【ノーベル賞・レガシー認定】

≪情報や本舗≫≪細胞が自分を食べる≫≪オートファジー≫≪ノーベル医学生理学賞≫≪大隅良典教授≫≪分子生物学≫

Images_10


チョッと自慢!情報の話題として、2014年に「オートファジー」について書き込みをしていた・・・昨日2016年の「ノーベル医学生理学賞」に”オートファジー”研究の第一人者東京工業大栄誉教授の「大隅良典」氏(71)の受賞が決まったのです

【詳細はヤフーニュース!】

このニュースが出るまでは、「オートファージ」のグーグル検索でも100.000台のヒットでした!今後どんどん増える様相です

2014年の記載記事⇒【コチラ!】 ←クリック


上記の記載で、いまやオートファジーは、生物学者や医者たちから熱い注目が寄せられている生命現象であり・・・と3年前の話題でしたが

Images_18

今回ノーベル医学生理学賞を受賞の「大隅良典教授」の東工大の研究コラムにこうありました「あらゆる生物に備わる生存戦略「オートファージ」と出合って・・・それは顕微鏡がすべての出発点であると・・・

「オートファジー研究が急速に広まったことで、オートファジーは単なる飢餓への適応だけでなく、ガン細胞や老化の抑制、病原体の排除や細胞内の浄化などさまざまな生理機能に関与していることが、次々と明らかになってきました。

Photo

http://www.titech.ac.jp/research/stories/ohsumi.html


私たちの体を構成する細胞の中で、日々、劇的な変化、大規模な「リサイクル」が起きていることが分かった!

At4okboc

私たちは、からだをつくるタンパク質を一日200g程のの自分のタンパク質をアミノ酸に分解している。コレは食事の約3倍にあたると、口から食べているタンパク質よりズーット多い量の自分のタンパク質を食べていると?

自分の手足を食べて、腸で分解しているわけではない≪と、当たり前の話≫それは細胞の中で行われている

Bt000017383300100101_tl


こうした細胞内で起きている主なしくみ≪分解方法≫が本のテーマの「オートファジー」ということらしい。オートファジー(autophagy)のautoは自動(自身)で、phagyは食べる!≪マクロファージも大食細胞といわれるようによく食べる≫

オートファジーは、細胞内を毎日、きれいに掃除しては、自らの細胞を食べ、タンパク質を補給し、その中身を新しいものに置き換えるという重要な働きをしていこれると・・・・【もっと読む】


Photo

自らを食べる?、なぜこうした”しくみ”が備わっているのか、この仕組みはからだの成長や老化、病気や免疫とどう関わっているのか。

少し詳しく云うと⇒

 細胞の中の分解処理を行ない掃除の役目を果たしている

Ageskuma

 飢餓の時の対抗策となり(冬眠動物やシロクマが何日も食料がなくとも、また食べなくても生きているわけは、自分の細胞の中のものを「食べて」いたから?)

・細胞の新陳代謝を行い、分化・変化を促進する

Img_1493029_60559146_1

 不良ミトコンドリアを分解し、修復したり、取り替えたりして老化を防ぐ

細菌やウィルス・バクテリアに対抗、病気を防ぐ役目

 がんや、神経変性疾患の治療に、そして難病、不治の病とされている治療に救世主となりそうな


Scisignaling110201


いまやオートファジーは、生物学者や医者たちから熱い注目が寄せられている生命現象であり≪レドックス・シグナリング分子も勿論ソウなのだが≫この本「細胞が自分を食べるオートファージの謎」では、従来の生命観を大きく変えるホットな話題を提供 しているのですね

_news333日本経済新聞のオンライン「日経ヘルス」に体の中の「生ゴミ」再生システムでたんぱく質をリサイクルと題して 「オートファジーは今とてもホットな研究分野であって、医学や生物学の教科書が書き換えられつつあるのです」と・・・・・
【記載記事】

東京大学大学院医学系研究科「水島昇教授」のガイドで、図解入りで解説している

Continue reading "≪情報や本舗≫≪細胞が自分を食べる≫≪オートファジー≫≪ノーベル医学生理学賞≫≪大隅良典教授≫≪分子生物学≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ニュートリノ≫≪ 小柴昌俊博士≫≪カミオカンデ≫≪村山斉≫

