【医食同源】

≪情報や本舗≫≪アディポネクチン=ホルモン≫≪コーヒーの薬効的効能≫≪1日に3~4杯,のコーヒー≫

Photo

コーヒーを日常的に、1日に3~4杯,飮んでいる人は、あらゆる病気を予防する善玉ホルモンのアディポネクチンの血中濃度が高いことが、報告されています


善玉と言うからには、多ければ良いので、アディポネクチンは、脂肪酸を燃やす働き、インスリン受容体を介さない糖の取り込み促進作用、細胞内の脂肪酸を減少してインスリン受容体の感受性を上げる作用、また身体に起きる炎症の抑制など、からだにとってさまざまな有益な、はたらきをしているらしい

7

アディポネクチンは脂肪細胞から分泌されるホルモンのことです・・・1996年ごろに日本人が発見と聞いています

実験の結果などで、血中アディポネクチン濃度が高い人の方が、メタボや糖尿病、動脈硬化、心臓病、がんなどになるリスクが低くなることも報告されています


8

また驚くことに100歳を超える長寿者の血中アディポネクチン濃度が高いことから、アディポネクチンは長寿ホルモンとしても注目されています

9


食事でアディポネクチンを増やすのは、コーヒーだけですから、1日に3~4杯,のコーヒーを飲むことは健康にもつながり、はたまた延命にも繋がるのです

よくコーヒーは胃に悪いからと言われたりもしますが、このことは俗説です・・・胃潰瘍や十二指腸潰瘍の危険因子とは考えられないからです


Images_7


むしろコーヒーは胃酸の分泌を促し、消化を助けるはたらきがあるので、胃のはたらきを助ける効果があります

そしてコーヒーに含まれる成分には抗酸化作用や抗炎症作用があるので、こうした成分が胃に良い影響を及ぼす可能性も考えられます


Images_8

Continue reading "≪情報や本舗≫≪アディポネクチン=ホルモン≫≪コーヒーの薬効的効能≫≪1日に3~4杯,のコーヒー≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪医食同源≫≪抗炎症の食べ物とは≫≪免疫系の反応を正常にする食べ物≫

Images

医食同源!食べ物が、正常な応答(実際に良いこと)だとそれは治癒の一部となります。しかし、炎症・傷害・または感染への免疫系の反応が正常でないと、あなたの体とあなたの健康に悪影響を与える可能性が出てきます

抗炎症の食物を摂ることで、慢性炎症のいくつかに対処することが可能になるのではないでしょうか!自然治癒力を高める、まさに食は医!・・・医食同源の「たべもの」です

183409554

アーモンドは、一価不飽和脂肪(オリーブオイルに似て)、またビタミンE、マンガンの供給源でもあります。彼らはまたの良い情報源だ。

調査研究では、アーモンドはマグネシウムおよび植物性タンパク質の供給源でもあることから、血液の脂肪酸プロフィールを改善することにより、心血管疾患のより低いリスクを有することと関連しているようです

他の抗炎症食品よりカロリーが少し高いにもかかわらず、アーモンドを食べることで、あなたが健康的な減量プログラムにこだわるなら、とても満腹感をもたらす食材で、役立つかもしれません

Avocadotoast


アボカドは、心臓の健康に良いとされるアーモンド同様に、一価不飽和脂肪(オリーブオイルに似て)が豊富で、加えて、彼らは、マグネシウム、の優れた供給源です。

またアボカドを食べることで、ビタミンC、A、E、およびB複雑なビタミンのあなたの毎日の摂取量にうまく追加されます。

これらの栄養素との組み合わせは、ポリフェノールとして酸化防止剤の役目をはたします、アボカドは、どんな任意の抗炎症ダイエットのために働く自然治癒力を持っているようです

