« March 6, 2016 - March 12, 2016 | Main | March 20, 2016 - March 26, 2016 »

≪情報や本舗≫≪EHT≫≪BSCG公認≫≪安心安全の保証≫≪WADA≫≪アメリカ国内唯一の認証プログラム≫

10460209_10206113290004484_91805666


≪アメリカンフットボウルの選手らの間に口コミで広がり始め、多くのアメフトの元・現役のプレーヤーが摂り始めている脳のサプリメントとは・・・≫


BSCG公認のサプリメントは、製造者がその製品の中に、危険な同化剤や興奮剤、その他の禁止薬物が含まれないように最新の注意を払っていることを意味し、使用者は安心して摂ることができます

T02200292_0332044113369841870
BSCGは、WADAが正式認可している検査機関により実行される、アメリカ国内唯一の認証プログラムです。

このプログラムへの参加は、プロと大学の選手はシグナム社の持つ科学の証明と特許取得の成分とで開発研究され、製品化された”EHT”は、禁止薬物などが含まれていないという物質テストされていることを知って取ることができることを意味します。


        3   1_3


WADAは、世界アンチ・ドーピング機関で、アスリートのドーピングを防ぐために、1999年11月に政府間組織/政府/官民団体の協力により、設立された国際的な第三者機関です


≪ドーピングとは禁止された薬物などで筋肉を増強したり神経を興奮させたりする行為!BSCG認定薬剤フリープログラムは、サプリメントの認定業界で利用可能な薬物検査の保護と一般的な品質管理保証の最も包括的な組み合わせを提供しています≫


※ 【WADA】はWorld Anti-Doping Agencyの略

またWADAは、国際オリンピック委員会(International Olympic Committee, IOC)主導の名の下でドーピング(薬物使用)に反対する運動を世界的規模で推進するための、世界的監視機関でもあります

12313633_10207237722594596_19588158

こうして、BSCGという非常に厳しい研究検査機関によって証明された脳のための製品”EHT"は製品の品質(クオリティ)をとってみても、有害なものを一切使わないという安全性というところに重点を置いています


「シグナム社とネリウム社が研究開発の脳のためのサプリメントは他社にはまねの出来ない最高のものだよ!」「検査も厳重に行っているよ!」と、

ただ単にシグナム社とネリウム社の社内だけで製品の品質にこだわっていると言っているだけではなく

11822716_10206388763291144_14397368


非常に厳しい独立したアメリカ国内唯一の認証機関である第三者の製品検査機関【BSCG】から製品の品質、安全性のお墨付き⇒証明書を頂いたという事

もう一度言います・・・

Images_34

アメリカ唯一の認証機関で禁止薬物の検査機関・禁止薬物コントロール・グループのBSCGで認証されたということは、製品開発企業が、作った製品の中に、

人体に危険な同化剤や興奮剤など禁止されている薬物を一切含んでいないとお墨付きをいただいたことになります

2_2


※ 【BSCG】は、Banned Substances Control Groupの略


2

9233_n

Photo


お問い合わせ】⇒ 【コチラ】

Continue reading "≪情報や本舗≫≪EHT≫≪BSCG公認≫≪安心安全の保証≫≪WADA≫≪アメリカ国内唯一の認証プログラム≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪Nerium=ネリウム≫≪ビッグ・ビジネス・チャンス≫

Images_36

チャンスは”CHANCE”と書きますよね!よくチャンスをモノにするには、意識革命=マインドチェンジが必要と言われませんか?

Images_29

そう意識のチェンジが必要なのです!チェンジは”CHANGE”とかきますよね、よくご覧ください、


違いは「C」には無くて、「G」にあるもの・・・それを意識革命=マインドコントロールしてチェンジすることでチャンスをゲットできるのです



          7      7      7

9233_n

Logoailtag

お問い合わせ】⇒ 【コチラ】


Continue reading "≪情報や本舗≫≪Nerium=ネリウム≫≪ビッグ・ビジネス・チャンス≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪EHTの学術的な書き込み≫≪セロトニンとは?≫≪PP2Aとは?≫

