≪ASEA≫=アスリート

≪情報や本舗≫≪ASEA≫≪ピーター・ラドゥー≫≪142キロの連続リフティング≫≪片足スクワット≫

B


ASEAを摂っての、体のベストパフォーマンスを発見!ピーター・ラドゥ(315ポンド)142キロを9回も連続してリフトしています!

右の足元にASEAのボトルとパウチが置いてあるのに気がつきましたか?≪もう一回見る?≫

 【そのウェイトリフティング!】

Photo_6_2
ASEAは最も基本にもとづき、人体に意味深い方法で機能を発揮します。長時間のトレーニングからの疲労回復や筋肉疲労の修復がとても迅速に行われるのです! そこにASEAのアドバンテージを見つけられる。

Aseabike_02289x300

より健全な健康と運動性能を高めるためにASEAを飲んでいます!心、大きな気持ちでASEAの背景にある科学をご覧になってください。あなたがそこで学び得たことでどんなにかビックリされるでしょう!右のカテゴリー≪ASEA=公開資料≫

Agesbusiness

ASEAは栄養というカテゴリーを超え、それはあなたが今まで見た里聞いたりした中での何もかも超えているものです。 ASEAは地球上で最初で唯一のレドックスシグナリング製品だからです。


ASEAが私の人生を変えているのと同様に、あなたの人生にもとても大きな影響を与えることを確信しています!次の動画を見てください、とても信じられないパフォーマンスです


・・・同じく「ピーター・ラドゥー」が平均台の上に、片足で120ポンド(54キロ)を肩に何度も何度もスクワット!ヒョットして、瞬時の筋肉疲労の修復が行われるのだろうか?

A・・・手に持っての20.5キロのスクワット!それも床上からの片足でのスクワット!
これは、きつそう⇒その映像は【コチラ】


ASEAを飲んでいる選手と、飲んでいない選手と比べると、とても深刻で不利な立場にたつことになると思いませんか?

Redoxsignalinghumanbody


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ASEA≫≪ジョー・パック ≫≪冬季オリンピック・銀メダリスト≫≪膝の故障が・・・≫

B

Agesburogu_3
アメ リカ代表チームに選抜され、2002年のオリンピックでは銀メダルを獲得しましたが、


■冬季オリンピック≪ソルトレイク≫の映像

A0062177_1524961_2


膝の故障のため、その後トップレベルを維持することも難しく、パフォーマンスがボトムダウンしてしまい、低いランキングレベルに落ちてしまったのです

Ages_4

私はフリースタイルスキーの選手生活を、約15年間過ごした中で、トレーニングがとても厳しかったために、常に膝に負担をかけ続けたことで、毎年故障の連続だったのです

Banerb18


私は、ある知人からの口づてでASEAを知り、飲んでみました!そして、その効果に驚きました。飲んですぐに膝のイヤな感覚が消え、さらにトレーニング後の疲労回復と、体力の持続を劇的に強く感じられました

Jyopack

2002年冬季オリンピック(ソルトレイクシティ)銀メダリスト
ジョー・パック(Joe Pack)フリースタイルスキーヤー/USAナショナルチーム所属

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪デーン・ラウシェンバーグ ≫≪202マイルのリレーマラソン≫≪体力の限界に挑戦!≫

B

デ-ンラウシェンバーグ は,途轍もない凄いランナーなんです!どんなに凄いか!と言うと ・・・・ 52週 !連続で 公式マラソン52レースすべてを駆け抜けたとしたら、どう思います? そこで、デーンは、先週末を、どう過ごしたのか?というと

Spg1102271135002n1

デ-ンは、ゲティスバーグ・PAからワシントン・DCまでの202マイル【325キロ】を走るアドベンチャーレースと云われている「アメリカ・オデッセイ・リレー 」を走りきったのです

■【アメリカ・オデッセイ・リレー 】■
http://www.americanodysseyrelay.com/


Agesrire

このレースは、12人がチームを組んで、ランナー として各々が、リレー していくレースなんですよ!

