製品・砂糖を含んでいない菜食を執って貰うことに決めました。食餌療法は、大量の大豆製品を大豆含有製品を使用しました。

Photo_7


そして母には補完栄養素(アロエ・ベラによる免疫系モジュレータ)、完熟野菜・果物(ドライフルーツと野菜をフリーズドライ)と脂肪酸と植物繊維(繊維、プロバイオティクスとオメガ3脂肪酸)を含む自然製品を大量に使用しました。他にも膵臓酵素・マイタケとシャイタケ・キノコ・緑茶・Essiac茶、・アルファリポ酸・亜麻の種・ニンニク・セレンと多種多様なビタミン類をとりました。【私たちがそれについてガンによいことを読んだ何でも療法に加えた】

Cancer

母がチェックのために病院の戻り、診断を受けた後で、医師らは、母がどれくらい良くなっているについて驚いたのです、CTスキャンをする度に、医師は母の腫瘍が縮小している事を提示しました。ところが化学療法は被害【副作用】を与え始めました、こうした処置療法で、母はより吐き気を催し、体力も弱り、食欲も減退して、ひどくなるばかりでした。母の不満はピークになりそうです。医師は、生きたいならば無期限に化学療法を続けなければならないと言われていたのですが、母は積極的には化学療法に応じなかったのです。


Photo_2

6回目の処置の後、Oncologistは子宮摘出を推薦しました。彼は、腫瘍がより小さかったが、それにもかかわらずそこで静まる、そして、彼女が化学療法をすることをやめるならば、彼女が多分3~6ヵ月で死んでいるだろうと言いました。私の母は、子宮摘出またはいかなる更なる化学療法もしないことを選びました。彼女の婦人科医は、彼女がするMegase(プロゲスチンホルモン)を命じました。徐々に、彼女の食欲と力は、戻りました。彼女は彼女のダイエットと補助食品についてさらに用心深くなって、頻繁な長い散歩をして、1週につき3回、ジムでトレーニングし始めました。


Renkei_24_11


化学療法をやめたその4か月後に、彼女はガンのチェックのために婦人科医のところに戻りました。医師は、胸部エックス写真を撮ることを支持しました。放射線科の医師は、彼女の肺に腫瘍を見つけることが出来ませんでした。また医師は骨盤試験からも、異常な何も見つけませんでした。そうなんです、彼女の子宮と骨盤の腫瘍を見つ~無かったのです、すなわちガンは、どこにもありませんでした。若干の瘢痕組織を見るだけでした。私たちの上に、奇跡がおきたようです。

Photo_10


医師が自然医学という選択をしたならば、神がすぐに彼女を治療し始めることを確信しています。私も、医師も、そして本人もガンに対して自然医学のこの分野を通して治療で私たちをリードするのを明らかにするために、私たちは直ぐに、それを認めて、それを使いはじめました。現在この研究分野が、非常に多くの注意と認知に値することは確かです


NOTE: If you are in cancer treatment, these diet changes may not be right for you.
【注:あなたがガン治療中であるならば、これらのダイエットによる変化が、あなたにとって正しいかどうかは分かりません】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Photo_16

「…人間の体は、それを構成している一つ一つの細胞が正常なバランスを取っていれば病気にならない。また、細胞を正常に働けるようにしてやれば、病気は治る。 細胞に栄養を与えることが、これからの新しい医学である。」

Side_ttl_3お問い合わせ!】⇒ 【コチラ】

「…病気を治す根本は薬ではなく、体の持っている本来の修復能力である。それを のに最も大切なものは、食べ物に含まれる栄養素である…」

Aaigtrmages

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪長寿遺伝子≫≪レオナルド・ガレンテ教授≫≪老化メカニズムの解明に・・・!≫                   

Photo最新ニュース■長寿遺伝子≪サーチュイン1=SIRT1≫記憶力強化にも効果


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


0605_01


2006年5月に「日経サイエンス」に”長寿の科学”⇒「長生き遺伝子の秘密を探る」といって特集が■【その記事】■

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Agesmirainoteigenn

NHKのシリーズ”未来への提言”【世界のキーパーソンに徹底インタビューする番組】で“健康長寿”のメカニズムを解き明かす』と題してヒトゲノムの解読完了から3年あまり、高齢化社会が加速する中で、解明が期待されているのが、「老化」のメカニズムだ。


Profilep16

【インタビュアーはやはり遺伝子と長寿の関係を研究されていて日本抗加齢医学会の理事でもある白澤卓二医学博士(東京都老人総合研究所)今回のキーパーソンは⇒

Profilep15

世界で初めてその長寿遺伝子を発見したといわれるこの分野のパイオニア=ガレンテ教授!いま世界で最も注目を集める遺伝子研究者の一人です

Photo


■【この長寿遺伝子はサーツ(sir2)遺伝子←【動画で見ることが!】というそうです=サーツについてはブログ末に「もっと読む」をクリックして下さい!

