« October 4, 2015 - October 10, 2015 | Main | October 25, 2015 - October 31, 2015 »

≪情報や本舗≫≪ラグビー≫≪ワールドカップ≫≪一分で分かるルール≫≪100倍楽しく観戦できる≫

Images_19

ラグビーは、スポーツニュースで見るぐらいだったのだが、今回のワールドカップで初めて、ゲームの開始から終了(=ノーサイドというらしい)まで観た

スーパーボウルのアメリカンフットボウルは毎年見るのだが、このたび、すっかりとラグビーのルールが少し分かってきたことで【テレビ観戦で、スーパーに解説が出てきた】多いに興味が沸いてしまった

興味が沸くと、検索!検索!・・・ラグビーの正式名は⇒正式にはラグビー・ユニオン・フットボール(Rugby Union football)であること

5

ラグビーの源流「原始フットボール」に起源をさかのぼると、中世に数千人の大人数で、手と足を使って村と村の対抗戦として(時には死者も出たらしい)、1点先取で勝負を決めていたらしい、得点するのを難しくしようとオフサイドが生まれ、いまのルールにも生きていると

そのルールが分かりやすいYou-Tubeがあった!たったの一分で分かるルール!分かればラグビー感染が100倍面白くなる・・・


ラグビーW杯で日本が優勝候補の南アフリカに劇的な勝利!絶対にあり得ないと言われていた「歴史的勝利」の瞬間!!を観戦して、ラグビーの魅力に感染してしまったのだ

Images_16


日本代表の歴史的勝利から、その後も勢いづいてのサモア戦・アメリカ戦と勝利し、まさに「日本列島感染!」の状況である・・・優勝こそしなかったが、ここまでのワールドカップ参戦の勝敗結果からすると、個人の気持ち的には、国民栄誉賞であっても不思議ではない

Images_15

活躍の選手たちが、広告塔となってラグビーをする人、観る人の感染者を広げることになるのでしょうね!特に私もファンになってしまった「五郎丸 歩」選手そして鮨を30貫も一気に食べる?というキャプテン「リーチ・マイケル」選手と・・・頑張って!頑張って!

Images_17


≪さらにルールの知識を深めようという方は・・・最後まで観た方は、きっとらラガーマンの仲間入り



Continue reading "≪情報や本舗≫≪ラグビー≫≪ワールドカップ≫≪一分で分かるルール≫≪100倍楽しく観戦できる≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪わずか0.1mmの紙を、たったの103回折りたたむだけで宇宙の大きさを凌いでしまう!≫

140722space1

2015年9月 28日付の報道によると米航空宇宙局(NASA)が火星に水が流れていた跡を発見したと発表した!・・・≪この動画は文末に≫

火星は地球とほぼ同じ24時間37分かけて自転しながら、687日かけて太陽のまわりを回っているのですが、地球からの距離は新聞紙を半分に折り、また半部にと・・・・くり返し折り重ねていくと .

Britney

なんと50回を待たずして、地球から火星までの距離をはるかに超えてしまうというのですから

一瞬、50回程度で、そんな馬鹿なことと頭で考えてしまいがちですが、新聞紙でも何でも紙を一枚用意して、折ってみてください

この女性!トイレットペ-パーを何ロールか繋ぎ合わせての快挙?であろう、折りたたむのがここからは大変なのである


        【画面をクリック!で拡大画像・・・】 

Images_8  Images   Images_10

7回か8回を折りたたんでいくと。それ以上は出来ないことがわかります【特に薄い紙で、学校のグランドほど大きな一枚の紙でも回数は増えて数回ということらしい

落語にもむかしの時代劇映画にも登場の「がまの油売り!」こちらは折っては切り・・・折っては切りと・・・続きそうに見えるが8回までも折ると、今度は切るのが大変!

