« May 2013 | Main | July 2013 »

≪情報や本舗≫≪前立腺がんに打ち勝つ”7つの鍵”≫【ジョンズ・ホプキンス大学】≪糖鎖のはたらき≫【ベン・カーソン医師】

Aaaimages


米ジョンズ・ポプキンス大学の健康情報サイト「Health Alerts」が、同大医学部と共同で発行した報告書「前立腺癌(がん)治療の7つの鍵」によると、前立腺癌に打ち勝つには

Cancer

早期発見と早期治療が不可欠であるという。2006年には、米国で23万2,000人が新たに前立腺癌と診断されると推定されている。

004


同報告書は、前立腺癌患者が自らの治療について、十分な情報に基づいた決断ができるようにと作成されたもの。同大学James Buchanan Brady泌尿器研究所のJacek L. Mostwin博士による執筆で、前立腺癌治療の鍵となる7項目をまとめているほか、予防法に関する助言を提供している。

Photo

【同報告書による、前立腺癌治療の7つの鍵は以下のとおり】

・ 前立腺生検について理解する

・ セカンド・オピニオン(ないしサード、フォース・オピニオン)を聞く

・ 適切な治療法を選択する

・ 勃起機能障害に対処する

・ 必要に応じて精神面での治療や助言を求める。

・ 食生活法の役割を理解する

・ 代替治療を検討する。

        出典: [2006年10月19日/HealthDayNews]


Zouki

ジョンホプキンス大学医学部の現代のアメリカで脳神経外科医として有名なベン・カーソン医師は前立腺ガン【余命3ヶ月という末期の状況】から一番下の代替治療【栄養】によって回復された医師ですが!

世界で始めて双子の頭が繋がっている子【結合双子】の脳の分離手術を成功させた医師であり、またカーソン医師は貧しいアフリカ系アメリカ人の家庭に生まれ、小学校時代はクラス一の劣等生でした。しかしながら熱心なクリスチャンであるお母さんの励ましにより・・・


昨年12月に本【伝記本といっても良いのでは?】が出版されている
http://www.tsutaya.co.jp/item/com/cp_use00000001.zhtml?pdid=40608072&catcd=4

カーソン医師はアメリカンドリームのを達成した一人にも数えられ、現在ブッシュ大統領機関の拝命でホワイトハウスにてのお仕事もされているそうです!

余命3ヶ月という末期の状況から西洋医学を最終的に取り入れたとはいえ、代替治療カテゴリー【栄養】の栄養素を摂った事で奇跡的な回復を遂げたカーソン氏は、今でも家族中で摂っている

Photo_10

←【ベン・カーソン医師です】
SBの「堺晶子」先生のブログに昨年テキサスの「こちらヒューストン!・・・どうぞ!」と、栄養がさまざまな現代の未解決の難病?にどう関わるかを研究発表する補完栄養のグライコカンファレンス(糖鎖解析研究会議?】に参加されカーソン医師と対談された模様を下記に実況中継?・・・・・


(2007/04/07 )前立腺がんに打ち勝つ「7つの鍵」と糖質栄養の編集しての再掲です

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪母乳で子供を育てるのが最適≫【裏付ける調査・研究】≪睡眠中の乳児の脳画像をMRIにて≫

Ef0a472d
【出処: MRI Study: Breastfeeding Boosts Babies' Brain Growth】
http://www.sciencedaily.com/releases/2013/06/130606141048.htm

特別な健康上の理由がない限りは、母乳で子供を育てるのが最適であることは知られ、それを裏付ける様々な調査・研究が行われている。


130606141048

Logo_news3332013年「母乳に関する」最新情報⇒≪母乳で子供を育てるのが最適≫【裏付ける調査】

画像として明確に脳の発達に差があることを示した研究は行われていなかったが、ブラウン大学のシーン・ディオニ(Sean Deoni)博士らによって開発された静音核磁気共鳴画像法(MRI)を用いることで、

