« December 2015 | Main | February 2016 »

≪情報や本舗≫≪WHO=世界保健機関≫≪21世紀の驚異的薬草と位置づけ!≫≪若返り にツボクサ≫≪オプティメラに含有≫

Imagetsub8


WHOが,,≪21世紀の驚異的薬草≫と位置づけた植物とは、若返り・アンチエイジングに効果効能の評価の高い
「ツボクサ(アジアン・センティラ・ツボクサ)」である


化粧品の原料として沢山輸入され使われていて、日本で販売の400を超えるスキンケアーに原料として使われているらしい

Images

ツボクサ(アジアン・センティラ・ツボクサ)はWHOが、21世紀に保護すべき薬用植物の中でもっとも重要なものの一つとして、残さなければならない特別な薬草リストに加え、

薬効を語り始めれば膨大なリストになるとのことですよ!同発行の文献に以下の症状に効果があると謳っています

インド5000年の知恵アーユルヴェーダの中で最も重要な若返りの薬!と言われ、またインドでは魔法の植物(quasi magique)とまで言われ、世界中で使われています

Photo_5  6  Photo_6


 【エファージュ】    【アスタリフト】   【ドモホルンリンクル】


日本では、サントリーのエファージュ、フジフィルムのアスタリフトのシリーズ、ドモホルンリンクル等に使われています(それはコラーゲン、エラスチンの合成を促す美容成分としてツボクサが注目されているからなんですね


他にもフランスには「ツボクサ」を専門的に扱った有名化粧品メーカーもあります、それはコラーゲンやエスラチンに直接働きかけて細胞の再生を促すと言われているからで、


Images_2_2


アメリカで3年前から爆発的に愛用されているアンチエイジングクリーム=ネリウム・インターナショナル社のナイトクリームにももちろん使われています・・・

20え16年夏には日本にオープンするのではと言われていますが、流通する製品が画像にもある「オプティメラ」というナイトクリームです、ツボクサ以外にもシグナム社が開発して特許取得の「SIG-1273」など肌を画期的に改善する効果が現われいるアンチエイジングクリームなのです


≪その実証になるか、どうか?ご判断は自由です・・・≫


Img_8697300x200


一年目に単品≪ナイトクリーム≫だけで100億円の売り上げ2年目には200億円!3年目には440億円!と業界の注目度は、途轍もありません


【ツボクサの薬効とは!】

◆ ツボクサの成分アジアティック酸は皮膚を引き締めてくれます

◆ 肌や髪をきれいにし、血管を丈夫にする若返りの妙薬

Images_4

◆ 傷をきれいに治し、胃薬となり、目の薬、痛み止め、不眠や、神経の高ぶりを抑える

◆ コラーゲンの生成を促す細胞分裂を促進させ、やけどやキズ、乾癬、湿疹の回復を促す

◆ 外用により、炎症による皮膚湿疹、日焼けによるシ、肌荒れや外傷の治りを早める。

◆ シワを改善する。(アジア酸、マディッカソ酸、アジアコシド、ビタミンC、カロチン)

◆ 強壮薬として「皮膚、神経、血管の機能改善および活性化」を目的に古来より使われ


Images_5

中国の薬草研究者LeeChingyuen(?年・・・1933年)は 長寿にはハーブの中でも特にツボクサを推奨した!なんと256歳でこの世を去ったといわれています。このような長寿伝説を「ツボクサ」は世界中に創っています
中国やインドをはじめ、アジア中で代表的な強壮薬として「皮膚、神経、血管の機能改善および活性化」を目的に古来より使われ、文献には長寿に関する記述が多く見られます。


セキセツソウ(雪積草)と言う生薬名で漢方の世界では 痛み全般に使われています。特に外傷性の疼痛には効果が高いと言う臨床報告がありますツボクサは、上品、上薬、に分類されています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ロバート・アレン=Robert G. Allen ≫≪ベストセラー作家≫≪ロバートアレン大富豪への道=Nothing Down≫≪多くの億万長者を輩出させた!≫≪名言&格言≫

Images_35_2


ロバート・アレン(Robert G. Allen さんって、ご存知の方もご存知ない方も、この名言というか「MONEY TREE」そう”金のなる木”の頭文字をあらゆるビジネスの立ち上げを目標としたとき

Midashi_robert

かつて、多くの伝説を起し,そのノウハウを人々に提供することで多くの億万長者を世に出してきた「ロバート・アレン」!・・・米国ビジネス界のオーソリティーで、ベストセラー作家、起業家、不動産・財テク・ITのプロと、その形容は尽きない!

その億万長者ロバート・アレンの「”MONEY TREE」名言⇒頭文字から蒔いたとおりの種を、どう収穫するか!9つの設問です

Images_32_2画面クリック!で拡大・・・金のなる木から実りの収穫風景を


これから起業を考えている人々に、まずはこの名言に自問自答してみては!と言っているようです

【その名言!】


Images_36

≪M≫ 【Multiple Streams of Income】
複数の収入源を確保することの障害にならないか?複数の収入の流れを組み込めるか?

≪O≫ 【Outstanding】
同業者より突出した取り扱い商品・サービスを提供できるか。簡単に真似されない質や特徴・優位性を持つものか?強いライバルが簡単に現れないか?

Images_1

≪N≫ 【Nothing Down】
頭金・初期投資をゼロまたは少額ではじめられるか?

≪E≫ 【Employee Resistant】
従業員不要、もしくは自分と外注だけで行えるか?

≪Y≫ 【Yield】
収益性・利益率は高いか?


1


≪T≫ 【Trend and Timing】
市場の流れに沿っているか?世間の流れに逆らっていないか?参入するタイミングは適切か?

