« April 14, 2013 - April 20, 2013 | Main | April 28, 2013 - May 4, 2013 »

≪情報や本舗≫≪1000年後の未来人類≫≪ 英国の科学者たちが予想≫≪未来人類の創造図≫

_161329_10854035_0


2012年!英国の科学者たちが「1000年後の人類」は、栄養と医療の改善により平均身長が180cmを超え、コンピューターの進化により脳が縮小すると発表を、英国の新聞「サン」が報じました


4kollaj_445d54fg


解剖学の専門家らの予想によれば、今から千年後、人類は進化の結果、その身体は本質的に変化すると!その推測をもとに未来の人類の想像図が英国新聞「サン」のインターネット・サイトに掲載された。

専門家らは、千年後の人類の平均身長は、1,83メートル から 2,13メートルと見ており、そうした傾向は一貫した「栄養状態の改善と医学の発達」によるものと説明している


Photo_4


身体の外形のみならず、千年後には消化器官も変化するという。腸は短くなって、油やサッカロース脂肪と糖分はより少なく吸収されるようになり、それによって肥満で悩むことはなくなるだろう。

さらに、柔らかい食べ物を食するようになる食品加工によりため咀嚼回数が減少するので液体と錠剤から、栄養を摂取するため、歯の数が減り口も小さくなる。

世界中どこへ行くにも便利になるため、異人種間の結婚が増え、皮膚の色は浅黒くなる。た、男性の生殖能力の低下が続いた場合には、生殖器も小さくなる。

Photo


手足はテナガザルのようにぐんと伸びるため、遠くの物が取りやすくなり、iPhoneなどタッチパネル式の電子機器を多用することにより、手と目の機能が発達。指先の感覚もさらに敏感に、シワが増えます


温度調節により、気候の影響が少ないから、鼻の変化がないです。でも、パソコンなどの普及により目が画面を見続け、目が大きくなり、眼瞼がゆるくなり、シワも増えます。

Brainfunction

未来の人類の大脳の容量は、小さくなると予想されている。その原因として、専門家らは「記憶や思考といった知的作業の大部分が、」と説明している、コンピューターの進化により、ヒトの得意とする記憶や思考といった知的作業の大半がンピューターにとってかわられるからだと!

Axns4tw

1000年前の人類、残った骨格で復元でき、なんとなく分かります。今回の予測、人類の未来、あなたの子孫、いかがですか?好きではなかったら、生活習慣を直せばいいでしょう。

推測をもとに作られた未来の人類の想像図が英国の新聞「サン」のインターネット・サイトに掲載されている。推測をもとに作られた未来の人類の想像図が英国の新聞「サン」のインターネット・サイトに掲載された!
それがコレだッ

8a8e8


(source:excitenews)
http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20121012/Recordchina_20121012024.html

| | Comments (12) | TrackBack (0)

« April 14, 2013 - April 20, 2013 | Main | April 28, 2013 - May 4, 2013 »