« ≪情報や本舗≫≪補聴器なのか収音器なのか・・・補聴器のようだ≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪アンブロトース ライフ (Ambrotose LIFE≫≪日本は2018年冬に発売を予定≫≪パート❶≫ »

≪情報や本舗≫≪本のタイトル?揺れ動く大地〜プレートと北海道≫≪木村学ー地質学者が北海道の地震について語る≫≪北海道で震度6強、安否不明多数 全域で停電 ≫

Images_19


9月7日に聴講に行く予定をしていた今日、03時8分に突如おそった大きな揺れ、立つことも大変なほどの地震であった。こんなことがあるのだ、北海道にも大きな地震が来ると知人の「木村学」氏が本の出版を兼ねて札幌でのスライドトークイベントが開催であったのだが

Photo_2


ライフラインのインフラは戻りつつもあるが、いまだ余震が続くとあっては明日の7日の講演も学会も延期なのではと推察する・・・

出版された本の内容は:迫る巨大地震のメカニズムを知る。マグニチュード9クラスの巨大地震が迫ると言われている北海道の成り立ちから現在、未来まで、北の大地の2億年におよぶ歩みを、最新の地質研究の成果をもと
太平洋プレートやオホーツクプレートがせめぎ合う北海道周辺の地質構造

Images_19_2

≪まさに、今このことが起きてしまったのだから、ノストラダムスを越えて?の話のように思えてならない≫

から千島海溝沿いの地殻運動まで、北海道の成り立ちとプレートの動きを最新の研究成果をもとに解き明かす。「日高山脈はどのようにできたか」「道内の活断層と地震のかかわりは」など動き続ける大地の法則に迫る。

______________________

08021624_5b62b19017cc8

『揺れ動く大地〜プレートと北海道』刊行記念スライドトークは共著者・木村学氏によるスライドトークを開催いたします。北海道の成り立ちから現在、未来まで、北の大地の2億年におよぶ歩みを、最新の地質研究の成果をもとに分かりやすく解説します。

■日時:9月7日(金)15:30開場 16:00開演(17時30分終演予定)
■会場:道新プラザDO-BOX(札幌市中央区大通西3丁目 北海道新聞社1階)
■出演:木村学(東京海洋大学特任教授、東京大学名誉教授)
■主催:北海道新聞社出版センター、日本地質学会北海道支部
■問い合わせ:電話011-210-5742(同センター)
■入場無料。当日会場に直接お越しください。

_________________________________________________


【木村学】プロフィール  https://bit.ly/2M7sBQd https://bit.ly/2M7sBQd


Images_16

東京海洋大学 品川キャンパス 特任教授
東京大学大学院 Emeritus
出身校: 北海道大学 のんびりと卒業まで5年間
北海道岩見沢東高等学校に在学していました


|

« ≪情報や本舗≫≪補聴器なのか収音器なのか・・・補聴器のようだ≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪アンブロトース ライフ (Ambrotose LIFE≫≪日本は2018年冬に発売を予定≫≪パート❶≫ »

【自然災害シュミレーション】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34281/67139300

Listed below are links to weblogs that reference ≪情報や本舗≫≪本のタイトル?揺れ動く大地〜プレートと北海道≫≪木村学ー地質学者が北海道の地震について語る≫≪北海道で震度6強、安否不明多数 全域で停電 ≫:

« ≪情報や本舗≫≪補聴器なのか収音器なのか・・・補聴器のようだ≫ | Main | ≪情報や本舗≫≪アンブロトース ライフ (Ambrotose LIFE≫≪日本は2018年冬に発売を予定≫≪パート❶≫ »