睡眠中の乳児の脳画像を正確に撮ることが可能となり、母乳で育つ乳児は人工乳で育つ乳児に比べて、脳内の連結を助ける白質の成長が早いことが分かった。


Baby

彼らは、同様の社会経済的背景を持った133人の10ヶ月から4歳までの子供を、”母乳のみで育つ子供”、”母乳と人工乳で育つ子供”、”人工乳のみで育つ子供”の3グループに分けて調査を行った。

すると、母乳のみの子どもは、母乳と人工乳よりの子供より、母乳と人工乳の子供は、人工乳のみの子供よりも、脳の成長を促進させることが示された。


また母乳を与える期間が長いほど子供の脳の成長を促進させることも示された


■■■■≪この件↑「母乳を与える期間が・・・」に関しては情報や本舗の2009年10月に書き込みで、ニュージーランドでの調査結果を≪母乳その認識力と学習機能の関係≫公開しています・・情報や本舗≫


Babysignalingfrontiernutrition

ディオニ(Deoni)博士によると、母乳と人工乳による、その成長の差は20~30%にも及ぶという。これまでの全ての研究結果と今回の研究結果を合わせることで、母乳での育児は確実に好影響を与えるだろうという結論に


Logoaaaaa_2


 ≪ニュージーランドの調査結果!≫ 


「母乳とその後の認識力および学習機能の関係」というテーマでニュージーランドで行われた調査です!生後間もない、赤ちゃん1025人を対照に18年間!すなわち18歳になるまでの壮大なる追跡調査です・・・画像を拡大してご覧下さい


Photo_3
             【画像クリックで拡大】

グラフの【縦軸】は「IQテスト・標準テスト・教師の評価・高校の学習成績」 【横軸】は「年齢経過」を表します。

■≪調査結果≫として、授乳8ヶ月以上&授乳4~7ヶ月&授乳4ヶ月未満&母乳以外の順番で授乳期間の長い赤ちゃんの方が、成長後その頭脳に関わる評価が高い結果がみられる


Aaigtrmages


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪肉類の摂取を増やすと、糖尿病発症率が上昇≫【発生リスク⇒48%】≪ウォールストリートジャーナル≫

222ages
        【ウォールストリートジャーナル】

.【肉類の摂取を増やすと、糖尿病発症率が上昇】とウォールストリートジャーナルのニュース!約15万人のデータを分析した結果、過去4年間で赤身肉(牛肉や豚肉など)の消費を増やした人は、

その後の4年間に”2型糖尿病(生活習慣に起因するとみられる糖尿病)”を発症する確率が、赤身肉の消費を増やさなかった人より高いことが分かったそうです

糖尿病とグーグル検索をすると厚生労働省の糖尿病ホームサイトがトップヒットする、開いてみた何と四コマ漫画でスタートしている

We05
We06
We07
We08

どうみてもこの漫画の元はアメリカの色合いが強いように思えるが、それはさておきこのURLは「厚生労働省のホームページへようこそ」とある⇒【コチラ!】

ほかに生活習慣病が同様なスタイルで公開しているので気になる疾患があればサイトを紐解いてみて・・・

Item_01_07

≪以下、抜粋にて全文は≫ ⇒【コチラ】

この分析はシンガポール国立大学の研究者らが中心となり、米ハーバード大学が主に看護師や医師を対象に実施した3つの長期調査からデータを収集した


162016

赤身肉の消費と2型糖尿病の発症との関連を指摘する研究はこれまでにもあったが、赤身肉の消費量の変化と2型糖尿病の発症リスクとの関係を長期追跡したのは、今回が初めてとみられている。被験者は研究開始時以降、4年ごとに消費した飲食物の種類に関する詳細な質問に回答した。分析は約20年分のデータを対象に行った。


この研究で分かったことは。赤身肉の消費量を過去4年間で1日当たり半サービング以上増やした集団と、消費量を変えなかった集団とを比較すると、その後の4年間に2型糖尿病を発症するリスクは、消費量を増やした集団の方が48%高かった