Ages_2

ところが、なんとデ-ンは 202マイル【325キロ】の走行距離の全部を一人で走りきったのですから、凄い!としか言いようがない  ≪マラソンの”7.7倍”の距離ですよ!≫

それも、ちょうど50 時間を少し超えて達成したのです

1058249

そして、デーンは、ゴールインした直後に 、何をしたか?というと≪沿道を走りながら≫そうなんです、見てください! はい 、そう彼 が飲んでいるのはASEA(アセア )なんです!9368585_2


Agesburogu■≪アメリカ・オデッセイ・リレー≫の公式ページで この偉業を、朝のテレビニュースで放映されているのをアップされていました

【NEWS8-チャンネル】・・・・「Let's Talk Live」

【NEWS4-モーニング】・・・・「2010 American Odyssey Relay」


Congratulations !Dane デーンおめでとう・・・ ≪信じられないけれど、事実なんですよね≫

Agesbusiness


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ASEA≫≪アメリカンフットボウル≫≪ランス・ローリー≫≪CJ・ウォレスSR≫

Agesburogu2012年スーパーボウルもニューヨーク・ジャイアンツの大逆転で幕を閉じました!いつも話題の高額コマーシャルを全て公開してます
■【話題のCM】■

Aseaa


アメリカンフットボールの”スーパーボウル”にも出場の ニューヨークジェッツのラインバッカー「ランス・ローリー」は最近、ASEA(アセア)を飲み始めました


9880357_2

【2006年にはシアトル・シーホークスで21タックルと1フォースファンブルという記録をもって、ニューヨークジェッツに移籍したLB(ラインバッカー)】

1301672609_img2


運動能力を高めるために、必要なときに摂ることができて、しかも、ドーピング検査で検出されない補完栄養剤!この製品は、ASEAという液体のサプリです。アンチエイジング用に開発されたものなのですが、臨床実験の中で、偶然にもアスリートたちが、回復力が良くなると判明されたもの・・・・・・それは酸化還元反応伝達分子≪レドックス分子≫という安定した混合物の驚きのドリンク剤です

338381

ランス・ローリーは、結果が素晴らしいものに他ならないと今日、親友のDB(ディヘンスバック)の「ジェームス・ウォレス・ジュニア」にASEAがパフォーマンスを高めてくれることを伝えたのです!


トレーナー・エージェント・プレーヤー全員が同様にこの画期的で科学的な細胞プロセスに関わるASEAを飲み始めたのか?特に、ランスはASEA(アセア)を賞賛しています

ランスが強調するのは、エネルギー、回復と最も重要なのはパフォーマンスの大幅な増大を見たことです

048

それと同時に、ランスは、すべてのプレーヤーが求めている何か?を見つけました。それは、筋肉痛と疲労の減少です!


ASEA(アセア)のテストは、アスリートが12%のその換気しきい値Ventilatory Threshold(VO2 Maxのテストで耐久性のマーカー)の増加を認識することを示して、最高30%のすべてのパフォーマンスに置いて増大します!下記にASEAを飲む前、飲んだ後でのテストデーター図・・・

Vo2

【最大酸素摂取量】:スポーツにおいて全身持久力の最も良い指標となっている。一般人のは約40 ml/kg/min 、一流長距離選手は約80 ml/kg/min、未調教のサラブレッドは約130 ml/kg/min、一流の競走馬サラブレッドは約190 ml/kg/minで、生まれつき人より、酸素摂取能力にすぐれ、サラブレッドが速く走る秘密の一つだそうですよ                 【KOTOBANKより一部抜粋】

Photo

アセアがどのように本当に「ゲームを変えること」であるかについてプロスポーツ選手がどう見分けるかと言うことを
自身の声で語っています⇒You-Tubeにたくさん見つかります   ↓   ↓   ↓

http://morrich.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/jona-d245.html

Panel2


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ゲイリー ・フェスラー≫≪ウェイトリフティング・チャンピオン≫≪295キロ≫

B_3

世界クラスのウェイトリフティングチャンピオン!【 IPFマスター・パワーリフーター世界チャンピオンでWABDLマスター世界チャンピオン】 の「ゲイリー ・フェスラー 」がラスべガス(ネバダ州) で 651ポンド≪295キロ≫ を持ち上げる のを見 てください!

