« ≪お蕎麦や≫≪古祁庵≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪お蕎麦や≫≪さくら庵≫≪情報や本舗≫ »

≪お蕎麦や≫≪相生坊≫≪情報や本舗≫

F0f1ccff

「相生坊(あいおいぼう)」宮の森中学校、大蔵山小学校の間の地図情報を頼りに閑静な住宅街を探すがなぜか行きつかないという方が多い 学校のグラウンドに張り巡らせているフェンスの切れ目で右に曲がり上っていくと

D0050007_1743483


路地の突き当たりに雑木林が生い茂り、都会から逃れて?営業しているように建つ一軒のそれらしきお家が・・・木立の間から黒い暖簾が見えたらしめたものだ 確かに判りにくい場所にあるおそば屋さんである(最初だけとはいえ)

Images_8_3

私は道案内人がいたので、すんなりと辿り着き、美味なるお蕎麦にありついたのだが、Ⅰ時間近くも探し回った人もいたとか?・・・道案内人というのは「すすきのスズメ」のことである、彼女らは食べるところを良く知っている、おそらく蕎麦道楽の客人から連れて来られてスズメからお客に、お客からスズメにと伝手を踏んで広がるのだろう

640x640_rect_87462117

白く染め抜かれた“相生坊”の字をを押し上げてお店に入る 店内に、テーブルと小上がり席を配置。今は知らぬが店内喫煙可であった。メニュー表は撮禁だったので、お知らせしておくがセイロが800円(今どき珍しき外税になっていた)こちらも今は存ぜぬで、おそらく1.000円は超えておるだろう


33972

すすきのスズメとご一緒の時は天せいろか鴨そば(高級合鴨)が定番当時はいずれも@2.500、時にはスズメが蕎麦屋さんの卵焼き(無添加飼料の有精自然卵使用)は絶品!と言って(これも客人の受け入り?)かプラスされると福沢諭吉が羽根をつけて飛んでいく

そうそう、天麩羅は店主のこだわりか!水槽に放してある海老(活才マキエビ=クルマエビ)を活き良く揚げて出してくれるのだが、店主の奥方が運んでくると必ず、エビの頭にお気をつけくださいと・・・分かっているわい!と言いたくなる

Images_16_2

相生坊で仕入れたそばは国産らしいが、産地名は公表していない 自家で石臼挽きしているそうだ そのそばは淡褐色(並粉系)を帯びやや細めの手切りで そばつゆは少々辛めだがとろろいもに薬味を入れ かき混ぜ、すんなりと喉を通っていく  


|

« ≪お蕎麦や≫≪古祁庵≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪お蕎麦や≫≪さくら庵≫≪情報や本舗≫ »

【お蕎麦やー手打ちそば】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/34281/67184860

Listed below are links to weblogs that reference ≪お蕎麦や≫≪相生坊≫≪情報や本舗≫:

« ≪お蕎麦や≫≪古祁庵≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪お蕎麦や≫≪さくら庵≫≪情報や本舗≫ »