Hon


論文の執筆者らは「この結果は赤身肉(と2型糖尿病の予防)との関連の強さを確認するもので、長期間にわたる赤身肉の消費抑制が予防上良い効果をもたらすことを示す証拠がさらに増えたことになる」と述べた

米政府が出している一般的な食事の指針と同様に、米糖尿病学会(ADA)は糖尿病の患者に対し、野菜や果物を多く摂取し、乾燥豆を含む全粒食品を選ぶよう推奨している。また1週間に2、3回魚を食べることも推奨している。脂肪分の少ない肉とは、牛肉や豚肉のうち、名前の最後に「ロイン」がつくもので、ポークロインやサーロインなどを指す。

糖尿病は約2600万人の米国人を悩ませている病で、体がインスリンを作れない、ないし適切に使えないことによる血糖値の高さを特徴とする。2型糖尿病は糖尿病で最も多く見受けられるタイプで、体重増や加齢と関連づけられることが多い。

糖尿病は心臓発作、脳卒中、腎臓病、失明、手足などの切断、それに神経損傷のリスクを高める。糖尿病のもう1つのタイプである1型糖尿病は自己免疫疾患で、幼少期に診断される場合が多い。

Logo_news333疾病管理予防センター(CDC)は2050年までに、米国の成人のうち、最大で3人に1人が糖尿病になる可能性があると予測している。糖尿病は現在、米国人の死亡原因で7番目に多い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪糖尿病人口が3億人!≫≪2型糖尿病患者の回復事例≫≪栄養療法≫ 

Chek


成人の27%が「糖尿病」か「予備群」!【厚生労働省「2011年国民健康・栄養調査報告】・・・という事は、国民の4人に1人以上が糖尿病かその予備群である
Earthtram1

世界の糖尿病人口は3億人超えているようで、日本は700万人で世界第9位 、そして米国の8人に1人が2型糖尿病・・・その 2型糖尿病からの回復体感があります。ゴーエン博士が栄養療法を勧める中、画期的なことが・・・


Photo_5事例その5=Ⅱ型糖尿病

2010


その栄養療法を取入れてたのはビルという軍人さん、以前、軍隊で外科の助手をしていたビルは、1980 年代に海外勤務から戻った後、2 型糖尿病になりました。最初、血糖値は900 以上【これは、驚きの数値でしょう!】ありました。

その後、毎日、普通インスリンを200 単位と長時間作用性インスリンを120 単位注射していましたが、何年間も血糖値が500 以下になることはありませんでした。網膜症も発症していて、両方の目の内部に出血があり、3 カ月毎にレーザー治療を受けていました。

Insulinrecepto画面をクリック!してみて下さい

その治療のお陰で多少の改善はみられましたが、再発を抑えることはできませんでした。また、末梢神経障害が両脚と両腕にみられました。そして、両方の下肢には糖尿病特有の潰瘍が現れていて、切断を勧められていましたが

彼はこれを拒否し、インターネットで他の治療法を探していました。筋肉がひどく弱り、半ブロック歩こうとして、跛行(脚のけいれん)や狭心症を起こしたこともありました。

Photo_4

運動不足のために体重が増え、330 ポンドになったこともあります。高血圧の薬を何種類も飲んでいたのに、何年間も、血圧は平均200/115 でした。手は関節炎のために動かせなくなっていました。

4 年後、彼は、足治療医、理学療法士、神経科医、そしてヘルス・サウス・リハビリ病院医師の要請で、保険維持機構(HMO)の承認を得て、ようやく電動スクーターを使えることになり、自分で動き回れるようになったのです。

Brainfunction

1990 年代の前半には、3、4 カ月の間に脳卒中を何度も繰り返し、一過性脳虚血発作を3 度起こしました。さらに、安静時の息切れを伴う睡眠時無呼吸とも診断されて、

鼻用ステロイドや気管・気管支用ステロイドを含む6 種の吸入剤を使っていました。心不全を起こして下肢がむくんだこともあります。度重なる脳卒中のために左半身の力が衰え、偏頭痛と複視に悩まされていました。


