« 世に高価なワインは聴くけれど高価すぎて語るワインで | Main | 動画の保存 »

≪浮世絵の極み≫≪春画≫≪あぶな絵≫≪情報や本舗≫

Photo_20190909151501

すべての画像の上でクリック!すると”拡大画面”

🔲先ずは風流にも影絵の影絵の春画を
Photo_20190909154301

さて葛飾北斎 は数々あれど個人的趣味で、この傑作はいかが?

北斎の乳吸いの画は多いよねおまけに色っぽいしね、葛飾北斎 画)

Photo_20190909152801

理由(わけ)あって顔出し出来ません・・悪しからず!(喜多川歌麿 画)

Photo_20190909153101

脚線美が目を引く!直立不動のご尊存も目を引く喜多川歌麿 画)

Photo_20190909153201

今夜は帰らんといて・・・(鈴木春信 画)

Photo_20190909154801

釣り船の上で使うわ二つの竿で何を釣るのじゃ(鈴木春信 画)

Photo_20190909154901

猿芸を見せろといってはみたものの 乱行の場で なにをせいというのか?ようわからん「両国の開仕」鈴木春信 画)

Photo_20190909155001

船こぎのような体位を楽しむ春画(『風流江戸八景』より、鈴木春信 画

Photo_20190909155101

ぼうず!モット叩けや!わしもコチラ敲くけん!鈴木春信 画)

Photo_20190909155301

あかん!あかん!いくらなんでも(鈴木春信 画)

Photo_20190909155501

おかやん!ちょっと来て~な!おとうも”ひな祭り”に何しとる?

Photo_20190909160301

どないなことになっとる?猫も思わず逃げ出す激しさよ

Photo_20190909160401

 

まてまて!順番やさかいな わては鞘から抜かずとも よう果てんのじゃ!

Photo_20190909155601

一松!二梅!三桜!姥桜が一人居るわいな

Photo_20190909160901

 

腰蓑つけた こちらほんまものの浦島さん!この腰簑が何とも言えぬと・・・

Photo_20190909155701

浮気現場に踏み込まれ 男も弱いものよ(『風流艶色真似ゑもん』鈴木春信 画)

Photo_20190909160001

大殿より子作りに励めよ下されし秘宝なるぞ!いざ鎌倉・・・(作者不明)

Photo_20190909160101

湯屋でのこととはゆえ ワイセツ陳列罪に問われるぞ

Photo_20190909160501

湯屋(銭湯)での男と女のかけら 番屋(今でいう交番)に通報あり御用提灯ぶら下げて湯屋に向かっているぞ

Photo_20190909160601

狂言「釣狐」より着想を得た画

Photo_20190909160801

ヤマタノオロチの伝説を模しちゃいかん・・何せ古事記の話ゆえ

Photo_20190909160802

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 世に高価なワインは聴くけれど高価すぎて語るワインで | Main | 動画の保存 »

【浮世絵・春画・あぶな絵】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 世に高価なワインは聴くけれど高価すぎて語るワインで | Main | 動画の保存 »