« ≪情報や本舗≫≪仮想通貨・・ビットコイン≫≪現代貨幣論≫) | Main | ≪情報や本舗≫≪アンビットの講演会≫≪ブライアンマクルーア氏≫ »

≪情報や本舗≫≪日本電産‥永守社長≫≪中村天風ー座右の書≫

Original

”関西弁のジョブズ”を支える中村天風とは・・・という記事をオンラインに見つけ「日本電産ー社長・永守 重信」氏のことを知ったのが2011年のこと

そして今回は冬のオリンピックでスピードスケートの女子たちがメダルラッシュともなった、中でも金メダルを2個もとった高木菜那選手【大活躍の姉妹「美帆」選手の妹】が日本電産に働いていて、かねてから永守社長はオリンピックでメダルを取ったらメダルごとに金額ランクをつけ、日本電産の所属選手に約束をしていた
7545fa8b49b53f272fdf80d08b411425

高木菜那選手が、この大舞台でやり遂げたのです、そして約束の金メダル2個分の報奨金を手にしたのですね!各TVで日本電産の社長と話題となって何度も報道されていた

44年、京都府の農家に6人兄弟の末っ子として生まれた永守社長の父親の口癖が「中学を出たら丁稚(でっち)にいけ」だったそうです

Relaciones_publicas


小・中学生のときは学校の図書館で歴史本!中でも信長・秀吉・家康とそれぞれに経営哲学の基礎を学び、中国の三国志からも多くを学び取り・・事実ほど面白いものはないと、行動指針、実理論を求めてきていた

28歳で経営者になり「経営はそんな簡単なものだけじゃない」と、、松下幸之助さんの本も読み、名だたる創業者が赤裸々に失敗談を語って、うまくいっている人ほど多くの挫折を生きてきた来たことを学んだ

Photo


経営を進めてき、いくつかの難局を乗り越えるものとなったのが、ご本人の言われる「座右の書」に答えがありそうだと?日本電産の社長室にその本!中村天風の3冊の口述本が神棚の下に鎮座ましましているそうだ

日から、「運命は自分の言葉と行動で決まる」と自身でもかみしめ、人にも披露する永守社長も中村天風の3冊のうちの「成功の実現」の表現の影響を受けてのものだと推察


Https_2f2fimgixproxyn8sjp2fcontent2


永守社長が、中村天風の本に出合うのは創業後、かなりたってのこと、知人の公認会計士からもらい「キリスト教徒にとっての聖書のように読んできたという。それは本の中で、中村天風が哲学者カントに関する本に登場する医師とのくりかえしの活動や時のインドの大僧正「カリアッパ」とのやりとりを同じような趣旨で述べていて

永守氏も次のように仰る・・・■■■・・・苦しい、辛いと「言えば言うほど、よけい苦しくなる」、周りも「かえって迷惑する」。心は患っていないのだから、それを「喜びと感謝に振り替えろ」 永守らの企業家が逆境期に中村の本にひかれるのは、かつて自分が固めた決意を再確認してくれるからだろう。「信ずる通りになるのが人生」(永守)なのだと


Images_6_2

【おまけ】・・・気持ちが下向きになる時、この本を開いてきました。 心が落ち着き、勇気づけられます。 何百回も読みました。 何か、とんでもないことを教えてくれるわけではありません。


Images_4
 
しかし、天風さんが、とても楽観的で、可能性を信じていることに共感を覚えます。 言っていることも単純明快。
『どんな場合があっても消極的な言語表現をしないように気をつけなさいよ』『信念となると、それがいつかは具体化する』とかね

 


|

« ≪情報や本舗≫≪仮想通貨・・ビットコイン≫≪現代貨幣論≫) | Main | ≪情報や本舗≫≪アンビットの講演会≫≪ブライアンマクルーア氏≫ »

【中村天風】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34281/66466037

Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪日本電産‥永守社長≫≪中村天風ー座右の書≫:

« ≪情報や本舗≫≪仮想通貨・・ビットコイン≫≪現代貨幣論≫) | Main | ≪情報や本舗≫≪アンビットの講演会≫≪ブライアンマクルーア氏≫ »