Photo_5

長年、非常に多くの抗生物質を飲み続けていたので、飲まなくてもよい月があれば、「良い月!」としていました。彼は腎臓からアルブミンが排せつされるようになり、

血中尿素窒素(BUN)とクレアチンの値が上がるに及んで、もう腎不全を起こして透析が必要になる日も間近かと思われました。いくつもの病気が絡んだ難しい病状となって、彼は「自分はもうすぐ終わりだ」と覚悟をしたようです。

Banerealswitchheader


病気と家族のことを思い、精神的にひどく落ち込んでいました。自らインターネットで調べもし、12 人の医師や専門家が治療に当たっても、悪くなってゆく彼の病状を変えることはできませんでした。全ての希望を捨てたビルは葬式の準備をし始めました。

その時、ある栄養素に出会ったのです。インターネットで少し調べたのち、最後の手段として試してみようと思いました。何かを期待していたわけではなく、「どうせだめさ」と思いながら。3 ヵ月後、彼の視力が回復してきました。

Baner02

両足、両脚の潰瘍が治っていました。痛みや腫れ、体の衰弱(脳卒中による左半身の衰えも含む)、息切れ、脚のけいれんは解消しました。ステロイドを含む6 種の吸入剤は不要になり、関節炎もありません。

彼はもう電動スクーターや杖なしで歩けます。偏頭痛も慢性副鼻腔炎もなくなり、抗生物質を摂る必要がなくなりました。血圧は平均130/85 です。尿にアルブミンは検出されませんし、クレアチンの値も上がっていません。

Successstoriesdefault


腎機能が安定した証拠です。体重は280 ポンドに減り、脂肪も減少して、筋肉量が回復しつつあります。インスリンは、普通のものが一日10~50 単位に減り、長時間作用性は60 単位を午前と午後一回ずつ注射するだけす。血糖値は105~125、グリコヘモグロビン(A1c)は驚くほど下がって、現在5.1 です。

83ca7


(赤血球のグルコースのレベルを測る単位で、大変良い状態です!)以前、ビルは食事に注意を払っていませんでした。もし、低血糖の食事療法をしていれば、体重は減り、インスリンの量も少なくなったはずです。でも、ようやく今、可能になりました。ビルは運動を始めたのです。ひどい鬱状態からも解放されました。

何よりと思うのは、彼がこう言っていることです。「前は全くなかったのに、今、僕には希望がある!今起きている変化に本当に驚いている。あるものは早く、あるものはゆっくりと、まだこれからという変化もある。でも、僕が快方に向かっていることは確かだ!」

Fda

* ココでの書き込みは、決してFDA【アメリカ食品医薬品局】によって評価されているものではなくまた、この製品は、少しの病気も診断するとか、治療するとか、治療するとか、防止することを目的としているものでもありません

| | Comments (13) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪糖尿病≫【池田史郎医師】≪インスリンか?食育か?≫【血糖値・A1Cの低下】

Chek

2013年2月10日池田レディースクリニック 「池田史郎」院長の仙台講演【現代医学に殺されないために】はタイトルにも,届いた時間にも驚かされた!というのも朝の04;31到着メールがその講演内容のビデオレターであったからだ


Mqdefault

ほぼ2時間!じっくりと観て、聞いて,さらにビックリでした!タイトルの続きが内容に盛りこまれている、

「現代医学に殺されないために」は自己の治癒力をまず働かせるために「食育」は必須で必要なんですと・・・・以前から池田先生はおしゃられていました


Ss_interests2

「人の体は、270種類60兆個の細胞で出来ている、すなわち体は食べ物で出来ているのです。心臓を一秒たりとも休まず動かしている心筋細胞も、体内に入り込んだ毒素を解毒・排泄する肝臓も、そして赤ちゃんの素である卵子と精子も例外ではありません、生殖細胞は食べ物と栄養を糧に育ち、受精のチカラを持ちます。妊娠しやすい体を作るのは食べ物だと言うことを深く肝に銘じてください」!