Book8im1

マサチューセッツ工科大学生物学部レオナルド・ガレンテ教授(54)ですが!マサチューセッツ工科大学といえば60名を超えるノーベル受賞者を輩出している途轍もない大学ですよね!ガレンテ博士は、いまノーベル賞に最も近い遺伝子研究者と云われてもいるそうです

Agesburogu世界のサーチュイン研究をリードされている、マサチューセッツ工科大学の「レオナルド・ガレンテ博士のプロフィールとやはりサーチュイン研究の第一人者であるワシントン大学医学部の今井眞一郎博士との2010年”サーチュイン研究の10年、これからの10年”と対談・・・・
プロフィールとインタビュー対談


Aa0081223_3

人体には「長寿遺伝子」が存在し、生活習慣を変えること、それらの機能をカロリー制限して寿命が延びることを!ことばを変えて言換えるならば、「カロリーを制限した食事が、高等動物(人間)の寿命を延ばすもっとも確かな方法である」と!


最新の報告では、長寿への貢献が高い遺伝子いわゆる「長寿遺伝子」がたくさん存在し、生活習慣を変えるなどして、これらの機能を意図的にスイッチONの状態にすることができれば、若さを保ち、健康で長生きできることがわかってきた!

Creationani

話は戻してガレンテ教授は「食料がたくさんあれば生殖活動して子孫を残すことが出来るので長寿遺伝子は働かず、食料が少なければ、より若さを保ち、自己の子孫を残すチャンスを伸ばさなければならない」・・・

Book8im1_2Book8im2

詳細は≪長寿遺伝子パート②≫】⇒【レスベラトロールを含むイタドリについて

ガレンテ教授&白澤卓二医学博士の詳細とプロフィールは】⇒■ウェッブサイト

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 ■【サーツ】の「もっと読む方だけのページ!」
Profilep15_2

レオナルド・ガレンテ教授は8年の研究で、長寿遺伝子「Sir2」を発見した。「Sir2」は、細胞分裂を促したり、栄養の吸収を促したりなど、動物の老化防止を司る、司令塔のような働きを持つ遺伝子だ。「Sir2」は、人間の細胞にもあるが、どの動物内でも、普段はスイッチオフ状態で、作動していない。

Resbe


どんな時に、スイッチオンになるかというと、動物が飢餓状態に陥った時。それは言い過ぎかもしれないが、マウスの実験によると、カロリーセーブしながら、栄養は十分に補ったマウスと、カロリーセーブしない食事を与えたマウスとでは、老化の進行が著しく違っていたのだ。

Resbecr_monkeys

カロリーセーブしたマウスは、毛並みの艶もよく、皺も少なかった。また肥満などのメタボリック現象も起こしていない。近年では、カロリーセーブ無しでも、投与すれば、「Sir2」をスイッチオンに出来る物質を使った新薬の研究が盛んに行われている。ワインや葡萄に含まれるレスベラトロールというポリフェノールに、その作用があることが解った。しかし、それには、1日1000本の赤ワインを飲まなくてはいけない。何となく抗酸化物質に、その作用がありそうな感じがする。
Photo
また、レオナルド・ガレンテ教授は、度を越した研究者に警鐘も鳴らしている。「不老不死など、非現実的なことを目指すのではなく、10%の寿命を延ばせることを目標にすること。カロリーセーブのし過ぎは返って身体に悪い。最も重要なことは、新薬に頼ることよりも、バランスのとれた食事、適度な運動、精神的な健やかさなど、健康的な日常生活を送ることです」 最後に、「重要なキーワードは?」と尋ねると「バランス」と答えられていた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪PDR≫≪米国医師用卓上参考書≫


Age6_3Agespdr_2Age6

「米国医師用卓上参考書」と訳され、医療関係者(米国の医師や薬剤師等)が半世紀も前から、最新の非処方箋薬品と栄養補助食品に関する情報を解説している書籍!