Ahttp://www.youtube.com/watch?v=3KIaSVorNxk


Ault

驚くなかれ、「ゲイリー・フェスラー」の年齢は 、55歳!体重は198 ポンド≪89キロ≫!体重の3倍を超える重さのものを持ち上げていますよ

Agesweitorihuto

.ゲイリー は、アセア を飲む 理由 を説明し ています。「ウェイトを持ち上げた後での、エネルギーの回復そして筋肉の迅速な回復に、とても役立つからです!熱心な ユーザーですから・・・・」


Photo_2■誤解なきよう!ASEAを飲んだからといって、筋力がついてスーパーマンのようなわけにはなりません!ゲイリー氏の言うとおりのことが、おきるという事です

Note: アセアのアスリーの誰しもが、自身の責任でASEAを購入しています


Photo_3

ASEAの飲み方・使い方

http://www.youtube.com/watch?v=smZ2QKJ-nEQ

Aultsamyuersonn


⇒アセアの研究開発にも関わる、医師のサミュエルソン博士が推奨するのは、日常のトレーニング&試合の前には、20分前の空腹時に一日4オンス(120CC)から最高8オンス(240CC)摂る事です

2時間ほどのエクササイズやイベント(試合?)では4オンス!4時間から5時間であるなら、6オンスから8オンスの摂取量です、乗り続ける為にも・・・

Panel2


過剰に摂ったとしても、ASEA(アセア)は体内のソルト・ウォーターの中で分解されるだけですから、摂りすぎても安心・安全なのですが、ASEA(アセア)を摂っている時は、ジュースや炭酸飲料、そして水を多く飲むことには留意してください

※一般人には、これまでの使用歴から判断すると、1日2オンス(60cc)から4オンス(120cc)のASEA(アセア)を摂ることで、健康を維持していくには十分なのですが、ストレスを感じていたり、体を使い過ぎたりしている場合には、より多くのASEA(アセア)を摂った方がよいでしょう。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ASEA≫≪米プロゴルファー≫≪ブルース・フライシャー≫≪スタミナの回復≫≪PGAツアー18回優勝≫

B_4

ゴルフをプレイしない方でも、ジャックニクラウスやアーノルドパーマーの名前は聞いたことがあるでしょう?でも「ブルース・フライシャー」はと言っても多くの人は知らないな~ぁ・・・といわれます

Bruce_fleisher2

シニアツアー≪50歳を過ぎてから参戦できるツアー≫に行ってからニクラウス・パーマーに仲間入りです・・・・と言うのはメジャータイトル”全米シニアツアー”で優勝しているからです≪全米アマチュア選手権での優勝!そして現役のツアートーナメントでも18回も優勝経験のある凄いプレイヤーなんです≫

この2001年のセーラム・カントリー・クラブでのメジャー優勝は、二クラス・ギル・モーガン・青木功・ジム・コルバートらと優勝戦線に絡み、青木功とジム・コルバートに一打差をつけての初優勝だった


ブルース・フライシャー」は、ビデオでこのように言っています。といっても英語です、要約を映像の下に綴りました・・・・・

「生活のためのゴルフではありますが、どちらもエンジョイするうえで、スタミナを必要としますよね!私は特にトーナメントの後半≪ハーフターン≫の1時間かそこら、とても疲れやすいと感じる傾向にありました・・・・」

_news333「最近になってハーフ・ターン(18ホールの後半の疲れ(バテ気味)を回復するものを見つけた」と

Agesbusiness

「ASEA(=アセア)を摂り始めて、一日半後に私のエネルギーレベルとスタミナが普段以上に何か違いを感じています。これは、ASEAを摂ったことによると、私は本当に"今からこの製品を楽しみにしています!」