Images_34

宇宙から飛んできたニュートリノを世界で初めて捕まえたのは、日本のカミオカンデという観測装置でした

ニュートリノは私たちの体に一秒間に何十兆個と大量に降り注いでいるのです

16

1987年2月、カミオカンデは11個のニュートリノを検出したのです。このキャッチしたニュートリノは、大マゼラン星雲で起きた超新星爆発によって生じたものてした

爆発で多くのニュートリノが放出され、11個を捕まえることが出来た、この功績によって、小柴昌俊さんはノーベル賞を受賞したのです

爆発した超新星は地球からは16万光年も離れていますから、光速で将ニュートリノも、16万光年かけて地球!そう日本のカミオカンデにたどり着いたと言うことです


Images_32

その日は小柴さんが定年退官を迎えるわずか1ヶ月前だったというのですから、驚くべき強運の持ち主なんでしょうね!さらに、発見の数ヶ月前にカミオカンデ内の水が汚れていると、たくさんのノイズが入ってしまい、どれが何やら、どれがニュートリノなのか?分からなくなるので、蓄えた水をきれいにする作業を行ったばかりということも、強運の一つだったかも知れませんよ…?

この作業が行われていなければ、ノーベル賞もなかったかも知れません…あの大発見は、さまざまな幸運に恵まれていたわけですね
________________________________

と、著書で、村山斉先生は述べられていました ・・・以下はそのプロフィールです


Murayama

東京大学国際高等研究所
数物連携宇宙研究機構(IPMU)機構長 特任教授
村山 斉 先生

理学博士。IPMU初代機構長、特任教授。カルフォルニア大学バークレイ校MacAdams冠教授。日本を代表する素粒子理論の若きリーダーの一人。IPMUは「宇宙はどうやって始まったのか?」、「何で出来ているのだろう?」、「どうして私たちは宇宙に存在しているのか?」といった根源的な問題に対して世界第一線の数学者・物理学者・天文学者が集まりさまざまな手法で宇宙の謎に迫る新しいタイプの研究組織。


Photo_2【もっと詳しくエピソード】

小学2、3年で微分・積分に手をつけていたといいます、朝日新聞グローブ (GLOBE)で「数学という力」・・・私と数学、そして宇宙の謎という本も書き、まさに天才なんですね

村山さんを、取材した記者が、お最初にお会いしたとき⇒スタッフの方かと思って、挨拶もしてなかったといったエピソードも、普段からデニムとアイロンのないスタイルが多いからか!

Photo_3

専門は、物理と数学で「宇宙はどうやってはじまったのか」「宇宙はなんでできているのか」なんてことを、日米を行ったり来たりして考えている御仁で、ある日突然にも、日本の政府機関?から頭脳流入(呼び戻し)されたようです

何せ、ノーベル賞受賞者を多く、排出しているカリフォルニア大バークレー校の教授に36歳の若さで就任されたんですから・・・宇宙研究の最前線を分かりやすく解説する天才ーベル賞候補の天才であり、”東大のガリレオ”ともいわれる所以です


Continue reading " ≪情報や本舗≫≪ニュートリノ≫≪ 小柴昌俊博士≫≪カミオカンデ≫≪村山斉≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪スクリプス研究所≫≪USオープン≫≪ノーベル科学賞≫≪タイガー・ウッズ≫

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

En_project_mein
    知って!ガッテン糖鎖情報や本舗

                             

Torreypinesusopengolfcoursehole41【凄いゴルフコースですね】
2009年にゴルフに封印をしたタイガー・ウッズですが、あの4年前のここ「スクリプス研究所」に隣接の「トーレイ・パインゴルフクラブ」での逆転優勝!


もちろん今年は優勝こそ無いですが復帰したタイガー!ココロの方も落ちつきを取り戻したのか、11月にはツイッターも復帰した
⇒【タイガーのツイッター

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


07_p02


■一方こちら「スクリプス研究所」はというと、2年連続で「ノーベル化学賞の受賞者を輩出という途轍もない研究所ですよね!ところが日本ではあまり知られていないようです。世界で最も多くの論文が引用されている化学者上位15人のうち3人が在籍しているというスクリプス研究所・・・驚きではありませんか!おりしも、今日12月7日、ストックホルムで日本の二人の科学者⇒根岸英一・米大特別教授と鈴木章・北大名誉教授がノーベル賞を受賞されましたが、日本とアメリカの予算の桁が違うようです。一番でなくても良いでしょうが、仕分けをシワクしては研究など進まないでしょうに

