« November 3, 2013 - November 9, 2013 | Main | November 17, 2013 - November 23, 2013 »

≪情報や本舗≫≪マーガリン=トランス脂肪酸≫≪米・・全面禁止!≫≪プラスチック食品≫

Imag222es_2

2013年11月8日のニュースの見出し記事が”トランス脂肪酸、禁止へ=食品使用「安全と認めず」””【マーガリン終了】 トランス脂肪酸、禁止へ 食品使用「危険」”遅きに失した感は否めない

Images888_2

ついに、マーガリンで代表されるトランス脂肪酸に国の規制がと言っても!またまた、アメリカの話なんです。日本では確か来年度から緩やかな?規制にはいると言うのに、身の回りに氾濫する食品には堂々と「マーガリン」「ショートニング」の文字群が・・・

トランス脂肪酸、禁止へ=食品使用「安全と認めず」大量のトランス脂肪酸を含んでいるマーガリンが、遂にアメリカで使用禁止となります。

Photo

【ワシントン時事】米食品医薬品局(FDA)は、摂取し過ぎると心筋梗塞などの発症リスクが高まるとされるトランス脂肪酸について、「安全とは認められない」として、食品に用いることを原則禁止する規制案を提示した。

FDAのハンバーグ局長は「トランス脂肪酸の摂取量は依然、公衆衛生上の重大な懸念を 招く水準だ」と指摘。規制により、年間2万人の心筋梗塞患者の発生を阻止し、心臓疾患による死者数も7000人減らせると強調した。

60日の意見聴取期間と、業界が順守策を講じるために必要な猶予期間を経て、施行する。

I666mages

トランス脂肪酸は心臓疾患、冠動脈性心疾患、アトピーなどの原因になるという指摘が世界中からあり、別名「健康を悪くする油」とも言われています。

農林水産省のホームページにもトランス脂肪酸の危険性について書かれていますが?・・・・好いのか?悪いのか?よく分かりません!悪いのにね


■ドイツでトランス型脂肪酸を規制した理由
腸の慢性炎症疾患でクローン病という難病があります。ドイツではマーガリンの摂取とクローン病
の因果関係が証明されました。そのためにマーガリンの使用が制限されています。


37b2e593s

■日本でトランス型脂肪酸の摂取を避けるには?
日本ではアメリカのように総脂肪量、飽和脂肪酸量、コレステロール量の表示を義務化する動き
はありません。それより一歩進んだトランス型脂肪酸の表示の義務化も当然、ありません。また、
マーガリンの使用の制限もありません・・・2014年から規制に?なるのに準備はいまだに?

■マーガリンがプラスチック食品と言われる根底は!

Huhyte


「フレッド・ロー」というアメリカの有名な自然派運動家が1965年から73年ごろに「マーガリン大
実験」というあまりにも有名なエピソードあります


サンフランシスコの常連客である食品工業の技術者から「水素添加した脂肪分子は、プラスチ
ックそっくり」で脂肪専門の化学者たちは水素添加を「オイルをプラスチック化すると言う」と、聞か
され

3azik3zj

そこで、マーガリンを放置する実験を行い、プラスチック同様に虫などをまったく寄せ付けなかった
ことから、マーガリンは「プラスチック食品」という結論にいたり、口外したことからの、あくまでも
エピソードである・・・・誇張してゴキブリだって、跨いで通り過ぎるとか云々

■トランス脂肪酸を使用のM社のフライドポテトでの実験をくりかえし、自らが人体実験となった
大ヒットしたの映画⇒

Ima333ges

「スーパーサイズ・ミー」という映画!このDVDの米国版に、 特典映像として、2ヵ月間常温で放置しても腐ることのないフライドポテトの映像が収録されていたことからM社は「スーパーサイズ」増量チップサイズを発売中止にしたきっかけになった映画・・・・


F3cdd0c9

| | Comments (1) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ジャキー・エヴァンコ≫【アメリカン・ドリーム】≪天使の歌声≫【AGT=アメリカン・ゴット・タレント】】

Jackie_evancho_official

ピッツバーグで開催の音楽タレント大会であろうか、7歳の女の子がオペラを熱唱する歌声を聞いて、観客は言葉も無い!それもそのはず、聴いてみて、唖然としてことばのこの字も出ないのだ⇒

【エヴァンコ・・・7歳の熱唱オペラ】

その後9歳になった、2009年ラスベガスで開催されたタレント大会で優勝して、わずか10歳で歌手デビューを果たしたのですから、驚きですよね

【エヴァンコ2009年ラスベガスで優勝した大会の模様!】


AGTの準々決勝に進んだ時のイタリアオペラの名曲「私のお父さん」を熱唱した下記のYou-Tubeの回数は、なんと”16,699,986”である・・・世界で注目の10歳の少女である

【2010年放送のアメリカズ・ゴット・タレントで準々決勝】


決勝まで勝ち進みアヴェ・マリアを熱唱したが、残念ながら準優勝に甘んじた

ピッツバーグで2000年に産声を上げたエヴァンコ、年を勘定するのが簡単である【ことし2013年!13才である日本で言えば中学1年生だ】

【アベマリアで決勝に進んだエヴァンコ・・・】

2011年に、来日したおりに日テレ「行列のできる法律相談所」に出演して歌を披露!歌い終わってから、この歌詞の意味を理解しているのだろうかと?その質問に「歌う時に、もしかしたら、天から神さまが降りてきて、歌わせてくれているの・・・」と応えていたが・・・そう思えるほどに素晴らしいから、聴いてみて⇒

【イタリア・オペラの名曲「わたしのお父さん」・・・エヴァンコ】


【20.000人の観客の前で歌うエバンコ】

もう時期、サンタクロースがやってくる季節ですよね!エヴァンコの「きよしこの夜」は如何ですか

【クリスマスソング】・・・サイレントナイト


【クリスマスソング】成長してからのエヴァンコのクリスマス!

ジャンルで云うとクラシカルクロスオーバー音楽


【明日にかける橋】・・・サイモントガーファンクルのカバー


バーバラ!ことし71歳、エヴァンコ!ことし13歳、もちろん一緒に歌っているわけではないのだが、感動するよ、この映像は


バーバラストライザンドとのデュエット】

韓国のオペラ歌手の「スミ・ジョー」と臆せずに歌っているよ!本当にこの子は神が遣わした子ではないだろうか?


Sumi Jo とのデュエット】



| | Comments (1) | TrackBack (0)

« November 3, 2013 - November 9, 2013 | Main | November 17, 2013 - November 23, 2013 »