« January 3, 2016 - January 9, 2016 | Main | January 17, 2016 - January 23, 2016 »

≪情報や本舗≫≪頭の体操≫≪難問解析・・・頭脳明晰≫≪死刑か?終身刑か?釈放か?≫


【ファイナルアンサー!】・・帽子の色が分かるのは、誰~れ?
Images_8

とある刑務所内の、4人の死刑囚(ABCD)は、赤・白のどちらかの帽子をかぶらされており、赤の帽子をかぶっているのは【A】と【C】、そして白の帽子をかぶっているのは【B】と【D】

Dsc00090_thum500300x212


※ 帽子の数は赤が2つ、白2つと全部で4つ。4人の死刑囚とも、このことを知っています。そして4人の誰がどの位置にいるのかも全員の死刑囚も知っています

※ 4人は決して後ろを振り向いてはなりません、なぜなら、少しでも動いたら射殺されるからです


Images_21

※ 死刑囚【B】は目の前にいる死刑囚【A】の帽子の色を見ることができます、また死刑囚【C】も死刑囚【A】と【B】の帽子の色を見ることができる。しかし【A】と【D】は誰の帽子の色も見ることができません


※ 4人の死刑囚の一人でも、自分がかぶっている帽子の色を言い当てることができたら、全員釈放されるというのです

※ ただし、しゃべっていいのは、自分の帽子の色が分かった時だけで、もし自分が言った答え≪ファイナルアンサー≫が間違いだったら、4人の死刑囚全員が直ちに射殺されてしまいます


さてさて、「刑事コロンボ」のように、はたまた「特命・杉下右京」のごとくに解き明かせるでしょうか?二人の刑事は頭脳明晰をもって、見事に言い当てたのですね


5      Images_18


二人の刑事は口を揃えたかのようにこう言いました・・・死刑囚【C】は【A】と【B】の帽子の色を見ることが出来る位置にいるということ

つまり【A】【B】ともに同じ色の帽子をかぶっていた場合・・・ここでは:2人とも赤の帽子だとしましょうか、死刑囚【C】は自分の帽子の色が、もう片方の色⇒「白」であるということが分かります、容易に自分の帽子の色を言い当てることができます・・・赤2つ・白2つと4つしか無いのですから

ところが実際は・・・【A】と【B】が赤白違った色の帽子をかぶっているため、死刑囚【C】は自分の帽子の色が分からず、何も言うことができません、

この【C】の答えられない状況を死刑囚【B】が把握して解析すれば、【B】死刑囚は『自分の帽子の色は目の前にいる【A】と違う色だ!』と予想することが出来、ファイナルアンサーにおよびました


≪ファイナルアンサー≫答えは・・・自分の帽子の色を言い当てられるのは、死刑囚【B】であると!・・・・もっと詳しく解き明かしの必要な方は ↓  ↓  ↓

Akpwlr6ciae35lv

アメリカ版では帽子の色は白と黒で、銃の問題を抱えるアメリカが射殺はありません!アメリカは終身刑で、日本は銃殺!とは、これ如何にですよね?

日本人の設問が何処かでエスカレート?怖い怖い!・・・黒白も、紅白の好きな日本人だからこそ赤と白と納得!

■コロンボも、杉下右京も⇒『もう一つ!お聞きしたいことが・・・・』とよく言うでしょう

F3cdd0c9

【D】や【A】は、どう考えても分かるはずがありません!【C】も、「自分とD、片方が白で片方が黒だな」くらいしかわかりません。

しかし【B】は、まず「Aが黒である!」という条件が与えられているのですから、自分が赤なら・・・もう一度言います【C】から見て、AとBどちらもが黒だとわかります。

つまりもう黒はないので、【C】は自分は白だとわかり、答えるでしょう、でもCは答えていない、そこで「「Aが黒である!」という条件から、【B】は自分が、黒ではないことがわかる、ということですね


Continue reading "≪情報や本舗≫≪頭の体操≫≪難問解析・・・頭脳明晰≫≪死刑か?終身刑か?釈放か?≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 3, 2016 - January 9, 2016 | Main | January 17, 2016 - January 23, 2016 »