20080617k0000e050016000p_size5

2006年7月にグーグルアース!ダウンロードして・・・・・の書き込みをしていましたが、アメリカの歴史あるゴルフのメジャートーナメントがサンディエゴのラホーヤと言うところで開催され

タイガーウッズ選手が3回目の名誉ある「USオープン」のタイトルを18ホールのプレーオフを翌日スタートしてさらに決着付かずサドンデスの末獲得したのですが!(プレーオフのお相手は、この年45歳を迎えたメディエート選手=彼が優勝すれば高年齢記録でした)

Agesburogu

【2日目まで首位を守っていたのがチームマナテックのメンバー「スチュワート・アップルビー選手」でしたが、結果はタイガーウッズ選手の優勝となってしまいました!


Photo

話が飛んだわけでは、ありません?ラホーヤにある開催されたゴルフ場(パブリックのゴルフ場をメジャートーナメントに使うと言う事もアメリカらしい)がトーレイ・パインズ=Torrey Pines ゴルフクラブはコチラもブログで3月15日に書き込みをしている


スクリプス研究所とNIH【国立衛生研究所】」何度も云うようですが、このスクリプス研究所の建物が林立している傍にあるゴルフ場なのです【テレビ中継でもところどころに研究所の建物幾つかが映っていましたよ!】

Torreypines_3


そこで”情報や本舗特撮班”?研究所・ゴルフ場のアドレスを調べグーグルアースでバーチャル体験してみました3D画像を使うと、トーレイ・パインズ・ゴルフコースをすべてラウンド体験できます【もちろん!ボールを打つことはできませんが】グーグルアースはとてつもなく進化していて、驚きの体験でしたね!

もう一つ偶然とはいえ今使われている画像がスクリプス研究所とNIH・・・・を書き込みした3月13日と言うのもビックリマーク!でしたが


Photo

■グーグルアースをインストール(PCに取り込むこと)してある方はTorrey Pines Club のアドレスを
≪11480 North Torrey Pines Road La Jolla, CA 92037≫ 

左上のジャンプの検索に入れ右の虫眼鏡のマークをクリック!することで、地球儀がドンドンとスクリプス研究所 とゴルフ場に近づいていきます【左は太平洋!真ん中が「USオープンの会場=トーレイパインズ倶楽部!そしてその右側が林立する「スクリプス研究所」の建物!】


Photo_21

■グーグルをダウンロードしていない方はコチラから今すぐクリックして取り込んでください【ご自身の住所を入れれば貴方の貴女のお住まいの屋根の上まで行き着きますよ!
http://earth.google.co.jp/

■さらに面倒なことが嫌な方はスクリプス研究所のウェッブサイトのビデオをご覧下さい!
スクリプス研究所のウェッブサイトのビデオはこのゴルフ場から始まります(今すぐクリック!↓)
http://www.scripps.edu/intro/glance/

Ages_3

チョット耳寄りなお話
創設からわずか13年でノーベル化学賞受賞者を2年連続で輩出し、世界で最も多くの論文が引用されている化学者上位15人のうち3人が在籍しているというスクリプス研究所!

昨年の1月に植物由来の栄養素がアメリカのラホーヤにあるスクリプス研究所ナチュラルサプリメントの研究発表の部門で最優秀賞を取ったことが伝わってきています、この栄養素が腸管でシッカリと腸内細菌によって分解吸収されていることが証明されたことになったのかな・・・・!】

Earthtram1


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪ドクター月尾の地球方程式≫≪聖書≫≪ベストセラー本≫≪ノーベル文学賞≫

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
Photo_2
知ってお得な話かも糖鎖情報や本舗

Btn_play_movie「糖鎖の働きをアニメで!」今すぐ観る!【4分44秒】                                    
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

E3838ee383bce38399e383abe8b39ee383a


2010年、作家村上春樹さんがノーベル文学賞の有力候補と目されながらも、今一歩か二歩手が届かなかったようだ。年末に公開される映画「ノルウェイの森」は原作は、1000万部も売れているのか?超ベストセラー本である。「1Q84」の売れ行きは、いずれ追い越すのも時間の問題かも!