現在はPGAシニアツアーで活躍するとともに、レッスンプロとしても大活躍・・・シニアチャンピオンの手ほどきを受けれるなんて凄い!ことですからね


【Perfect Release Golf Training aid with Bruce Fleisher on the Champions tour l】


今年2012年も全米シニアーチャンピオンシップの初日!トップに立ちました。フライシャーさんが、2年ほど前から【ASEA】を摂っていることでの、この結果と結び付けたくなるのは、わたしのゴルフ仲間からの声「魔法の水!だよなッ・・・」「2ラウンドが、きつくなくなたよ!」「スコアには結びつかないがね?」・・・・・

≪ASEA=魔法の水≫ http://morrich.cocolog-nifty.com/blog/asea/index.html

Brucefleischerd1seniorplayers_12991
ブルースフライシャー-プロゴルファー

■右のキャディバッグは、受注生産での発注がOKと言うことです

Asea


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ASEA≫≪ROAD BIKE=ロード・バイク≫≪アントニー・ガルバン≫

Ance1540005_3hp


【ROAD BIKE】=ロード・バイクというこの雑誌は、Road Racerとも呼ばれる、ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランス、ブエルタ・ア・エスパーニャ等のサイクルロードレーサーに人気のある月刊誌のようです

Baike【ROAD BIKE】=ロード・バイク・・・・専門雑誌

Ault

アセアASEAが紹介されたのは、この表紙と110ページ&111ページです・・・表紙のサイクリストは「Antony・Galvin=アントニー・ガルバン」というアメリカのサイクリストのチャンピオンです

 【ガルバン氏のコメントは後述に!】

110ページにアスリートがトレーニング・試合でどのように摂ると最大のパフォーマンスを発揮できるのかが、書かれていました


Aultsamyuersonn


⇒アセアの研究開発にも関わる、医師のサミュエルソン博士が推奨するのは、日常のトレーニング&試合の前には、20分前の空腹時に一日4オンス(120CC)から最高8オンス(240CC)摂る事です

2時間ほどのエクササイズやイベント(試合?)では4オンス!4時間から5時間であるなら、6オンスから8オンスの摂取量です、乗り続ける為にも・・・

Panel2


過剰に摂ったとしても、ASEA(アセア)は体内のソルト・ウォーターの中で分解されるだけですから、摂りすぎても安心・安全なのですが、ASEA(アセア)を摂っている時は、ジュースや炭酸飲料、そして水を多く飲むことには留意してください

※一般人には、これまでの使用歴から判断すると、1日2オンス(60cc)から4オンス(120cc)のASEA(アセア)を摂ることで、健康を維持していくには十分なのですが、ストレスを感じていたり、体を使い過ぎたりしている場合には、より多くのASEA(アセア)を摂った方がよいでしょう。 

■≪Antony・Galvin=アントニー・ガルバン≫氏のコメント■

Pict0128225x300


「私は、現在≪カリフォルニア・マスターズ州のクリテリウム・チャンピオン≫です。 それをユニークにするクリテリウム・レースについてのものの1つは、あなたがとても難しい嫌気性努力を出して、それから回復して、何度もそれをするよう、それが要求するということです。

Ca3mbqfr

毎年起こる本当に大きいレースが、あります、それはマンハッタン・ビーチ・グランプリで、私は3年続けて優勝しました!4年連続のチャンスに非常に興奮していたのですが 、その3週前に、なんと事故に遭いベッドに身をおく羽目になってしまったのです、そして、私は何もすることができませんでした。

今週になって友人がアセアを持ってきて、話を聞きました、私は非常に興味をもち、そして1日に2回それを摂り始めました。 それは、私がイベントを控えて、その前にすることができた唯一のことでした。

Aultasea1

その後、レースの3日前に私は自転車に乗ることができました。 私がした唯一のものは、飲物アセアでした。 アセアは、私のトレーニングそのものだったのか?なんとレースに出ることができた上に、私は勝ったのです!4年連続を絶やすことなくね!

