« December 4, 2011 - December 10, 2011 | Main | December 18, 2011 - December 24, 2011 »

≪情報や本舗≫≪ゲイリー ・フェスラー≫≪ウェイトリフティング・チャンピオン≫≪295キロ≫

B_3

世界クラスのウェイトリフティングチャンピオン!【 IPFマスター・パワーリフーター世界チャンピオンでWABDLマスター世界チャンピオン】 の「ゲイリー ・フェスラー 」がラスべガス(ネバダ州) で 651ポンド≪295キロ≫ を持ち上げる のを見 てください!

Ahttp://www.youtube.com/watch?v=3KIaSVorNxk


Ault

驚くなかれ、「ゲイリー・フェスラー」の年齢は 、55歳!体重は198 ポンド≪89キロ≫!体重の3倍を超える重さのものを持ち上げていますよ

Agesweitorihuto

.ゲイリー は、アセア を飲む 理由 を説明し ています。「ウェイトを持ち上げた後での、エネルギーの回復そして筋肉の迅速な回復に、とても役立つからです!熱心な ユーザーですから・・・・」


Photo_2■誤解なきよう!ASEAを飲んだからといって、筋力がついてスーパーマンのようなわけにはなりません!ゲイリー氏の言うとおりのことが、おきるという事です

Note: アセアのアスリーの誰しもが、自身の責任でASEAを購入しています


Photo_3

ASEAの飲み方・使い方

http://www.youtube.com/watch?v=smZ2QKJ-nEQ

Aultsamyuersonn


⇒アセアの研究開発にも関わる、医師のサミュエルソン博士が推奨するのは、日常のトレーニング&試合の前には、20分前の空腹時に一日4オンス(120CC)から最高8オンス(240CC)摂る事です

2時間ほどのエクササイズやイベント(試合?)では4オンス!4時間から5時間であるなら、6オンスから8オンスの摂取量です、乗り続ける為にも・・・

Panel2


過剰に摂ったとしても、ASEA(アセア)は体内のソルト・ウォーターの中で分解されるだけですから、摂りすぎても安心・安全なのですが、ASEA(アセア)を摂っている時は、ジュースや炭酸飲料、そして水を多く飲むことには留意してください

※一般人には、これまでの使用歴から判断すると、1日2オンス(60cc)から4オンス(120cc)のASEA(アセア)を摂ることで、健康を維持していくには十分なのですが、ストレスを感じていたり、体を使い過ぎたりしている場合には、より多くのASEA(アセア)を摂った方がよいでしょう。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪コーシャ≫≪最先端のダイエット食品≫≪ユダヤ教の掟≫≪安心・安全≫≪品質保証≫

0813820936


≪コーシャ食品≫をご存じだろうか
http://oukosher-japan.org/about.html


Ages_2

欧米で最先端のダイエット食品として注目されている「コーシャ」とは?ヘブライ語で「ふさわしい」とか「適正な」という意味で、ユダヤ教の食事に関する掟⇒「カシュルート」に適正なる食品を≪コーシャ食品≫と呼んでいる。

ユダヤ教では豚肉、貝類、甲殻類、ウロコのない魚などを食べることを戒律で厳しく禁じられているため、一般の食品が「コーシャ食品」として認定を受けるには、 ユダヤ教認証団体から派遣された聖職者「ラビ」の検査を受ける必要がある。

Ages

晴れてコーシャとして認定された商品には、パッケージやラベルに「K」や「U」の文字を印字することで“コーシャ認定”が与えられる【これが、今や欧米で大人気なのだ!】

ユダヤ教徒ばかりではなく、健康意識の高い人たちの間で「コーシャ食品は原料が厳格だから、安全で高品質」という認識が浸透しつつあって、アメリカでの市場規模は、毎年12%の伸び率で、食品数も95年の約3万種類から10年で3倍近くまで増えている。

Mil05077s1

いっさい加工されない野菜や果物は、本来コーシャですが、魚貝類、肉などについてはそもそもコーシャでない食べ物として除かれているものがあります。また、肉類についてはコーシャ動物の一定の肉のみで、かつ屠殺方法が極めて厳格に決められたユダヤの教義に従ってなければコーシャ認定を受けることができません。


コーシャ認定を受けた食品、調味料、サプリメントはいずれもユダヤ人にとって口にして安全なもの、ユダヤ教義に従ったものです、それは厳格な食品規定が根底にあるからで、食の安全が問題になっている時代であるからこそ、全世界の人々が、口にして安心安全なものという意味合いで迎えられているのですよね!