Bibbia06

世界で一番売れている本はなんでしょうか⇒この問いにそれは「聖書」と答える人は多くないはず!先週の「ドクター月尾の地球方程式」では「聖書」についてお話していた。聖書は3000年近く前に書かれたと考えられ、現在では世界各国の言語に翻訳されており、その出版部数は推定10億冊とも、凄い数字ですが?3.880億冊とも言われているそうです

≪世界一発行されている本⇒聖書としてギネス・ワールド・レコーズに登録されている≫

Photo

世界で出版社発表のものや、推計に基づくものなど作品によっては数値が印刷部数・発行部数・実売部数で様々ではあるが真偽は兎も角順に並べてみる【ウィキペディアより】

①先ずは聖書 60億冊から3880億冊

コーラン 不明 

毛沢東語録 9億冊から65億冊 

エホバの証人 1億数千冊

モルモン教 1億数千冊

【宗教の教義本が如何に?を物語る数字ですね!】 

ハリーポッターと賢者の石(J/Fローリング) 一億冊

そして誰もいなくなった(アガサ・クリスティ) 一億冊

星の王子様(サン・テグジュベリ) 8千万冊

【歴代のベストセラーを①位から順に並べたものではないということ】


Photo_2ドクター月尾こと「月尾義男」教授


「ドクター月尾の地球方程式」の話に戻そう「聖書」は西洋で印刷術が普及するまでは、僧侶が羊皮紙などに書写して伝えていたので、部数は限られたものでしたが、15世紀に西洋で印刷技術が利用されるようになって、急速に部数が増えていきます。印刷術の発明者グーテンベルクが最初に印刷したのも聖書です。

20101008_1


「聖書」は西洋で印刷術が普及するまでは、僧侶が羊皮紙などに各ページが42行ずつ、書写して伝えていたもので、そのため『42行聖書』⇒右写真とも呼ばれているそうで、15世紀に印刷が始まり、まず羊皮紙で45部が印刷され、次に紙に135部が印刷されたと考えられています。

Biblebook⇒慶応義塾図書館蔵・・グーテンベルク42行聖書 マインツ 1455年頃 紙">グーテンベルク42行聖書 マインツ 1455年頃 紙】


現在、羊皮紙に印刷されたものは12部、完品は4部、紙に印刷されたものは36部、完品は17部残っていて、羊皮紙、紙に印刷された『42行聖書』は世界で48部残っている計算になる、そしてその内の47部は図書館に保存されているとなると?

Caw3itor

さて、あとの1部は⇒なんとマイクロソフトの創業者ビル・ゲイツが持っているとのことだ。そしてこれまた凄い話だが!彼は他にも世界一貴重な本を所有していて、それはレオナルド・ダヴィンチが晩年に執筆した自筆の原稿で『レスター手稿』といわれる世界に1冊しかない本を所有しているんだって≪ドクター月尾の地球方程式より≫018a


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪免疫応答のメカニズム≫≪理化学研究所の発表≫≪免疫細胞の動画≫

02baner
     ≪知って!ガッテン≫ASEAの公開資料

免疫細胞が応答反応の会話をしている貴重な写真です!(日経サイエンスー2006年より)

Saibou_denntatu_1⇒【この画像の解説】クリック!・・・日経サイエンスの本には(写真の左に見えていない)もう一個の【細胞】があって、その細胞と応答しているのです!≪これらの細胞は免疫細胞です≫


日本のノーベル賞受賞者で話題騒然の中、先んじてノーベル化学賞を受賞している野依良治プロフェッサーが理事長を務める「理化学研究所」が10月10日【以前は体育の日でしたよね】免疫細胞が体内に侵入した異物を察知して、生体を守る働き

Photo


を免疫応答【免疫細胞が会話をして自己と非自己を認識】して、その免疫細胞(T細胞)が活性化を始める時、維持を制御していく際にある受容体【糖鎖では?】が免疫応答の強弱を決定する分子メカニズムを解明したと発表!≪T細胞補助刺激受容体CD28のミクロクラスターを発見 -≫

Aseadamagedcells1


免疫応答とはウイルスや花粉などの異物(抗原)が体内に侵入したのを察知して、生体を守る働きをします。T細胞は、異物を感知して興奮し、自らが増殖したり、外敵を攻撃したり、ほかの細胞に情報を伝える分子(サイトカインやケモカイン)を放出したりします。


抗原は、まず抗原提示細胞により取り込まれて処理された後、T細胞に情報として与えられます≪理化学研究所プレスニュースより


【こちらは東京大学の免疫応答の研究内容】

Aaaaa●内容 免疫応答の調節には、抗原提示細胞が大きな役割を果たしている。接触過敏症の発症や、リンパ節転移の抑制に、糖鎖認識分子を表面に発現している細胞が調節的な役割を担っていることが明らかになっている≪糖鎖認識を行う抗原提示細胞の研究・・・・続きを詳しく読む!=東京大学産学連携プロポーザル≫

     【免疫応答の【You Tube】をご覧下さい!】

免疫細胞の体内での働きがよく分かりますよ!