私は数週間アセアを摂る事以外は何もしないで、勝ちました。 アセアは私の今後の手順に重要な役割をしめしているかも 私はしれません。、来る次のレースのためにも、非常に興奮しています」

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ASEA=アセア≫≪レドックス分子≫≪アスリート体感≫≪回復≫≪アイアンマン≫≪抗酸化≫≪VO2MAX≫

B


■【写真】右の名前をクリックするとASEA公式【動画】が観れます■


Ault_8Jonathan Hollar – ASEA Athlete
(ジョナサン・ホラー・・・・デュアスロン・ランナー)

私は、ジョナサン・ホラーです。フロリダ州のオーランド出身で、トライアスロンのアスリートです。
オリンピックのデュアスロン(Duathalon)は、通常6.2マイル≪10キロ≫のラン、25マイル≪40キロ≫の自転車ドライブと3.1マイル≪5キロ≫のランです。私はおよそ2時間40分前後で走行していましたが今やASEA(アセア)を摂ったことで、2時間08分と30分も短縮しました。そして、これまでより速く自転車の走行が・・・・・

                           【続きを読む!】 

Aulttomurari_3Tim Leary – ASEA Athlete
(ティム・レアリー・・・・大リーガー)

私はティム・レアリーです、カリフォルニア州のサンタモニカで育ちました、15年間のプロ野球生活の内で13年間は、メジャーリーグで右腕のピッチャーとしてプレイし続けました
ほとんどが先発投手として、1998年にはドジャーズとともに、ワールドシリーズにも勝ちました。
シンジン・スミス≪同じサンタモニカ育ち≫は、私にASEA≪アセア≫について語り、勧めてくれました。普段、1日につきおよそ2回、ASEAをとり始めました・・・・・・

         
                            【続きを読む!】 


AultSinjin Smith– ASEA Athlete
(シンジン・スミス・・・・ビーチバレー世界チャンピオン)

シンジン・スミスはアメリカのカーチ・キライ・ランディ・ストクロスらとの活躍で、アメリカ国内のみならず国際的なビーチバレー人気を高める原動力となった≪ウィッキペディアより≫またシンジン・スミスはオリンピック選手で、アメリカチャンピオンでもあり世界選手権を2度も取っている素晴らしいプロのビーチバレー選手です・・・大リーガーのティム・レアリーにASEAを紹介した

                          【続きを読む!】

Ault_9Gary Ferstler: Power Lifter – ASEA Athlete
(ゲイリー・フェスラー・・・・ウェイトリフティング)

ゲイリー・フェスラーは、ハイスクール時代にアスリートとして、できるだけ長い選手生活を送るべく、活動を始めました。それはアメリカン・フットボールです。それから、海軍に入って、フットボールのためにウェイトリフティングを取り入れました。闘い続けるためにもまた強いままでいるためもに必要でした。彼は、それ以来ずっとスポーツを続ける・・・・・

                           【続きを読む!】 

Awrence_2■Asea Athletes: James Lawrence – World Record
(ジェームズ・ローレンス・・・ギネス世界記録)


2010年の初めに、ジェームズ・ローレンスは、ゴールをきりました:一年間で、数々の世界記録を破りハーフ・アイアインマン(世界の競技会で「Ironman 70.3」と呼ばれる)の記録を塗り替え、ジェームズはギネス世界記録≪Guiness World Record≫に申請して、連絡したとき、古い記録≪レコード≫が16あった、確かに、ジェームズのこの申請記録は特別にでもあったこと、出された20以上の新記録を受け入れるだけのことを彼に知らせてきました。これが何を意味するかについて・・・・・・

                           【続きを読む!】 

Ault_10Asea Athletes: Keena Shchaerrer
(ケーナ・シェーラ・・・トライアスロン・コーチ)