79560960


ブロッコリーは、植物化学物質の高い野菜のアブラナ科のファミリーメンバーと呼ばれる(グルコシノレート)。これらファイトケミカルは、強力な抗酸化物質です。

ブロッコリーは、低カロリー食材でありながら、ビタミンC、カリウム、カルシウム、ビタミンAの優れた供給源であります

疫学的研究では、癌に対して特定の種類の低リスクを持つと関連している。ブロッコリーはもちろん、アブラナ科の野菜を、食事で食べることを奨めています


137546777

ブルーベリーは、多量のポリフェノールを含み抗酸化活性を誘発し、癌および心血管疾患を予防するのを助けることができます。

ブルーべリーには植物化学物質(フラボノイド、アントシアニジン、フェノール酸、タンニン等を含む)は、フリーラジカルによる細胞の損傷を防止し、修復します。

実験室での研究では、ブルーベリーの中の化学物質は、また細胞の成長を遅くし、炎症を減少させることによって、癌を防止することができることを示しています

88563351


ニンジンは、ベータカロチンを含み、」あなたの体はビタミンAに変換することができます、それに加えて独自でも強力な抗酸化物質です

ニンジンはまた、ゼアキサンチンとルテインを含み、また、これらの抗酸化物質が豊富な食事を食べることで、ビタミンAに関連している、

あなたの体の健康な細胞への損傷を防止することにより、がんのリスクを減らすために役立つことがあるとも言います

肥満は心血管疾患、糖尿病や癌のいくつかの形態の危険因子であるため、重要なことですがニンジンはカロリーと繊維の良い情報源が低いので、そして必要に応じて、あなたが肥満の適正を助けることができるようですよ

504488123


海軍豆、インゲン豆、ピント豆、黒豆などの乾燥豆は、植物タンパク質、ミネラル、ビタミンB群やビタミンKの優れた抗炎症源です

また、ぎっしり詰まっ有益な繊維で、抗酸化物質として働くポリフェノールが含まれています。研究では、これらの乾燥豆は健康上の多くの利益を提供します

心臓病、糖尿病や高血圧など、いくつかの疾患を防ぐのを助けるばかりではなく、炎症を減少させることができることを示唆しています

155073465

ケールは、ビタミンA、CおよびKの優れた供給源であり、またカルシウム、鉄、マグネシウム、カリウム、ビタミンCの優れた供給源でもあります

低カロリーのケールは、ルテイン 、ビタミンAに関連しており、白内障や黄斑変性症発症のリスクをゼアキサンチンが低減に役立つこととまた、ルテインは、アテローム性動脈硬化症の予防に役立つことがあると言います


404_2

オリーブオイルは、必須成分である 地中海ダイエット心臓の健康と長寿に関連しています、。それはあなたの血管のために良いですし、あなたの体の細胞を保護する抗酸化物質として働くポリフェノールを持つ一価不飽和脂肪が豊富です。オリーブオイルは、炎症を減らすことができます高コレステロールを減少させ、それがポリフェノールの一部が癌のいくつかの形態を防ぐのを助けることが可能です。

404_2

オレンジは、 ビタミンC、カリウムの優れた供給源であり、それらはまた、繊維含有する カルシウム および葉酸を。オレンジ中の繊維や葉酸を助けることができる健全な心を保ち、ビタミンCは免疫系機能、強力な結合組織、健康な血管のために重要です。オレンジとオレンジジュースは、抗炎症ダイエットへの優れた追加されています。

404_2

サケは、オメガ3脂肪酸を大量に含んでいる-魚または海産物の他のタイプよりも。研究は、これらの脂肪酸の高い摂取量を持っている人々が苦しむ可能性が低いことを示唆している ドライアイ と健全な脂肪は炎症を軽減し、チェック中のコレステロールを保つのを助けるために、それはまた、心臓に良いことです。それはとても良いことだ、米国心臓協会では、少なくとも2回、毎週、鮭のように、脂肪の魚を食べ示唆しています。


404_2

ほうれん草は、最高のすべての抗炎症スーパーフードの既知の一つです。これは、含まれている ルテイン、ビタミンAとベータカロチンに関連しています、。研究は、ほうれん草のような緑の葉野菜を食べる人々は、リスクの低 ??下有することができることを示す 黄斑変性症を。ほうれん草はまた、あなたができます 鉄、 ビタミンK 及び葉酸を、それはカロリーが非常に低いので、減量の食事に最適です。

404_2

イチゴ、おいしいジューシーで甘いです - と、より良いそれを作るために、彼らはまた、あなたの健康のために良いです。イチゴは、繊維で高いカロリー、低であり、彼らはあなたの体はそれらはまた、抗炎症性および潜在的な健康上の利点がたくさんあるビタミンCを多く含む、正常に機能するために必要なビタミンやミネラルが含まれています。


404_2

サツマイモは、ビタミンやミネラルを豊富に含んでいます。ほとんどのオレンジ色の野菜のように、彼らは強力な抗酸化物質であるビタミンAとベータカロチンで非常に高いです。サツマイモはまた、ビタミンCとK、カリウムおよびB複雑なビタミンを含む、多くのビタミンやミネラルの良い情報源です。彼らはまた、繊維がたっぷりあり、カロリーが高すぎるではありませんので、任意の食事においしい追加を行います。

404_2

フダンソウはとても美しく、おいしいです-それはあなたの抗炎症買い物リストに追加する素晴らしい(カラフル)緑豊かな緑の野菜です。フダンソウは、ビタミンA、Kの優れた供給源、いくつかのミネラルの良い情報源と非常に低いですカロリー。研究は、フダンソウは抗酸化物質として働くフラボノイドがあり、炎症を軽減することを示唆しています。