Images_20

さあさ、お立会い!御用とお急ぎでない方は・・・・の口上ではじまる「がまの油売り」

Images_22

Images_24

もちろん理論的には、十分な大きさの紙とエネルギーがあれば何回でも好きなだけ折り畳むことができるはずですよね。でも現実的には不可能だということは、すでにお分かりですよね


お分かりにならない方は、下記の書き込みで「ハハ~ン!なるほどそうか、そうだったか!」と気が付かれることでしょう

3回折りたたむむ⇒爪と同じくらいの厚さに

7回折りたたむ⇒128ページのノートと同じ厚さ

10回折りたたむ⇒手の幅と同じくらいの厚さ

22回折りたたむ⇒419メートル【東京タワーの高さ333メートル超え】

23回折りたたむ⇒その厚さはなんと1kmに

26回折りたたむ⇒富士山の高さを超え

30回折りたたむ⇒その厚さはなんと100km【宇宙に到達できる高さです】

35回折りたたむ⇒日本列島の長さ【3436キロメートル】


Fef106c85135361ed6ff421611acb10d

さらに続けて42回折りたたむ⇒月までの距離、37万キロに到達

50回を待たずして、地球から火星までの距離をはるかに超えて

51回折りたたむ⇒太陽に届いてしまう

そして81回目、紙の厚さは12万7,786光年の距離に【アンドロメダ銀河の大きさとほぼ同じ厚差に】

はたまた90回折りたたむ⇒1億3千8万光年の厚さとなり、約1億1千光年と考えられているおとめ座超銀河団よりも厚くなると

1

ちなみにおとめ座超銀河団には銀河系(天の川銀河)やアンドロメダ銀河など約100の銀河団、銀河群で構成されています。

そししていよいよ103回目⇒観測可能な宇宙の大きさをしのぐ厚みとなるそうです、その距離は約930億光年【もうわけが分かりません!】

Images_9

…だって1枚の紙を折りたたむという、一見たいしたことのないように思える「紙折り」が、頭の中で折りたたむうちに、我々がすむ銀河系を超えて行ってしまうという事なんですから

≪なぜか?わずか厚さ0.0039インチ(約0.1mm)の紙が宇宙と同じ厚さになるのですよ!≫

Photo


これまで言われてきました1枚の紙は8回までしか折たたむ事ができないと、しかしチャレンジする人がいて記録は生まれる、

現在の世界記録はブリタニー・ガリバン(Britney Gallivan)さんの12回とされていたのですが、英BBCニュースによるとイギリス13回にチャレンジし成功したとの報道があった模様です


Continue reading "≪情報や本舗≫≪わずか0.1mmの紙を、たったの103回折りたたむだけで宇宙の大きさを凌いでしまう!≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪グーグル⇒アルファベット社≫≪ドメインがアルファベット26文字.com≫≪BMWのドメインがAlphabet.com≫

151013_google_alphabetdomain


アルファベット社(Alphabet社)という新設会社が、グーグル本体をはじめ、グーグルの親会社として、バイオ関係の子会社などを束ねる形で誕生したしたそうですよ!

Photo

株式市場でも正式に表記変更となったのですが、グーグルが望むのは、ドメインの取得です、もちろん手に入れたいのは「Alphabet.com」というドメイン!

Images_6


ところがこのドメインを持っているのはBMW!そこでグーグルは金銭での譲り受けをオファーしたところ、なんとBMWはいくらお金を積んでも断固、譲りません!売りません!と宣言されてしまったそうですよ


アルファベット社(Alphabet社)と改めたグーグルは、考えに考え抜き「abc.xyz」というドメインで運用することにしたらしいのですが

今度は、さら新しいドメインを取得した模様で、そのドメイン名は⇒なんとabcdefghijklmnopqrstuvwxyz.com


Images_8

アルファベット26文字の羅列ですよ、きっと誰かによってすでに取得されていた可能性は高いと思います、取得のためにドル札を積み上げたのではないでしょうか?グーグルの支払い額は、今のところ霧の中だそうです

利用者が名前を間違えた時の対策で「googl.com」「gogle.com」など、18,000ものドメインを取得しているグーグル、現時点でabcdefghijklmnopqrstuvwxyz.comにアクセスすることはできません

Images_11_2

グーグルはこのAlphabetという社名をとても、気に入っているらしい、その訳は、アルファベットは言語であり人間の最高の発明品の一つであるからと、

さてさて、はたして「Alphabet.com」を取得できるのか?それとも、このままでいくのか?興味の増す話題ですよね


Money100_bills

Continue reading "≪情報や本舗≫≪グーグル⇒アルファベット社≫≪ドメインがアルファベット26文字.com≫≪BMWのドメインがAlphabet.com≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 4, 2015 - October 10, 2015 | Main | October 25, 2015 - October 31, 2015 »