ケーナ・シェーラKeena Shchaerrerは、妻であり、母親であり、アイアンマンのトライアスロン選手兼コーチと一人4役と、そしてケーナは、製品ASEAをためして違いを感じて、自身が使うのはもちろん、いまは彼女がコーチして、アスリートたちに相互作用の効果も考慮してASEA(アセア)を摂ることを奨めています

                          【続きを読む!】

Ault_11Asea Athletes: Anthony Galvan
(アンソニー・ガルバン・・・トライアスロン)


私の名前はアンソニー・ガルバン(Galvan)です「私は、現在≪カリフォルニア・マスターズ州のクリテリウム・チャンピオン≫です。クリテリウム・レースというユニークなレースについてのものの1つは、あなたがとても難しい嫌気性努力を出して、それから回復して、何度もそれをするよう、それが要求するということです。
それはベッドに私を置きました、、私は何もすることができませんでした。毎年起こる本当に大きいレースが、あります、それはマンハッタン・ビーチ・グランプリで、私は3年続けて優勝しました!4年連続のチャンスに・・・・・・


                           【続きを読む!】 

Noimage_01_2Asea Athletes: Todd Seamons
(トッド・シーモン・・・アイアンマンレーサー)

トッド・シーモンは、運動生理学のPhysicianアシスタントです。トライアスロン選手でもあって、最近彼の初のアイアンマンレースの競争にも参加しています。トッドは、アイアンマンのイベントの前にASEA製品にもたらされました。彼は、そう語ります。

                          【続きを読む!】


Aultarasutea_2Asea Athletes: Alastair Norcross
(アラステア・ノークロス・・・コロラド大学教授)
                                                                  
アラステア・ノークロスは、ボールダーのコロラド大学の大学教授です。教授は、初心者ランナーでもあります。製品ASEA(アセア)の使用は、大いに走る彼の能力を変えて、力強く、競いあうランナーになるのを許しました。彼は、そう語ります。

                          【続きを読む!】

Ault_12Asea Athletes: Cindy Lampee
(シンディー・ランピエ・・・アスリート・ランナー)


私はシンディー・ランピエですが、家庭のおかあさんであり、アスリートでもあるのです。およそ18年間のアスリート・ランナーでした。つい最近、2年弱で4つのマラソンを行った後に、私はトライアスロン入りを果しました。
ASEA(アセア)を摂り始めての4週間後に10キロランをしました!私には個人の記録が・・・・・・


                           【続きを読む!】 

Asea1


| | Comments (2) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ASEA(アセア)を摂っている≫≪15人のトップ・アスリート体感≫

Asea_logo_pngBaneheader11c

【ASEA(アセア)】を摂っての世界で活躍するアスリートがASEAの競技パフォーマンスを高めるというコメントを話しているのですが!日本語のものがありません【2009年に製品化され昨年発売されたもの故、当然か!】せめて、どんなアスリートがコメントしているか!


Download_pdf■パフォーマンスを高める証があります・・・・【VO2MAX TEST】

ASEA=アセアを摂る前のVO2MAX(最大酸素摂取量)が3%UP・・・VT-secs(限界酸素摂取)が12%UP・・・HEART RATE (bpm)(心拍数)は2%の軽減・・・TIME to VO2MAX secs(最大摂取時間)が10%の伸び率と全ての結果で特筆すべき数値である

Download_pdf_2■世界アンチドーピング協会に提出した薬物検査結果があります・・・・【DRUG TESTING SERVICES】

世界アンチドーピング協会の禁止成分は600を超えている!ASEAは協会に試験結果を提出している

Side_ttl_3この栄養素!摂ってみますか】⇒ 【コチラ】

Asas159_3


【Watch the ASEA  Athletic presentation】
このプレゼンテーション・ビデオはアスリートの人に向けて作られていますASEA?と共に陸上でのあらゆる競技に、今起こっていくつかの素晴らしいものを、あなたと共有することを切に望んでいます