404_2

クルミはステロールと呼ばれる健康脂肪、タンパク質、ビタミンE、ミネラル、植物化学物質の良い情報源です。彼らはまた、一価不飽和脂肪酸とオメガ3含ま 脂肪酸 あなたの心に適しています。クルミでもあり 、エネルギー密度の高い、あなたの部分サイズを監視する必要がありますが、彼 ??らはカロリーが高い場合であっても、あなたは完全長く感じ、実際にあなたがワイトを失うのを助けることができますクルミの一握りを食べてありますので、。
M。「クルミは、心血管疾患のリスクを減少させる:

Continue reading "≪情報や本舗≫≪医食同源≫≪抗炎症の食べ物とは≫≪免疫系の反応を正常にする食べ物≫ "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪コーヒーの素栄養素?≫≪コーヒーの薬効効果?≫≪丸山ワクチン≫≪糖鎖・・・アラビノガラクタン≫

Photo

「コーヒー」の栄養素って、なにか?しこで栄養素を2007年に調べてブログに書き込みしたのですが、このところこーひーの効能がクローズアップされてきたのです。

コーヒーの中味はナイアシンカリウムに炭水化物で=コーヒーの生豆の約50%は炭水化物だったのですが

Images_5

2015年5月!コーヒーを日常的に、1日に3~4杯飲む人ではほとんど飲まない人に比べて、病気などで死亡するリスクが低い【死亡リスクが24%低かった】とする研究結果を、国立がん研究センターや東京大の研究チームが、メディア公表したのです

≪参考≫緑茶は1日1杯未満の人に比べ、1日5杯以上飲む男性で死亡リスクが13%、女性で17%低かった≫

この長寿効果はコーヒー・緑茶に含まれるカフェインが血管や呼吸器の働きをよくしている可能性があり、緑茶のカテキン、コーヒーのクロロゲン酸に血糖値を改善する効果が推定されることかららしい


Patent


日本でのこの調査は、19年間にわたって、40~69歳の男女約9万人に対し、コーヒーや緑茶を1日どれくらい飲むかを、ほかの生活習慣などと合わせて質問した結果であると

アメリカに於いても、米国立がん研究所のデータでは、1日2杯以上コーヒーを飲む男性は死亡リスクが10%低く、4~5杯飲む女性は16%低かったとのこと

コーヒーの栄養分に関する研究論文を呈したのが、大手コーヒーメーカーのUCC上島珈琲株式会社は神戸大学との共同研究で・・・

Images_8


もう一つ、驚く事が判明したのです!「UCC」のホームページにコーヒー豆に含まれる水溶性多糖類の一種であるアラビノガラクタンに特定のビフィズス菌を増殖させる効果があることを発見しました。腸内細菌を活性することが免疫を高めることは知られています≪病気にならない!長寿の秘訣!≫

※ この成果は日本食品微生物学会で論文にて報告しています。

Photo_6


抗ガン作用を持つといわれるアラビノガラクタンですが、コーヒーには「アラビノガラクタン」や「アラビノマンナン」に由来する多糖類やオリゴ糖類が含まれていたことが判明したのです!


じつは、カラマツから抽出のアラビノガラクタンが10種の多糖類の中に含まれていたのです!

Data

今でも多くのガンに罹病した人々に使われている、”ガン”の“特効薬”として世にも騒がれた「丸山ワクチン(SSM)」の有効成分が「アラビノマンナン」だったからです【アラビノマンナン=はアラビノースとマンンースの単糖が結びついた多糖類】【アラビノガラクタン=はアラビノースとガラクトースの単糖が結びついた多糖類】

その他にも色々な効果があるのでまとめてどうぞ。これだけあると死亡率が低くなるとうのも納得ですよね。この割合はコーヒーを全く飲まないか、または飲む量が少ない人に対する割合です。

Photo_3アラビノガラクタンは、ドイツではガンの民間療法に用いられる「イスカドール」という薬の有効成分の1つだそうで、抗ガン作用があることが判明!そしてUCCが研究発表した腸内の活性⇒免疫力を上げる作用だけでなく、腸の中の善玉菌を増加させ、便通をよくする効果もあることが判明したわけです


Photo_2

        【アラビノガラクタの詳細】

Photo

40年間、虎の門病院で免疫部長、病理検査部長をされていた”遠藤雄三医学博士”(現浜松医科大学)も「病理医からみた一人ひとりのガン戦略」と題したコラムで下記のように述べられています