Carvxh02

■正常な細胞がアレルギー抗原(異物)によって攻撃を受けている=【動画】

■侵入してきた病原体(ウイルスや細菌)をすぐに食べ分解して→病原体の情報を糖鎖で会話をしてヘルパーT細胞に報告(抗原提示)します、病原体の情報を受けとったヘルパーT細胞は「サイトカイン」という物質を放出し、キラーT細胞に刺激を与え、その病原体と闘うよう指令を出します。

ヘルパーT細胞が出した「サイトカイン」の刺激を受けて目覚めたキラーT細胞はそこでウイルス感染細胞を殺す【キラーT細胞はウイルス自体を殺せない】という流れの動画配信です!


Photo_2

■B細胞が病原体を発見すると捕まえて食べて分解→病原体の情報をヘルパーT細胞に報告(抗原提示)→ヘルパーT細胞の指令があると「抗体」を作りだし、病原体を直接攻撃します!

その残骸をマクロファージが食べつくすのです【マクロファージが大食細胞といわれる所以です】=【動画】

Aaigtrmages_3


                                                                                                                                                   

| | Comments (0) | TrackBack (1)

≪情報や本舗≫≪スクリプス研究所≫≪NIH【国立衛生研究所】≫≪ノーベル賞受賞者≫

_news333スクリプス研究所の凄いニュース(iPS細胞の・・・!)


0123

                 


スクリプス研究所というのは世界で最も成功を収めた研究所です!1989年に化学科が出来て13年目にノーベル化学賞受賞者を2 年連続で輩出していること!

Photo_21

シャープレス教授が2001年度のノーベル化学賞受賞、翌02年度も化学科教授のビュートリッヒ博士が、同賞を受賞しています、


また世界で最も多くの論文が引用されている化学者上位15 人のうち3 人が在籍している【ノーベル賞受賞者がずらりの教授陣というビックリ仰天の研究所なんです?】

Logo_news3332011年!スクリプス研究所は、免疫のボイトラー博士がToll-like receptorの研究でノーベル賞を受賞し、これで計4人のノーベル賞学者を輩出するという名門研究所の名を高めています

私立の研究所ということにも驚きを!国立の「NIH」は別格として私立としては世界最大の総合研究所であろう、教授陣が288人・ポスドク【ポストドクター】が755人・大学院生230人・そして職員の数1,500人!

Aascripps_la_jolla【スクリプス研究所の前が最終18番ロングホール】


スクリプス研究所の近辺にはUSDAやソーク研究所もあり、医学生物学の世界的な研究拠点ともいえる、またゴルフファンにはよく知られる「トーレイパインズ・ゴルフクラブ」が隣接と言うよりスクリプスの庭のようなもの!あのタイガーウッズが相性一番のコースとしても有名である・・・・・


Banner_nimh_3

【国立のNIHはスクリプス研究所の年間運営費3億ドル(330億円)の半分を拠出しているのです!】

Money100_bills

ちなみにNIH【国立衛生研究所の年間予算140億ドル(1兆7千億円)従業員19.000名の内4.500名は学位を持った研究者と管理職員と世界でも比類ない研究所なんです
【日本からも留学生が400人を超えて在籍しています】


Photo_5

スクリプス研究所に話は戻して、この研究所の基礎理念は例えば、ある疾患の治療法開発のために,分子生物学者,薬理学者,コンピュータ化学者,構造生物学者からなるグループをつくった.多様な分野の研究者が協力することで,多角的に病態プロセスを分子レベルで解明することを目指したことが思想背景にあり、こうしたことが成功を収めた理由なのでしょう
Img20070123