≪R≫ 【Residual】
労働で生みだした価値が残り続けるか?一回の労働が何度も報酬を生み続けるか?

≪E≫ 【Essential to Everybody Every Day】
みんなに毎日必要とされている商品・サービスか?売り切りではなく定期的に購入・使用される定期購入型の商品サービスか?

Images_2

≪E≫ 【Enthusiasm】
情熱を持って取り組めるものか?


Untotukiimg600x4501437663958844ruq1

ロバー・トアレンの名言・格言は彼の著書に多く見つけられるだろうが、特に最初の著書”Nothing Down”は、不動産投資関連としては史上最も売れた本となった・・・この本!現在日本でも”ロバートアレン大富豪への道”とのタイトルで最新版となって書店に、全米ではあっという間に100万部のベストセラーとなったそうです

そしてこの方々がこの本にコメントを寄せています・・・凄い顔ぶれですよね!

Images_31_2

「この本は多くの人々に強烈なパラダイムの転換をもたらすであろう。ロバート・アレンはその方法を見事なわかりやすさで説明している。経済の原理を会得することは人生の重要なテーマである。なぜならそれは、我々に自分にとって最も価値あることに集中する自由をもたらしてくれるからである。実に有益な1冊だ。」
『7つの習慣』著者 スティーブン・R・コヴィー博士


5_2


「人々に大金の稼ぎ方を教えるロバート・アレンの能力には敬服する。彼の新著は、情報の宝庫である。」
『金持ち父さん 貧乏父さん』著者 ロバート・キヨサキ

6  8


「黙っていてもお金が入ってくる生活をお望みなら、ロバート・G・アレンの本を読むべきである。ボブは自身が、長年にわたって蓄積してきたノウハウを、読みやすく、わかりやすく、実践しやすいフォーマットで読者に提供してくれている。」
『こころのチキンスープ』シリーズ著者ジャック・キャンフィールド、マーク・ビクター・ハンセン


Images_14

私の知人が最近!ロバートアレンの自宅を訪問したときの2ショットが、これだッ!他の写真ではサンディエゴの自宅の様子が見られ、億万長者の家とはなるほどと頷けるものでした

おそらく、ロバートアレンの伝説のお話も直接聞かれてきたのでは、ないでしょうか!公開されていない御みやげ話でもありましたら、改めて書き込みしましょう

Images_26_2


公開されているロバートアレンの伝説は,工事中にて近日公開予定です!それと「MONEYとMONKEY」のとてもユニークなお話もありますよ


Photoお約束の「ロバートアレン」の伝説中の伝説!

≪情報や本舗≫≪億万長者=ロバート・アレン≫≪語り継がれている伝説!≫≪大富豪への道≫


Images_30

Continue reading "≪情報や本舗≫≪ロバート・アレン=Robert G. Allen ≫≪ベストセラー作家≫≪ロバートアレン大富豪への道=Nothing Down≫≪多くの億万長者を輩出させた!≫≪名言&格言≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ウイルス≫≪感染力≫≪ノロウイルス≫≪自己≫≪非自己≫

nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2012/12/19/_news333_2.gif" class="mb">_news333_2厚生労働省が「ノロウイルス」の「Q&A」を公開!⇒【コチラ!】

Photo_2


ウイルスは、他の生物の細胞を利用して、自己を複製させることのできる微小な構造体で、タンパク質の殻とその内部に入っている核酸からなる。生命の最小単位である細胞をもたないので、非生物とされることもある。

そして、ノロウィルスはその種類によって足がかりとして利用する血液型物質【糖鎖】と利用しないものがあるのだとか。というわけで、「同じカキを食べたのにあたる人とあたらない人がいるのは血液型に関連が??」ということなのです。


Osk200612150103

ノロウイルスに限らず、多くのウイルスはヒトなどの細胞に付着、付着する際、細胞表面の【糖鎖】を足がかりにして侵入し、その内部で自らの遺伝子を増やす【ノロウイルスは感染力が強く

健常成人でもわずか10個のウイルス粒子で症状を起こし得る】細胞に付着するにはそれ相応の「とっかかりとなる足場」が必要である。

Aaaaaages

ロッククライミングをする際に、岩の出っ張りがポイントになるのと似ている。好みの足場がロッククライマーによって違うように、ウイルスによって好みの糖鎖抗原が異なるという訳みたいです


対策の基本は、手洗いと、適切な糞便の処理、さらに接触場所の消毒を中心とした接触感染予防策です!
(一部三菱化学メディエンスのコラムより引用)


糖鎖には自己と非自己の区別をする働きがあり、糖鎖の働きが正常であれば免疫機能が生体防御システムでバクテリア・ウィルス等を攻撃してくれるからです

Aaaaimg_05_2


【糖鎖の栄養素】は毒素排泄の十分な働きを発揮&ヘルプもしてくれるかも知れません!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪2016年の干支に因み≫≪日光の3猿≫≪日光東照宮≫

Images_14


神厩とは馬屋のことで、神に仕える馬を飼う建物のことです。 ここ東照宮でも白馬が飼われており、運がよいと見ることが出来ます。

日光三彫刻「創造の象」「三猿」「眠り猫」の一つで、世界的にも有名な「三猿」。


三猿とは、猿の一生を描きながら、誰にでもわかるように人の生き方を説いた奥深いものなのです。

Images_26

東照宮の三猿は海外で「Three wise monkeys」と呼ばれていますが、論語が起源は論語+語呂合わせのミックス由来ともされる日光東照宮「三猿」のルーツを探ってみました

論語の「不見・不問・不言」の教えが、8世紀頃に天台宗の留学僧を経由して日本に伝わっています。これに、語呂合わせの「猿」がくっつき、見ざる→見猿となったといわれています。