池田レデーィス・クリニックは【糖鎖栄養療法研究会】に所属しているため、レディースばかりではなくジェントルマンもみえられます!何故かについては⇒ 【不妊】!【妊娠】!【糖鎖の栄養素が関与】 !をお読みください

Gaikan

不妊治療ばかりではなく、池田史郎院長の肝に銘じてという食の質を転じることで、食源病とも言われる生活習慣病の一つ「糖尿病」の著しい改善回復が来院患者さんにみられたそうです・・・先生のお許しをえて下記に、そのお話を・・・

私のクリニックの患者さんのお話です。60歳台後半のお姉さんです。食後3時間での血糖値は 338g/dl 未治療でした。食後2時間では 400 を超えているかもしれないという状況でした。


内科の専門病院をもし受診してしまったら、いきなりインスリンを打たれているかもしれません。

83ca7

早速食事の改善です。食品添加物を排除してゆくと同時に、糖鎖の栄養素だけ閉じ込めたカプセルを一日4個摂取を開始しました。摂取カロリーの量的制限は一切していません。食事の質を改善するのみです。

YouTube でお話ししたとおりです。【補足⇒冒頭に記載した仙台での講演のこと】

ですから、患者さんは、好きなものを好きなだけ食べています。それでも体重は半年間で 4.5kg 減少しています。
血糖値コントロール状況の指標である、ヘモグロビンエーワンシーの血中濃度の変化です。


A26l0lh_2


正常値は 6.5 未満です。後一歩で正常域に達するのですが、これからが踏ん張りです。【補足⇒添付ファイルにこのヘモグロビンエーワンシー(HBA1c)の血中濃度の変遷グラフがありました!折れ線グラフからの拾い読みを以下に・・・】

Hba1c2_3

グラフによると来院が2012年11月27日とあります、12月17日の最初の測定値が10.4!・・・食の質改善と糖鎖栄養療法の開始・・・年が明けての2013年1月6日の測定値10.2・・・1月26日⇒9.4・・・2月15日⇒8.3・・・3月7日⇒7.6・・・3月27日⇒6.8・・・4月16日⇒6.7・・・5月6日⇒6.6・・・5月26日⇒6.5・・・6月15日⇒【このグラフ⇒Yahooボックスに収納! ダウンロードしてください 】


池田史郎院長が最後に「ぜひインスリンを使う前に受診してくださいと願うばかりです。インスリンを使うと正常化は難しくなります。インスリンなしでは暮らせなくなります。ではまた。」

Hba1c_2


タイトルにあるようにインスリンか?食育か?・・・糖尿病予備軍といわれたら食育と運動で改善するでしょう、しかし気づかないうちに進行していて糖尿病と診断された時に、あなたはどちらを選びますか

池田先生の言われるインスリンを使うと正常化は難しいとの考えが同意している本が出ていました!本の表表紙のタイトルに惹かれ手にした本です「糖尿病の皆さん、インスリンをやめてみませんか?」という

糖尿病のみなさん、インスリンをやめてみませんか?
飛鳥新社
岡本 卓

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 糖尿病のみなさん、インスリンをやめてみませんか? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ミトコンドリアとアセア≫≪細胞間の相互作用で良性腫瘍ががん化≫≪ミトコンドリア機能が低下した細胞が隣の正常細胞のがん化を促進≫

Photo

【細胞間の相互作用で良性腫瘍ががん化する仕組みを解明】
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20121001/index.html

Cancer

がん細胞では高頻度にミトコンドリアの機能が低下していると、そのミトコンドリアを持つ がん細胞が隣の細胞のがん化を促進することを発見! 炎症性のたんぱく質の放出により周辺組織ががん化-新たな治療標的として期待される

科学技術振興機構(JST) 基礎研究の一環として、神戸大学 大学院医学研究科が、ミトコンドリアの上記に記載されていることで、周辺組織の悪性化(がん化)を促進することを発見し、その仕組みを解明しました。