Kosherfoodbusiness

米国では、最も安全な自然食品として、Kosher認証された 食品や食材は、ユダヤ教以外の人にも愛され、安全な食生活をおくる為には必須となっています。糖鎖の栄養素がコーシャ食品≪サプリメント≫として、2011年認定されました!確かめたいお方はコチラのコーシャの公式ウェッブから

Oukoshersiteheader Search the OU Kosher consumer   

http://product_search.oukosher.org/

≪コーシャ認定であれば製品名か?会社名か?を入力すると表示されます・・・糖鎖の栄養素を探すのであればM⇒A⇒N⇒N⇒A⇒T⇒E⇒C⇒H と入力してみて下さい!5品目ほど表示されます!


44524lokosher_poster1


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪糖鎖≫≪インスリン分泌≫≪理化学研究所≫≪トランスポーター≫

Banertop_main


News1

Googleの機能に「グーグル・アラート」という指定したキーワードに一致する検索結果(ウェブやニュースなど)をメールで配信してくれるサービスからキーワード「糖鎖」のアラートが鳴り響きはじめた?

「膵臓(すいぞう)β細胞の糖鎖異常が糖尿病発症につながる」分かりやすく副題が⇒≪糖鎖がインスリン分泌を決めることを初めて発見≫と・・・

■-糖鎖がインスリン分泌を決めることを初めて発見-■
http://www.riken.jp/r-world/info/release/press/2011/110815/

A365406


発表したのは昨年の事業仕分けでスーパーコンピューター開発で、当時は溌剌・颯爽と「一番でないとダメなのですか?二番ではダメなのですか!・・・・」高名≪高慢かも≫な大臣「レンホウサン」の追究を受けた【理化学研究所 ※】の嬉しいニュースでした

Aphoto_4 ⇒【画像リンク元】

【余談:レンホウサンが大臣に就任になることに懸念をもっていた、あの自民から何故か椅子とリに与党にお入りになった与謝野馨氏の椅子とリゲームで転げ落ちられ、無念かな!恋々(レンレン)と民主に身を奉じたというのに「レンホウサン」

  椅子をとり損ねた、蓮舫さん!金魚をのように赤くなれない「どじょうの椅子」は、シッカリと摑んで居残ったようだ・・・・


Ax7ep77


※ 「理化学研究所」:ノーベル賞(化学賞)を受賞している野依良治プロフェッサーが理事長を務める。また今年になって日本学士院賞を受賞した谷口直之教授(理研-産研アライアンスラボ)は糖鎖の研究でも第一人者です


Photo_3

糖鎖の糖尿病に関わる発表でした。糖鎖の話を聞及んだ最初から「糖鎖がインスリン分泌を決める」ということを、お互いカギと鍵穴の関係のたとえ話で認識していましたので、化学音痴の私でも少しは読んで理解が得られました


Photo

【冒頭一部・・・抜粋】

◇ポイント◇

※ 膵臓β細胞の血糖認識にはグルコーストランスポーターの糖鎖修飾が必要

※ 膵臓β細胞の糖鎖修飾機能を維持することで糖尿病を予防

※ ヒト2型糖尿病患者のβ細胞でも、糖鎖修飾機能が低下

膵臓(すいぞう)β細胞から分泌されるインスリンは糖代謝に重要な役割を果たしています。膵臓β細胞は、血糖レベルを認識するために細胞表面にグルコーストランスポーターを発現させ、そこを通過して細胞内に流入したグルコースがインスリンの分泌を引き起こす

Brain

そのシグナルを発生させる仕組みになっています。2型糖尿病の発症過程では、β細胞表面でのグルコーストランスポーターの発現が低下するとともに、血糖認識機構が不全となることが知られています。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 4, 2011 - December 10, 2011 | Main | December 18, 2011 - December 24, 2011 »