« September 4, 2011 - September 10, 2011 | Main | September 18, 2011 - September 24, 2011 »

≪情報や本舗≫≪オーランチオキトリウム≫≪実用化実験が開始≫≪仙台市・筑波大・東北大≫≪東北被災地の活用≫

Agesburogu_3■2012年元旦スペシャルTBS≪夢の扉プラス≫で「オーランチオキチリウム」の第2弾が放映されました・・・・・・・・【その「なか見!検索」】


Project_jafig1_2
   (筑波大学ー環境・生物多様性研究室WEB内写真より)

渡邉信筑波大教授が長年にわたり、今まで何百もの藻類を採集、研究・分析してきて、2009年沖縄の海のマングローブの下から採集してきた石油を作る藻「オーランチオキトリウム」が、ついに実用化に向けた研究が始まるそうだ!

Photo

オーランチオキトリウムの発見者の渡辺教授は「東北の被災地の復興に貢献したい」という強い思いが今回の共同研究の実現の一端であったとか【仙台市・筑波大・東北大との共同研究で】

Aaaaaa0205021011234767920

オーランチオキトリウムの有機物を吸収して増殖する性質に着目!今回の東日本大震災の津波で壊滅的な被害を受けた下水処理施設「南蒲生浄化センター」に流れ込む生活排水を使い、

オーランチオキトリウムを増殖させて石油の生産量や残りかすの成分を分析し、コストを含め大量生産に向けた基礎データを集める。増殖する実証実験を本年度内に始める。


Asea_b8≪オーランチオキトリウム≫≪藻類のバイオ燃料生産≫≪ボトリオコッカス≫


129237355756516228187_p1012030_edit 【画面クリックで記事読めます】

水温30度程度で増殖が活発になるため、下水処理の廃熱利用も検討する。石油を抽出する技術は、東北大大学院工学研究科が担うとのこと

Agesorannpool_2

東北の被災地では津波で浸水したり、地盤沈下したりした土地の有効利用が課題。実用化にこぎ着ければ、オーランチオキトリウムの培養プールは有力な選択肢となる。

Ages


【オーランチオキトリウム】 
光合成をせず、有機物を吸収して重油に相当する炭化水素(スクアレン)を生成、蓄積する。「スクアレン」は燃料以外でも健康食品や化粧品に利用が見込める。 日本が産油国になれると、渡辺教授の研究グループが沖縄の海のマングローブ林で発見し、昨年12月に学会で発表したことから、話題にもなりマスメディアでも紹介され始めた

Photo

プールで培養すれば、1ヘクタール当たり年間1万トンの石油を生産でき、同じ性質を持つ藻類【ボツリオコックス】と比べ、生産能力は10倍以上という。耕作放棄地(約40万ヘクタール)の約5%に当たる2万ヘクタールを活用すれば、日本の原油輸入量に匹敵する計算となる。

Aazu5【細胞の外にあるのが油です!染色して黄色くみえるのが藻の油】

「オーランチオキトリウム」からどのくらいのオイル生産が可能となるのか?

Ads

渡邉教授はこう述べている≪1ヘクタールの広さに深さ1mの培養装置を作ったとして、4日ごとに収穫していくとすると、年間約1.000トンのオイルがとれることになる。  ≪ボトリオコッカスの10倍の量のオイルが生産可能となる≫

●ソース:河北新報 2011年09月03日土曜日
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/09/20110903t11006.htm

日本が産油国になるということだけではありません!世界のパワーバランスすら変える可能性を秘めている訳ですと言って、過言でないでしょう?

Logo■【最新情報・・・自然資源エネルギー開発!コチラは海底深くにある「燃える氷!メタンハイドレート情報・・・・】■


Ages_3

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪311≫≪未曾有の大津波≫≪911≫≪未曾有の巨大テロ≫

Aaaaaa


今日は、9月11日・・・あの日、あの時、ニューヨークの空で起きた忘れられない、あの事件!そして今日は、3月11日・・・あの日、あの時、東北の海で起きた忘れてはならない、あの事件!肝に銘じて留め置かねば

Ages911■ 911のテロ日本では未公開映像

Agesmagunityudo

マグニチュード8.9という途轍もない大きな地震が、3・11日本の東海岸を午後2:46≪忘れないためにも東京の中心的な国道「246」と覚えましょう≫ かつて記録された歴史上に於いても、最も大きなものの1つで

Alogo_911_1_090811__1315596043_8931


その大きさから、23フィートの津波を誘発して、日本の海岸を襲いました。そして、多くの人々をのみ込み、また車、家、建物と船を一掃してしまったのです。以下の写真はBOSTO.COMの「The Big Picture」といって写真で見るニュース・ストーリーからの掲載
【出典WEB】 http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/massive_earthquake_hits_japan.html

■≪すべての写真が画面クリックで⇒拡大画面に!≫■

Abp1

名取(北東部海岸沖で強い地震に打たれた宮城県(州))で、津波波によってのみこまれた家が燃えています (共同ニュース/AP通信)

Abp2

仙台空港を強力な地震によって引き起こされたtsumaniは、あらゆるものを一掃してしまいました。 マグニチュード8.9の地震は日本の東海岸を襲い、13フイート(4メートル)の津波はボート、車、建物と何トンもの破片マイルを内陸にさらっていきました (共同ニュース/AP通信)