Photo_20


ASEA: Athletics Video【アセア・アスリート・ビデオ】 ↓ ■この画面が出てきます■  ↓

Ault


※  ≪このプレゼンに登場のアスリートの紹介です≫

Photo_4

■Anthony Galvin Professional Cyclist
アンソニー・ガルヴィン≪プロのサイクリスト≫

Noimage_01

■Todd Seamons Triathlete
トッド・シーモン≪トライアスロン選手≫

Aultbaike


■Geoffrey Montague Professional Mountainbiker
ジェフリー・モンタギュー≪マウンテンバイクのプロ選手≫

Noimage_01_2

■Alli Bills NCAA Division I Basketball Coach
アリー・iビルズ≪NCAAのバスケットボール・コーチ≫

Photo_5

■James Lawrence Triathlete
ジェームズ・ローレンス≪トライアスロン選手≫

Photo_6

■Josh Horowitz Professional Cyclist and Coach
ジョシュ・ホロウィッツ≪プロのサイクリストとコーチ≫

Photo_7

■Sinjin Smith Olympian Beach Volleyball
シンジン・スミス≪ビーチ・バレーのオリンピック選手≫

Photo_8

■Harry Clegg Triathlete
ハリー・クレグ≪トライアスロン選手≫

A

■Callix Crabb Professional Baseball Player
カリー・クラブ≪プロの野球選手≫

Photo_9

■Jonathan Tessler Bicycle.
ジョナサン・テスラー≪自転車競技≫.

Photo_10

■Terry Chapin High Altitude Training Center
テリー・チェイピン≪高原でのトレーニングセンター経営者≫

Noimage_01_3

■Cameron Hoffman Professional Cyclist
キャメロン・ホフマン≪プロのサイクリスト≫

Noimage_01_4


■Keena Schaerrer Ironman Triathlete & Coach
ケーナ・シェーラー≪アイアインマンレース選手兼コーチ≫

Photo_11


■Bob Brown Professional Stuntman
ボブ・ブラウン≪プロのスタントマン≫

Noimage_01_5

■Cindy Lampee Triathlete
シンディー・ランピエ≪トライアスロン選手≫



| | Comments (3) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ゲイリー・フェスラー=Gary Ferstler≫Power Lifter – ASEA Athlete

彼は、それ以来ずっとスポーツを続けるアスリートトでいました。このエリートのウェイトリフティング≪重量挙げ選手≫は健康的なライフスタイルを送りました、そして55歳になって健康の新しい秘密を見つけたのです      ≪何が起きたかって?それがココにあります≫

6月の最終競技を終えたゲイリーは新しいトレーニング・サイクルを開始していました。彼の唯一の変化は、その時アセアを飲んでいたということです。「私は、トレーニング記録を見ても、かなりの良い結果が出ているようでした」そして、ジムで会う人会う人から「凄いね!ゲイリー・・・」「あなたの取り入れたサイクル・セットで、とても強い効果を得たようね!」と声をかけられます
ゲイリーにとってキッカーとは、バック・スクワット(腰の点がひざの点より低い)の体勢をとったときと、彼は説明します。「2から3回軽めのウェイトでのアクションを繰り返して」「405ポンド(=132キロ)を5回、セットを繰り返しリフトできる、まるで25歳に身体が戻ったような気がします」と
そして、ゲイリーは、30代で持ち上げていた重さで、デッドリフトをしています。最初はたとえその確信に行きつけなくても、「私は、ASEA≪アセア」製品にかなり驚きます」と、ゲイリーは言います