P3130020576x432


唐松に囲まれた中に二匹の猿。近くには枇杷の実がなっている。子猿は親猿 をじっとみている。親猿は手をかざし、遠くの雲を眺めている。 (子猿の将来を案じて見ている様子)


P3130019576x432

右から「見ざる、言わざる、聞かざる」の叡智の3つの秘密を三猿。東照宮の彫刻の中でも著名なものの一つである。 物心つくときは悪いことを見たり言ったり聞いたりしないで、素直なまま育ちなさいという意味を持つ。

余計なことには口出しはしないよう、幼少期から身につけさせたい処世術だったのでしょうか。


P3130021576x432

一匹だけで座る猿。物悲しげ。これは「一人立ち」 する前の猿で姿を表していると言われている。

P3130022576x432


大きな志を抱いたかのように天を仰ぐ二匹の猿。青い雲が「青雲の志」を暗示していると言われている。

P3130023576x432

下のぞき見る猿と傍らにいる猿、そして木に座る猿。 左の猿は何か人生に挫折する厳しさを味わっている姿悩んでいるのかんな時も励ましてくれる友や仲間が大切だと言う教え


P3130024576x432

これより松の彫刻が大和松になる。やがて若い猿も恋の季節がやってきて物思いにふけっている姿、恋に悩んでいるとか。

P3130025576x432

雲がたなびく中、波の前にいる二匹の猿。やがて結婚した2匹の猿。大きな荒波の彫刻はこれから訪れる荒波で夫婦で乗り越えて行くと言う教え。 右にはバラ(長春)の花が咲く

P3130026576x432

雲がたなびく中、松の木にいる一匹の猿。妊娠中であろう。これで小猿が生まれれば 母子の猿からまた始まる。

Photo


世界遺産に登録されている。徳川家康を東照宮大権現として祀っている。陽明門とその前の鳥居を中心に結んだ上空に北極星があり、その先には江戸の地が続くように設計されているなど東照宮は風水学に基づいて設計されている


Images_16

「眠り猫」の先にある家康公の墓所の奥宮に向かう道が強力なパワースポット。

【歴史ミステリー 日光東照宮の謎に迫る2】


知られざる事!知る由もない事!すぐにクリック!クリック!日光を見ずして,日光を行かずして、・・・
Cameraages


Continue reading "≪情報や本舗≫≪2016年の干支に因み≫≪日光の3猿≫≪日光東照宮≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫【そんなバカな!あるわけない!】≪ねた晴らし≫【やはりバカな!大ウソ!ガセもガセ!】

Images_23

人の精子を水槽で育てたらどうなるか知ってますか?と公開記事がありました、画像もあります・・・ 2015年11月のことです

【その書き込みは】


ヒトの精子を適温の水槽で育てると、熱帯魚のような白色の魚に成ることが京都大学の研究で明らかに。寿命は約8年、極小のプランクトンが主食。成長すると雄雌の区別が明確になり、子孫も残すという


Dce3ea6d_2

画像は顕微鏡で拡大したもの (京都大学発表による)


信じがたいが,京都大学発表とある?また、あのフェルメールに影響を与えたというレーウェンフックが、当時原始的な顕微鏡で、微生物や泳ぐ精子を発見したオタク的な人であったということも聞きかじってはいましたが、

しかしどう考えても、4月1日エイプリルフールでもない時期に、著名大学の名を使った人騒がせなネット情報は、「ガセネタ」であろう

Photoやはり、トンでもないガセネタ!であったようだ、精子の写真をグーグルの画像検索してみると、同じ写真がうなぎの稚魚の販売サイトにあった


E926c43616f008595663460cdb9a9eee■うなぎ稚魚が5匹で@980・・・売り切れましたと

【注意】世に広まっているガセネタ雑学まとめ ⇒ 【こちらクリック!】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪トランス脂肪酸≫≪CNNニュース≫≪心疾患≫≪悪玉コレステロール≫

Images_15


政権が交代した2009年に看板が掛けられた消費者庁でしたが、厚生労働省のお仕事の一部でもあった、特定用保健食品・栄養指導と二つの発表が消費者庁からあった!

≪情報や本舗≫≪特定保健用食品≫≪トランス脂肪酸≫≪消費者庁≫

Imag777es

トランス脂肪酸含む商品は、店舗から撤廃しますと「セブン&アイホールディングズが方針を打ち出したasahi.com 2010.12.26のニュース・・・(すでに見れませんが)

Logo_header_2015


米食品医薬品局(FDA)は16日、人工的に製造されるトランス脂肪酸について「一般的に安全とは認められない」との判断を示し、食品メーカーに対して3年以内に全廃するよう指示したと発表した。


Images_16

トランス脂肪酸を多く含む食品を摂取すると、血中の悪玉コレステロールが増え、体重増加や心疾患、記憶力の低下につながることが指摘されている。

Images_18

PHOは液体油脂に水素を添加して硬化させた物質で、ショートニングやマーガリンの原料として米国で1911年ごろから使われるようになった。


Images_21


FDAは、PHOの全廃によって心疾患が減り、心臓発作による米国内の死者は年間数千人規模で減少すると推計している。


米国では2006年から食品ラベルにトランス脂肪酸の表示が義務付けられたことをきっかけに、摂取量が大幅に減少。


1

FDAの推計では、2003~12年にかけて摂取量は約78%減少した。米マクドナルドなどの外食チェーンでもトランス脂肪酸の使用をやめる動きが広がっている。

■世はトランス脂肪酸使用を止める方向に向かっているというのに、なぜ?日本は逆戻りするのでしょうか!農林水産省の書き込みを検索サイトに書かれてあることは・・・・下記の書き込みは、理解に苦しむ!