Images_11

PDRは68年前から処方薬に関する権威筋であり、事実上、すべての医療、薬局、診療所および図書館で見つけることができる。

最も新しい情報が掲載され、広く認知され、評判の高い医学的参考文献であるPDRは、警告、予防処置、薬物相互作用、および何百ものフルカラーの画像を含んだ完全な食品医薬品局(PDR)承認薬のラベル情報を載せている。

PDR中のすべてのラベルには、投与量、副作用、および安全に関する情報が含まれている。

Agesburogu

毎年、約50万冊のPDR誌が米国内の開業医や薬剤師に配布されており、そのほか歯科医、看護師、獣医師、病院や図書館などを含む他の医療専門家がこの本を購入している。

総配布数は優に100万冊越える部数となっている


Ajonryh


【赤い表紙のPDR】⇒”繁用処方箋(病院が患者のために提供する薬)の適応、用法、用量、禁忌、副作用などを3000ページ以上にわたって解説している書籍です!米国における全ての医師のデスク・オフィス・病院、そして薬局などに置かれて参照しています


Axner23

【青い表紙のPDR】⇒一般の人も利用するので、安全が保証され、広く使用されている非処方箋薬品と栄養補助食品のリストを掲載しています。PDRは包括的な研究結果を記載することはありませんが、それぞれの製品欄に関連のある製品に関して行われた実験、臨床研究、適応、用法、用量、副作用などを3.000頁以上に亘って詳しく解説した書籍です。


PDRは毎年更新され、特にサプリメントはその内容と効果を立証するデータを提出し、FDAの監修をうけて研究結果等の信憑性などが厳しく判定されて掲載されているのです≪時代の流れか!今やコンパクトディスクに≫


Photo60年以上にわたりサービスされている米国のDrug Labelの収載集のPDR(Physicians' Desk Reference)が4万以上のDrug Labelを収載し、過去5年のDrug Labelをバージョン毎に閲覧可能ということをインターネットで実現したそうですよ

http://www.pohly.com/books/pdr.html

51jbynodjnlなか見!検索

赤いハードカバーのPDRが最新の非処方箋薬品の本で、青いハードカバーの本は栄養補助食品に関する掲載
2011年の検索ではハーブに関するPDRも登場していた!100本以上の植物に関する研究論文 - ほぼ700を超えるハーブの情報、そして安全性と有効性に関する広範囲の新しい研究データ

Photo_3

≪前にハリウッド映画で主役のFBI?CIA?の捜査官が事件に使われたと思える薬物を調べるのに病院で赤いカバーのPDRを紐解いているワンシーンを思い出しましたよ・・・≫

Fda

「PDR」は毎年更新され、健康補助食品はその内容と効果を立証するデータを提出し、FDA(米国食品薬品局⇒日本の厚生労働省のような)の監修の上、研究結果等の信憑性などが厳しく判定されて掲載されています!

Logo

ですから、この「PDR」に掲載されるということは優れていることを意味しているのです!ましてや赤い方のPDRに健康食品が掲載されるとなると薬効効果が認められていることになりません?ファーマネックス社というハーブ製品が以前5・6点掲載されていました

111909_chrome

安全が保証され、広く使用されている非処方箋薬品と栄養補助食品のリストを掲載しているのは「PDR」を一般の人も利用するのからで、「PDR」には包括的な研究結果を記載することはありませんが、それぞれの製品欄に関連のある製品に関して行われた実験、臨床研究、適応、用法、用量、副作用などを詳しく解説している最新のデータベースによる医薬情報を収めている書籍でもあります


4phys

Continue reading "≪情報や本舗≫≪PDR≫≪米国医師用卓上参考書≫"

| | Comments (14) | TrackBack (0)

 ≪情報や本舗≫≪天風会≫≪御橋広真先生の≫≪中村天風哲学「養生法」≫

【天風天狗のタイトル】

Ab011Photo_3Ab011_2


昨年、この地に参りました時は、札幌天風会の講演で「積極(せきぎょく)観念集中力・養成法」には5つの項目がある!