Photo_55

「”生体に対する糖鎖による免疫賦活作用については無数の研究結果が検証されています。バイオブランのアラビノキシランという糖鎖、丸山ワクチンのアラビノマンナン、牛結核菌(BCG)のアラビノガラクタン、マナテックのアラビノガラクタンなどは免疫賦活作用が証明されています」・・・≪大和薬品のサイトより抜粋掲載≫⇒【コチラ

バイオブランのアラビノキシランは今年米国スクリプス研究所でのナチュラル・サプリメント・カンファレンスで研究発表したそうです!「アラビノガラクタン」は西洋カラマツ・エキナセア(アメリカインディアンが抗炎症として使用のハーブ)などから抽出する多糖類での基幹製品「糖質栄養素=アンブロ」に多く含まれている

Tanaka

コーヒーのガンや生活習慣病に、栄養分中に有効な成分が関わっていることが?電子顕微鏡の発展とかノーベル賞の田中耕一フェローのたんぱく質の質量を計測と言う分野から、今まで不明だった事柄がドンドン解明されて新事実が判明しつつあるのですね!


【研究開発された10の多糖類が取り入れられています、コーヒに含有のアラビノガラクタンと同じ!西洋カラマツ抽出の「アラビノガラクタン」が含まれているの」です

Aaigtrmages

Continue reading "≪情報や本舗≫≪コーヒーの素栄養素?≫≪コーヒーの薬効効果?≫≪丸山ワクチン≫≪糖鎖・・・アラビノガラクタン≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪現代食の栄養不足≫

Images


ここ数年!糖質オフとか糖質ダイエットとか、数多くメディアに取り上げられてきたが、やみくも【闇雲と書く】の糖質制限は、果たして間違っていないだろうか?

三大栄養素である炭水化物、たんぱく質、脂質のうち、炭水化物に含まれる糖質の摂取を減らすと人間の体は、エネルギーが不足気味になるのです

Images_2

糖質の糖でも、甘くない糖!と、これからの世界を変える可能性のある1 0個の新しいテクノロジーの一つであるとマサチューセッツ工科大学でも紹介された、グライコミックス(=甘くない糖のテク)

そのグライコミックスをエリカ・ジョネス(Erika Jonietz )博士が著書の「甘くない糖」の中で、■現代食の栄養不足■ と言う章で、次ぎのように記載している・・・以下引用

1


_____________________________


人間の体が正しく機能するためには、水、ビタミン、ミネラル、酵素、たんぱく質、脂質および炭水化物を必要とする。我々が食べる食物はこれらの主要栄養素を供給する様々な源からできている

栄養補助食品は、我々の生活が農場から離れファーストフード主体になってしまったために、今となっては必須のものとなった。必須の糖質の中で2つだけが現代の食事から得ることができる。昔はもつと多くの糖質を摂ることができた

糖質がたくさん含まれている世界の植物は“癒しの植物”として知られている。糖質栄養素は以下の形態で見つけられる

アロエ、キノコのある種、エキナシア(薬草)、レンゲ属、イースト菌、とうもろこし、樹液、さや、果物のペクチン、ガム、母乳、ある種の藻、にんにく、ココナッツの果肉、ある種のハーブ糖の働きを解明できれば近代医療の発展にばく大な影響を及ぼすことができる。

そして、その医療の発展は薬物の改善やガン治療という程度のものではなく、それをはるかに超えるものである

研究者たちはいかに糖がパーキンソン病やアルツハイマーやエイズ(AIDS)やヘルペスのような感染病に影響を及ぼすかを調査している。糖は幹細胞の研究、臓器移植および組織工学技術の分野にまで影響を及ぼすことになるだろう。

もし、これらの有望な研究領域において成功を立証できたら、“糖の薬”は全く別の意味をもつようになるだろう

(引用:Erika Jonietz “Glynomics” in Technology Review 10/2001)


0512hockfieldx116

______________________【エリカ・ジョネス博士】⇒

Continue reading "≪情報や本舗≫≪現代食の栄養不足≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪事例≫≪レイノー症候群≫≪話題の糖鎖の栄養素≫≪ゴーエン医学博士≫≪21世紀に必要!不可欠!な栄養素≫  

Images

もっと続きを読む糖鎖情報や本舗←こちらをクリック!