Images_1


    ≪トランス脂肪酸が体に悪いって本当?・・・農林水産省≫

トランス脂肪酸による健康への悪影響を示す研究の多くは、トランス脂肪酸をとる量が多い欧米人を対象としたものであり、日本人の場合にも同じ影響があるのかどうかは明らかではありません。


油脂の加工でできるトランス脂肪酸と天然にあるトランス脂肪酸では、健康に及ぼす影響に違いがあるのかどうか、また、たくさんの種類があるトランス脂肪酸の中でどのトランス脂肪酸が健康に悪影響を及ぼすのかについては、十分な証拠がありません。

Continue reading "≪情報や本舗≫≪トランス脂肪酸≫≪CNNニュース≫≪心疾患≫≪悪玉コレステロール≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

再生医学を進歩させる マクダニエル博士

米国では、規制を受けない幹細胞治療(本人の脂肪組織由来の幹細胞を使う)を行う医療機関が急増しており、無認可の幹細胞治療に対する早急な対策を求めてFDAに手紙を書く運動が、研究者も含めた支持を集めつつある

Nature Medicine 2014年8月号:再生医学を進歩させる


2003年2月19日、アメリカ医師会(JAMA)の雑誌に注目に値する記事が掲載されました。全米人気ナンバー1のジョンズ・ホプキンス大学医学部では、初めて、ドナー幹細胞が血液脳関門を通って移植者の神経細砲になったと!神経細胞は人体の中でもっとも高度に発達した細胞【体内のすぺての脳や筋肉の機能をコントロールしている】で、これまでは脳細胞も含め神経細胞は再生できないと云うのが、通説だったわけですから、この事実は人間の脳を修復したり再生したリする可能性に関する革命的な発見なのです!

マクダニエル博士らの研究メンバーは、1994年から様々な事例【アルツハイマー病・パーキンソン病・ハンチントン病・脳性小児麻痺・大脳白質萎縮症・ダウン症・自閉症・胎児期アルコール症侯群など】が糖鎖栄養素やそのほかの微量栄養素を摂ることで、脳梗塞や外傷性障害や神経変性障害の人たちが、医師・科学者の判断で回復不能と言われていたにもかかわらず失われた中枢神経系の機能を回復したり取リ戻したリすることに関する理解できる科学的な説明をアメリカ医師会のJAMAの記事が掲載されるまで出来なかったのでしょう!

* 【これらの声明は、決してFDA【アメリカ食品医薬品局】によって評価されているものではなくまた、この製品は、少しの病気も診断するとか、治療するとか、癒すとか、防止することを目的としているものでもありません】

これまでにも、研究スタッフは糖質栄養を一週間摂る事で、血液中のおよそ5.000~10.000の白血球で1マイクロリットルの血中に200-400個の幹細胞の数を測定したと言うことがウェッブサイト【グーグル米国サイト】にありました!このデータから推定すると糖鎖栄養素を我々の身体に摂り入れることで、幹細胞が一週間以内に1兆個以上の幹細胞が発見されるのではと推察されるのではないかと???ということも書かれてありました!

このことが時としてダウン症の子等に劇的な変化が起こる要因になっているのでは?と!「糖鎖」が遺伝子のスイッチON/OFFに関わることからも 「糖鎖の栄養素」が人間の骨髄幹細胞の生成を促すということからを理解することにより、

なぜこのような前代未聞の脳機能の回復が起きるのかを科学的に理解することは難しい事でしょうか。幹細胞は人間の体が必要とする細胞に進化する能カを持っているのですから。

幹細胞は、体内であらゆる組胞の再生をする能カを持つ細胞で、神経細胞や肝臓細胞、脳細胞、指のつめ細胞、などになることが出来るトランプで言う「ジョーカー細胞」なのです


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪頭の体操≫≪難問解析・・・頭脳明晰≫≪死刑か?終身刑か?釈放か?≫


【ファイナルアンサー!】・・帽子の色が分かるのは、誰~れ?
Images_8

とある刑務所内の、4人の死刑囚(ABCD)は、赤・白のどちらかの帽子をかぶらされており、赤の帽子をかぶっているのは【A】と【C】、そして白の帽子をかぶっているのは【B】と【D】

Dsc00090_thum500300x212


※ 帽子の数は赤が2つ、白2つと全部で4つ。4人の死刑囚とも、このことを知っています。そして4人の誰がどの位置にいるのかも全員の死刑囚も知っています

※ 4人は決して後ろを振り向いてはなりません、なぜなら、少しでも動いたら射殺されるからです


Images_21

※ 死刑囚【B】は目の前にいる死刑囚【A】の帽子の色を見ることができます、また死刑囚【C】も死刑囚【A】と【B】の帽子の色を見ることができる。しかし【A】と【D】は誰の帽子の色も見ることができません


※ 4人の死刑囚の一人でも、自分がかぶっている帽子の色を言い当てることができたら、全員釈放されるというのです

※ ただし、しゃべっていいのは、自分の帽子の色が分かった時だけで、もし自分が言った答え≪ファイナルアンサー≫が間違いだったら、4人の死刑囚全員が直ちに射殺されてしまいます


さてさて、「刑事コロンボ」のように、はたまた「特命・杉下右京」のごとくに解き明かせるでしょうか?二人の刑事は頭脳明晰をもって、見事に言い当てたのですね


5      Images_18


二人の刑事は口を揃えたかのようにこう言いました・・・死刑囚【C】は【A】と【B】の帽子の色を見ることが出来る位置にいるということ

つまり【A】【B】ともに同じ色の帽子をかぶっていた場合・・・ここでは:2人とも赤の帽子だとしましょうか、死刑囚【C】は自分の帽子の色が、もう片方の色⇒「白」であるということが分かります、容易に自分の帽子の色を言い当てることができます・・・赤2つ・白2つと4つしか無いのですから

ところが実際は・・・【A】と【B】が赤白違った色の帽子をかぶっているため、死刑囚【C】は自分の帽子の色が分からず、何も言うことができません、

この【C】の答えられない状況を死刑囚【B】が把握して解析すれば、【B】死刑囚は『自分の帽子の色は目の前にいる【A】と違う色だ!』と予想することが出来、ファイナルアンサーにおよびました


≪ファイナルアンサー≫答えは・・・自分の帽子の色を言い当てられるのは、死刑囚【B】であると!・・・・もっと詳しく解き明かしの必要な方は ↓  ↓  ↓

Akpwlr6ciae35lv

アメリカ版では帽子の色は白と黒で、銃の問題を抱えるアメリカが射殺はありません!アメリカは終身刑で、日本は銃殺!とは、これ如何にですよね?

