« March 28, 2010 - April 3, 2010 | Main | April 18, 2010 - April 24, 2010 »

≪情報や本舗≫≪中村天風≫≪村里泰由講師≫≪笑い!笑顔!≫≪心身統一法≫

Ab011Photo_3Ab011_2
若々しく生きるための”かわら版”≫⇒ 【情報や本舗】


「マザーテレサを探すなら、笑い声が聞こえる処を探しなさい!そこにマザーテレサが居ます」中村天風翁も「笑顔をしてごらん!ウソでもいいから笑ってみるんだよ」と・・・・


20081011071624s


昨年”中村天風「心身統一法」の講習会に赴いた。会場に入ると机という、机の上に自然にコチラも「ウフッツ!」と笑みを漏らしてしまう一枚の「笑いの老婆」?のカラーコピー紙が置いてあった

講師は、自称”笑いの仕掛け人?”「村里泰由」先生!お題目は「心の使い方を考えてみよう!」全員に配布された画像は「少女の笑い」という彫刻像で、あの長崎の原爆【平和】記念像の作者「北村西望」氏の作品の画像だったわけです≪北村西望氏は天風会の会員だった事を隣に座った方がささやいてくれました≫

Photo【少女の笑いを真似て「村里の笑い」を公演中にやって見せる!村里講師】

今回も満面笑みで登壇!「楽しいから、笑うのではなく、笑うから楽しいのです。」「取り合えず、つくり笑いでもいいんです。楽しさがあとから追いかけてきますから。」「話が退屈で寝てしまっても構いませんが、、、、」「・・・?」
「机の上で、寝返りだけは打たないでください。」笑い方後ろ向きでは笑えない…批判は人の耳を塞ぎます、笑いは心の窓を開きます
今日は「心の使い方を考えてみよう」という題目でお話を進めていきます「力を言い切る想いが章句に 天風会でない方の章句は心と体がバラバラになっている方が多いです。12月8日の新聞に命の元?元気の元=それは何?隕石が大気組成となって、基本物質であるアミノ酸など…グリシン・アミン水と炭素・鉄が生命現象はエネルギーから元の気はエネルギー・・・・さてさて、その前に

Oknlesqw6019810⇒【この”笑いの犬”】天風哲学を学ぶ埼玉県飯能の集い”事務局「田中」さまのブログより

                     □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


Photo_8

【日本を縦に歩いてみたい】その一人歩きのツイッター・アカウント⇒@nipponzyudan

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

■北海道から沖縄に観光で行った友人が地元の人に聞いたそうです!本当にハブはいるのですか?地元の人は云いました、イエス、アイ、ハブ!・・・
■マジックはお好きですか?人を消すのを観たことあります…まるで社会保険庁だね!・・・
■新型インフルエンザの対策で手洗い・うがいの励行が云われていて先日も公園で見かけました!足まで洗っている人がいました…ヤクザやさんでしょう!・・・

■あなたの周りにもいません?何でも知っていると自信家の方、そんなご婦人と連れ立って私の友人の奥さんが美術館に絵画を鑑賞に行ったそうです!奥さん、これルノアールよ…近くにいた館長がそれはモジリアニですよと~チョットこれはゴッホよ、またまた館長が近づいて来てそちらの絵はモネでございます、これこれ、目があっちこっちで鼻は2時8時?これはピカソに間違いないは側にいた看守がいえ、奥さま、そちらは鏡でず…あらっ!

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Photo_2


皆さんのお手元にある写真は老婆のように見えますが、実は少女なんです函館に行った折に、あるお店でこの像を見た途端その前に釘付けになってしまった直ぐに購入して帰り今は会社の玄関前に置かれてあります少女の笑いと云う作品で、あの長崎平和記念像の作者北村西望の作品だったのですよ

Photo_9

ラミレスの共鳴箱を持ち出して、心と心が共鳴するには輪ゴムを掛けては共鳴しない、出来るだけ、命に喜びの時を多く味あわせなさい、それが生きるということなんですぜ!その為には、心!心の使い方を大切にしなさいと・・・


今日のタイトル心の使い方を考えてみよう心の使い方ー観念要素■積極化しなさい
■固定化して使いなさい
■統一して使いなさい


Photo_3


【固定化】=さしずめ新幹線がレールの上を走る力を発揮するかの如く~受け手のラミレスのようにー輪ゴムを掛けず素直に正しく心を使いなさいよ…観念要素の更改を味方にしなさい
積極化…見えない心の意識(潜在意識確固

【固定化】…本当の安定=心、安定打座法~三大密教

統一して使え…心の使い方を考えよー精神統一…一心不乱にひたすら、がむしゃらでなく、」そのためには真人生の探求の181ページに答がある=心の持つ性能を完全発揮!不動知神妙録=心が事・物をつかまえていくのは、赤き葉一枚をみる=剣を合わせる時に葉を見て木を見る

