« January 24, 2016 - January 30, 2016 | Main | February 7, 2016 - February 13, 2016 »

≪情報や本舗≫≪アルツハイマー病のチェック!≫≪ハーバード大学精神医学科で開発≫≪

Baner02

The average person over 50 years of age cannot do it!・・・50歳以上の平均的な人は、それを行うことはできません!

3

The following was developed as mental ago assessment by the School of Psychiatry at Harvard University・・・以下は、ハーバード大学の精神医学科で精神評価として開発されました


Take your time and see if you can read each line aloud without a mistake・・・あなたの時間をかけて、あなたは声を出して、間違いなく、各ラインを読むことができるかどうかを確認しましょう

12644963_10207846887827786_51583782

Now go back and read the Third word in each line from the top down・・・さてさて、すぐに戻って、頭からラインアップされた第三の単語を読んでみてください

check for Alzheimer's -Pretty Amazing・・・アルツハイマー病に罹るか?どうかのチェック!を開始しましょう!驚きで

Photoすよ

Continue reading "≪情報や本舗≫≪アルツハイマー病のチェック!≫≪ハーバード大学精神医学科で開発≫≪"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪モーゼ出エジプト≫≪世界&日本の歴史≫

【モーゼ出エジプト】

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪WHO=世界保健機関≫≪21世紀の驚異的薬草と位置づけ!≫≪若返り にツボクサ≫≪オプティメラに含有≫

Imagetsub8


WHOが,,≪21世紀の驚異的薬草≫と位置づけた植物とは、若返り・アンチエイジングに効果効能の評価の高い
「ツボクサ(アジアン・センティラ・ツボクサ)」である


化粧品の原料として沢山輸入され使われていて、日本で販売の400を超えるスキンケアーに原料として使われているらしい

Images

ツボクサ(アジアン・センティラ・ツボクサ)はWHOが、21世紀に保護すべき薬用植物の中でもっとも重要なものの一つとして、残さなければならない特別な薬草リストに加え、

薬効を語り始めれば膨大なリストになるとのことですよ!同発行の文献に以下の症状に効果があると謳っています

インド5000年の知恵アーユルヴェーダの中で最も重要な若返りの薬!と言われ、またインドでは魔法の植物(quasi magique)とまで言われ、世界中で使われています

Photo_5  6  Photo_6


 【エファージュ】    【アスタリフト】   【ドモホルンリンクル】


日本では、サントリーのエファージュ、フジフィルムのアスタリフトのシリーズ、ドモホルンリンクル等に使われています(それはコラーゲン、エラスチンの合成を促す美容成分としてツボクサが注目されているからなんですね


他にもフランスには「ツボクサ」を専門的に扱った有名化粧品メーカーもあります、それはコラーゲンやエスラチンに直接働きかけて細胞の再生を促すと言われているからで、


Images_2_2


アメリカで3年前から爆発的に愛用されているアンチエイジングクリーム=ネリウム・インターナショナル社のナイトクリームにももちろん使われています・・・

20え16年夏には日本にオープンするのではと言われていますが、流通する製品が画像にもある「オプティメラ」というナイトクリームです、ツボクサ以外にもシグナム社が開発して特許取得の「SIG-1273」など肌を画期的に改善する効果が現われいるアンチエイジングクリームなのです


≪その実証になるか、どうか?ご判断は自由です・・・≫


Img_8697300x200


一年目に単品≪ナイトクリーム≫だけで100億円の売り上げ2年目には200億円!3年目には440億円!と業界の注目度は、途轍もありません


【ツボクサの薬効とは!】

◆ ツボクサの成分アジアティック酸は皮膚を引き締めてくれます

◆ 肌や髪をきれいにし、血管を丈夫にする若返りの妙薬

Images_4

◆ 傷をきれいに治し、胃薬となり、目の薬、痛み止め、不眠や、神経の高ぶりを抑える

◆ コラーゲンの生成を促す細胞分裂を促進させ、やけどやキズ、乾癬、湿疹の回復を促す

◆ 外用により、炎症による皮膚湿疹、日焼けによるシ、肌荒れや外傷の治りを早める。

◆ シワを改善する。(アジア酸、マディッカソ酸、アジアコシド、ビタミンC、カロチン)

◆ 強壮薬として「皮膚、神経、血管の機能改善および活性化」を目的に古来より使われ


Images_5

中国の薬草研究者LeeChingyuen(?年・・・1933年)は 長寿にはハーブの中でも特にツボクサを推奨した!なんと256歳でこの世を去ったといわれています。このような長寿伝説を「ツボクサ」は世界中に創っています
中国やインドをはじめ、アジア中で代表的な強壮薬として「皮膚、神経、血管の機能改善および活性化」を目的に古来より使われ、文献には長寿に関する記述が多く見られます。


セキセツソウ(雪積草)と言う生薬名で漢方の世界では 痛み全般に使われています。特に外傷性の疼痛には効果が高いと言う臨床報告がありますツボクサは、上品、上薬、に分類されています。

Continue reading "≪情報や本舗≫≪WHO=世界保健機関≫≪21世紀の驚異的薬草と位置づけ!≫≪若返り にツボクサ≫≪オプティメラに含有≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 24, 2016 - January 30, 2016 | Main | February 7, 2016 - February 13, 2016 »