Stke030513s

本研究により、ミトコンドリアの機能障害やそれによって放出される炎症性サイトカインを標的とした、これまでにない新しいがん治療法確立のための研究・開発が期待されます。


本研究成果は”JST” と”神戸大学大学院医学研究科の井垣 達吏准教授によって、2012年9月30日(英国時間)に英国科学誌「Nature」のオンライン速報版で公開されました

02


Agesmitokonn
Ahowaseaworks1


近年!ミトコンドリアに内在しているレドックス分子(redox signaling)なるはたらきを、16年前に科学者から聞き及んだ二人の実業家が、このとてつもない科学研究の情報に資金をつぎ込み

1301672609_img2

細胞内のミトコンドリアに内在して酸化・還元の伝達を担うレドックス分子(レドックス・シグナリング)は体外では、決して作られないと云う理論を根底からくつがえし、製品化にこぎつけたのです

詳しくは…http://morrich.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-2a9b.html

Redox

ミトコンドリアの機能の低下の要因のひとつに、ミトコンドリアのエンジン《電子伝達系》から電子が漏れてしまう。また設計図であるDNAが攻撃を受け、その設計図がキズつき、ミトコンドリアで正しい部品を作ることが出来ず、エンジン《電子伝達系》からさらに活性酸素が漏れやすくなることで

そこで電子が酸素に直接わたされてしまうと活性酸素が発生してしまう。通常でも活性酸素の発生源となっているミトコンドリアのタンパク質や脂質をこの活性酸素が攻撃するのです

02_2

Banermoking_kills


【論文タイトル】

“Mitochondrial defect drives non-autonomous tumor progression through Hippo signaling in Drosophila”
(ミトコンドリア機能障害はがん抑制経路Hippo経路を介して周辺の良性腫瘍を悪性化する)


がん(悪性腫瘍)とは、腫瘍の中でも異常に増殖し、かつ周辺組織に浸潤したり(浸潤能)遠隔組織に転移したり(転移能)する細胞集団のことです。がんのほとんどは上皮組織に生じます

本研究の成果は、がん細胞中のミトコンドリア機能低下ががん化やがんの進行にどのように関わっているかを示した点、しかもその具体的な仕組みを解明した点、さらにこれを生体中で証明した点で、世界で初めてです。


がん組織でミトコンドリアの機能が低下していることは10年以上も前から知られていましたが、その意味はこれまでほとんど不明でした。

今回明らかになったミトコンドリアの機能低下によるがん化の仕組みは、例えば悪性度が高いことで知られる膵臓がんで重要な役割を果たしている可能性が考えられます。


Aaa9146_5_2

なぜなら、膵臓がんではミトコンドリアDNAにコードされるミトコンドリア呼吸鎖複合体遺伝子に高頻度に変異が入っていることが知られており(すなわちミトコンドリアの機能が低下していると考えられており)、また、膵臓がんの約9割はRas遺伝子の活性が高まっていることも分かっているからです。

良性腫瘍にさらにミトコンドリアの機能障害を起こすような変異が加わると、周辺細胞の増殖能が高まる。


今回明らかになったがん化促進の仕組み:良性腫瘍の中のある細胞にミトコンドリアの機能低下が起こると、その細胞が分泌性たんぱく質を産生・放出し、これによってその近隣の良性腫瘍が悪性化(がん化)する。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪NeriumAD=ネリウムAD≫≪科学の証明≫

Neriumadforskin
LogoLogo_2Logo_3Logo_4
≪よくある質問≫≪体感レポート≫≪試してみます≫≪使い方≫ 


02

≪Nerium SkinCare=ネリウム・スキンケア≫

ネリウムスキンケア株式会社はネリウムバイオテクノロジー社の子会社で、策定し、テストを開発し、消費者のために製造し、 "その種の最初の"局所使用のための自然なスキンケア製品。

404_2

キョウチクトウのスキンケアの製品は技術、コア·サイエンス、キョウチクトウバイオ社の継続的な研究の上に成り立ってキョウチクトウのスキンケアを発表することに興奮している製品の流通が間に新たな独占的ライセンス提携契約を通じて提供されたというキョウチクトウスキンケア株式会社とキョウチクトウインターナショナルLLCと最初の製品!「NeriumAD」を発表しました


≪研究開発≫

キョウチクトウバイオ株式会社(キョウチクトウ)は、実績のある科学に基づいたソリューションを提供することに専念する国際研究開発会社です。

キョウチクトウの研究と製品開発は、抗癌、抗ウイルス、免疫刺激、大手医療研究機関と連携して有効利用するための天然植物化合物の皮膚特性に焦点を当てている。

この研究から、キョウチクトウは、再発見された識別され、より明確に定義されたキョウチクトウエキスを開発しましたキョウチクトウのオレアンダー植物。


独自の抽出技術を活用し、キョウチクトウは、この植物の固有のコンポーネントとの有益な特性を維持するような方法で有効成分を抽出することができました。したがって、キョウチクトウが増加し続けるパイプライン開発できるように、 "その種の最初の" キョウチクトウキョウチクトウベースの製品を。- 続きを読む


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ネリウム・インターナショナル社のマーケティング・プラン=報酬プラン≫≪商いの勧め≫

Photo【2011年にアメリカで開業して,ネットワークビジネス業界の風雲児となったネリウムインターナショナル社が,ついに大声を上げて日本のオープンを発表しました】


≪ Neriumインターナショナル - 急成長企業≫

2011年8月に設立され、ネリウムインターナショナル は「NeriumAD」と呼ばれるかつてないアンチエイジング(=年齢をものともしない)に挑むナイトクリームを販売を開始したのです!


Photo_2お問い合わせ・資料請求】⇒ 【コチラ】

       
Money

Logodownload_pdf【日本語での報酬プランの解説です】

【ネリウム・インターナショナル社の公式マーケティングPDF】

公表されている報酬プランは、リレーションシップ・マーケティングを活用して簡単にデュプリケーションしていける、ビジネスモデルに基づいていますと説明があります・・・

日本オープンの暁には、ブランド·パートナーとしてネリウム・インターナショナル社に参加...とてもユニーク!でシンプル!で、さらに天井がガラス張り!のビジネス【商い】にオープン間に参加しようという人々が相当数いるということ

Photo


しかし、日本ばかりでなく、アメリカ以外の上陸国はいまだありません!でも個人輸入で使い始めています、この使用感は、かつてない画期的な製品であることを確信しました・・・・現在はカナダ・メキシコ・とオープンしました

Photo_3≪2014年にカナダ・メキシコと相次いでオープンしました!次はアジア圏と言われていますよ・・・果たして、どこになるかの決定的な情報は入手できていませんが、ここにきてどうやら4月か5月といううわさが聴こえて来ています≫

特許申請の許可がおり、エビデンスを持ち、オンリーワンで安心安全の対策費に5億円も費やしていることなどを鑑みて、使用することに躊躇することなど、まったくと言って無いではありませんか!

Photo_2

現況ではオープン前ですし、販売することは出来ません!ただし個人輸入の代行をお手伝いすることであなたのお手元にお届けするサポートは可能です・・・・

愛用を考えている方々に申し上げます、4月の中旬にアメリカのサン・ホセで何かしらの発表がありそうです、さすれば手の届きそうな所まできていて、割高なものを求めることもないでしょう!

       【下記の情報に関しては、現在!中断しています】

Photo


お問い合わせ】⇒ 【コチラ】

愛用をお考えの方は上記のメールに お名前、郵送先ご住所、お電話番号、お求め数などをお書き頂き、送信願います!後ほど、返信メールで、お届け方法や、支払い方法をお知らせいたします

Timthumb_2


First_day_of_summer_20131536005hp

 【現在のアメリカ・カナダ・メキシコでの現行プランですよ!参考までに】

Photo_4ユニークなプランとして、愛用者が使い続けることで3・UR・FREEというビックリ!な特典があります、また愛用者を紹介することでも特典が発生すのですね・・・ただし愛用者は愛用者でしかないのです

そこでビジネスとしてお考えの方は、代理店としてサインアップする必要があります(ネリウムインターナショナル社は"ブランドパートナー"として、その代理店を指します)

同社のオートシッププログラムに参加。これは、製品の一定額毎月を注文する【定期購入のことで現在アメリカでは”$80”⇒自動支払ドラフトであなたに出荷している】ことに同意するものと

12


積極であれ消極であれ友人・知人・宇宙人?に「いいとも!」で伝えて、あなたの購入と同じ月内に3人の方が購入すれば、翌月!あなたのは無料であなたの製品を取得することができるというシステム(3URFREEプラン)・・・さらにその過程を進めることでギブズバックプラン=「3・6・9」プランと言っています

2390


あなたが、単に愛用者であってもこの「3」プランだけは起こります・・・最初はたった一匹のハチが3匹のハチに蜜の採れるのありかを教えてあげると最初のハチに「風の精」と「花の精」が別の蜜の花を教えてくれる(もちろん無料でね!)

Neriumrelationship290x300


まさに「ビズマーケティング」ですね口コミでどんどん拡がりをもって大きな「ともだちの輪」が出来ていく、「商い」として取り組む方は登録して「いいとも」をして輪を広げますが、ここで「3・6・9」プランを活用できることでこの輪が二重三重・・・と広げる可能性が高くなるわけです

404
         ≪以下・・・只今!工事中につき≫

速い代理店であることの最初の30日以内に修飾スタート。私はそれが後で何であるかを説明します。

Photo

他のブランドパートナーを後援し、この厳密なプロセスを複製するためにそれらを得る。

キョウチクトウの報酬プランは、ネットワークマーケティング業界で大成功をしている別の会社に非常に似ています。それはVisalus報酬プランの後にモデル化され

Neriumcompplan

| | Comments (1) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪出エジプトのモーゼの再来か大砂嵐!≫≪最短で大銀杏のマゲを≫

668_0

日本相撲協会の番付編成会議で十両昇進力士の中に、ついに大銀杏を結うことの念願叶いし、エジプト出身の大砂嵐(21)!その上、まさかり担いだ金太郎ときては強いはずだ

2012_10_24


出エジプト「モーゼ」がカナンの地を求めての苦難の道!大砂嵐は大横綱を目指しての苦難の道!たとえ砂だらけになろうとも、きっと海が割れ、道は開かれるであろう
1153564


英語で言うと⇒「sand storm rising 」 砂の嵐が上がっただ!・・・その内行事が「サンドストームライジング」とでも呼ぶかも知れないね?2011年12月30日の新弟子検査で合格し新聞に”豚肉入り・エビやカニなどウロコの無い魚貝類の入らない”ちゃんこ”しか喰えないイスラム教徒の相撲取り?

966_n

8666_n
でもこの肉は喰えるのだから訳がわからん!何の肉だか?分ります、平和の象徴とされている鳥の肉だよ!・・・金太郎ならぬ為五郎だよ

来場所の名古屋の後半は”イスラム教でいう”ラマダン(=断食の月>・・・太陽が出ている間は口にものを入れることができないのだよ!と云うことで、異色中の異才の記事が掲載されて以来、金太郎を追いかけてきた

初土俵から所要8場所での昇進は外国出身では小錦、把瑠都と並ぶ最速記録!そして幕下付け出しでは輪島らと並ぶスピード出世となったそうだ


デビュ-の初土俵からこれほど新聞にとり上げられた、相撲取りも珍しいのでは!明るく、元気、溌剌颯爽と土俵に上がる姿は、邪鬼を踏みつけにらみを効かす毘沙門天を髣髴させる・・お国で言えばツタンカーメンか!

大横綱「大鵬」の残し名跡を繋いだ大嶽部屋で名跡受け継ぎ、やがてピラミッドの頂点【横綱】に立って欲しいものだ


29271_n_2

地元エジプトの報道でも・・・

19f4db6a_2

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« May 2013 | Main | July 2013 »