その5つとは①内省検討②暗示の分析③対人態度(暗示)積極化④苦労厳禁⑤正義の実行

天風教義のお話をさせていただきましたが・・・・

Photo

本日はこのお話をと御橋廣眞先生は、いつもながら穏やかな口調で天風ワールドに・・・メモ書き取りから一部書き込み!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Mihashi


【御橋廣眞先生の略歴】
山形県生まれ。名古屋大学理学博士号修得(生物物理学)・マサチューセッツ工科大学生物学教室に留学・東京大学医学部薬理学教室に出向名古屋大学理学部教授・名古屋大学を定年退官・名古屋大学名誉教授・平成5年以来 (財)天風会講師として、全国各地で中村天風の実践哲学の普及活動中
<著書>
「筋肉の動きを探る」「蛍光測定」「蛍光分光とイメージング」「現代人の死生観」他


■■■天風先生・カリアッパ師のお話によく出てくる「水」!御橋先生の検索中に「太陽の響き」という動画の一部が!この製作の協力者のお一人と紹介されていました■■■
Photo_2

動画 ←クリック!

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


P1

「人間とは何か?」「お前は何か?」「我とは何か?」と天風先生はヨガの行者から修行(*天風会では行修と)の中で、行者とは天風先生が生涯、師と仰ぐ2人の内のお一人「カリアッパ僧正」のことで、【もうお一人は「頭山満翁」のこと】


Photo_4

そのカリアッパ僧正はインドの山奥”カンチェンジェンでの行修で天風が得たもの【悟り】その悟ったものを人間がどうしたら良いのか?見つけたもの、作り直して現代に伝える(本質的に人間の象徴なのだ・近代思想史に於いて極まってオリジナルなのだ)カリアッパ師は"命”そのものは”お前の命”だろう!俺に聞くなよ【自分の人生だろう!】

”正当なものは正当なものとして伝える”それも自分の人生の真正面に於いてとりかかる!突き進んで人生観が分かるよ!・・・お前を大事にしたいから教えるのだ!

今から・今の姿から・誰にでも出来る(自分を否定せずに)積極精神養成法を

Data1

①【内省検討】
■自分の姿勢を客観的に評価する
■自分の心を観よ=人の心を観たい
■天風はこう云う・・・怒らず!恐れず!悲しまず!=自分に誓うことば⇒我が心に怒りの感情が沸いてきたと言えるか!≪心を自分で観る!≫

その時、世界一の悲しみがわいて来たと云えるか⇒ほっといてはいけないよ!平気で人間の心をいかに傷つけてはいないかい?≪心が観えているか?どうか?≫

■消極的感情⇒妬み!恨み!やきもち!迷い!憎しみ!・・・何もなければ心は(人間の)波風立たぬ湖面のように(鏡の如く)しかし消極的感情があれば波立ちが起きてしまう・・・・・その事を知っているのか!

■自分の心を客観視する力をつける⇒(内省)=(反省)⇒せめるものが出てくる、それは自分の心を傷つけてしまう(検討)⇒評価してはいけない。客観視できる訓練・今の状態を観る・心を観る・感情から離れる

Photo_5

②【暗示の分析】
■ポジティブ(積極的)に心にインプットする⇒心を真剣に大切にしなさい=自分の心を観る気になれば見れる
■分析してネガティブ(消極的・否定的)な話やあいまいな事⇒自分の心まで傷つけるな≪愚痴などを聞いている時など、大きな心をもって受け付けるなよ!≫
■慣れているものはいくつものクセが出る⇒そのクセはポジティブに考えよう(新陳代謝)そしてそのクセを俺に消してもらおうと思ってくるな≪その時は養成法を使えば!≫

≪天風は”結核”(現代で云えば”ガン”!)になり、治そうとアメリカ・イギリス・ドイツ・インドと渡り歩き、インドでカリアッパに出会い⇒行修をしたから治ったのだ!がしかし天風会にいけば何かが治る・治った・又治らないで評価するなよ=そうした病に心まで悩ますなよ!=≫

Tempu3

③【対人態度積極化】
■事実だからと言っても心が解っていないのに【聞いて解ったというのは駄目です】
■対人態度に心を向けて観て⇒事実が大切になってしまっては、いけないよ(自分の心は!その発見者は!天風が導いてくれただけで、自分である=真正面のね!
404ages

④【苦労厳禁】
■取り越し苦労・持ち越し苦労は厳禁!
■悩むのに時間をまちっがって使っていないか?脳に情報を取り入れ、脳の勢いで悩みが出る⇒大事なのはいまかどうか?という事だから時間を消して物事の関係を並び替える
■明日のこと・先のこと解って考え悩んでいるのか?人生は変化しているのだぞ!明日になったら、今日のことだぞ

