« February 9, 2014 - February 15, 2014 | Main | March 16, 2014 - March 22, 2014 »

≪情報や本舗≫≪ナルコレプシー≫【居眠り病】≪柳沢正史教授≫【ノーベル賞レベルの大発見?】≪オレキシン≫【睡眠制御物質】

Images_15


ひな祭りの前日、TBS放映の「夢の扉」!で聴きなれない”ナルコレプシー”という奇病?難病?の研究で新しい脳の伝達物質?⇒睡眠を直接制御する”オレキシン”という物質の発見した柳沢正史」テキサス大学教授の特集が・・・


ナルコレプシーとはノンレム睡眠を通り越してレム睡眠に陥るという、それも突然に起きる、自分ではどうしようも出来ない解明されていない居眠り病?

インタビュー映像を見ても、周りの人からは、だらしない、怠け者、ルーズな人、だと思われてしまうらしい・・・・脳疾患(睡眠障害= Sleep disorder)


Images_17

柳沢教授の発見した”オレキシン”はヒョットして肥満防止につながる物質なのかも?というのは二匹のラットにエサをドンドンと与えていくと、一匹は肥満に!もう一匹は餌を与えるまえの状態を保っている

肥満にならなったラットには”オレキシン”を与え、多く保っているのが、その理由らしい!

様ざまな,研究によって薬開発が可能ではと!100億円の国家プロジェクトに至ったようです。研究員100人とともに柳沢教授は筑波大学でこの開発に取り組むと

Images_5


この"オレキシン”の発見はノーベル賞に「柳沢正史」とノミネートされるほどの快挙とも言っても不思議ではない

柳沢教授の信条は「他人と違っている事を恐れるな」!

1991年!ノーベル生理学・医学賞受賞者のジョーゼフ・ゴールドスタイン、マイケル・ブラウン両テキサス大学医学部教授から誘いを受け、8ヶ月で京都大学を退職しダラスに移住、現在テキサス大学教授

【柳沢テキサス大学教授】⇒Photo

海外に住んだことで、「今まで普通や常識だと思っていた事がそうでないことを気付かされ、人と違う事、人に変だと思われることを恐れて今までやらなかった事をやってみる勇気が出ました」・・・・と柳沢教授

【ナルコレプシー】のこと【オレキシン】のことモットお知りになりたい方は⇒≪筑波大学での柳沢教授のプレゼンを!≫

Images_6


Continue reading "≪情報や本舗≫≪ナルコレプシー≫【居眠り病】≪柳沢正史教授≫【ノーベル賞レベルの大発見?】≪オレキシン≫【睡眠制御物質】"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 9, 2014 - February 15, 2014 | Main | March 16, 2014 - March 22, 2014 »