Images_37


EHTは、ジェフリー・ストック博士が率いるプリンストン大学の研究室における20年に及ぶ研究が、驚くべきエイジディファイング分子の創生につながりました


プリンストン大学といえば、「アインシュタイン博士」もこの大学の高等研究所に!「湯川秀樹博士」もこの大学に在籍!アインシュタイン博士が湯川博士を訪問しているそうですよ

Images_2

米プリンストン大学ベンチャー企業「シグナム バイオサイエンス社」との取り組みにより「EHT」は十数年前からプリンストン大学での研究を重ねてきたコーヒーの抽出物を発見したことからすでに臨床はもとより特許申請済みの成分(薬効成分?)を使用しての脳の栄養素です

11148856_10206604696129330_593227_2

EHTサプリメント中の成分は、広く研究されており、複数機能を介して動作することが研究されています。プリンストン大学とシグナムバイオサイエンス研究所の研究によって、EHTは脳の認知機能および運動機能回復を助け、全体的な脳の効率を改善することが見出されています

ただ設立した会社がNIHやマイケル・J/フォックス財団から資金のサポートを受けていることが判明

Images_53

EHTは、脳の結合組織である神経細胞中の脳内タンパクであるPP2Aの機能を最適に保ちます。PP2Aの説明の前に

まずは、EHTとは次の括弧【】字からとったものらしいエ【E】イコサノイル-5- h【H】ydroxyt【T】ryptamide⇒(EHT)


Photo_1

エイコサノイルとは?何ですか⇒「5- hydroxytryptamide」はセロトニンのこととあります・・・セロトニンとはストレスを減らし、心の安定を保つ作用のある神経伝達物質です

『ノルアドレナリン』や『ドーパミン』と並んで、体内で特に重要な役割を果たしている三大神経伝達物質の一つです

さてさて、脳内タンパクをバランスよく保つと言われる「PP2A」とはプロテインホスファターゼ(Protein phosphatase:略号PP)あるいはタンパク質ホスファターゼのことと・・・PP2が上記の略号であることは分かりましたが,中味はチンプンカンプン?ですよね

PP2Aで検索してみても学術的サイトばかりで???よく分かりません!わかったことは≪PP2Aとは 脳の結合組織=神経細胞機能を最適に保持し、そのマスター調節をするものと認識!≫

Eht


EHT中の成分は、広く研究されており、複数機能を介して動作することが研究されています。EHTには脳のバランスを保持するために、ビタミンB 群を(B6、B12および葉酸[B9])配合し、また研究で、マグネシウムレベルを向上させることによって長期および短期記憶を改善することがわかってきたことから取り入れています

ですから、EHTは脳の認知機能および運動機能回復を助け、全体的な脳の効率を改善し、バランスのとれた脳機能を回復するすることが見出されています


Photo

★ 認知力の向上と全般的な脳の健康
★ 記憶力の向上
★ 全般的な脳機能の向上
★ 集中力の向上
★ 神経ネットワークの保護
★ エネルギーレベルの向上
★ 免疫システムの向上


脳のアンチエイジングをすればお肌も若返り、しかも認知症にもなりにくくなり脳が元気(=若い)であるという事は身体に送る電波がバッチリ働くので免疫力もアップする事になる。

9233_n

Photo


お問い合わせ】⇒ 【コチラ】

Continue reading "≪情報や本舗≫≪EHTの学術的な書き込み≫≪セロトニンとは?≫≪PP2Aとは?≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪アルツハイマー病≫≪脳にたまるタンパク質のゴミが≫≪日本経済新聞に掲載記事≫≪タウ≫≪プリンストン大学最先端の研究≫

Images_51

「アルツハイマー病は脳にたまるタンパク質のゴミが原因で、そのゴミの一つがタウプロテインである」という同様の内容で日本経済新聞に掲載がありました

現在タウの蓄積を抑える薬の開発が進行中とのことです。別途EHTの特徴を投稿しますが、EHTはPP2Aをサプリメントとして与えることによって、タウプロテインを正常に保つことを目的にしています。

Images_5


従って脳のゴミの発生を抑えると言ってもいでしょう。脳内活性サプリとしてのEHTはプリンストン大学の高等研究所で長年の研究のすえ、シグナムという大学ベンチャー企業が、時代を先んじるサプリメントを発表したと言えると思います。