日本人の設問が何処かでエスカレート?怖い怖い!・・・黒白も、紅白の好きな日本人だからこそ赤と白と納得!

■コロンボも、杉下右京も⇒『もう一つ!お聞きしたいことが・・・・』とよく言うでしょう

F3cdd0c9

【D】や【A】は、どう考えても分かるはずがありません!【C】も、「自分とD、片方が白で片方が黒だな」くらいしかわかりません。

しかし【B】は、まず「Aが黒である!」という条件が与えられているのですから、自分が赤なら・・・もう一度言います【C】から見て、AとBどちらもが黒だとわかります。

つまりもう黒はないので、【C】は自分は白だとわかり、答えるでしょう、でもCは答えていない、そこで「「Aが黒である!」という条件から、【B】は自分が、黒ではないことがわかる、ということですね


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪糖鎖≫≪生化学≫≪糖質栄養素≫≪特許申請≫≪ジョン・ロリンズ博士≫≪新聞報道≫

Patent


もっと続きを読む糖鎖情報や本舗←こちらをクリック!

                                   

T02200284_0800103310274009723


アメリカの特許庁・商標局に23年間在籍して、生物学系製品のために特許出願を査定・品質保証のスペシャリスト「ジョン・ロリンズ博士の記事が、退職時の2004年にアトランタ(テキサス)のタブロイド版新聞に掲載された記事の要訳が・・・・その記事のタイトルは「破壊的なテクノロジーがヘルスケアに希望をもたらす」・・・≪2004年8月にアトランタボイス≫Dr. John Rolins」

【記者】・・・「在任中に、アメリカの低下する健康問題に大きな影響を与える発見に遭遇したことがありますか?」

【ロリンズ博士】・・・この発見は、科学界においては、極めて破壊的なものであり、もし検証されれば免疫学に対して、前例のない影響を与えるものになり、これまでの科学に挑戦するものである」

【記者】・・・「もしも何百万人という人たちの健康に、影響を与え、過大な負荷のかかっているヘルスケアシステムに必要な価値を与えることができるような発見があったとしたらどうなるでしょうか?」

【ロリンズ博士】・・・「まさにその発見は驚きでした!近年の栄養科学における現代のヘルスケアにおいて、もっとも議論になるべき発見(糖質栄養素)を挙げたわけですから」

【記者】・・・「そして、もしこの発見が無害で身体に吸収される栄養素であり、これまで科学によって認知されていなかったので、その配合に対して世界で40もの特許獲得できたものだったとしたら?」

【ロリンズ博士】・・・「何十年にもわたってビタミンやミネラル、ハーブ療法や抗酸化剤やスーパーフーズ等が科学者たちの興味を集めることはほとんどありませんでした。ところが、糖質栄養素という全く新しいカテゴリーの栄養素の発見は、この状況を一変させたのです」

【記者】・・・「世界はこの社会への貢献に対して、列をなして称賛の言葉をおくるとは思いませんか?」

【ロリンズ博士】・・・「その通りなのですが、私は特許の審査官としての23年間の経験を通して、最も重要な発見が糖質栄養素の発見だったと考えます、糖質栄養素という全く新しいカテゴリーの栄養素の発見は世間を一変させました。私は糖質栄養素の持つ免疫システムをサポートする可能性は科学が提供しなければならない、もっとも統合的な健康戦略であると考えています」

Photo_3


■この糖質栄養素が発見されて特許庁にて、ジョン・ロリンズ博士によって査定された特許出願が現在31ヵ国で承認されるまでになった現在(2010年)≪この発見は現実に科学的な論争の渦を巻き起こしています。5年経過した今、再度ドクター ローリンズからの最新情報をお伝えします≫ジョン・ロリンズ博士はタブロイド版新聞「アトランタボイス」に再び記事掲載される事になり、今日までに至る「糖質栄養素」の以下のような出来事があったことを語っています・・・・・

Photo_16

「…人間の体は、それを構成している一つ一つの細胞が正常なバランスを取っていれば病気にならない。また、細胞を正常に働けるようにしてやれば、病気は治る。 細胞に栄養を与えることが、これからの新しい医学である。」

Side_ttl_3この栄養素!摂ってみますか】⇒ 【コチラ】

「…病気を治す根本は薬ではなく、体の持っている本来の修復能力である。それを のに最も大切なものは、食べ物に含まれる栄養素である…」

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Photo_4

何十年にもわたってビタミンやミネラル、ハーブ療法や抗酸化剤やスーパーフーズ等が科学者たちの興味を集めることはほとんどありませんでした。ところが、糖質栄養素という全く新しいカテゴリーの栄養素の発見は、この状況を一変させました。しかし現実は逆で、この発見は世界で最も強力なヘルスケア産業にとって、経済的な収入をもたらすものとみなされて敵対視されたのです。

