« April 12, 2015 - April 18, 2015 | Main | April 26, 2015 - May 2, 2015 »

≪情報や本舗≫≪偶然が生み出す発明・発見≫パート④


≪発見!とか発明!は、偶然が生み出した産物なのでしょうか?≫

Images

Images_1_2

コカ・コーラは、二重の間違いが引き起こしたことで、生まれた産物なのです、ジョン・ペンバートン(薬剤師?)は、痛み止めのシロップをつくろうとしていました、けれどその研究は、はかばかしい成果を挙げられなかったのです

ところが、何度となく失敗した実験成果のひとつが、口に含んだ時に、その味が非常に良かったのです、そこで助手に冷たい水を加えるように指示ました

C_cocacola_spec2_3

助手は間違って、炭酸水を加えてしまったのですね(二重の間違い!)これによって、世界で最も普及した炭酸飲料水が誕生したという偶然の偶然なのです


Images_1_2

また、ニュートンは林檎が木から落ちるのを偶然見ていて万有引力を発見したという説もある。 しかし私は偶然が発生することが世界の大発見になっていると素直に考えていない。

4

少なくとも木の実が偶然地面に落ちる瞬間を世界で一番最初に見た人は、ニュートンではなかったはずである

2

島津製作所の田中耕一氏は、たまたま間違えて配合した物質を捨てるのがもったいなくて、それを実験に使用した。それで出てきた一見平凡に見えるデータをさらにしつこく分析した結果として、偶然にもたんぱく質を解析する手法を発見。これがノーベル賞につながったそうだ。


Images_1_2


グリシンというアミノ酸をたまたま飲んで寝た会社社員が、これを飲んだときに偶然にもぐっすり眠れたことに翌朝気がついたそうです


Images_20

アレクサンダー・フレミングによる世界初の抗生物質であるペニシリンの発見も、偶然の産物であったといわれています、細菌を培養したシャーレを冷蔵庫にしまい忘れたがために、カビが発生してしまったというのです


Images_21


そのとき、細菌のコロニーがカビの周囲だけ生育が阻止されていることを見つけ出したことによってカビに抗菌作用があることが偶然発見されたというこです、そこから抗生物質が作られて世界中の人命を救ったのである。

例えば細菌の実験をしていて培養地にカビが生えてしまった人は、本当にフレミングが最初だったのだろうか。おそらくフレミングの前にも同じ失敗をした人はいただろう。

Images_19

また凡人ならば間違えた配合物質で実験などしないだろうし、そのデータを詳しく分析などもしないであろう。。

偶然が発生したことが世界の大発見になったのではなくて、偶然が発生したことに気がつく人がいたことが世界の大発見につながったのだと。そしてその偶然に気がつく能力があるかどうかこそが、ノーベル賞をとるような才人と凡人を分けていると。

Continue reading "≪情報や本舗≫≪偶然が生み出す発明・発見≫パート④"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪デジタルメイクアップMODA≫【スマートフォンアプリ】≪メイクアップアプリ≫【3Dプリント】

Photo≪先ずは、観てみる!≫


世界的ブレイクスルーを生みそうな世界初のデジタルメイクアップアーティストが!・・・スマートフォンのアプリで3Dプリントとフェイシャル・スキャン技術をメイクアップアプリケーションとしたものである

朝起きてお化粧!寝る前にお化粧落とし!女性にとっては、このお化粧の面倒臭さをテクノロジーが解決したとしたら嬉しいことですよね

150413moda04

FOREOというメーカーが「MODA」という、顔をその「MODA」という器機に入れるだけなんです、なんとなんと、わずか30秒でお化粧してくれるんですって!

150413moda02

最初にスマートフォンのアプリ(専用)を使って、どんなメイクにするのかを決めましょう、メイクを決めたら、スマートフォンから「MODA」に送信します。

150413moda05

それから「MODA」に顔を入れるだけで、30秒後には選んだメイクどおりに、ちゃんとメイクが完了しているというから、不思議!不思議!

その不思議さはこの「MODA」に、3Dプリンタの技術を使っているからのようです。

150413moda03


顔を入れると目や鼻、口の位置を3Dスキャンの技術を使って捉え、ミネラルが含まれた専用のインクで顔にプリントしていくというわけらしいです。もちろん、きちんとした化粧品を使用していますのでご安心を!

150413moda06

上の写真のようにお化粧の下地【左】、ファンデーション【真ん中】、チーク&アイシャドウ【右】といった色ものという順番でプリントしています。

Images_27_2


この出き栄えが、まさに秒殺ともいえるたったの「30秒」というから、すごいハイテク技術ですね


Continue reading "≪情報や本舗≫≪デジタルメイクアップMODA≫【スマートフォンアプリ】≪メイクアップアプリ≫【3Dプリント】"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 12, 2015 - April 18, 2015 | Main | April 26, 2015 - May 2, 2015 »