Photo_4事例その2=レイノー症候群


Kensa5_ph8

そこで私は、ある「知ったかぶり屋」の親せきに試させて、これが本物でないことを証明しようと思いました。その人は自分にサプリメントを使おうなどとは考えもしない人でした。彼は、レイノー症候群(寒さに当たると手指が紫色になり、激しい痛みを感じる病気)という難病でした

2189010f1039


その上、Ⅱ 型糖尿病のためにインスリンと経口抗糖尿病薬の副作用に苦しみ、その上、高コレステロール血症で、糖尿病性末梢神経障害にもなっていましたが、コレステロール値を下げるためのスタチン剤でさらに悪化していました。その時、彼は両ひざの置換手術を受ける予定になっていました。

Tsukare_05

以前に負った怪我や軟骨が減ったことが原因で両ひざとも過去に2 度ずつ手術をしていましたが、非ステロイド系抗炎症薬が効かず、その副作用が耐え難かったからです。彼が「薬はもう全部止めるんだ。こんな惨めな姿なら死んだ方がましだ」と言っていたので、私は「死ねれば楽さ。だけど、死ねなくて、心臓麻痺とか、脳卒中、手足の切断、腎不全で透析となれば、障害者になるかもしれないよ」と言いました。


Photo_3


私は、絶対に副作用はないからということで、何とか彼に4 カ月間だけ糖質栄養素を摂ることを承諾してもらいました。3 週間後、彼から報告があり、痛みと感覚の鈍りがなくなったということでした。また、抗糖尿病薬を1錠だけは続けているが、血糖値が普通になったというのです(それまで抗糖尿病薬を飲んでも血糖値は下がったことはありませんでした。


Ambrotose

目も良く見えるようになり、頭もはっきりしてきた、驚くほどだ、とも言いました。しかし、その後サプリメントを注文しなかったので、2週間もしないうちに、全ての症状が戻ってしまいました。再び摂り始めると、症状はなくなりました。コッホの仮説通りとなったのです!!

Fda

* これらの声明は、決してFDA【アメリカ食品医薬品局】によって評価されているものではなくまた、この製品は、少しの病気も診断するとか、治療するとか、治療するとか、防止することを目的としているものでもありません


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪野菜や果物が「ガン」を撃退≫≪スルフォラファン≫≪ ブロッコリー≫≪ポール・タラレー博士≫

1964928_786527048037663_1899917080_


野菜や果物の摂取により、さまざまな癌(がん)のリスクが減少することを,2007年に、米国癌学会で報告されました。米国立癌研究所による研究では、成人49万802人を対象に、果物および野菜の摂取量と頭頸部癌の発生率を比較したところ

20070427hja4r001_27

頭頸部癌と診断されたのは787人(5年間で)であった。喫煙およびアルコール摂取などの危険因子を調整後、1日1,000カロリー摂取につき果物または野菜を6皿分摂取する人は、1.5皿しか摂取しない人に比べ頭頸部癌リスクが29%低く、1皿分追加するだけでも6%のリスク低下が認められた。単独では果物よりも野菜の方が高い予防効果がみられたといいます

Cancer

米カリフォルニア大学(UCLA)の研究グループは、ブロッコリーと大豆(ダイズ)蛋白(たんぱく)による乳癌および卵巣癌に対する予防効果のメカニズムについて、実験室レベルでの研究成果報告によると

欧米では以前から注目を集めていた「スルフォラファン」、食卓にも並ぶ「ブロッコリー」に多く含まれる!その発芽する時に多く含まれるという成分が「スルフォラファン」

スルフォラファンについては、米国ジョンズ・ホプキンス大学のポール・タラレー博士の研究によれば、発ガン物質を無毒化する力もあるという。

植物の葉や実には毒を持つものが少なくない。これは他の生物から自身を守り、生き残るための知恵だそうで、発芽のときに多いというのも、こうした理由からか

Images_4


これらの物質が、乳癌および卵巣癌の細胞の運動性に作用し、癌の拡散を抑制することがわかった。特にブロッコリースプラウトに多く含まれるが、普通のブロッコリーにがんの発生を抑える物質「スルフォラファン」が少量ながら含まれているということです

また、「ブロッコリーは苦ければ苦いほど良い」と指摘し、ブロッコリースプラウト3グラム分のスルフォラファンを普通のブロッコリーから摂取するには約150グラムを消費する必要があると

3377049265

 米ハワイ癌研究センターの研究グループは、カリフォルニアおよびハワイ在住の18万3,518人を対象にフラボノール摂取量と膵癌リスクを比較した。フラボノールは、タマネギ、リンゴ、ベリー類、ケールおよびブロッコリーなどに含まれる物質。フラボノール摂取量が最も高い人では膵癌リスクが23%低いことがわかったほか、喫煙者ではさらに効果が大きく、フラボノール摂取量が高い人は膵癌リスクが59%低いことが判明した。

Images_1_2

これらの研究から、さまざまな種類の植物性食品を摂取することが癌予防には最良であるといえると、米国癌研究協会(AICR)のMelanie Polk氏は述べている。農家の直売所へ行ったり、食料品店で時間をかけて野菜を吟味したりするほか、野菜をおいしく食べられる料理法を見つけるなどの工夫も必要だとPolk氏はいう。[2007年4月16日/HealthDay News]

10534

"美味しく食べられることはもちろん、言わずもがな!ですが!肝心の栄養分が損なわれる料理法であっては「元の木阿弥」上記ヘルスデイニュースにもブロッコリーが頻繁に出てきています!

