« April 28, 2013 - May 4, 2013 | Main | May 12, 2013 - May 18, 2013 »

≪情報や本舗≫≪葛飾北斎の春画鑑賞≫【福岡伸一】≪銀座のど真ん中!≫【フェルメール美術館】≪浮世絵・春画・あぶな絵≫

Ora101031_11

2012年1月!フェルメールに魅せられた生物学者・福岡伸一が4年の歳月をかけ、ついにフェルメールの全作品を鑑賞できる『フェルメール・センター銀座』をオープンさせた・・・・

Vermeer_031


【フェルメール光の王国展】・・・・誰も見たことのない美術館【フェルメール・センター銀座】に、世界中のフェルメール作品を所蔵している美術館と同じ大きさ・同じ額装で全37点を展示されている

いまや、その人気から日本中の北海道&神戸&名古屋と美術館・展示会場・デパート等々に、その37点が全国にお披露目行脚に出ているそうな!

51zxzffhl__sx470_


そこでがら空き?の美術館に誰しも知りえる浮世絵の天才画家「葛飾北斎」の作品を展示している


驚くのはここからだッ・・・会場内には「冨嶽三十六景」と「諸国瀧廻り」の54点の展示は当然至極!なんと銀座のど真ん中で「北斎の春画」を鑑賞しようでは!と前代未聞の大胆な試み


残念ながら機も期も逸した方はネットで100分の1!いや1.000分の1は鑑賞できるかな?グーグル検索で「北斎の春画」と入力するか、こちらクリック!≪イギリスの大英博物館で浮世絵【春画=あぶな絵】を大公開!2013年秋のことですぞ≫ ⇒【コチラ!】


Photo_3【画面をクリック画像拡大】「萬福和合神」葛飾北斎作

おまけにである、会場の入り口で音声ガイド(iPad mini⇒1000円)なるものを借り受けて北斎を鑑賞する際の臨場感高めるインフラに加えて、女優・宮沢りえさんと俳優・小林薫さんのお二方が北斎親子に扮し、北斎が描いた画の解説をするという素晴らしい演出!・・・・仕掛けているのは、分子生物学者ですぞッ

391

おまけ続きにウェッブで聴けるとは、なんと嬉しい配慮ではないか!以下のリンクから聞こえてくる声はに耳を清ましてみよう

 http://www.vermeer-center-ginza.com/03/voiceguide.html


この「あっぱれ北斎!」は、今年の秋から開催の大英博物館、「日本の春画 -江戸美術における性とユーモア」に先駆けて北斎を見るだけではなくもっと伝統芸術を理解したいという意味でも、そのファクターでもある春画の鑑賞らしい・・・・予約制「北斎ナイト」

Email男女の性愛を描いた「春画」!その大規模な大英博物館展覧会が今秋日本で企画されているが、巡回展が国内の主要美術館で「春画展」の開催に難色を示し、開催場所を決めるのに苦労しているなか、フェルメール・センター銀座(福岡伸一館長)は、前哨戦に挑戦している


■こんなもの?あんなもの?が昔からあったとは聴いてはいたが!

444【画面でクリック!拡大】おとなの玩具!夜の小道具!・・・材料は違え、形は変わりようがなく、今でも通販で買える!需要のある物なんだッ??? ≪このおもちゃの詳細サイトが!≫


■音声ガイドの内容■←コチラクリックで視聴できる!

5carglyh7caaa45yzcai72403caa63uw8ca

【ようこそ、あっぱれ北斎! 光の王国展へ(0'52")】・・(小林 薫)

【プロローグ(1'00")】・・・・・(宮沢りえ×小林 薫)

【葛飾北斎 旅立ち(1'24")】・・・・・(小林 薫)

【神奈川沖浪裏(2'20")】・・・・・(宮沢りえ×小林 薫)

【お栄 もうひとつの名(0'51")】・・・・・(宮沢りえ)


4534_1


| | Comments (2) | TrackBack (0)

« April 28, 2013 - May 4, 2013 | Main | May 12, 2013 - May 18, 2013 »