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

Photo

アクスフォード博士のネット検索で遭遇したのが、今年一月にカリフォルニア州サンディエゴで開催されたスクリプス第5回年次ナチュラル・サプリメント・カンファレンス【Scripps 5th Annual Natural Supplements AnEvidence-Based Update】のプログラム!そのプログラムのメディカル・ボードにはアクスフォード博士が掲載されていました【3ページ目の7番目!】

このような驚くべき研究所の2004年から始まった年次会議において、8つの糖が摂り入れられる(多糖類=アンブロトース・コンプレックスを腸内細菌が分解する能力を持っているという研究に対して第一位そして腸内フローラ【お花畑に例えられる腸内細菌群】の中でもアロエベラ・ジェルに含まれる高分子成分を利用する能力に大きな差があるという研究に対して第二位を受賞したことは本当に素晴らしい研究だったわけです!


Photo_2



| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪誰もがひかれる"美"の定義とは?≫

Redoxtitration


□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


061030_01


私たちをひきつける美しいものには、ある決まった定理や比率が隠されているようです。美しいと感じるものはどのように構成されているかというと、黄金比と呼ばれる、普遍美を示す数値、それが美しさの秘密でした!その比率は1:1.6という比率になっていて、今人気のiPodの横と縦の比率は1:1.6になっているそうです!名刺、マンガ本、テレホンカードも同様、自然界にもヒマワリの花のらせんを描いているその角度は、円を黄金比で割った角度になっていて、一千億もの恒星を含む宇宙の銀河も黄金比をつないでいくと、このようならせんが出来上がります。
061030_03
061030_04


ギザのピラミッドの底辺の長さと高さの比は約1.6・ギリシャのパルテノン神殿にもフランスのノートルダム寺院にも
人が美しいと感じる理由にはある決まった比率が使われていたのでrすね!
ドイツの心理学者のグスタフ・フェヒナーが次のような実験を大勢の人を対象にしたところ、結果は1:1.6を選んだ人が最も多かったそうです!さまざまな縦横の比を持つ長方形の中から好きなものを一つ選ばせるという実験でした。
「隣り合う2つの数を加えると、次の数に等しくなる」という規則をもった数列があって、この数列の隣り合う2つの数について比の値を見ていくと、黄金比に近づいているのが分ります
061030_02


フィボナッチ数列です【数学者の名前】このフィボナッチ数列は自然界に多くみられ、一本の枝に生える葉の数や花弁の数はほぼこの数列の数に当てはまりますし、ミツバチのオスと雌の比率も3と5・・フィボナッチ数列は
061030_06


1・1・2・3・5・8・13・・・・・・・・となっています!なんと「糖鎖」もこの比率で・・・ガラクトースとグルコースの2つの単糖は食事から比較的摂ることが可能ですがマンノース・キシロース・フコース・Nアセチルグルコサミン・Nアセチルガラクトサミン・Nアセチルノイラミン酸と5つの単糖は細胞内での糖転移によって構築され・・・・しかしNがつく3つの単糖のNアセチルは胃酸に耐性が無いか?あるのか無いのか?複合多糖として取り入れる、こうして8つの単糖が細胞でのコミュニケーションをしていると!1・1・2・3・5・8・の比率になっているでしょう?
Inochinokusariかつて、これほど糖鎖を分かりやすく解説した本があったでしょうか!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪知床世界自然遺産≫≪その登録が正式に≫

Photo


7月14日南アフリカ・ダーバンで開かれている第29回世界遺産委員会(ユネスコ)にて、北海道・知床の世界自然遺産への登録が正式に決まりました!

Agessietoko


そして一日、日銀釧路支店は世界自然遺産に登録されたことに伴う道全体の経済効果が、今後5年間で1175億円に上るとの試算を発表した。 ...

Newtonages

この世界遺産の地にて、私の知人が偶然なのか?事前情報でも掴んでいたのかNPO法人をお仲間と立ち上げて探索ガイド・・・を開始していたことに驚きでした!シンデレラをかぼちゃの馬車が迎えにきたようなものですから
世の中「先見の明!」のある方達がいるものなのですね
img_161083_1944449_3

「誰もが子供に帰る夏知床には人間の遠い記憶のような“原風景”が残っています」と始まるウェッブサイトは
クリック→NPO知床ナチュラリスト協会=「SHINRAー森羅」
知床の森を歩いていると大きな胸の赤いアリ≪その名ムネアカオオアリというアリ≫がいっぱい歩いているそうで、

Agesakaari

ちょっとつまんでお尻をなめるとすっぱい味がするとの事、刺激の強いレモンのようななんともいえない味だそうで…。今日のお客さんはこの味に病み付きになってしまったようでアリを見つけては拾ってなめてました。
goko100

こんな楽しい未経験の、体験を満喫させてくれそうです、世界遺産の世界に立ち寄りたい方にはこの「SHINRA」
のスタッフに案内してもらっていまだ神秘だった「知床5湖」すべてを探索するのは今が絶好のチャンスでは!