ブロッコリーは抗酸化が強い植物ではありますが、調理をしてしまっては残念ながら・・・・でも生では食べられませんね、

10445977_332074873632695_4571153283


生と言えば日ごろ食している「ニンジン」ですが!ニンジンは本来生で食べるものだと言うことを、ご存知ですか?三大栄養素の一つ糖質が加工【調理など】によって、ほとんど消失してしまうと言う事実が証明されています!


Images


Continue reading "≪情報や本舗≫≪野菜や果物が「ガン」を撃退≫≪スルフォラファン≫≪ ブロッコリー≫≪ポール・タラレー博士≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪野菜や果物が≫≪人の臓器に似ている≫≪似ている臓器の栄養素を多く含む≫

Baner4nxx

【クルミ】は、人間の脳に酷似していて、最終的な脳食品の一つとして認識されている。クルミは、オメガ3の良好な供給源であり、より抗酸化力のある葉酸(ビタミンB9)・ビタミンEがナッツ類には豊富にあるのです

Walnutbrain2

【ブドウ】は、特に肺の肺胞に似ています、肺の肺胞は、酸素を血流に肺から渡すことができ、新鮮なブドウの高い食事は、肺癌の危険性を減少させることが示されているのです!コンコードブドウは家宝のようなブドウで、その種子はまたアレルギー・トリガ喘息の重症度を軽減することができ、プロアントシアニジンと呼ばれる化学物質を、含まれています

Grapeslungsperfect


【トマト】は、他の果実と比べても、より心臓に似ている、心臓・血液に良いとされているトマト食品には、リコピンが多く含まれているのです。心臓病のリスクを軽減するにはリコピンの消費が必要とある。トマトはまた、心臓の健康のために重要なビタミンCの偉大にも重要な源である!


Tomatohearthealth


【ジンジャー】は消化胃やエイズのように見えます!ジンジャーは、胃の健康のための自然療法として何世紀にもわたって使用されています。ジンゲロール、それは強い香りと味の生姜を与え成分は、吐き気や嘔吐を予防する能力を有するように植物化学物質のUSDAデータベースに列挙されている。 - See more at: http://erinjanus.com/foods-that-look-like-body-parts-theyre-good-for/#sthash.e3LWXO4B.dpuf

Gingerstomach

【サツマイモ】は、膵臓にそっくりで、食品成分は血糖値を安定させるために膵臓を支援することで、その仕事を助けることが示されている。サツマイモは、ビタミンB6の含有度も高く、その研究では、膵臓癌の増殖を阻害することが知られている


Sweetpotatopancreas3


【グレープフルーツ・オレンジ】・他の柑橘類の果物は、女性の乳腺に似ていて、胸の内と外リンパ液の動きを助ける!モンドレー(Moulavi)博士による、「グレープフルーツによる実験で動物およびヒト乳癌細胞における癌の発達を阻害することが示されている。それはリモノイドと呼ばれる物質を含んでいるからだ!」言っています

Grapefruit


【アボカド】は、子宮と子宮頸部のような形をしており、アボカドは、ホルモンのバランスをとり、子宮頸がんを予防することが示されている!また形が似ているだけではなく、完全に赤ちゃんが子宮の中で成長していくために正確に9ヶ月かかると同じように、アボガドもそれが熟した果物に花から成長するために、正確に9ヶ月かかるのだそうだ!


Avocadoscervixperfect


【セロリの茎】は骨に似ています、そして骨のためにとても良いのです。セロリは骨に強さを与える一部であるシリコンが含まれていて、驚くべき事実がありました、 それは 骨は23%ナトリウムであり、セロリも23%のナトリウムであると言うことなのです

Celerybone


【スライスしたキノコ】は、人間の耳の形状とそっくりな点を持っており、キノコは耳の健康にとって。とても良いです!難聴を防止するために不可欠であるビタミンDの大きな要因だからです。だから、聴力を高めるためにもキノコをドンドン食べましょう

Mushroomear2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪食品の裏側 ≫≪みんな大好き食品添加物≫

141112cookingthumb636x35881181

「今日一日であなたは何種類の食品添加物を口にしましたか?」――こう聞かれたら!あなたはどう答えますか?この本を読んで下さい!驚きの答えが書かれていました、

Photoその本は『食品の裏側 みんな大好きな食品添加物』(東洋経済新報社)で著者は安部司氏!

