【自閉症・多動症のかわら版】

≪情報や本舗≫≪自閉症≫≪リタリン≫≪ADHD≫≪コンサータ≫

Baner
≪情報や本舗≫≪自閉症と診断され≫≪ASEAを摂らせ≫≪動画で記録を≫

自閉症は生まれつきの障害で、脳に何らかの先天的な障害があり、そのことで様々な症状を引き起こしていると言われています!今のところ、原因は明らかにはされていません

Photo_2


「自閉症」という言葉からして、他人との関わりを拒否して自分の殻にこもる「引きこもり」と混同されがちですが、実際は全く違うらしい、

自閉症の特徴的な症状としては、ザックリ?言うと「ことばの発達の遅れ」・「対人関係の難しさ」・「特定の物や場所へのこだわり」とこの3つが挙げられると・・・・

自閉症児の80%は、知的障害が伴い、この目安としては一般的だがIQが70未満ということ!

知的障害が重ければ「重い自閉症」とされ、この症状の程度によって知的障害を伴わないものを高機能自閉症やアスペルガPhoto_3

現代医学では根本的な原因を治療する事は不可能とされていますが、自閉症の治療は療育を中心に行う【療育とは】=社会との摩擦を減らすために、望ましい行動をサポートし、ふさわしくない行動をやめさせる方向にもっていく治療法らしい・・・・・【リサーチ・ナビ国立国会図書館より一部抜粋】


Cahmb7d2


原因が完全に究明されていない現在、疫学・予防策は確立されていない時には症状によって薬を使うこともありますと!


Images

何のクスリかは知りませんがリタリンは使っては、欲しくないですね、アメリカでは学校でADHDの子らに「リタリン」を使用して問題となっていた

日本でも多く使われ始めましたが、最近ではごく一部の大人と医師が関与したリタリン乱用事件によって、ADHDの治療では使えなくなっています

Images_3_2

やるせないかな、リタリンと同成分で、メチルフェニデートの徐放剤である「コンサータ」という薬が、子どものADHD対策に使われているようですよ


Photo_4


アメリカの小学校の子ども達に「リタリン」を処方することが多いことから「ながの小児科」”の先生は多くの医師がこのようなクスリを使い始めることになれば、子ども達の健全で健康な未来は無くなってしまうと危機感をお持ちです


風刺漫画で学校にダンプカーで「リタリン」を積み下ろしする図が!アメリカでは、リタリンは塩酸メチルフェニデートの一般名で知られ、アメリカ合衆国麻薬取締局の「目録II」の麻酔薬として分類されています【コカイン、モルヒネ、アンフェタミン1と同じ分類です】

Photoアンフェタミン:強力な中枢神経刺激剤・・聞いたことがあるでしょう!■「スピード」と呼ばれる覚せい剤です■


Photo_2

教育現場を正すという理由付け?で落ち着きがない子供たちに薬物で矯正するようなことが現実となっているような声も聞こえてきます・・・・頂けませんね!

Continue reading "≪情報や本舗≫≪自閉症≫≪リタリン≫≪ADHD≫≪コンサータ≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪自閉症のジェシカ≫≪ASEA≫

Asea
≪ある栄養成分の不足が、現代病の共通する原因となっていると考えられる【食源病!】この不足した栄養成分が足りれば、私達は自己治癒力が向上し、健康を回復できる【自然治癒力をとりもどす!】ということが分っています≫

アメリカのグーグル検索サイトに「レドックス・シグナリング・モレキュル」&「自閉症」と入力して遭遇した≪ASEA≫による体感の書き込みが・・・・訳してみましたが、先ずは【お断り書き】をお読み下さい!