Nikkeilogo

日本経済新聞(2016/1/24)に掲載記事が「認知症、”脳のごみ”除き予防  検査装置や治療薬 開発進む」


認知症患者は現在、462万人に上る。高齢化とともに増え続け、2025年には730万人に達すると推計されている。

特に根本治療がないアルツハイマー病の比率が増えており、対応が急務だ。病気の原因となるたんぱく質の「ごみ」が脳にたまり始めるのをいち早く捉え、発症予防や治療につなげようとの試みが動き出した。

アルツハイマー病患者の脳には、2つの異常が起きている。アミロイドβというたんぱく質が沈着してできる「老人斑」と、タウというたんぱく質が絡み合った糸くずのような「神経原線維変化」だ。


Ehttau


アミロイドもタウも、いわばたんぱく質のごみ。これらのごみが脳に蓄積して神経細胞を死滅させ、脳が萎縮して認知症になるのがアルツハイマー病だ。


今のところ、脳にたんぱく質のごみが蓄積するのを抑える手段はなく、根本的な治療はできない。「いかにごみを除去するかが、現状を打破するカギになる」と放射線医学総合研究所の樋口真人チームリーダーは話す。

アミロイドとタウのどちらがより根本的な原因かは、これまで何度か議論になってきた。近年、アミロイドが最初の引き金となるという「アミロイド仮説」が有力となり、アミロイドを標的にした治療薬の開発が進んできた。

2000年以降、免疫反応を利用してアミロイドを除去するワクチンなど15種類以上の候補薬の臨床試験が世界中で実施された。

ところが半数が開発を中止。承認に至った薬はない。ワクチンを打った人の脳を調べたところ、アミロイドは消えていたが記憶障害は改善しなかった。「タウはたまったままだった。それでタウの方が重要との見方が強まってきた」と樋口リーダーは言う。


Images_35


 たんぱく質のごみは、実は認知症を発症する20年近く前からたまり始めるといわれる。同研究所の須原哲也プログラムリーダーは、「初期のがんで症状が出ないように、アルツハイマー病も最初は脳の一部にごみがたまるだけで症状は出ない。たまる領域が広がると発症する」と話す。「がんと違うのは、無症状の期間がやたらに長いこと」
 脳にたまり始めたアミロイドやタウを検出できれば、無症状のうちに治療を開始し、進行を遅らせて発症を防ぐことが可能になるかもしれない。発症してしまった人に対する治療法の開発にもつながる。

                        【中略】

 タウを標的にした治療薬の開発も進んでいる。米国のベンチャー企業などがタウの蓄積を防ぐワクチンの開発を進めている。日本では国立長寿医療研究センターの高島明彦部長らが、タウが多数結合し、繊維状の神経原線維変化になるのを防ぐ物質を見つけた。治療薬になると期待され、「今後、臨床試験に移る計画」(高島部長)という。

Images_33

 無症状のうちから検査し、早めの対応でタウの蓄積を抑える。この戦略で神経細胞死を防ぐことができれば、アルツハイマー病の根本治療が可能になるだろう。


9233_n

Photo


お問い合わせ】⇒ 【コチラ】

Continue reading "≪情報や本舗≫≪アルツハイマー病≫≪脳にたまるタンパク質のゴミが≫≪日本経済新聞に掲載記事≫≪タウ≫≪プリンストン大学最先端の研究≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪業界初のボーナスプランといって過言ではないでしょう!≫≪「3URFREE」と「Nerium Gives Back」≫≪この二つは、ほんの”サワリ”プランです!≫≪動画で確認!≫

Photo_2
Images_18

Photo【ネリウムインターナショナル社⇒オリジナルの”3URFREE”プラン】

1_2【アメリカBPの作成!10分の”3URFREE”プラン説明!】


ネリウム(Nerium)のネットワークビジネス業界をビックリとさせる2つのボーナスがあります:3URFREEとNGB­(ネリウム・ギブス・バック)の二つのボーナスプランです

