« November 16, 2014 - November 22, 2014 | Main | November 30, 2014 - December 6, 2014 »

≪情報や本舗≫≪ネリウムインターナショナル社≫≪科学諮問委員会を設置!≫

Images_2


アンチエイジング・スキンケアーのリーダーカンパニーのネリウムインターナショナル社は、エイジングケアー研究の第一人者で、以下の注目すべき科学者や皮膚科医で構成される科学諮問委員会の設立を発表しました:アダム•フリードマン博士、ニールバティア博士、ミラStotland博士、マリーバートランド、デブラJ.ワッテンバーグ博士、KarthikはKrishnamurthy博士


ネリウムインターナショナル科学諮問委員会の使命は、新しい製品開発にフィードバックを提供しながら、オプティメラの有効性と安全性について消費者に的確なアドバイスをすることです。

科学諮問委員会は、議長を務めるアダム•フリードマンアルベルト•アインシュタイン医学校-モンテフィオーレ医療センターの皮膚科の統一課、MD、FAADや皮膚科リサーチのディレクター。


Images_33


「私の主なプロとしての目標の一つは、スキンケア分野での進歩の科学研究を支援することです。ネリウムインターナショナルが科学諮問委員会への共有使命をもって、私の貢献は、その任務を支援する機会を提供するだろう」とそして「私は、ネリウムインターナショナルの新しい科学諮問委員会の一部として、これらの5人の注目すべき科学諮委員会のメンバーらと一緒に働くことを楽しみにしています。」とフリードマン博士は言います。

Images_37Images_3_3


≪アダム•フリードマン博士≫

会認定皮膚科、モンテフィオーレ医療センターの皮膚科の統一部門の生理学および生物物理学の皮膚科学研究部門ディレクターでアルベルト•アインシュタイン医科大学の皮膚科准教授であり、ニューヨーク皮膚の細菌感染に対する局所療法を開発するための理想的なアプローチは、この両方を統合することでしょう

【リンク】

≪ニールバティア博士≫

会認定皮膚科医と治療における臨床研究での皮膚科の臨床ディレクターカリフォルニア州サンディエゴとUCLA医療センターでのプログラム•ディレクター (カリフォルニア州トーランス)


Mirastotland

≪ミラStotland博士≫
  
会認定皮膚科、皮膚癌の予防と治療の専門家で美容皮膚及びレーザー手術で知られる、ブルックリンのニューヨーク州立大学・南部医療センターを主席で卒業(ロサンゼルス、カリフォルニア)

【リンク】


Images_27


≪マリーベルトラン≫

微生物学者、皮膚科学者、スキンケアーセンターの創業者でもある (カルガリー、アルバータ州、カナダ)

【リンク】

≪デブラJ.ワッテンバーグ博士≫

会認定皮膚科、皮膚外科医とでマウントサイナイ医療センター皮膚科准臨床教授 (ニューヨーク)


≪Krishnamurthy博士≫

会認定皮膚科、内アルベルト•アインシュタイン医学校での皮膚科の准教授、現役医師らによる医療情報プロバイダーシリーズ待望の新刊「細胞病理学」外科病理学,組織学および放射線学のテキストの著者の一人 (ニューヨーク)


Jeff_olson2

「私たちは優れた顧客満足度を共有し、卓越したスキンケアの結果を確実にするキョウチクトウ&オプティメラ製品の完全な可能性を探求することを約束できるアドバイザリーボードを持っていることに興奮している」と、最高経営責任者(CEO)ジェフ•オルソンは言います(ネリウムインターナショナル共同創設者でもある)

Continue reading "≪情報や本舗≫≪ネリウムインターナショナル社≫≪科学諮問委員会を設置!≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪あいうべ体操≫≪インフルエンザ≫≪ラクトフェリン≫≪モーニングバード≫