天風会で云う心の使い方、効率の悪い使い方、上の空でウッカリと 分散業の使い=気が散っている状態ドアが開くと散逸他動的に=how to do急興慢価=イソグトキオモシロイ分散し易く~ー4つの時に特に興主観的が薄いと多くの事に気が分散毎日、同じ記事の新聞が届く、見て読んで面白くないー…大学出ていなくとも死ぬときは死ぬー

Photo_5


天風先生は切り替え【心の】が早かったタイプを打ちながら尋ねた事に即答するのだから聖徳太子もそうであった?・・・積極体操オンニュートラオフ無による集中転換・・・・ある修行中の弟子が師に尋ねた、このままで何年で免許皆伝に?五年だな?寝食忘れて努力したなら?十年だな!死に物狂いでやったなら?一生とれないだろう!・・・沢庵禅師=石や木のように動かない訳でない、前後左右、四方八方へ自由に【動かざる石の如くでない】心を瞬時たりとも、そこに留めないクンバハカで意識を明瞭に!=普段からの心がけですぞ【ハッキリとした心持ちを】

何事も興味本位だけでは駄目【慢】=上手の手から水が漏れるー分散する・・・【価】=のない事・少ない事~4つの時は特に気をつける⇒良くない例=分散系・固着系・囚われてはダメですぜ、囚われちゃ⇒滞り状況パソコンのフリーズ状態・・・方向学に捉われて真北に大安・仏滅さんりん亡はどの方向?心を捕らわれる事は「曇ったメガネをかけて世の中見ているようなもんだよ・・・・天風翁・・・良い使い方・心の使い方ー心が事故を求めて来たとき=曇ったメガネを拭くようなものさー使い方だよ

Photo_10

猿に鳥もち 溺れ 傾注 他に転換できない【他に振り替えられない時は固着系=正しくない!粘り強さと執着系は似て非なる【有意注意】←→ 【無意注意】・・【主導】・【能動受け身】・【他動】……有意集中指差し確認のようなもの

41d8509bz0l

「二日酔いで近眼が曇ったメガネをかけて風呂に入っているようなものだ」本当に天風先生はうまい事を云う!こうも言う「くもったらメガネを拭くだろう」分散有意集中していく⇒固着無意転換していく!他動か主導か可能だ

≪ハウトゥドゥ=訓練法≫
時間と仕事を特定してその時間だけ気をこめて過ごしなさい【1日の内のその時間】魚の採り方を教える人は少ないが、食べ方は多くの人が教えるものだ!行修会へ行こうとする気持ちが元気にするのであって、行修会で元気になるのではないからだ!汚れも濁りも全て澄み切った心で出来ること【心の余裕が出てくる!葉っぱの上の露を集めて墨をすずりて文を書く

Photo_4

「成功の実現」 第八章にはこう書かれてある!心が物にとらわれない、心の前にあらわれた物すべて受け入れる⇒磨きかけの真珠を薄霧で包んだように働かせる事だよ、安定打坐はきいている音を受け入れるだけ、音を取りにいくのではない!意識が働いてしまうだろう・・・さてお時間も残り少ない「ユーモアのない人は、スプリングのない荷車のようなものとよく言われます。」そうはなりたくない!ここでチョット「お笑い・・・」

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Photo_6■【結婚とは=判断力】そして【離婚とは=忍耐力】なんと【再婚は=記憶力】


■浜松のウナギは西洋料理?それとも日本料理のどちらでしょうかと外国人に聞いたところ⇒それは洋食(養殖)でしょう!
■「電車の中で、苦しそうで、つらそうなすごいかをで寝ている女性を見かけたりしますが、、」「実は、笑顔で寝ると、いい顔になってくるそうです。」「………  」「ドモホルンリンクルなんか問題にならないんです。」

■「アメリカのライスさんは何でライスなの?」「べいこく務長官………  」
■「フランスの のりはうまいんだってね~」「えっ、フランスの海苔?」「…パリ パリ………」「………  」

■「ねえさん  いきだね~」「いや、帰りだよ」
■「長屋である男性二人がしゃべっていると、ネズミがサササーッ」「今のネズミおおきかったな~」「いや小さかったよ!」「いや、おっきかった!」「いやいや、ちいさかった!!」「そこへ  ねずみが     ちゅーっ」「………  」

■「ある大学病院で、、、」「先生、わたし手術 はじめてで 不安で不安で、、、、」「大丈夫ですよ、、、、、、、、、、私も はじめてですから!」「………  」「………  」

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

心身統一法の本論に引き続きましたが、ここでは省かせていただきます!是非「真人生の探究」「成功の実現」「運命を拓く」等々本を読まれるか!講演を聴きに行かれる事をお奨めします

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« March 28, 2010 - April 3, 2010 | Main | April 18, 2010 - April 24, 2010 »