Img01


添加物は光と陰の表裏一体です。陰は添加物の持つ毒性や危険性!光は、添加物があるおかげで、私たちは楽に簡単に食事ができるということらしい。例えばポテトサラダ、スーパーでは、3日間は腐らないようにしたいので、そのために保存性のある添加物を入れて作るそうです。

Images_2


パックの裏にそのポテトサラダに含まれている添加物は全部書かれているはずです!問題は充分な「情報開示」がなされていないという点?さっきのポテトサラダにしても、「合成保存料は使用していません」などとあえて表示している場合があるそうです

しかし、もともと合成保存料は使ってはいけないのだから、それをいうなら「合成保存料は使用していませんが、保存効果のある化学物質はいっぱい使っています」と書くのが正しいと!

Photo_3

もっと怖い話が、ブタに毎日、コンビニの弁当だけを与えていたら、羊水が真っ黒になって、全部が流産あるいは死産したそうです、ブタの場合は、添加物の害がこうして目に見える形になって現れましたが、

人間に対しては危害未満になっていて、どんな影響が出ているのかよく分からない状況だということ!【どうしましょう明日からコンビニの弁当もおにぎりも食べるのやめようか!そうは行かないのが現実か!】


Images_7


食品製造の舞台裏の実態は!廃棄寸前のとても食べられないクズ肉も30種類の「白い粉」で、『激安!人気ミートボール』に化け/

色の悪い低級タラコが添加物に一晩漬けるだけで、赤ちゃんの肌のようなつやつやの高級明太子に変身/

コーヒーフレッシュの中身は水と油と「添加物」だけ/サボテンに寄生する虫をつぶして染めるハムや健康飲料・・・

【食べるものが無くなるよ!それにこんな話もよく聞きます、コンビニ弁当・おにぎりのお米に日持ちのする添加剤をその上からツヤを出すためのワックスシャワー、かつベンについているキャベツにシャキシャキキャベツにするため添加剤・・・・・・・・】

Continue reading "≪情報や本舗≫≪食品の裏側 ≫≪みんな大好き食品添加物≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪インド薬草アシュワガンダ≫≪産総研≫≪がん細胞の増殖を抑える≫

Photo


インドの人参(ジンセン)とも呼ばれる強壮ハーブ・アシュワガンダは、インドで古来滋養強壮や長寿薬として効果があるとされています

Ashwagandha

根や葉には、抗酸化作用、抗炎症作用、免疫調整作用、抗ストレス作用、滋養強壮作用、造血能増強作用などを示す薬効成分が多数見つかっています


動物実験の研究ですが抗がん剤や放射線治療の効果を高め、副作用を軽減することや、がん細胞を死滅させる直接的な抗がん作用が報告されてもいます


今回!産総研は科学的な検証がないアシュワガンダの有効作用に注目して、葉をアルコールで抽出した

Photo_2

その成分が、正常細胞とがん細胞に与える影響を動物実験などで調査したところ、がん細胞の増殖を抑え、がん細胞を死滅させ、正常細胞の老化を防ぐ効果があったと発表した

【実験結果】

動物実験(ネズミ)で、通常は皮下腫瘍が肥大化するのに対し、アシュワガンダを投与すると腫瘍は縮小した

産総研では、アルツハイマーやパーキンソン病へのアシュワガンダの効果についても研究を進めており

【用語解説】アシュワガンダ

Ashwa

インドやネパールの乾燥地などに自生するナス科の低木植物で、約2メートルに成長する。「アシュワガンダ」はサンスクリットで「馬」を意味し、飲めば馬の力を得るなどといわれることが語源とされる。

産経新聞 5月22日(火)15時51分配信

004


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪小児の食事≫≪ファストフード店≫≪必要なカロリー≫≪小児肥満≫

Barner_2_rotavirus_children_2


医学誌「Childhood Obesity(小児肥満)」8月号に「子どもがファストフード店で食べるメニューは、脂肪、カロリー、塩分が高いことが、新しい研究で明らかにと記事が掲載された

Auragirimono5

今回の研究で判ったことは、ファストフード店で子どもが食べる昼食には、1日に必要なカロリーの51%、1日に推奨される塩分摂取量の50%以上が含まれていること【カロリーの35%以上は脂肪に由来するものであった】

Ages_3


今回の調査では6週間にわたって、米ラディ小児病院(サンディエゴ)内のファストフード店で昼食を取った544家族を対象に、レシートを収集して注文内容を記録する一方、家族に選んだメニューやその理由を尋ねた。


Ages_4

その結果、未就学児が最もよく注文していたのはフライドポテト、炭酸飲料、チキンナゲット、チーズバーガー、ハンバーガーで、年齢の高い児童は、同様のメニューのほか、ホットアップルパイ(6~11歳)、チョコチップクッキー(12~18歳)などを注文していた。