Photo「まいう体操」なる類似品にご注意!といっても「べ」がないだけなのだが、この「べろだし」が大切なのじゃ・・・

Images_25


モーニングバードで「あいうべ体操」なるものを取り上げ放送していました。福岡県の須玖(すぐ)小学校で生徒たちが喜んで、行っている体操のようだが・・・・

インフルエンザ予防に効果が!このアナウンサー発声法のようなこの体操での須玖(すぐ)小学校の統計から疑いのない効果のようである、

インフルエンザ対策に、うがい・歯磨き・乾布摩擦・窓開けとか、いろいろやっても、どれもこれもなかなか予防の効果が上がらなかったというのに

Infu

なんと、「あいうべ体操」を取り入れこれをやるようになってから、インフルエンザにかかる生徒が激減したんだそうです。きちんと数字に出てきた」とのこと

須玖小学校調べの下記のグラフでも分かるように「あいうべ体操」を始めてから、インフルエンザにかかる割合が1/4にも減少しているんです。須玖小のインフルエンザ罹患率


201年5月に公開の「あいうべ体操 」・・・RKBラジオ

この「あいうべ体操」を考案した「みらいクリニック」院長今井 一彰先生によると、冬は特に口の中が乾燥しやすく風邪やウイルスなどに感染しやすくなると

Images_35
「唾液の中には消化酵素のアミラーゼ、体の中のばい菌を殺してくれる「ラクトフェリン」など、様々な免疫物質が含まれています。【このラクトフェリンが近年注目され、ライオンなどサプリとして・・・】

”あいうべ体操”は免疫を高める顔の筋トレなのかも知れません、口を閉じて鼻呼吸することで、きれいな空気を体に取り込み、口の筋肉の働きも鍛えられ、だんだんと鼻呼吸ができるようになるため風邪予防・インフルエンザ予防につながるのではないでしょうか!


【あいうべ体操のやり方】

Images_17_3

「あいうべ体操」をすると唾液が多く出、口の中に残っている食べ物のカスや細菌などを洗い流して口の中をキレイに、また唾液成分が歯に被膜を作ることで、虫歯予防にもなるのかも

8
≪あ≫
「あ」と言いながら口角を張り、喉の奥が見えるくらい大きく開く。

4
≪い≫
「い」と言いながら前歯が見え首に筋が浮くくらい横に開く。

Undou_2
≪う≫
「う」と言いながらタコの口のように唇を突き出す。


Images_28_2
≪べ≫
「べ」と言いながら舌先を下あごに伸ばすように出す。

タグ:モーニングバード

この方だって、こんなにお上手に!「アッカンべー」を

5_2


Continue reading "≪情報や本舗≫≪あいうべ体操≫≪インフルエンザ≫≪ラクトフェリン≫≪モーニングバード≫"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪札幌開拓史≫≪開拓判官「島義勇」≫≪お勧めの一冊ですよ≫

Sima_hyoshi_1001_tougou_blogthumb33
145年前、一人の男がコタンベツの丘より眼下に広がる札幌の地を眺めながら、「他日、五州第一の都(将来は世界一の都となるだろう)」と詠い、この地に世界一の都を、築きあげようと壮大な夢を広げていた

明治2年!その夢を抱き、遠く、佐賀から来られた開拓判官「島義勇(よしたけ)」が、如何に北海道・札幌の開拓の歴史を創りあげたのか?その行動を漫画で描いて、エアーダイブから出版!

佐賀藩士だった島義勇は「北海道開拓の父」と呼ばれ開拓判官として札幌に赴任する前に北海道を訪れ、134日という期間で北海道と南樺太を調査しています。

Trd14010307000002n1


島義勇は国造りを行った神として古事記に記されている大国魂神・大那牟遅神・少彦名神の三神の御霊代を背負って、札幌入りしている。北海道神宮にある銅像はその時の様子を再現したものだそうです


≪大谷地神社にこの神々を奉っていることが・・・なるほど!≫

1
もうひとつの像は市役所ロビーにある大刀・小刀の2本差し姿で右手を掲げ、遠くを見つめている像だ。

ただ最大の功労者の島が札幌にいたのは短く、明治2年11月から翌2月までのわずか4カ月間!

Photo_2
その理由は⇒・・・・【コチラ!】


この大きな北海道を歩いて回った、その時の足跡をたどった地図がエアーダイブから公開されていました・・・【こちら!