Abp3

未曾有の巨大津波は宮城県の仙台空港を海上のエアーポートと化しました(Kyodo News/Associated Press)

Abp5

軽飛行機と車が瓦礫の中で重なりあった、なんという光景でしょう (共同ニュース/AP通信)

Abp6

津波によって襲われた、名取市の家々です、国の海岸線の部分に沿って多くの被害を与え、火事を引き起こし、その津波は、なんと10メートル(33フィート)の大津波でした!その後もいくつかの余震と10メートルの津波の警告がありました (ロイター)
 
Abp7

名取(北東部日本の宮城県)で強力な津波は住宅地をのみ込み、大津波は町をドンドん破壊してしまったのです (ロイター)

Abp11

英国のエジンバラ(スコットランド)のGeological Survey事務所のモニターで、彼らが日本の地震の大きさを表している地震計のグラフを表示して、地震学者はメディアのためにポーズをとります。 公式に日本に打撃を与える最大の地震は金曜日に北東の海岸をたたきました。そして、その行く手ですべてを一掃した10メートルの津波を誘発しました。そして、家、船、車と農場ビルディングを含みました。 (デイビッド・モイア/ロイター)

Abp12

海洋大気局(NOAA)により提供されるエネルギー・マップは、311に起きたマグニチュード8.9の地震に起因する津波の強さを示します。 巨大な地震が打撃を与えた後、津波警報は米国本土とカナダ、そして全ての太平洋の環のために発されたと、警告はハワイを含む、メキシコから太平洋の南米国に及ぶと、米国太平洋Tsunami Warningセンターは発表しました (NOAA/津波警報Center)

Abp17

近づいてくる津波は、311に名取市、宮城県、北東部日本で海岸を襲いました。 最大の地震は140年以来の北東の海岸を遅い、その行く手ですべてを一掃した10メートルの津波を誘発しました。そして、燃えて家、車・農場・ビルディングまでも  (ロイター)

Abp18

地震で引き起こされたtsumanisは、北日本の岩沼の沿岸を一掃してしまいました  (共同ニュース/AP通信)

Abp19

福島県いわき市の小名浜ポートでは、釣り舟と車が、津波によって運ばれています。 (福島ミンポ/AFP/ゲティー・イメージ)

Abp20

津波は宮城県気仙沼市で、車両と家を破壊します  (AFP/ゲティー・イメージ)

Abp27

強い地震が地域を襲ったあと、家・車と他の破片は宮城県の気仙沼で津波によって流されます  (ケイチNakane/Associated Press/The読売新聞)

Abp43

名取市の沿岸はすべてが流されされ、これまで最大の地震被害でしょう!宮城県東海岸(日本)猛烈な津波の後の惨状です (共同ニュース)


Abp28_3

仙台空港の近くでくすぶリ続ける、津波によって襲われた家々!  (ロイター)

Abp47

岩手県山田町で燃えゆく建物! (AP通信/読売新聞)

Abp44

茨城県の水戸市の駐車場の車が、崩壊した壁のそばで押しつぶされています (時事通信社/AFP/ゲティー・イメージ)

Abp13

311にリリースされた、この海洋大気局(NOAA)Global水深測量術マップ・イメージは、NOAA ETOPO-1データセットから海底深さ(、または水深測量術)の特徴を示します。 イメージは、全ての西太平洋の盆地を示します。 日本の島が海からどれくらい急に上がるかについて気がついてください。 他の沿岸のアジアの地域は、ずっと段階的な斜面を持ちます。 また、海(このイメージの中で見える)を通した島と山脈は、津波旅行時間と速度に影響を及ぼします。 開放的な海では、津波は500mph(800kph)まで、速度で旅行することができます。 この勢いは、津波波が内陸に動かすような破壊的な力をつくることです。 津波波は日本から強い地震の後太平洋を横断して数千マイルも押し寄せて行き、3月11日早くに、ハワイで陸に洗いました、しかし、旅行者のホットスポットは大きな損傷を逃れるように見えました。 サイレンが鳴り響いた、そして、ハワイ当局が低地の地域を速く避難したので、太平洋Tsunami Warningセンターは午前3時24分ごろワイアナエ港で波変化を報告しました(NOAA/)

A

それが太平洋の盆地の向こうへ押し寄せ、津波の想定される波真最中を示している!NOAA太平洋海洋環境研究所で、モデルがTsunami Researchのためにセンターを走って出て行くことを、311にリリースされるこの海洋大気局(NOAA)イメージは、示します。 最大の波高所は、日本から離れた地震震央の近くで予想されます。 それが沿岸地域に近づいて、波は深い太平洋の全域でそれとして高さで旅行を減少させるが、より高くなります。 一般に、波のエネルギーが距離で減少して、近い岸高所も減少します(例えば、沿岸のハワイは沿岸の日本で遭遇して高所をそれに期待しません)。 津波波は日本から強い地震の後太平洋を横断して数千マイルも押し寄せて、311の内に早くも、にハワイの沿岸で観測されたのです (NOAA)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 4, 2011 - September 10, 2011 | Main | September 18, 2011 - September 24, 2011 »