Fda

これらの声明は、決してFDA【アメリカ食品医薬品局】によって評価されているものではなくまた、この製品は、少しの病気も診断するとか、治療するとか、治療するとか、防止することを目的としているものでもありません


Photo

≪私たちの家族にとって眠れぬ夜の10年とは?≫

私の名前はステファニー(Stephannie)、私はジェシカ(Jesika)のママです。 娘のジェシカはいま10歳で、3歳の時に重度の自閉症と診断されました。私達は彼女が6ヶ月の頃から、彼女は"正常"ではないことに気づいていました。私たちは文字通りそれ以来、ジェシカも好い睡眠などとれなかったし。

ジェシカは誕生以来、その行動と言ったら、生まれたばかりであるかのようで、私たちは、24時間すべてがジェシカとともに、彼女が食べたいと思えば食事の支度、排泄したいと言えば、彼女のおむつを取り替える必要があるでしょう。また睡眠というポイントでは、彼女の眠りに役立っていることは、もちろんのことなのですが、娘に眠剤(投薬)使わざる得ない時に、私たちは罪悪感に悩まされます。


Photo_2

それでも彼女はその時は、何ごともなく4時間は寝続けるのに役立っているのでしょうが、薬の最適な用量を見つけることができていないので、ただただ呆然としていたり、それでも眠ることができなかったりと・・・・

夫と私は最終的に、これは(私たちの生活)、彼女と向き合っている限りは、彼女のためになることなら、如何なることでも、どんな方法であろうとも、してあげようと判断しました。

Asea2010年9月に、私たちは≪ASEA≫という、とても素晴らしい製品と出会いました。


Br

≪ASEA≫を摂って、わずか数日後、直ぐに、彼女は夜を徹してぐっすりと寝ていたことに気がつきました。2010年9月26日以来、夫と私の両方で、彼女がまだ呼吸しているか?(寝入っているのか)どうかを確認・チェックするために毎晩のごとく、起きては立ち上がりまるで訓練しているかのように、上の階に行くのですが、かつての10年間なかった行動を体感しています

私たちは、≪ASEA≫が娘ジェシカのために体内で働くことができている、体にネイティブな製品アセアに感謝しています。

私たちは文字通り、ありとあらゆることを試してみましたが、信じられないかも知れませんね。ジェシカが眠りを取るための薬物を使用する必要がなくなったことを、たいへん嬉しく思っています。

≪10年間、話し言葉を持ち合わせなかった≫

2


ジェシカの話すことは言語とは言えません、それは彼女が話をしていないことと同じです。ジェシカは≪アセア≫を摂りはじめたことで、私たちと口頭でのコミュニケーションの最初の頃によく発する言葉?の "SSSSS"音"MMMM"音だけの組み合わせたものだったのが、娘が単語を使い始めたのです。」ジェシカの最初の単語を持って聞いた言葉がママでした(10年ぶりにお母さんと言う娘の言葉を聞いて、文字通り私の心は揺れ動きました)、そして先月からはランダムではありますが、お父さん・サッカー・お芝居・クッキー・犬とか言うように・・・

私たちにとって、常に彼女が何か望んでいることを言葉で表現して、それが何であるかを聞いて驚いています。ジェシカにとっては、それがゲームなのかも知れません、ちょうど私達に笑いながら(彼女が、なんとかコンタクトを取ろうとしているのだと思っています)いつでも私たちは、最後まで言葉を聞き、もちろん彼女が何かを伝えたくても、その言葉が口に出てこないときには話しかけずに見ています。ジェシカは一途なところがあり、どうしても行う必要のはがゆい様子を感じたときにだけ話かけることにしています。

Baner3065200

つい最近、私と夫と私の両親とで、ジェシカを一緒に夕食に連れて行きました、、私たちのすべてが食べ終わるのを待っていたかのように(私の夫は、彼女が我慢していたのでは?と・・)ジェシカ自身と私の夫を指さして(夫は「お前のことを指しているんだと繰り返し言っていましたが」、夫に、「お父さん」と呼びかけるように"ママ"と言っています。それは、それでとても可愛かったのです!その上、私の両親の表情は孫娘の初の単語“ママ”を聞いて驚きと喜びの顔になっていました。このことは、私たちの永遠に大切にするメモリーです。

正直 、≪アセア≫とジェシカとの出会いは、とても偶然とは想えないのです。

およそ11年間!彼女のために面倒をみてきた、まだ私は彼女が何処に行くのが好きで、私が何か好きなものを持っているように観たいDVDを再生したり、バービーが好きなんでしょうか?彼女の好きな音楽は?何ですか、彼女の好きな色は何であるか?今で知らなかった事を知るという楽しみがわいてきます。


Asea_2≪ジェシカのサインとは?≫

ジェシカが3歳くらいの頃ですか、私たちはサインする方法を彼女に教えてきました。 7年たった今、ジェシカは約160語の語彙サインを持っています、彼女は素晴らしいのよッ!