Kounosuke

⑤【正義の実行】
■生きている人間同士のお教えなのだ⇒命が大切!
■戦中の天風、日清戦争のときは軍事探偵(今で言うスパイ)で、その体験から命の大切さを人一倍知っているからこそ、太平洋戦争の中でも弟子を集め(軍国主義の中集会禁止令が出ても)天風教義・天風哲学・天風メソッド=(天風ワールド)広めるために国に反対するものではない!若き軍人と同様、正義のため!国の為!と日の丸ハチマキで
■弟子といえども出征の紙が来た!その時まで大事に育てた弟子を師たるものの心境たるや?非人間的で論理を超えて、お互い”けだもの”・・・生きている人間同士が殺しあって⇒天風は「お前死ぬなよ!」「生きて帰って来い!」「俺は待っているから!」天風は弟子を前に1対1で”命を粗末にするなよ!”と・・・・
■外国の本には⑤【正義の実行】天風メソッドは無い!

 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


≪前半に述べられていた部分≫

Photo_2


■安定打坐(あんじょうだざ)=実践の方法論抜きにしては潜在意識を強化することは難しいのではないかな?
今から、今の姿から、誰にも出来る(自分を否定せずに積極化して)
■クンバハカ=大事だぞ!
■観念要素素=潜在意識の活用(知識をつけても自分の変化に気づきが?それを行修の中で自分に如何に変化が起こるかを)【天風の潜在意識とはユニーク(天風独特)の考察と方法力】

■鏡の暗示=信念・・・自分の額を見よ!(その真剣さで決まる)自分の”命”なんだから自身が強くなるためにも、信念の意味説明は兎も角、実行しなさい

こうして行修に取り組む事を信じられるかい!天風から頂いた「火種」それを大きく燃やすのは、おまえ自身だぞ

■心身統一法=を行ずる人その良し悪しはキーワード「積極(せきぎょく)」で決まる!いざ何かと言う時!いざと言う時ほど!積極(セキギョク)になれるか?いざ何か・いざの時、自分は”心身統一法と、どう取り組んできたか?

成功の実現
日本経営合理化協会出版局
中村 天風

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 成功の実現 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪癌(ガン)患者の【最新治療法】≫≪検索はメディアを利用・・・!≫

Photo_4【日経サイエンス情報】ガンを知るためのホームページ

Baner02


■□■□■□■【ガンはここまで治る!】■□■□■□■

S004

インターネット・TV・新聞・雑誌etc・・多くのメディアを利用することで自身の癌(がん)について調べている患者のほうが、最新治療を受ける比率の高いことが新しい研究で示されたそうです!【特に最近は健康に関するTV番組が多いですよね】癌患者の40%がインターネットで医療情報を得ているのですね、その情報が治療選択に及ぼす影響度についてはこれまで不明だった事から

Coverimage

2009年2月、医学誌「Cancer(癌)」オンライン版に掲載された検証!今回の研究で、ダナ・ファーバー癌研究所(米=ボストン)のスタリー・グレイ氏らが、「ペンシルベニア癌登録(PCR)」から大腸(結腸)癌患者633人のデータを収集、特にベバシズマブ(商品名:アバスチン)およびセツキシマブ(アービタックス)の2種類の薬剤(いずれも分子標的薬と呼ばれる新しいタイプの抗癌薬)の利用状況に着目して検討した。

Atlas_colon_ban

その結果、メディアで大腸癌およびその治療法に関する情報を得ている患者は、そうでない患者に比べて、この最新治療を知っていた比率が2.8倍であったほか、実際にその治療を受けた比率は3.2倍であることが判明した!この関連は、米国食品医薬品局(FDA)が適応承認した進行癌、承認していない早期癌のいずれについても強く認められた。しかし

■患者から医師にその治療法を提案したのか、

■それとも医師が処方した治療について患者が調べたのか

は不明であるとダナ・ファーバー癌研究所のグレイ氏は付け加えている。医師の診察に備えて

■インターネットで情報を探す患者もいれば

■癌に関するテレビ番組があると聞けば必ず見るという人

■医師からパンフレットをもらう人

■別の医師にセカンドオピニオンを求める人もいる

と同氏はいう。メディアを利用して自分の疾患について調べる人は増加傾向にあり、この30年で医療において患者自身が担う役割が大きくなっているが、必ずしも信頼できる情報源ばかりではないとGray氏は注意を促している。

S_data1

同氏によれば、【米国立癌研究所】(NCI)や【米国癌治療(臨床腫瘍)学会】(ASCO)、【米国癌協会】(ACS)などのウェブサイトが優れており、癌以外の疾患については、【米国立衛生研究所】(NIH)のほか、【米国心臓協会】(AHA)など特定の疾患を扱う団体のウェブサイトを勧めるという。【米国立衛生研究所は当ブログにて数件の書き込みあり】 クリック!

