« 個人輸入代行にかかる費用! | Main | ≪情報や本舗≫≪花粉症≫≪糖鎖≫≪自己免疫疾患≫≪糖鎖の栄養素≫≪免疫システム≫ »

≪情報や本舗≫≪糖質栄養素≫【有用性のまとめ】 ≪免疫系の調節≫

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Banertop_main


もっと続きを読む糖鎖情報や本舗←こちらをクリック!

Btn_play_movie新作上映中!「糖鎖の働きをアニメで!」
今すぐ観る!ここをクリック!【4分44秒】                                    
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

       【有用性のまとめ】<免疫系の調節>


糖質栄養素(あるいはその代謝産物)は、健康な免疫細胞や免疫系の機能に必要となります。これらには次のような有用性があることが示されています: 細胞の生存と同様に、組織の治、回復の様々な局面において主要な役割を果たします。

□免疫系の機能を強化します

□喘息に良い効果があります

□リウマチ性関節炎に良い効果があります

□エリトマトーデスに良い効果があります

□歯周病、口腔潰瘍、口唇ヘルペスの症状を改善します

□アレルギー接触性皮膚炎の皮膚反応を抑制します

□ 気管支のアレルギー反応を阻害します

□関節炎を予防します

□骨関節炎患者の痛みを大幅に和らげ、関節を動きやすくします

   【有用性の詳細と作用機序】<免疫系の調節>


■健康な免疫系の機能は、免疫グロブリンたんぱく質と免疫細胞 が正しくグリコシル化されているかに依存して います

■シアル酸(NANA)、フコース、ガラクトース、N-アセチルグルコサミン、そしてN-アセチルガラクトサミン
 を含むヒトの母乳中の免疫グロブリンAは、母親が以前に接触したことのあるアレルギー物質に結合することに
 よって、哺乳中の幼児がアレルギー反応を起こさないようにします

■血管内皮細胞や免疫細胞の表面にある糖質栄養素の糖は、免疫細胞が傷ついたあるいは感染した組織に接 触するために、どこで血流を離れるのかを教えるという細胞間情報伝達の重要な信号として働いています。これ によって免疫細胞は感染した微生物を破壊し除き去ることができるのです

■ マンノース、ガラクトースそしてこれらを含む多糖体は、マクロファージを活性化することによって傷の治癒を早
  めます。マクロファージは免疫反応や組織の炎症を調節するさまざまな生活性物質の放出を統制し、さらに細  菌や細胞の残骸も消化する免疫系の細胞です

■ 炎症箇所でマクロファージが死細胞や細胞の残骸を貪食(殺菌・消化)する際に、細胞表面上にある糖質栄養  素の糖によってどの細胞が死んでいるかを認識します

■ 組織の炎症を引き起こす際の必要過程にはリンパ球(血液細胞の一種)の血管内皮細胞接着がありますが、  糖質栄養素の糖はその接着を遮断する働きがあります

■ 糖質栄養素の糖が免疫機能を高めることが、動物実験において示されました

■ マンノースあるいはN-アセチルグルコサミンによって炎症誘発性の細胞や分子が抑制されることから、糖質   栄養素の糖は喘息やリウマチ性関節炎(免疫系の炎症性疾患)の患者に対する有用性において直接関連が  あると言えます

■ フコースはアレルギー性接触皮膚炎の皮膚反応を抑制し、シアル酸(NANA)は呼吸器系のアレルギー反応を  阻害すること が動物実験で示されています。

■ 動物実験における関節炎反応は、マンノース多糖体の経口投与あるいは関節への注入によって、予防するこ  とができます

■ N-アセチルグルコサミンの代謝産物であるグルコサミンは、骨関節炎患者の痛みを大幅に減少させ、関節を  動きやすくします

■ リウマチ性関節炎の患者はガラクトースを欠損した免疫グロブリンを発現しており、ガラクトースの欠損の程度
  が症状の重篤さや回復の悪さに関連していることから、これが疾患に関係する因子になっていると思われす

■ リウマチ性関節炎の患者では血中のフコース量が減少しており、疾患の重症度と相互に関連しています

■ 糖質栄養補助食品は、エリテマトーデスに良い効果があります

Copyright


Fda

* これらの声明は、決してFDA【アメリカ食品医薬品局】によって評価されているものではなくまた、この製品は、少しの病気も診断するとか、治療するとか、治療するとか、防止することを目的としているものでもありません


|

« 個人輸入代行にかかる費用! | Main | ≪情報や本舗≫≪花粉症≫≪糖鎖≫≪自己免疫疾患≫≪糖鎖の栄養素≫≪免疫システム≫ »

Comments

Uioie, Last Longer In Bed Pills ealaee cooywoixi..

Posted by: Last Longer In Bed Pills | November 06, 2013 at 08:04 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34281/51113454

Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪糖質栄養素≫【有用性のまとめ】 ≪免疫系の調節≫:

« 個人輸入代行にかかる費用! | Main | ≪情報や本舗≫≪花粉症≫≪糖鎖≫≪自己免疫疾患≫≪糖鎖の栄養素≫≪免疫システム≫ »