« October 25, 2015 - October 31, 2015 | Main | November 8, 2015 - November 14, 2015 »

≪情報や本舗≫≪オプティメーラ≫≪ネリウム・イ ンターナショナル社

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪伝統を引き継ぎ≫≪歌舞伎界の紋どころ≫≪市川団十郎≫≪7代目市川海老蔵≫

Images_32

歌舞伎は江戸時代、庶民にとって、もっとも人気のある娯楽!人気の役者が舞台で用いた紋が町人の間で大流行して、

Images_33

それまでお武家さんが使っていた家紋は庶民にとって身近なものとなっていったこうして、庶民に家紋が広がるきっかけともなった歌舞伎役者の紋

Photo

なかでも成田屋の市川団十郎の三枡紋は、初代団十郎が初舞台の時に贔屓の客が、三つの枡を送ったことに由来するとも、「見ます、見せます」と縁起をかついだものだとも言われていますが

家紋の「三枡」の由来は初代が贔屓衆から贈られた3つの枡を記念したもので、「ますます繁盛(枡枡半升)」 にあやかったもの。二升五合と五合で「ますますはんじょう」=益々繁盛⇒・・うまい事云いますね

100pxkasane_gi_ni_daki_gashiwa_inve

音羽屋の尾上菊五郎の紋は重ね扇に抱き柏、初代の菊五郎が贔屓の筋から柏餅をいただいたときに、扇に載せて賜ったことに由来しているそうです

Images_26

名跡尾上菊五郎は現在、7代目菊五郎(尾上梅幸の長男)で、世話物を得意とし、江戸歌舞伎を今に伝えている 【余談】歌舞伎揚げを口にほうば利ながら、編集中ですが、もともとはせんべいで、その一枚一枚に家紋がデザインしてあるそうです(見えにくい?)

Images_33

家紋を引き継ぎ、家名市川団十郎を引き継いできた中でも、11代目市川団十郎(7代目松本幸四郎の長男として生まれた)は、引き継ぐ前

Ebiz_ichikawa_ix_as_boshi_yuranosuk

7代目海老蔵のときには、その美貌で「花の海老様」として空前のブームを巻き起こした。それは出し物⇒『源氏物語』の光の君が大評判となり、社会現象(珍時なことである)が起きた

Images_29

それは、築地の魚市場や寿司屋・天ぷら屋では海老が売れなくなったそうだ・・・「海老さまに悪いから」といって海老蔵贔屓の女性ファンが、エビを食べないと「海老断ち」した、それをマスメディア(当時は新聞でしょうね)このことを競って記事にもしたと それほど団十郎を襲名する前の市川海老蔵、7代目の「海老さま」人気は戦後の歌舞伎界で空前絶後の出来事であったそうだ 【源氏物語・・・光の君】

300pxebiz_ichikawa_ix_as_hikaru_gen

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« October 25, 2015 - October 31, 2015 | Main | November 8, 2015 - November 14, 2015 »