Nyuuhokuki_blog


曾ばあさんがムスメと丁稚を連れて佐賀から北の蝦夷地へ紀伊国屋で目ざとく見つけし、この本!数年前
やはり書店から多くの人に読まれた「義男の空」と同じ出版であった、一読の勧めである

「義男の空」という漫画!お勧めの一冊ですよ

義男の空 第1巻
Dybooks(ダイブックス)
エアーダイブ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 義男の空 第1巻 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

Continue reading "≪情報や本舗≫≪札幌開拓史≫≪開拓判官「島義勇」≫≪お勧めの一冊ですよ≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ベンカーソン(MD)博士≫≪糖鎖・糖質栄養素の開発会社CEOとのインタビュー≫

Images_42

【CEO:】カーソン博士、ようこそお越しいただきました。感謝します。統合医療とは、運動、ストレスの軽減、栄養補完とともに、患者に最も優れた効果をもたらすものとして、現代の新しい基準と考えられています。専門家には簡単だと思いますが、一般の人にはどうすればこの方法が科学的に実証されていると分かるのでしょうか。

【Ben:】そうですね、一般の人には、何が科学的に実証されていて、何が実証されていないかは少しむつかしいと思います。科学はご存知の通り発展し続けるものですから。昔は地球はまっ平らで地球が宇宙の中心だと科学者が信じ切っていた時代もあったわけですからね。

Images_45


ご存知の通り、明らかに私たちはその考え方を捨てたわけです。でも今日の常識の中にも、同じように先々捨て去られるものがあるに違いないでしょう。だから私は、何が筋が違い、何が理に適っているかを考えるようにしています。例えば、車に間違った燃料を入れた場合、故障してしまうか、ひどく揺れることになるでしょう。人間の体はエンジンのようなもので、最も効率的に動くためには、それにふさわしい燃料が必要です。

1964928_786527048037663_1899917080_

もともと人間が食べていた新鮮な野菜や果物、木の実には人間に必要な栄養が含まれていたのでしょうね。それを自然に体に取り込めていたのでしょう。しかし現在の食品加工技術や流通システムでは本来の栄養価を著しく減少させているのです。現代食生活ではかつてのような栄養を取ることは不可能になっています。だからこそ適切な栄養補給が非常に重要です。これまでの西洋医学も活用しつつ、日々人体が受け取るように設計された栄養をすべて摂取するようにすることは、非常に道理にかなっています。

【CEO:】統合医療は北米の約半数の医学部で教えられています。現代の医療システムにおいて、統合医療は一般的になるとお考えですか?

【Ben:】そうですね、統合医療は今後ますます重要になっていくと思います。お話の通り現在多くの医大では正直言って私たちがすでに知っていることを抗議したり強調したりしています。つまりバランスのとれた食事、適切な水分の摂取、運動、そして食事のコントロールが全く違った結果をもたらすということです。私がよく言うのは、水を1日6~8杯飲んで1日3回バランスの良い食事をしてジャンクフードや有害なものの摂取をやめ、定期的な運動と睡眠、によってたくさんの良い結果が、体に適切な燃料、栄養を使うことで、もたらさせるのです。

Images_33

そして医学界の人々もこのことを意識し始めていると思います。病気に対してだけでなく、ウェルネスの包括的な考え方に注意を向けるようになっているのです。ただしまだ十分ではないわけです。でも30年前を振り返って見れば、HMO米国保険維持機構の誕生は健康を維持するという考えから始まったのです。そこからはずいぶん外れてしまいましたが、経済的に立ちいくことはむつかしいことですが、もともとは素晴らしい考えであり、我々はその方向に又立ち戻ろうとしています。その一部を担えることは素晴らしいことです。

【CEO:】あなたの著書「リスクを取ろう」には、あなたが病気になった時、統合医療を選んだとありますが、どのようにしてこの決断に至ったのでしょうか?


Images_38

【Ben:】私が病気だと人々に知れ渡るようになったときあらゆる種類の本や記事、様々な薬草や薬がお見舞いとして届きました。家じゅうにあふれかえっていたほどです。そして自分で資料を読み込み、研究を進めると、多くのものに共通点があることが分かりました。それが栄養でした。そしてこう考え始めました。「これが答えに違いないと」様々なサプリメントを調べ上げました。その中で最も自然由来のものを自分で摂取したいと決めたのです。

【CEO:】著書の中で、あなたにとって糖質栄養素が最も包括的な栄養補給であると信じているとありますが、どのような判断だったのでしょう?

