« ≪RWCの初戦≫≪松島が3トライ≫≪松島や!ああ松島や!松島!≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪不運な名前≫≪副題「藤田組贋札事件」≫≪松本清張≫≪情報や本舗≫ »

≪天風門人となる者≫≪情報や本舗≫

 

皇族、政界・実業界・医学会・軍部・芸能界・スポーツ等々の重鎮をはじめ各界の頂点を極めた幾多の人々が「生涯の師」として心服した。昭和43年没後も、平成・令和となっても 天風門人となる者が後を絶たない

 

Images-5_20190918000701

   【さてさて その名前をジャンル別に列記しました】




≪政治の世界≫

原 敬(元首相)・尾崎行雄(元法相・憲政の神様とも)・村田省蔵(商工相・大阪商船元社長)重宗雄三(元参議院議長)・佐藤義詮(元大阪府知事)・内海倫(元防衛事務次官・元人事院総裁)・園田直(元厚生相・外相)・庄野五一郎(元水産庁長官)・佐々木義武(元通産相)・尾身幸次(元科学技術庁長官・元財務大臣)・ 山内一次(元鉄道大臣)・後藤新平氏(内相、満鉄総裁・東京市長)・横田千之助(司法大臣)・駒形作次(原子力委員会元理事長)・

 

≪経済・実業の世界≫

松下幸之助(松下電器産業創業者)・浅野総一郎(浅野セメント創業者)・稲盛和夫(京セラ名誉会長第二電電創業者・日本航空会長)・山中鏆(東武百貨店元会長)・永守重信(日本電産創業者)・長谷川直蔵(日本ペイント元社長)・倉田主税(日立製作所元社長)・飯田清三(野村証券元社長)・渡辺安太郎(大和証券元社長)・駒形作次(原子力委員会元理事長)・株木正郎(日立セメント元社長)・越後正一(伊藤忠元社長)・山本宗二(東急百貨店元副社長)・向野達児(東レメディカル相談役)・砂野仁(川崎重工元社長)・小保方宇三郎(講談社最高顧問)・素野福次郎(TDK相談役)・星一(星製薬の創業者で作家・星新一の父親)・ロックフェラー3世・村田省蔵(大阪商船元社長・堀越二郎(零戦設計者)

 

≪学術・芸術の世界≫

三島徳七(東大名誉教授・文化勲章)・杉浦重剛(儒学者)・石川素童(鶴見総持寺禅師)・池田寅次郎(大審院院長・元中央大学総長)・北村西望(長崎平和祈念像製作者・文化勲章)・堀越二郎(「零戦」設計者)・松田権六(漆芸家・文化勲章・人間国宝)・大佛次郎(作家)・宇野千代(作家)・ 今関常次郎 (農学博士)・和田一郎(哲学博士 )・杉原重剛(教育家)・御橋廣眞(名古屋大学名誉教授)・稲松信雄(東邦大学名誉教授)・おおいみつる(作家)・松原一枝(作家)

 

≪皇族・華族の世界≫

小松輝久(侯爵・元北白川宮輝久王)・上野正雄(伯爵)・甘露喜令室(伯爵)・有馬令室(伯爵)・三峰後室(公爵)・甘露喜令室(子爵)・日高壮之丞(男爵)・ 京極高徳(子爵) ・本田忠鉾(子爵)・山口弘連(子爵)・ 鮫島具重(男爵)・向井巌 (錦鶏間祗候 )・後藤新平(子爵)

※① 【甘露喜伯爵】・・・子の受長は昭和天皇侍従次長。のち明治神宮宮司
※② 【錦雛間祇侯】・・・きんけいのましこう・功労のあった華族や官吏を優遇資格

 

≪医学の世界≫

額田豊(医学博士)・松浦爛根(医学博士) 杉田直樹(医学博士)・島田廣(医学博士) 中尾太一郎(海軍々医中将)・松本光正(医師)・中尾太一郎(海軍軍医中将)

 

≪軍部の世界≫

山本五十六(元帥)・東郷平八郎(元帥)・山本英輔(当時海軍大学校長・海軍大将)・大迫尚道(陸軍大将)・本郷房太郎 (陸軍大将 )・ 山本英輔(海軍大将)・ 野田鶴雄(海軍造船中将)・ 土山哲三 (海軍少将)・ 臼井國(海軍少将)・上泉徳正(海軍中将)・ 堀内三郎(海軍中将)・西義一(海軍少将)・菱田菊次郎(陸軍少将)・山内一次(前鉄道大臣)

 

Haze34

≪司法・司直の世界≫

岩松三郎(初代最高裁判事・法務省特別顧問)・ 池田寅次郎(大審院院長・元中央大学総長 )・ 松寺竹雄(朝鮮法務局長)・ 清水孝蔵(大審院判事)・大谷喜一郎(皇宮警察部長)・向井巌 (検察官 )・今関常次郎(司法省民事局長)・


Haze34
≪芸能の世界≫

7代目松本幸四郎(歌舞伎俳優)・市川海老蔵(歌舞伎俳優)・石田純一(俳優)・6代目三遊亭円生(落語家)・

 

Haze34

≪スポーツの世界≫

双葉山定次(日本相撲協会元理事長・横綱)・西竹一(五輪馬術金メダル)・広岡達朗(野球評論家)・大谷祥平(現大リーガー)・伊達公子(元テニスプレーヤー)・松岡修造(元テニスプレーヤー)・北葉山(大関)・九州山(小結・本場所と準場所で87連勝中だった双葉山を破った力士)・ 西竹一(オリンピック馬術金メダル)・藤平光一(武道-合気道

 

 

____________ __________ ___________

 

天風先生の皇室に関わりがあったことの検証です・・・・

大正13年12月18日と大正14年15,16,17日の2回、中村天風先生は小松輝久侯爵に同行し、皇族各宮の

午前に於いて精神療法について講演をせられたことである 日本の精神療法家・霊術家で皇族各宮の午前で

講演したものは実に天風先生をもって 他に聞き及びがない

 

 

|

« ≪RWCの初戦≫≪松島が3トライ≫≪松島や!ああ松島や!松島!≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪不運な名前≫≪副題「藤田組贋札事件」≫≪松本清張≫≪情報や本舗≫ »

【中村天風】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ≪RWCの初戦≫≪松島が3トライ≫≪松島や!ああ松島や!松島!≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪不運な名前≫≪副題「藤田組贋札事件」≫≪松本清張≫≪情報や本舗≫ »