Photo_3

米国癌協会のレン・リッチェンフィールド博士は、この研究結果の背景には、【情報の有無】とはまた【別の治療への障害】、すなわち【費用】や【医療保険】という因子が関与しているのではないかと指摘している。このような最新治療は極めて高価であり、保険による補償が十分でなければ治療を受けることは難しい。


Erbitux

例えば、≪アービタックス≫は月1万7,000ドル(≒170万円)かかり、メディケア(米国の高齢者医療保険)加入者では、患者個人の負担が月3,400ドル(約34万円)、年間では4万ドル(約400万円)以上にもなる。しかし、いずれにせよ患者は自身の疾患について情報を得る必要があり、同時にあふれる情報に圧倒されることのないよう注意することも必要であると、同氏は述べている。

≪ヘルスデイ・ニュースより=【原文 】≫
Healthday

Continue reading "≪情報や本舗≫≪癌(ガン)患者の【最新治療法】≫≪検索はメディアを利用・・・!≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪パンデミック!対策≫≪鳥インフルエンザ≫ パート4

Aaaaa


■警戒レベルが、ついにフェーズ5!■情報は⇒【コチラ】
Banerpic2

                                                                   


Photo

豚インフルエンザ⇒新型インフルエンザに、1から6の警戒レベル「フェーズ4」に引き上げられて2日も経たずに「
フェーズ5」と!パンデミックの将に一歩手前なわけですよね!私には世界中の火山【新型インフルエンザ】が一斉に大爆発する【パンデミック】時に余地として想定される大地震のマグニチュードの数値と考えておくと、起きるかもしれない?し、起きないかもしれない?だから警戒レベルなのでした?

フジテレビの”とくダネ!”に「根路銘国昭」さんという【プロフィールは”こだわりアカデミー”に!】国立感染症研究所を経て、いまは民間研究機関「生物資源研究所所長」根路銘氏が、インフルエンザの専門家として番組に出演していました!根路銘所長は、ウィルスやインフルエンザ研究の権威だそうです!お話の内容からも現状分析・将来予測されることを、とても分かりやすくコメントされていました。

Photo_2

早速グーグル検索!いやはや、なんと凄い方でした。2004年ごろの事らしいですが?製薬メーカーの意向を受けた学者が力を持つと言われるWHOその多国籍製
薬会社に敢然と立ち向かい意見を提言したそうです、その結果、アジアになかったインフルエンザセンターができたと言う経緯が!【将にサムライニッポンではないでしょうか!】


2009

先ほど日本で今回の新型インフルエンザに感染の疑いのあった横浜の高校生を遺伝子レベルで調べて、ソ連型と断定!調査したのが根路銘氏が在籍していた国立感染症研究所なんですから、ウイルス学では最高水準をきわめた人物というのも大納得できました

Photo_3

”とくダネ!”でも今回のインフルエンザの感染がゆっくりとしているので、ゴールデン明けにならないとハッキリとした対策【ワクチン創り?】は判明しないのでは?ただウィルスはいつ変換するか不明なところも大きく十分な注意を払わなければならないと!ゲリラと闘っているようなものだから一つ見つかったら10も出てくる状態だと!

Photo_8

この機会にパンデミック・フルーの知識を深めるために根路銘先生が分かりやすく、お話しているウェッブサイトがありました!「教授対談シリーズ=こだわりアカデミー」 ←必読!クリック

_news333「フェーズ5」:

≪都会に広がり始めた時(WHO規定 感染段階 フェーズ5≫

■人口が密集している都会で、不特定多数の人が感染する

■主要な企業が集まる都心部で感染拡大することで、会社が正常に機能しなくなる。

■都心で感染した人が、混雑する時間帯に交通機関を利用して居住地域に移動することで、交通機関内での感染が起こり、不特定多数の地域にウイルスが伝播する。

■会社や交通機関で感染した人が、自宅で家族と接触し、その家族が学校や多数の人が集まる施設で活動することで、居住地域での感染が拡大する

■新型インフルエンザによるパンデミック期の患者対応を勘案し、治療薬の確保のため、抗インフルエンザ薬投与の制限が厳しくなる。その他にも、感染予防物品(サージマスク・消毒液等)も不足する

■根路銘先生の本
Photo_4Photo_5Photo_6

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »