« April 7, 2013 - April 13, 2013 | Main | April 21, 2013 - April 27, 2013 »

≪情報や本舗≫≪神秘の湖と神秘の池≫【地下深き処で繋がる親と子の絆】≫≪摩周湖と神の子池≫

   【神様が創ったとしか言いようのない神の子池!】Kaminokoike


まさに「神のみぞ知る世界」である!といっても「週刊少年サンデー」連載の「神のみぞ知るセカイ」ではない!わが娘が数年前に行って!見て!撮って!「とても美しい!・・・・」といってデジカメで送ってくれた池が「神の子池」である

Banerredox


エメラルドグリーンの清水を湛え、水温は絶えず”8℃”と低く、清水の水の底に横たわる倒木は腐らず、化石の如く沈んでいて


その倒木を縫って、オショロコマが泳ぐ景観は「神のみぞ知る世界」といっても決して過言ではない不思議な美しさだそうだ!

67

そんな神秘な池の美しさにコマーシャル業界が放って於くはずも無くキャノンが”canon ミラーレスEOS ”のCMがコレだッ・・・


 【CanonミラーレスEOSで新垣結衣が神のみが知る世界を・・・】


それは「神の子」の名が付いた池なのである!アイヌ語で「カムイトー=神の湖の意」と呼ばれる、世界で2番目の透明度を持つ摩周湖、その湖の伏流水が地下を通ってこの池に湧き出ていることから”先人たち”が「神の子」池と言い伝えてきたと


Logo_news333アメリカにも、そっくりの光景の池?が
http://imgur.com/2QOJX


【この幻想の神秘!たまりませんな・・・泳いでいるのはアユかヤマメかイワナだろうか?それとも神の遣わしオショロコマ!】

アユでも、ヤマメでも、イワナでもなかった!そう「オショロコマ」その名の由来は、アイヌ語のオソル・コ・オマから来ているそうです!

Apn7fh1

天然物の源流域で育ったオショロコマは市場に出回る事がほとんど(道内でも)無く、釣り人以外で食べた事がある人は少ない

≪一度だけ食べた事があります、ヤマメほど淡白すぎずイワナ=岩魚ほどクサみも無いので、美味しくたべられましsたよ≫


36_0_2

神の子池は周囲220m、水深5mの小さな池で、伏流水は1日12,000tも湧き出し、親摩周の透明度高き水ゆえ澄んでいる!親と子がどれほど離れているかというと

Kaminoko12

⇒カムイトー摩周湖から南東におよそ9.1km走ると神の子「神の子池」が、そこにある


【冬の「神の子池」】

親摩周の伏流水からなる「神の子池」から出る川は凍らないので、あちらこちに不思議な氷のオブジェが観られ写真家の目を引くことでしょう!

Zoukeibutu


| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 7, 2013 - April 13, 2013 | Main | April 21, 2013 - April 27, 2013 »