« ≪情報や本舗≫≪唾液による遺伝子検査≫≪サイジーン社とマナテック社≫≪浜松医科大学≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪本のタイトルが?≫≪明日はもう一つの日≫≪風と共に去りぬ≫ »

≪情報や本舗≫≪特集アルツハイマー病とは≫≪理化学研究所≫

10


理化学研究による神経細胞死機構からのアプローチが理研「BSIニュース No.1」(1998年8月号)に掲載されていた・・・その記載内容は以下に


はじめに  アルツハイマー博士によって、1906年に健忘を示す51歳の女性の臨床経過と病理所見が報告されました。これが今日言われているアルツハイマー病の最初の報告です。


8


現在では同様の病理所見を持つ老人性痴呆を含めて、アルツハイマー病と総称しています。この病気は、初期には記銘力の低下から始まります。すなわち前に覚えたことを思い出せないなどです。中期になると病状は進行して認知能力が失われます。

つまり今日は何月何日なのか、または今いる場所はどこなのかが分からなくなります。そして最終的には高度の痴呆状態になる病気です。


Images_29

発病して10年から20年かけて徐々に進行し、死に至ります。この病気は多くの場合、老年期に発症するため血管性痴呆症と並ぶ代表的な老年期痴呆症として知られており、現在日本における患者数は約60万人程度だと推定されています。


Images_30

残念なことに血管性痴呆症と比べ、アルツハイマー病には有効な予防法や治療手段がないというのが現状です(理研アルツハイマー病研究チームリーダー 高島明彦) 



|

« ≪情報や本舗≫≪唾液による遺伝子検査≫≪サイジーン社とマナテック社≫≪浜松医科大学≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪本のタイトルが?≫≪明日はもう一つの日≫≪風と共に去りぬ≫ »

【アルツハイマー・認知症】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪特集アルツハイマー病とは≫≪理化学研究所≫:

« ≪情報や本舗≫≪唾液による遺伝子検査≫≪サイジーン社とマナテック社≫≪浜松医科大学≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪本のタイトルが?≫≪明日はもう一つの日≫≪風と共に去りぬ≫ »