【Ben:】私はあらゆる異なった種類の栄養補助食品を調べた中で、最も自然に思えるものを探していました。そして世の中には何百もの選択肢があるのです。その中で入手できる最も自然に近いものを絞り込んでいったのです。こうして私は糖質栄養素に行きつきましたそのすべてのプロセス、背後にあるコンセプト、製造過程など、全てを検証して糖質栄養素がよいと確信したのです。

【CEO:】糖質栄養素はまさに包括的アプローチだったのですね?

【Ben:】その通りです。

Images_43

【CEO:】あなたは世界有数の外科医ですが、カーソン奨学基金でも知られています。このお仕事はきっと格別なものを与えてくれるでしょう。人と何かを分かち合う活動は、健康にとってもよい影響があると思いますか?

【Ben:】ええ、良い心持でいるということは、ものすごい効果があると思います。今私たちはここに落ち着いて座っていますが、もしここにライオンが入ってきたら生理学的に大きな変化が起こりますよね(笑)今のこの落着きは一瞬で失われてしまいます。この落着きがいつも失われてしまえば心理的に有害っだと考えられますよね。

奨学基金で私が子供たちにしていることは学業の達成や人間的資質を達成することです。それはスポーツでの能力を表彰するのと同じことで、子どもたち、私たちにも大変素晴らしい心理的変化をもたらすのです。子どもちゃちが誇りに満ちて表彰の更新をするときご両親も本当に誇りに満ち、それを見ている私たちも世の中をよりよくする変える力を担っていると皆が感じています。

8


同じようにこの会社にも、自分の買った製品によって、人に分かち合うプログラムがありますよね。皆さんはこれによって大きな変化を起こすことができるでしょう。特に世界には体に適切な栄養を取る手段が全くない地域がありますから、かかわったすべての人々に大変素晴らしい効果をもたらすと、確信しています。

【CEO:】博士、知恵と洞察力にあふれるお話をありがとうございました。博士のビジョンは多くの方を勇気づけたと思います。ありがとうございました。

【Ben:】皆さんの世界中での取り組みに感謝しています。

Earthtram1


Continue reading "≪情報や本舗≫≪ベンカーソン(MD)博士≫≪糖鎖・糖質栄養素の開発会社CEOとのインタビュー≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪山川民夫≫≪文化功労者≫≪シアル酸研究会≫≪ABO式血液型≫≪脳の栄養素≫

4


文化功労者に糖鎖の世界的な研究をされてきたことで、日本学士院会員山川民夫(東京大学名誉教授・・東京薬科
大学名誉教授)氏がノーベル物理学賞受賞の3人のうち2人とともに選ばれ受賞された

Images_17_2

生化学者として、日本の第一人者でもある「山川民夫」先生は8つの糖鎖の内の、脳の栄養素とも言われるシアル酸の研究で知られている・・・・・シアル酸研究会の会長でもある


我々の細胞は例外なく糖鎖で覆われており、糖鎖の末端はシアル酸と呼ばれる酸性の糖がしめる、最もポピュラーな赤血球と脳について述べてみよう。

Images_35

山川民夫先生は、動物は種属によって赤血球表面に存在する糖脂質の糖鎖構造が異っており、糖脂質がABO式血液型特異性を決定していること、

 

≪血液型はその糖鎖の付き方によってA型・B型・O型・AB型とに別れているのです≫

Images_25

ヒトの赤血球膜では、全脂質の約5%が糖脂質で、そのまた約5%が糖鎖の末端に N-アセチルノイラミン酸をもっている。・・・シアル酸で知られる


ヒトの赤血球膜に存在する糖脂質の末端のN-アセチルノイラミン酸(シアル酸)がはずれると、その赤血球は老廃物として肝臓で分解されて捨てられる運命にある。すなわち、赤血球の老化(エージング)をコントロールしているものと考えてよい。

7

また、受精の際に一匹の精子が卵子に進入すると、シアリダーゼが分泌されて総ての精子のしっぽ(N-アセチルノイラミン酸)が切断されて、他の精子がすべて壊されて排除されることもよく知られている。シアル酸の生理作用が如何に能率的であるかが分かるであろう。


Continue reading "≪情報や本舗≫≪山川民夫≫≪文化功労者≫≪シアル酸研究会≫≪ABO式血液型≫≪脳の栄養素≫"

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« November 16, 2014 - November 22, 2014 | Main | November 30, 2014 - December 6, 2014 »