常に彼女は求めるものを得るためにサインを使い試みてきたのです。本来、必要なものを言葉で表現しなければならないでしょう(たとえば、ドリンクが欲しいとき、飲み物を得るためには、私達に飲み物を欲しいとサインしなくてはなりません)進行中のものは、必要なものを求め得るためには、今以上に手の多くを使う表現を試みてはと

Aseaglass

先月、我々がジェシカを見て、見ない振りをしていると、彼女は我々の注意をひこうと、腕で私たちをなでます彼女自身のサインを開始しました、何を望んでいるのかを自分自身でサインします。≪ASEA≫を摂りはじめる前には、腕を使うという、やったことがない行動を示したのです

≪学校でのジェシカ≫

夫と私は、新製品≪アセア≫でジェシカの生活活動が変化し始めたことを、学校にも話さないようにときめていた。特に何か学校生活での変化を探さなくとも、それらが僅かな変化であっても欲しかった。そう学校でのジェシカの進歩の日々のフィードバックが欲しかったというのが主な理由です

Magazineprosper

(私は最初に≪ASEA)に出会って以来、とても高い望みを持っていた)新製品≪ASEA≫を取りはじめて、約1週間後のことです。ジェシカの担任の先生が私を呼んで言った言葉を聴いたときには、この世で、こんな驚きがあるのかと思うような出来事だったのです・・・


Ages


"薬物のないものは何でも、あなたがそれの上に彼女を持っているが、最終的に動作しています"。担任の教師が今日の授業時間に、何が起きたのかを教えにきました。担任が質問をし、それから子供たちが答えを言うときに、他の児と同様に言葉を使って、そうサインではなく、直ぐに答えてくれるのです。また担任が言うには、学校でも落ちつきがなく、彼女を座らせて動き回らないように言っても、じっとしていられなかったジェシカが、くり返し自分の席に戻るように言われなくても、30分以上も座っていたのです!(担任の教師には、ジェシカに何度も言ってきかせても、20秒間同じ場所に座ることができない子であることを言ってありました)

これはジェシカにとって授業を受ける準備ができているという、彼女にとって、大きななマイルストーン(節目・道しるべ)となったかも・・・・

≪ストーリーはここで終わらない≫


私の家族の生活すべてが、≪ASEA≫の影響を受けています。“≪ASEA≫は、世界の歴史の中で、最も重要な健康とウェルネスの発見です!"あなたに私のおじさん”ケリー“のことを話さざるをえません。幼い頃から比べて、今は体力の強さも衰えだしたとはいえ、おじは休まず2.5マイルを歩くことができる。祖父母、母と父、姉妹と、そのすべてが、ASEAによる影響は大きいです。≪ASEA≫は、人々の生活に影響を及ぼすであろう、唯一の方法だと思います

私はステファン・バーンズこれは私の家族のお話です・・・・              stephanniebarnes@gmail.com

0395815db


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪自閉症とは≫≪国立国会図書館≫≪食療≫≪リタリン・プロザック≫≪補完栄養≫≪アセア=ASEA≫

Baner

以前からアメリカでは自閉症に危険な?クスリ「リタリン」を使う学校が多く、ここ数年日本でも自閉症と診断される子も増えてきていて、医師【学習障害児の専門病院・医院】らが「リタリン」を処方している話を耳にする!

Bn_ndl

そこで国立国会図書館のリサーチナビで「自閉症とは」と調べてみました!