これまでの数年間、私から見ると最も強力でダメージを与えるPRキャンペーンに糖質栄養素の開発化会社はさらされることになったのです。これは、たった一つのサプリメントの会社に対して研究界の何社かのメンバーから行われた極めてネガティブなキャンペーンだったのです。そして、まさにこれがダラスに本社を置く、健康関連の研究開発の企業である糖質栄養素の研究開発会社に起きたことなのです

2009年9月にベルギーのブリュッセルで行われた第9回の年次ジェンナー糖生科学シンポジウムで発表された研究結果は、断固としてこの驚くべき発見の信用を損なわせようとしていた人たちに、歴史的な反撃を与えました。そしてこの発見は、修復や防御のための免疫機能に、いかにして最良のサポートを与えるかに関して新しい扉を開いたのです。

私はこの記事を書くことによって、この驚くべき発見の価値と、この発見がもたらした論争と、多くの人たちに与える希望に関する最新の展望に関して述べたいと思います。

私は1982年にHoward大学 の薬学部で細菌学を学んで、米国の特許庁に採用され、当時発展していた、炭水化物のテクノロジーに焦点を当てた、生物活性のある成分に関する、新しい分野のサポートすることになりました。私たちのグループは、薬剤と栄養素に関する特許申請を審査することになりました。

私が、最初に糖質栄養素に関する特許申請を見たのは、1996年の夏に、若手の審査官の机の上に置かれているのを見たときでした。私は、審査には直接は関与していませんでしたが、審査の過程を、非常に細かくフォローしました。まず最初に、私の注意を惹いたのは、10年ほど前に同じ発明者であるドクター ビルマカナリーの申請を、個人的に審査したことがあることでした。その時の彼の発明は新鮮なアロエベラのジェルの有効成分を安定化する技術を発見し、分離することができる技術でした。アロエベラは、地球上で最高の健康増進の効果のある植物として、素晴らしい歴史を持っています。このアロエの有効成分は特殊な構造を持つ多糖類であることが分かりました。そしてこの多糖類は糖の長い鎖で構成されているのです。

ドクター マカナリーはこのアロエの多糖類は、免疫の各種の機能をサポートすることにおいて有効であることを証明していました。このことは、これまでどのような栄養素も成し遂げることができなかったことなのです。アロエの多糖類発見には、結果的に世界中で150もの特許が発行されることになったのです。

人体における、糖の生化学的な役割に関しては、1980年代の初めまではあまり分かっていませんでした。しかしながら、1990年代には糖生化学という新しい科学の分野が現れました。
グライコとはギリシャ語で「甘い」を意味します。糖生化学とは、幾つかの小グループの糖分子の持つ、生化学的な役割に関する研究です。そしてこの小さな糖分子は、細胞の言葉を形作るアルファベットのような文字として用いられるのです。自然界には、200種類以上の糖が存在していますが、8つの主要な糖がお互いに組み合わさったり、タンパクや脂肪と結合したりして、細胞表面において、言葉のような構造を形成しています。そしてこれは膨大な記号容量を持っているのです。

最近の科学で発見されたことなのですが、細胞表面の糖が不足すると、免疫システムが変化し異常な細胞が増殖したり、それに気付かなかったりしてしまうのです。したがって製薬業界では、巨大な投資をして、炭水化物を基本にした薬の開発を行っているのです。合成された糖を基本にした、薬の将来性は巨大であり、糖生化学は医療の残された最後の未開地として、知られるようになったのです。

1966年にマカナリー博士が、植物由来の多糖類の構造をベースにした、新しい合成特許を申請しました。これは、今では糖質栄養素のパウダーとして知られています。マカナリー博士が発見したことなのですが、マンノースと呼ばれるアロエベラに含まれている主要な糖は、細胞が細胞の言語構造を構成する時に使う主要な糖と同じものなのです。マカナリー博士の仮説はシンプルなもので、博士の何年にもわたる、アロエベラに含まれている、多糖類の免疫サポート効果に関する臨床経験に基づいているものでした。

理論はこんな風になっています。身体は健全な細胞の構造を保ち、免疫システムを適正に働かせるために、8個の主要な糖類を使っています。これらの必要な糖類のほとんどは、現代人の食事には不足しています。身体がグルコースをこれらの糖に変換する仕組みを持っていても、異常が起きている糖の要求を満たすための、必要な分量を供給することができていないと考えられます。さらに最近の科学で発見されたことなのですが、腸壁に特別なポンプがあって食事から摂ったマンノースだけを吸収する役割があることが分かりました。細胞壁にあるポンプがマンノースを細胞に移し細胞は糖たんぱくを合成します。

これらの事実を知ることによって、マカナリー博士は、身体がこれらの必要な糖類を食事から摂取するように設計されていることを納得しました。そこでマカナリー博士はアロエの多糖類を安定化し、他の植物から抽出した、栄養的に効果のある糖類や、その前駆体と組み合わせることによって、ビタミンやミネラルやアミノ酸や脂肪酸などと同じような、重要な栄養素を与える新しい栄養素になるということを仮説として打ち立てました。そしてこの栄養素はそれ自体がユニークな免疫をサポートする機能を持っているのです。

テキサスのある開発会社は1996年の秋に、ニュートラスティカルな糖質栄養素を発表しました。その後の9年から10年の間に何10万人も愛用者の人たちが、免疫システムをサポートすることによって期待できる、健康上のメリットを沢山経験し始めました。そして糖質栄養素の開発会社は、もはや小さな名も知れない栄養補助食品の研究開発の会社ではなくなったのです。