「10日間ほど、ASEA≪アセア」が私のために何かをしているかどうか、本当にわかりませんでした。私の健康レベルは、その製品≪ASEA≫がそれほど速く効き始めなかった?と思えるくらい高かったのです
しかし、私がトレーニング・サイクルを受け続けたことで、何かが私の体で起きていたことは明白でした。そして、ジムで実行する私の能力に影響を及ぼしました。」と、彼のエネルギーレベル(それは常に高かったですが)があがり「私は、それを感じることができます。私はより長く集中することができて、より長く減少することもなくゲームする事ができます」


| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

≪EHT≫・・よくある質問(Q&A) | ≪EHT≫・・・BSCG公認!WADA認可! | ≪EHT≫・・・EHTとは | ≪EHT≫・・・NFLフットボウル選手 | ≪EHT≫・・・アスリートのサプリ | ≪EHT≫・・・アルツハイマー病・認知症 | ≪EHT≫・・・シグナム・バイオサイエンス社≫ | ≪EHT≫・・・タウたんぱく質とPP2A | ≪EHT≫・・・体感・体験談 | ≪EHT≫・・・動画・You-Tube | ≪EHT≫・・・学術的な視野から | ≪EHT≫・・第三機関による検証 | ≪EHT≫・・能書きと成分表 | ≪EHT≫・・脳内の働きを高める | ≪Nerium=ネリウム≫・・ビジネス・チャンス! | ≪Nerium=ネリウム≫・・ボーナスプラン | ≪Nerium=ネリウム≫=オプティメラ(optimera) | ≪Nerium≫・・・ネリウムインターナショナル社 | ≪Signum≫・・・提携&パートナー | ≪オプティメラ≫ | ≪オプティメラ≫=体感レポート | ≪オプティメラ≫=健康肌革命 | ≪オプティメラ≫=動画で真実が!(体感談) | ≪オプティメラ≫=日本上陸! | ≪オプティメラ≫=日本語ビデオ | ≪オプティメラ≫=最新情報 | ≪オプティメラ≫=洗顔法と使用法 | ≪オプティメラ≫=科学諮問委員会 | ≪オプティメラ≫=脅威の技術革新 | ≪オプティメラ≫=臨床試験 | ≪グーグル=Google≫ | ≪ミトコンドリア≫ | ≪ASEA≫=アスリート | ≪ASEA≫=カテゴリー! | ≪ASEA≫=公式ページ日本語 | 【がんと宣告されたら】 | 【がん最新情報】 | 【アスリート&栄養素】 | 【インフルエンザ・ウイルス】 | 【オチガビ=OcciGabi】 | 【カーブドッチ】⇒【オチガビ】 | 【ダイエットかわら版】 | 【ダウン症候群】 | 【トランス脂肪酸】 | 【ドッキリ=フラッシュモブ】 | 【パンデミック=対策】 | 【不思議な世界・・・自然界】 | 【世界のかわら版】 | 【世界の音楽】 | 【中村天風】 | 【人気スポーツ・あれこれ】 | 【伝説のスピーチ】 | 【健康かわら版】 | 【偶然の発明・発見】 | 【再生医療・幹細胞】 | 【北野たけし・ビートたけし】 | 【医食同源】 | 【地産地消】 | 【地震情報かわら版 | 【子供を放射能から守る】 | 【宇宙のかわら版】 | 【幹細胞】【再生医療】 | 【抗酸化食品】 | 【書籍のかわら版】 | 【書籍・雑誌】 | 【最新医療】 | 【栄養と疾患】 | 【植物のチカラ】 | 【正常細胞・ガン細胞】 | 【母乳と乳児のかわら版】 | 【母乳の薬効効果】 | 【江戸のかわら版】 | 【浮世絵・春画・あぶな絵】 | 【知って得するかわら版】 | 【石原裕次郎】 | 【科学・数学】 | 【糖尿病最新情報】 | 【糖鎖・糖質栄養素】 | 【細胞】 | 【絵画・書画・骨董】 | 【肝炎】 | 【脳梗塞・・・幹細胞】 | 【自閉症・多動症のかわら版】 | 【自閉症情報】 | 【薬物乱用】 | 【認知症&アルツハイマー】 | 【資源のかわら版】 | 【過去!未来!】 | 【長寿寿命・医食延命】 | 【頭脳明晰】=頭の体操