Ad1


自閉症は、1943年にアメリカのレオ・カナーという精神科医によって初めて紹介されました。このとき、カナーが統合失調症に見られる症状である「自閉的」ということばを使って紹介したため、この名で呼ばれるようになりました

Photo

この名称のため、自閉症は他人との関わりを拒否して自室にこもる「引きこもり」と混同されがちですが、実際は全く異なります。引きこもりと異なり、自閉症は生まれつきの障害です。

原因は明らかにはされていませんが、脳に何らかの先天的な障害があり、それによって様々な症状を引き起こしていると言われています。

自閉症の発症率は1000人に1人、広義の自閉性障害で見れば100人に1人とも言われており、決して珍しい病気ではないと言えます。

Photo_2

自閉症の特徴的な症状としては、「ことばの発達の遅れ」、「対人関係の難しさ」、「特定の物や場所へのこだわり」の3つが挙げられます。また、自閉症の子どもの約8割には知的障害(目安としてはIQ70未満)が伴います。

Photo_3

知的障害の程度は自閉症の症状の重さに比例しており、知的障害が重ければ「重い自閉症」とされます。この症状の程度によって自閉症は様々なタイプに分けられ、知的障害を伴わないものを高機能自閉症やアスペルガー症候群と呼びます


自閉症の治療は療育(治療教育)を中心に行い、症状によっては薬を使うこともあります。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Photo_5


このクスリの中に「リタリン」があって、使われているのでしょうね!アメリカでは16歳を超えると「プロザック」というもっと問題のある抗ウツ剤を使用するそうですよ!・・・・・「リタリン」は別途書き込み予定

Aseabike_02289x300_2


右脳開発でお馴染みの「七田チャイルドアカデミーでも数年間多くの子らが使用していた「糖鎖の栄養素」!そして昨年アメリカで研究開発されたレドックス・シグナル伝達分子=ASEA(アセア)という製品を摂り始めた「自閉症の子」が特有の徴候に見られない行動を示し始めたというYou-TubeがUPされていた

Photo_4
━▼━ その画像はコチラ! ━▼━

【お問い合わせ】

Side_ttl_3この栄養素!摂ってみますか】⇒ 【コチラ】

1


Continue reading "≪情報や本舗≫≪自閉症とは≫≪国立国会図書館≫≪食療≫≪リタリン・プロザック≫≪補完栄養≫≪アセア=ASEA≫"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪自閉症の原因≫≪研究報告!≫≪両親から受け継ぐ遺伝子に≫≪雑誌ネイチャー≫

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Photo_3

もっと続きを読む糖鎖情報や本舗←こちらをクリック!

Btn_play_movie新作上映中!「糖鎖の働きをアニメで!」
今すぐ観る!ここをクリック!【4分44秒】                                    

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Photo_2

2010年6月9日、自閉症の原因となる研究報告が付英科学誌ネイチャー(電子版)に掲載された。カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)をはじめ11カ国から120人の研究者が参加しての研究報告によると、 小児自閉症患者996人とそうでない小児1287人の遺伝子を比較したところ、通常、両親からそれぞれ1つずつ受け継ぐべき遺伝子が1つ足りなかったり、3つ以上存在するといった「コピー数多型」が20%ほど多く見つかったという


The20autistic20spectrum


米国をはじめ世界中で患者が増えているといわれる自閉症。近年米国では、この病名に「スペクトラム(連続体)」という言葉が付き、これまで自閉症とみなされなかった軽度の症状までも自閉症と診断されるようになった。米国における自閉症の発症率や代替療法利用率など現状を報告する■≪補足:自閉症スペクトラムとは ≫・・・自閉症、アスペルガー症候群、特定不能の広汎性発達障害などの広汎性発達障害を連続体の1要素として捉えたもののことである

Photo


1980年代以前は、自閉症といえば、子ども2000人に1人の割合で発症するごく稀な疾患とみられていた。2010年、 米国の子供の110人に1人が、「自閉症スペクトラム」を発症している疾病対策予防センター(CDC)の推計によると、という。患者は0歳-21歳で、推定で約73万人。   

Ad1

自閉症は今では、発達障害による症状としてよく知られているが 1943年、米国ジョンズ・ホプキンス大学の児童精神科医、レオ・カナー氏が、精神分裂症の症状の一つを「自閉」と命名していらい、「自閉症(Autism)」という病名が使われるようになる。


Mayo_s

米国で権威ある医療機関、メイヨークリニックでは、自閉症の改善にクリエイティブ療法や音楽療法などの代替療法を利用している。また、食事療法も取り入れており、代表的なものでは、プロバイオティックス、ビタミンA、C、B6、B12、マグネシウム、葉酸、オメガ3脂肪酸などサプリメントの服用も頻繁に試みている。

