« ≪情報や本舗≫≪Nerium=ネリウム≫≪ NeriumAD=Age-Defying Treatment≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪NeriumAD≫≪ネリウムAD≫ »

≪情報や本舗≫ASEA≫≪応答反応≫≪摂り扱い説明書≫≪自然治癒力≫

Baner

ここからの書き込みはアメリカのウェッブサイトにあった≪The Healing Process:治癒のプロセスとは≫を訳したものです

9336597body

治癒の過程は、(またはクレンジングや解毒プロセスと呼ばれる)人間の体が老廃物を取り除こうとする仕事の結果です。このプロセスは身体が通常より早くこのプロセスを行う時におきます。

8d5d8ccbthumbnail2

これらの(応答)反応は、ASEAへに対してなのでしょうか?ASEAが実際に機能しているサインなのでしょう、そして前向きな(応答)反応なのです。私たちの体の、不純物、有毒物等を浄化しようとするプロセスなのです。

Photo

このような(応答)反応は一時的なものであり、すぐにおこる可能性があります。 ASEAを飲んだ後で、数日以内、あるいは数週間後に起きることもあるようです、これは、ASEAにとって否定的な(応答)反応ではなく、身体の自然治癒のプロセスと考えられます。

Asea≪なぜそれが起こるのか?≫

ASEAの反応性分子は、細胞の機能と効率性を助けます。治癒の過程は、細胞が老廃物をあらゆる排泄チャネルを通して外部に出そうとします。そして再生のためのステップが始まるのです。

Water1

結果として古いものは、新しいもので置き換えられ、一時的な解毒(応答)反応は、通常、脱水が原因で発生します。適切な水分補給なしでは、体は有毒物を効果的に移動させることができず、治癒のプロセス中の一時的におきたこと(症状)を増加させます。十分な水を摂ることによってこの現象を最小限にすることができまず。

【余談:生物学者の「福岡伸一」先生はシェーンハイマーの動的均衡理論で、古いものは絶えず新しいものに置き換わっている


Asea_2≪どんなことが(症状)が出るのでしょうか?≫

ほとんどのおきたこと(症状)は通常1~3日以内に治まります。まれに数週間続くことがあります。最も一般的な症状は、かるい頭痛、少しの吐き気、わずかな発疹、また全身におこる倦怠感や疲労があります。

【血圧のわずかな上昇は】:以下の理由で発生する可能性があります。


Arn2yvn


”腎臓”は、老廃物を取り除くための仕事を常時行っています。老廃物を排出する時に血圧を上げる必要がある時があります。これはASEA製品を定常的に取った時に起きる可能性のある現象で1ヵ月以内に収まります。
・・・・ - Dr. Gary L. Samuelson, Ph.D.(ゲイリー•L.•サミュエルソン博士)

Healthycellsbodies

またASEAに含まれている塩の量は、大幅に血圧に影響を与える様な分量ではありません。塩分の量は4オンス(120cc)当たり123 mgです!大きなニンジン3本または全粒小麦のパン1切れのスライスより少ない分量です。(フライドポテト4本に含まれる塩分量ともいわれています)・・・・・塩分制限食を摂っている場合にもASEAを摂っても問題はありません。

Athperf

【前向きな事実として】:研究の中で、デトックス・リアクション(解毒応答反応)を体感したアスリルートたちは、後で最大の改善があったことが報告されています。


Asea【解毒作用の症状がひどい場合には】次の手順を実行します。

■  飲んでいるASEAの量を50%ほど減らしてください

■  極端な場合には、一日の量を2分の1オンスから1オンスに下げるか、若しくはあなたの舌に1日5回ほどス    プレーすることを数日間、試してみてそれから許される範囲で、一日あたり1オンスに増やしていって下さい

■  デトックスのプロセスを早めるためには水の摂取量を増やすことです。推奨される水の量は体重の2ポンド    【900グラム】あたり1オンス【30cc】です・・・・(150ポンド【68キロ】の人は水を75オンス【2.2リットル】を    飲むべきである)

■  あなたが疲労感や眠気を感じている場合は、体は休息を要求しているのです、もともとの睡眠不足か、必要   な治療のために!いたわりをもって、必要なだけ休息をとることです

Fda

* これらの声明は、決してFDA【アメリカ食品医薬品局】によって評価されているものではなくまた、この製品は、少しの病気も診断するとか、治療するとか、治療するとか、防止することを目的としているものでもありません

|

« ≪情報や本舗≫≪Nerium=ネリウム≫≪ NeriumAD=Age-Defying Treatment≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪NeriumAD≫≪ネリウムAD≫ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫ASEA≫≪応答反応≫≪摂り扱い説明書≫≪自然治癒力≫:

« ≪情報や本舗≫≪Nerium=ネリウム≫≪ NeriumAD=Age-Defying Treatment≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪NeriumAD≫≪ネリウムAD≫ »