牛乳やジュースよりも炭酸飲料の注文が多く、より伝統的なファストフードであるフルーツパフェなどの比較的健康によいメニューを無視する傾向がみられた。

Photo


■家族がファストフード店に行った理由は:

※ 子ども(および大人)が好きだから。

※ 便利だから。

※ ご褒美として。

※ 空腹で、ほかに選択肢がなかったため。

Ages_5

子ども専用メニューについてくる”おまけ”は大きな要因とはならず、49%は全く考慮しなかったと回答!著者らは、人々が単純にファストフード好きであることも考慮した上で、適正な栄養に関する情報をもっと伝える必要があると述べている


≪米カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)のKerri N. Boutelle氏は、ファストフードの影響や、米国で蔓延する肥満に対する影響を認識することが重要であると述べている≫

Ages_9

【原文】(HealthDay News より8月9日)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

≪EHT≫・・よくある質問(Q&A) | ≪EHT≫・・・BSCG公認!WADA認可! | ≪EHT≫・・・EHTとは | ≪EHT≫・・・NFLフットボウル選手 | ≪EHT≫・・・アスリートのサプリ | ≪EHT≫・・・シグナム・バイオサイエンス社≫ | ≪EHT≫・・・タウたんぱく質とPP2A | ≪EHT≫・・・体感・体験談 | ≪EHT≫・・・動画・You-Tube | ≪EHT≫・・・学術的な視野から | ≪EHT≫・・第三機関による検証 | ≪EHT≫・・能書きと成分表 | ≪EHT≫・・脳内の働きを高める | ≪Nerium=ネリウム≫・・ビジネス・チャンス! | ≪Nerium=ネリウム≫・・ボーナスプラン | ≪Nerium=ネリウム≫=オプティメラ(optimera) | ≪Nerium≫・・・ネリウムインターナショナル社 | ≪Signum≫・・・提携&パートナー | ≪オプティメラ≫ | ≪オプティメラ≫=体感レポート | ≪オプティメラ≫=健康肌革命 | ≪オプティメラ≫=動画で真実が!(体感談) | ≪オプティメラ≫=日本上陸! | ≪オプティメラ≫=日本語ビデオ | ≪オプティメラ≫=最新情報 | ≪オプティメラ≫=洗顔法と使用法 | ≪オプティメラ≫=科学諮問委員会 | ≪オプティメラ≫=脅威の技術革新 | ≪オプティメラ≫=臨床試験 | ≪グーグル=Google≫ | ≪ミトコンドリア≫ | ≪ASEA≫=アスリート | ≪ASEA≫=カテゴリー! | ≪ASEA≫=公式ページ日本語 | 【がんと宣告されたら】 | 【がん最新情報】 | 【アスリート&栄養素】 | 【インフルエンザ・ウイルス】 | 【オチガビ=OcciGabi】 | 【カーブドッチ】⇒【オチガビ】 | 【ダイエットかわら版】 | 【ダウン症候群】 | 【トランス脂肪酸】 | 【ドッキリ=フラッシュモブ】 | 【パンデミック=対策】 | 【不思議な世界・・・自然界】 | 【世界のかわら版】 | 【世界の音楽】 | 【中村天風】 | 【人気スポーツ・あれこれ】 | 【伝説のスピーチ】 | 【健康かわら版】 | 【偶然の発明・発見】 | 【再生医療・幹細胞】 | 【北野たけし・ビートたけし】 | 【医食同源】 | 【地産地消】 | 【地震情報かわら版 | 【子供を放射能から守る】 | 【宇宙のかわら版】 | 【幹細胞】【再生医療】 | 【抗酸化食品】 | 【書籍のかわら版】 | 【書籍・雑誌】 | 【最新医療】 | 【栄養と疾患】 | 【植物のチカラ】 | 【正常細胞・ガン細胞】 | 【母乳と乳児のかわら版】 | 【母乳の薬効効果】 | 【江戸のかわら版】 | 【浮世絵・春画・あぶな絵】 | 【知って得するかわら版】 | 【石原裕次郎】 | 【科学・数学】 | 【糖尿病最新情報】 | 【糖鎖・糖質栄養素】 | 【細胞】 | 【絵画・書画・骨董】 | 【肝炎】 | 【脳梗塞・・・幹細胞】 | 【自閉症・多動症のかわら版】 | 【自閉症情報】 | 【薬物乱用】 | 【認知症&アルツハイマー】 | 【資源のかわら版】 | 【過去!未来!】 | 【長寿寿命・医食延命】 | 【頭脳明晰】=頭の体操