2005年までに、糖質栄養素の発見に関するニュースは、国際的な糖生化学の学会にも届きました。純粋に、糖生化学を科学的に研究している人たちは、マカナリー博士の発見の持つ可能性に対して、興味を持つようになりました。ところが、一部のこの研究によって脅威を感じる研究者達にとっては、この仮説は大きなレンガでたたかれてような、衝撃を感じることになりました。糖質栄養素を補完することによって、細胞表面の糖鎖形成に実際に影響を与えると言う理論を証明することは、より薬学的な方向を志向する研究を行い、企業から資金を与えられている研究者達に、大きな障害物になる可能性がありました。この小グループの研究者達は、栄養素に基づく糖生化学の考え方を、全面的に信頼できないものであるとする、ひどいキャンペーンで応じることになったのです。

私は2004年に発行された、世界的に有名な神経外科医の記事を思い出します。この著名な医師は、糖質栄養素発見に伴う破壊的な可能性に関して、コメントしています。彼はこんな風に言っています。「薬は巨大なビジネスになった。そうして多額の資金を薬の開発に投資している人たちは、糖質栄養素に対して好意的ではないのです。」この言葉が現在の状況を良く表しています。

2006年までにこれらの科学者たちは、この糖質栄養素の開発会社に対して、マスコミで公式に批判を展開しました。身体がこれらの糖を必要としている証拠はないし、これらの糖は、多糖類の形で消化されるという証拠もないと。。。。彼らはこんなことを広言していたのです。テキサスの糖質栄養素の開発会社が食事から摂る植物由来の糖質栄養素が、糖鎖形成に於いて機能するというのは、全くの欺瞞であり、多くの人を欺いていると。。。。

2007年には、これらの研究者達は、テキサスの開発会社に関するポジションペーパーを発表し、国際糖質栄養素学会に送付しました。ここでも同様なネガティブな主張が述べられています。彼らは同時に、学会員達を説得し、開発会社の信頼を傷つけるように、あらゆる努力をするように依頼しました。この手紙にはこんなことが述べられています。もし、人間が必要とするすべてのものが、こんな一缶の糖質栄養素で達成出来たら、なぜ公的機関がとてもコストのかかる生物医学的な研究に費用を投下し続けるのだろうかと。私にはこの文章が問題の本質を見事に表していると思えるのです。まさに経済的な損失に対する恐れなのです。この少数の研究者達の苛烈なキャンペーンに支援された論争は、全国ニュースに取り上げられる道を見つけました。開発会社はPR上の大きな打撃を受けました。そして当然のことながらこの欺瞞に基づいた告発は、インターネットの上でも展開されました。

ただテキサスの開発会社はじっと黙ってこの不当な扱いに不平をいうことだけをしていたわけではありません。ドクター セノットの指示の下で、会社の科学者たちは、より効果的にこれらの告発に対抗するために、別の分野に焦点を当てる努力を続けました。
幾つかの例を挙げておきます。2007年に開発会社はスクリプス研究所の第4回の栄養補助食品全国大会のポスター発表で、多糖類が腸内細菌によって消化される仕組みを発表し第1位の賞を受賞しました。

2008年の2月にはオーストラリア アデレード ファインダー大学のTalitha Best博士はハワイのワイコロアで行われた第36回年次国際神経精神医学のミーティングで109人の健康な中年の男性において「糖質栄養素」が記憶や認識能力を大幅に改善することに関する研究結果を発表しました。

そして最も最近では2009年の9月にブラッセルで行われた第9回年次ジェンナー糖生化学シンポジウムで2つのポスタープレゼンテーションが発表されました。第1番目のポスターには糖質栄養素を経口で摂取することによって、特定の遺伝子に影響を与え免疫システムを調整するサポートをすることを示す、臨床前のデータが掲載されました。この研究は”糖質栄養素”が特定の防御や修復の仕組をどのようにサポートするかに関してより深い理解を与えてくれます。

第2番目のポスターはロンドンのセントジョージ大学で(Alvi, Fraser, Tarelli, Axford博士による)行われた人間が摂取した場合の非盲検による研究で、「糖質栄養素」の安全性と糖鎖形成に対する影響に関する研究の発表です。研究結果は安全性と血液中での糖鎖形成パターンに大きな変化を与えることを証明しています。科学的な言葉を省略すると、このポスタープレゼンは、細胞表面の糖鎖構造が糖質栄養素によって実際に影響を与えられることを証明しています。

これらの研究の結果は、多分過去にテキサスの開発会社を非難したメディアには完璧に気付かれない状態で過ぎてしまうと思います。しかしながら科学の社会にいる私たちは、そんなことはありません。これは素晴らしいことなのです。私の考えでは、これ以上の最適な健康を目指すための発見はないと思います。このことは世界中の何百万人もいる糖質栄養素で素晴らしいQOLの改善を経験し続けている人たちにとっての、理解を深める助けとなると思います。
これらの発見の持つ、生化学上の重要性を定義するためには、より多くの研究が必要となるでしょう。でもこの研究は栄養素の観点からの糖生化学にとっては大きな第一歩となると思います。

2004年に私が退職した後で私はアトランタボイスの取材を受け、今、非常に大きな問題となっているヘルスケアに関する真実の希望になるかも知れない、新しい発見に関する展望を求められました。私は特許の審査官としての23年間の経験を通して、最も重要な発見は糖質栄養素の発見であると、お話ししました。私は糖質栄養素の持つ免疫システムをサポートする可能性は科学が提供しなければならない、もっとも統合的な健康戦略であると考えています。そして私はこの開発会社が多くの批判に対して、適切に対応しようとしている信念と勇気を称賛するものです。

米国では統合的な健康に対する大きなシフトが起きています。統合的な健康戦略は現代の薬と私たちの免疫の機能をサポートする最高の栄養化学の最高の組み合わせなのです。統合健康戦略は健康産業を救う戦略なのです。そして糖質栄養素はこの変化をサポートする最高のテクノロジーなのです。

