« ≪情報や本舗≫≪経済産業省が作成による「電力の自由化」の動画(You-Tube)≫ | Main

≪情報や本舗≫≪ジャンル⇒浮世絵≫

Photo

アラサー女子ばかりではなく、アラフォー女子にも、いまや同人誌にも受け入れられ、混浴のごとく老若男女の区別なく、一大ブームとなっている「春画」ですが

Photo_2

【補足】アラサーとは、「around thirty」の略)・・・30歳前後の人のこと。 和製英語で2005年創刊した女性雑誌「GISELe」(主婦の友社)が具体的な年齢を出さずに年齢を伝えるために使い始めたのがきっかけ!アラフォーとは熟女と言われる40代の女史かな?


多くの浮世絵師が世に出した絵の数々!いつからか「浮世絵」と今の世まで言われ続けています。その後も「春画」・あぶな絵・まくら絵・等々とカテゴリー(ジャンルの分類)を基準も定まらず名が付いていますよね?浮世絵は「浮世絵」で良いと思いません?

Photo_3

ではでは、「浮世絵」の”浮世”を検索してみました「浮世の夢」とか「浮世の風」とかよく使われる浮世!平安時代には「つらいことが多い世の中」をいっていたらしい、やがて、仏教的思想が定着しその厭世観から、この世を「無常のもの」「仮の世」・・・・

..

Photo_4

「なにごとも諸行無常で生きているのが辛い世の中」と考えるようになって江戸時代には「どうせ諸行無常なのだから、難しいことはさて置いて、ぱっと明るく楽しく、行きましょう」と庶民も楽しめる娯楽として爆発的に広まった浮世絵

当代の風俗を描いた風俗画としての「浮世絵」一部の裕福な人々だけが楽しめるもので会ったらしい 、しかし浮世絵は木版画による大量生産されるようになり、今でいうSNS効果=口コミで広がっていったのでしょうね・・・

...


Photo_5

イギリス大英博物館で歌麿・北斎他、150点の浮世絵(春画だけを)を一挙大公開した後、その浮世絵(⇒春画)を見た後で「ユーモアや情感・遊び心と、日本人の印象が変わった」と、入場者の半数が女性だったそう。

日本初となる今回の永青文庫で開催中の春画展でも、特に若い女性たち≪アラサー&アラフォーの女子たち≫が絵の美しさを賞賛していて、

Images_22
「春画展」の入場者数が開催途中でも18万人を超え、これは18歳未満入場禁止のオトナの展覧会にして異例のことかもしれない

グーグルの検索画面から、「喜多川歌麿」「葛飾北斎』を中心に探してみた展示会に出品のものとは限りません


あからさまな秘戯の図ばかりです、春画の展示と言うと必ずや出展されるのが北斎の「海女と蛸」の図でしょう。


2


この図は一枚で完結した作品と思われていますが、《喜能会之故真通(きのえのこまつ)》と題した、複数枚の絵で構成された揃い物で、その中の1枚だそうです


北斎の『喜能会之故真通(きのえのこまつ)』その書入れは

Photo_6


【大蛸】・・・ 「いつかはゝと狙いすましていた甲斐があって、今日という今日、到頭捕えた。それにしてもむっくりとしたいいぼぼだ。

蛸は芋が好物だといわれるが、芋よりもなお好きだ。サアゝ吸ってゝ吸い尽くして堪能させてから、いっそ龍宮へ連れていって囲っておこう」口にてズウッズッゝチウッチウゝ、ズウッゝ、「フ、、、ウ」…


Photo_82・3日うちに喜多川歌麿など数店の浮世絵画像を掲載予定・・・・


Images_21

Images_20



2


Photo_3


Photo_4


3


4


5


■いまだ途中にて・・・・


Images_12


|

« ≪情報や本舗≫≪経済産業省が作成による「電力の自由化」の動画(You-Tube)≫ | Main

【浮世絵】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34281/66064844

Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪ジャンル⇒浮世絵≫:

« ≪情報や本舗≫≪経済産業省が作成による「電力の自由化」の動画(You-Tube)≫ | Main