Images_43

Photo【ネリウムインターナショナル社⇒オリジナルの”ネリウムギブズバック”プラン】

1_2【アメリカBPの作成!10分の”ネリウム・ギブズ・バック”プラン説明!】


ネリウム (Nerium) インターナショナル社にはネリウムギブズバック NGB(Nerium Gives Back)というボーナスがあります。これは、ビジネス登録をした方が、会社から無料で­でサンプルをもらえるという革新的ななボーナスです。

Images_44


9233_n

Photo


お問い合わせ】⇒ 【コチラ】

Continue reading "≪情報や本舗≫≪業界初のボーナスプランといって過言ではないでしょう!≫≪「3URFREE」と「Nerium Gives Back」≫≪この二つは、ほんの”サワリ”プランです!≫≪動画で確認!≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ネリウムの日本向けカタログ・・・日本語≫

Photo_2Images_39


もうすぐですね!2016年の夏の終わり、そう「収穫の秋」には、こちらの事業が始まりそうです・・・・収穫の秋!と言っても「Last Summer!」です・・・・いい響きの言葉ですよね


Photo_3
あちらこちらと、寝ぼけまなこで検索中に、日本に事業展開されるにあたり、ネリウムって?どんな感じか日本語のカタログのアップが見つかったのですが!

Photo

この画像では、拡大できません(あれこれ、トライして見ましたが・・・)虫眼鏡か拡大鏡でご覧ください

Usja_nerium20difference20product20b


Usja_nerium20difference20product2_2


Usja_nerium20difference20product2_3


Usja_nerium20difference20product2_4

Usja_nerium20difference20product2_6


Usja_nerium20difference20product2_7


Usja_nerium20difference20product2_8

9233_n

Photo


お問い合わせ】⇒ 【コチラ】

Continue reading "≪情報や本舗≫≪ネリウムの日本向けカタログ・・・日本語≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ネリウムインターナショナル社の紹介ビデオ≫≪チャンス(CHANCE)とチェンジ(CHANGE)≫

Images_39

この動画≪1分20秒≫ご覧になって、少しでも興味がありましたら次の動画もぜひをご覧ください


ビジネスチャンスを紹介している≪2分07秒≫の動画です


次の動画にすすむ前に、チョッとお耳を貸してくださいね!・・・チャンスは見過ごしていることが多々あるそうですよ

Images_36


チャンスは”CHANCE”と書きますよね!よくチャンスをモノにするには、意識革命=マインドチェンジが必要と言われませんか?

そう意識のチェンジが必要なのです!チェンジは”CHANGE”とかきますよね、よくご覧ください、

違いは「C」には無くて、「G」にあるもの・・・それを意識革命=マインドコントロールしてチェンジすることでチャンスをゲットできるのです


Images_3_2

もうお分かりでしょう「CにTをつけるとGに・・・」

答えは次の動画を最後までご覧になると「ハハ~ン!なるほどね・・・」と納得できるはずです

ではでは、その動画に進みましょう


動画でお話をしている方は「マーク・スミス」さんと言ってこの会社の代理店として「C」と「G」の違いをビジネスチャンスに捉え大成功したのです

その大成功の道を踏んでみたいと、お考えの方はこちらをクリック!して見て下さい
  
【大成功への道導】


 http://morrich.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/trendtimingt-82.html

2016年の夏の終わり、そう「収穫の秋」には、こちらの事業が始まりそうです・・・・収穫の秋!いい響きの言葉です


Images_35

蒔いたとおりの種の花が咲くと言われています!!アメリカの畑もカナダ・メキシコも韓国もすでに畑は耕され、種も蒔かれ、収穫も始まっています

まだ未開の日本の畑を耕し、種を蒔き、刈取りするのも、あなたです!・・・やたらむやみに蒔かないためにも・・・後は「Do iT です

9233_n

Photo


お問い合わせ】⇒ 【コチラ】

Continue reading "≪情報や本舗≫≪ネリウムインターナショナル社の紹介ビデオ≫≪チャンス(CHANCE)とチェンジ(CHANGE)≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« March 6, 2016 - March 12, 2016 | Main | March 20, 2016 - March 26, 2016 »