« ≪人工呼吸器の不足≫≪ニューヨーク州知事の緊急発言≫≪今一番急がれる急務≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪暁斎の春画・あぶな絵≫≪ゴールドマン・コレクション≪情報や本舗≫ »

≪これぞ暁斎だ!≫≪世界が認めたその画力≫≪その手に描けぬものなし≫≪情報や本舗≫

 

暁斎にとっては正統派の浮世絵はお手の物ゆえ きちんとした手法にのっとった「春画の浮世絵」をたくさん残しているその「春画・あぶな絵・まくら絵」は現在収拾作業中・・・しばらくお待ちください 

 

Images-17_20200403105801

浮世絵師・歌川国芳の門下生「河鍋暁斎」は江戸時代の”ニート”・・・仕事なし・金なしの貧乏暮らし毎日まったく売れない絵を描き、酒に酔い潰れる生活を繰り返していたようだ葛飾北斎への複雑な嫉妬心と、自分が世間に認めてもらえない鬱屈な気持ちは大きくなる一方だったが 描き続けた…

卓越した絵画技術を以てして、伝統的な花鳥画・山水画・歴史画から、浮世絵や風刺画、戯画まであらゆる画題を描き尽くす 暁斎は「その手に描けぬものは無し」と言わしめるほどの江戸時代末期から明治にかけて活躍した、奇想をもってなす天才絵師である

この絵は版画ではなく肉筆画「笑絵三幅対」のうちの一枚であるが 

1_20200403110901

 

なんといっても思わず「うふッ・・」と鼻で笑ってしまう画である垂れ下がった”ふぐり”を触らんとする猫・・・猫パンチなら悲鳴だろうな

Prm1704010015p3

鯉のぼりの中で事におよぶ男女とそれを眺める鍾馗様。魔除けの鍾馗そのうえ、この絵をよく見ると、着物の襞に似せて鍾馗様のナニがそれとなく描かれている。それも、お漏らししてるみたいやし…

1_20200403111501

 

下の扇子絵はタイトルは「障子の穴」わかるだろうか、障子を隔てて男女が交わっている図なのである このような何かを隔てた交わりの図は前からあったらしいが表と裏で一致させているところが暁斎の「知」であろうか おまけに扇子は右に左に扇ぎたてる【コマ送り漫画の発症だったかも】・・・えらくやらしく想像してしまうわ

Images-35_20200403121501

石原慎太郎の「太陽の季節」が直ぐに頭に浮かんでしまった 当時問題視されたのが「障子破り」だ・・・障子紙を破って突き出されるおのこの逸物の場面である

Images-1_20200403122601

Images-4_20200403122601

それとなく大きなおのこの逸物を思わせる『松茸の絵を見るお福たち』暁斎

Img_cbe246659edecc396b7c520d42c55e082363

もちろん、正統派の浮世絵はお手の物だ。きちんとした手法にのっとった「春画の浮世絵」をたくさん残している。

|

« ≪人工呼吸器の不足≫≪ニューヨーク州知事の緊急発言≫≪今一番急がれる急務≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪暁斎の春画・あぶな絵≫≪ゴールドマン・コレクション≪情報や本舗≫ »

【浮世絵・春画・あぶな絵】」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ≪人工呼吸器の不足≫≪ニューヨーク州知事の緊急発言≫≪今一番急がれる急務≫≪情報や本舗≫ | Main | ≪暁斎の春画・あぶな絵≫≪ゴールドマン・コレクション≪情報や本舗≫ »