最も利用率が高かったのは、食事療法で38%、栄養成分の摂取では、ビタミン・ミネラル(なかでもビタミンB6)が30%、オメガ3脂肪酸やフィッシュオイルが23%。その他、祈り療法、バイオフィードバック、マッサージ療法、ハーブ療法、カイロプラクティスなどで、利用率は10~16%だった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

≪EHT≫・・よくある質問(Q&A) | ≪EHT≫・・・BSCG公認!WADA認可! | ≪EHT≫・・・EHTとは | ≪EHT≫・・・NFLフットボウル選手 | ≪EHT≫・・・アスリートのサプリ | ≪EHT≫・・・シグナム・バイオサイエンス社≫ | ≪EHT≫・・・タウたんぱく質とPP2A | ≪EHT≫・・・体感・体験談 | ≪EHT≫・・・動画・You-Tube | ≪EHT≫・・・学術的な視野から | ≪EHT≫・・第三機関による検証 | ≪EHT≫・・能書きと成分表 | ≪EHT≫・・脳内の働きを高める | ≪Nerium=ネリウム≫・・ビジネス・チャンス! | ≪Nerium=ネリウム≫・・ボーナスプラン | ≪Nerium=ネリウム≫=オプティメラ(optimera) | ≪Nerium≫・・・ネリウムインターナショナル社 | ≪Signum≫・・・提携&パートナー | ≪オプティメラ≫ | ≪オプティメラ≫=体感レポート | ≪オプティメラ≫=健康肌革命 | ≪オプティメラ≫=動画で真実が!(体感談) | ≪オプティメラ≫=日本上陸! | ≪オプティメラ≫=日本語ビデオ | ≪オプティメラ≫=最新情報 | ≪オプティメラ≫=洗顔法と使用法 | ≪オプティメラ≫=科学諮問委員会 | ≪オプティメラ≫=脅威の技術革新 | ≪オプティメラ≫=臨床試験 | ≪グーグル=Google≫ | ≪ミトコンドリア≫ | ≪ASEA≫=アスリート | ≪ASEA≫=カテゴリー! | ≪ASEA≫=公式ページ日本語 | 【がんと宣告されたら】 | 【がん最新情報】 | 【アスリート&栄養素】 | 【インフルエンザ・ウイルス】 | 【オチガビ=OcciGabi】 | 【カーブドッチ】⇒【オチガビ】 | 【ダイエットかわら版】 | 【ダウン症候群】 | 【トランス脂肪酸】 | 【ドッキリ=フラッシュモブ】 | 【パンデミック=対策】 | 【不思議な世界・・・自然界】 | 【世界のかわら版】 | 【世界の音楽】 | 【中村天風】 | 【人気スポーツ・あれこれ】 | 【伝説のスピーチ】 | 【健康かわら版】 | 【偶然の発明・発見】 | 【再生医療・幹細胞】 | 【北野たけし・ビートたけし】 | 【医食同源】 | 【地産地消】 | 【地震情報かわら版 | 【子供を放射能から守る】 | 【宇宙のかわら版】 | 【幹細胞】【再生医療】 | 【抗酸化食品】 | 【書籍のかわら版】 | 【書籍・雑誌】 | 【最新医療】 | 【栄養と疾患】 | 【植物のチカラ】 | 【正常細胞・ガン細胞】 | 【母乳と乳児のかわら版】 | 【母乳の薬効効果】 | 【江戸のかわら版】 | 【浮世絵・春画・あぶな絵】 | 【知って得するかわら版】 | 【石原裕次郎】 | 【科学・数学】 | 【糖尿病最新情報】 | 【糖鎖・糖質栄養素】 | 【細胞】 | 【絵画・書画・骨董】 | 【肝炎】 | 【脳梗塞・・・幹細胞】 | 【自閉症・多動症のかわら版】 | 【自閉症情報】 | 【薬物乱用】 | 【認知症&アルツハイマー】 | 【資源のかわら版】 | 【過去!未来!】 | 【長寿寿命・医食延命】 | 【頭脳明晰】=頭の体操