Continue reading "≪情報や本舗≫≪知床世界自然遺産≫≪その登録が正式に≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

Clarity- 2D Research System | ≪Lexi Boling-雑誌ヴォーグ≫ | ≪OcciGabi=オチガビ≫ | ≪YouEconomy=ユーエコノミー≫ | ≪アルツハイマー病創薬研究財団(ADDF)≫ | ≪アンチエイジング≫ | ≪シグナムの美肌効果≫ | ≪リディア・コーLPGA≫ | ≪脳内活性サプリ≫ | ≪脳内活性サプリ・Q&A≫ | ≪INK.500ーランキング≫ | ≪JAPAN OPEN≫ | ≪PP2A≫ | ≪PP2A&TAU(タウ)≫ | ≪SIG-1012(高レベル分子)≫ | ≪Signum Biosciences≫ | ≪WEBでの取り扱い説明≫ | ≪WEB登録をWEB動画で≫ | 【24時間テレビ】 | 【お知らせ】 | 【がん・ガン・癌・】 | 【がん情報・・・テレビ番組】 | 【がん情報・・・新聞・雑誌】 | 【ねこ:ネコ・猫が三昧】 | 【やってTRY!やって渡来!】 | 【アスリート・・・・プロスポーツ選手】 | 【アセア=ASEA】 | 【アルツハイマーと認知症】 | 【インフルエンザ対策】 | 【オチガビ=OcciGabi】 | 【コーヒーと医療】 | 【スクリプス研究所】 | 【スーパーボウルのCM】 | 【スーパーボウル・ハーフタイム】 | 【ダウン症候群】 | 【トランス脂肪酸】 | 【ノーベル賞・レガシー認定】 | 【パンデミック対策】 | 【ファイターズガール】 | 【ベン・カーソン】 | 【マクガバン・レポート】 | 【マグロ・・・アンブロ | 【レスベラトロールと長寿】 | 【中村天風】 | 【伝説のスピーチ】 | 【偶然の発明・偶然の発見】 | 【免疫・ハーブ】 | 【再生医療】 | 【北野たけし・ビートたけし】 | 【医学・医療】 | 【原理・原則・法則】 | 【反魂丹・万金反】 | 【古事記にまつわる話】 | 【地震・津波・未曾有の災害】 | 【大原麗子・・・ギラン・バレー症候群】 | 【妊娠中の食べ物=りんご】 | 【子供の脳の栄養素=DHA】 | 【子宮頸がんワクチン】 | 【宇宙と医学】 | 【幹細胞・再生医療】 | 【心温まる・癒される】 | 【抗加齢・寿命・延命】 | 【文明開化】 | 【本・書籍・BOOK】 | 【本当?それとも嘘なの?】 | 【植物コレステロール】 | 【植物・・・草・花・葉・茎・根】 | 【歴史における出来事】 | 【母乳・・・邪馬台国・卑弥呼】 | 【母乳・母乳育児】 | 【浮世絵】 | 【浮世絵と火星探査写真】 | 【浮世絵ー葛飾北斎】 | 【浮世絵-国芳の猫三昧】 | 【知っててお得情報】 | 【科学の粋】 | 【米国立がん研究所】 | 【糖質栄養素その有用性】 | 【糖鎖】 | 【糖鎖と免疫細胞】 | 【糖鎖による臨床】 | 【糖鎖の栄養素】 | 【糖鎖・その応答反応】 | 【細胞の最新情報】 | 【脳内活性】 | 【脳梗塞と再生医療】 | 【自閉症・ADHD】 | 【自閉症・ADHD・他動症・・・】 | 【著名人・有名人・芸能人】 | 【遠位型ミオパチー・・・難病】 | 【雑学・耳学・よもやま話】 | 【顕微鏡・双眼鏡・望遠鏡】 | 【食・栄養・サプリ】 | 【DNAテスト】 | 【ISC細胞・細胞再生】