≪皆様がいつまでも素晴らしい健康を続けられますように  ジョン ロリンズ≫

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪800年前の石器ガラケーが見つかった?≫≪あるわけないだろう!≫

Images_15


オーストリアの約800年前の遺跡からガラケーすぎると話題になっている石器が発見され大きな話題を呼んでいる・・・


実はこれ、13世紀頃に作られたとみられる、石で出来たもので、まるでスマホがこんなに普及する前のストレートタイプの携帯電話にそっくりな形で、そうガラケーですよ

10_2  St_me17


丸いボタンのような部分にはくさび形文字のようなものが刻まれているのですが、押すことは出来ませんし、もちろん石ですから折ることも出来ませんが、どう見ても携帯にしか見えない

スクリーンのような四角い画面、メーカーのロゴのような文字、iモード以降の携帯のようなメニュー操作ボタン、12個の円形のボタンなどどう見てもガラケーなんですね


Images_13

いまの社会に生きている、私たちにとっては、もはや携帯電話にしか見えない形状。考古学者の間では、この石の物体の使いみちなどを今後解明していくと

いずれにしても「誰が何のために作ったのか?」とても気になるところですよね

Continue reading "≪情報や本舗≫≪800年前の石器ガラケーが見つかった?≫≪あるわけないだろう!≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ダイレクセーリング業界≫≪中国事情≫

Images_28Images_1

世界のネットワークビジネス業界では6年連続売上高が増加し,今後も伸びていく傾向にあることは驚異的なスピードで活性化を続ける中国のネットワークビジネスの売上高をみても想定できます

Images_5


2014年の売上は前年比41%増の273億4600万ドル(約2兆7892億円)と世界売上ランキングでアメリカに次いで堂々の第2位です


2011年に約1兆9600億円、2012年は約2兆2400億円にまでと売り上げ増を予測されていて2014年に予想売り上げを達成!

要因の一つとして、2012年にネットワークビジネスの産業発展フォーラムを北京で行うなど、国を挙げてサポート体制を整えてきたこと

Lead_wtd_china_03

また低リスクな投資でビジネスが始められるビジネスモデルが現代人に非常に魅力的で、同じ村出身や学校など、共通意識に価値を置く中国文化に非常にマッチしているのではと

Images_6

中国のネットワークビジネス市場は1990年代のエイボンの参入で始まり、多種多様な中にはねずみ講まがいの企業などの混入により1998年に政府による業界撤廃の禁止措置が取られ2005年になってようやく解禁され他のです


中国のネットワークビジネスの会員数は公表されていませんが中国商務省の発表では2005年から2012年の7年間で230万人と営業許可を受けた企業が32社というネット記事もありました

中国の課題は経済成長で、経済を活発にしていくためにもネットワークビジネスにおいても認可を出したことから
年は直鎖企業が生産基地建設などの大規模投資を予定しています、アムウェイ中国は、新たに生産基地建設に乗り出しています。インフィニタス、レスグリーンもそれぞれ生産基地を建設して販売エリアを拡大する予定です。

Images_1_2

その他にも、ニュースキン中国は50%増、三共は30%増と急速に売り上げを伸ばしているようです。こうした事空から、13年のネットワークビジネスも成長を続けていき、約2兆8,000億円を超えると予測されています。


あるNWB会社が、20周年記念として6000名の会員をフランスへの4日間旅行に招待し、また、別のNWB会社も12700名をタイのバンコクへ6日間の旅行に招待するといった中国拠点の企業成長が急拡大しています


Auto_ou59ua222222

とにかく今中国は凄い・・!インターをインフラスキルにネットワークビジネスが新しく出るとそこに人が集まり、みんなで協力して広めましょうといった感じで、

ただし、中国政府は基本ネットワークビジネスを禁止していますが、ただ一定の条件を満たした場合のみ参入を認めています

Photo_2その条件とは資本金が8,000万元(約12億円)以上、2,000万(3億円)以上の保証金納付をしていて、 店舗の開設や行政への情報開示義務等・・・・相当厳しいですよね


中国のネットワークビジネスのディストリビューターの数は公表されていませんが売上だけだけをみると第3位の日本の1.5倍で


Images_4

ダイレクト販売情報のネットメディア・「道道網」と、第三者データ機関の「海倫国際直銷研究センター」は2014年4月、「2013年中国直銷企業業績レポート」を発表しました。

2013年 中国直銷企業業績

1位  アムウェイ中国   4775億9千万円
2位  パーフェクト中国  2852億5千万円
3位  インフィニタス中国 2004億9千万円
4位  ジョイメイン    1304億円
5位  メアリーケイ中国  1255億1千万円
6位  ニュースキン中国  1238億8千万円
7位  ティエンズ中国   1059億5千万円
8位  チュエンジェン    815億円
9位  フォーユー      782億4千万円
10位  ニューエラ      681億3千万円
11位  ハーバライフ中国   652億円
12位  シャクリー中国    505億3千万円
13位  ヨフォト中国     430億3千万円
14位  ロンリッチ      352億円
15位  アポロ        342億3千万円
16位  ロルメックス     260億8千万円
17位  プロヘルス中国    211億9千万円
18位  ベビーケア中国    163億円
19位  サンホープ中国    159億7千万円
20位  アルファイ       105億9千万円
20位  メロ          105億9千万円

ここにきて新規参入のチュエンジエン⇒815億円やカンティン⇒61億と桁違いに伸びている企業があるそうです
なんと漢方医学をベースにした健康食品を扱う会社で健康思考の強い都会人にアピールしたのが売上上昇に繋がったようです


Earthtram1

Continue reading "≪情報や本舗≫≪ダイレクセーリング業界≫≪中国事情≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2015 | Main | February 2016 »