« ≪情報や本舗≫≪トワイライト≫≪9,999万部のベストセラー小説≫≪少女とヴァンパイアの禁断の恋≫≪シリーズ映画化≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪ASEA≫≪ピーター・ラドゥー≫≪142キロの連続リフティング≫≪片足スクワット≫ »

≪情報や本舗≫≪燃える氷!≫≪メタンハイドレート≫≪天然資源国≫≪太陽熱か?海の藻か?海底のガスか?≫

_news333【2012年10月】日本近海に存在するメタンハイドレートの掘削作業を2013年1月にスタートするニュースが! 日本経済新聞産出に成功すれば、世界初の快挙!

131_1

ヨーロッパ数カ国が大規模な 「デザーテック・プロジェクト」(太陽熱発電) を推進している!すでに伊電力大手エネル社は太陽熱発電所を開設しているのだが・・・

2000ages

日本の大手電力会社東電は原子!原子!の意向のようで≪威光も影を降し始めたようだが≫それはさておき


Aazu5

日本は、空の自然資源エネルギーではなく、海の自然資源エネルギーに海路を見出そうとしている「オーランチオキトリウム」は東北被災地の仙台・福島で実用実験に入り≪車を動かした!ジェット機だって夢ではない≫

同じ藻の種類でユーグレナ【みどりむし】は食用開発されていて≪製品化されているようだ!≫が、コチラも培養率の高さと、速さから研究が進んでいるようだ


Aaa0b7

驚きなのは、研究開発の結果が出て政府が目を転じているのが≪燃える氷!メタンハイドレート≫なるものだ!氷が燃えるのだから摩訶不思議だ・・・・≪心は凍ったり、燃えたりはするが!氷がね~ぇ・・・?≫

≪日本政府は国家プロジェクト予算として170億円を投じたそうです≫

Ages

日本の海の下に、この燃える氷!≪天然ガス100年分の消費量≫が埋まっていると言われていて、ついに2012年「バレンタインデーの日」に、世界初の掘削作業が始まると発表されました

     【燃える氷!”メタンハイドレート】とは


”メタンガス”と”水”が結晶化したもので、高圧で低温という永久凍土の地下や、水深500メートル以上の深海の海底で見つかっている天然資源で≪今回の掘削では、1000メートルよりさらに200~300メートル掘り進めるらしい≫

A

たかじんの「そこまで言って委員会」でもご夫婦で登場して「メタンハイドレート」を話していられた「青山繁晴・千春」夫妻!千春奥様は特許まで取って研究に余念のない・・


Photo
委員会の模様と氷のメタンハードレートを初めて見つけた時の分かりやすい紙芝居映像⇒■【コチラ】■


4_3_3

調査の結果では、≪驚きで腰が抜ける≫なんとなんと琵琶湖270杯分(7.4兆立方メートル)もの「メタンハイドレート」が埋蔵されていると推定!世界でも有数の埋蔵量が日本の近海にあるわけで、日本は資源大国ではないですか!

Aaa870638_0


調査といえば、「青山千春」博士の凄いこと⇒氷の「メタンハイドレート」の見つかった新潟近海、その日本海側の調査はほとんど行われてなく、東シナ海のメタンハイドレートについては、「青山千春」博士のの調査データしか存在しない・・・凄いと思いません!

≪だというのに?南海トラフには巨額の予算が投じられて政府主導で行われており、日本海側には・・動画紙芝居②で

A_2⇒■【コチラ!】■

日本海側の調査はほとんど行われておらず、東シナ海のメタンハイドレートについては、青山千春の調査データしか存在しない

≪中国や韓国の漁船ばかりではなく釣具を持たない船が近海をうろつくのも?どうやら・・・・≫
1004

|

« ≪情報や本舗≫≪トワイライト≫≪9,999万部のベストセラー小説≫≪少女とヴァンパイアの禁断の恋≫≪シリーズ映画化≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪ASEA≫≪ピーター・ラドゥー≫≪142キロの連続リフティング≫≪片足スクワット≫ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪燃える氷!≫≪メタンハイドレート≫≪天然資源国≫≪太陽熱か?海の藻か?海底のガスか?≫:

« ≪情報や本舗≫≪トワイライト≫≪9,999万部のベストセラー小説≫≪少女とヴァンパイアの禁断の恋≫≪シリーズ映画化≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪ASEA≫≪ピーター・ラドゥー≫≪142キロの連続リフティング≫≪片足スクワット≫ »