【未曾有の大震災】

≪情報や本舗≫≪311≫≪未曾有の大津波≫≪911≫≪未曾有の巨大テロ≫

Aaaaaa


今日は、9月11日・・・あの日、あの時、ニューヨークの空で起きた忘れられない、あの事件!そして今日は、3月11日・・・あの日、あの時、東北の海で起きた忘れてはならない、あの事件!肝に銘じて留め置かねば

Ages911■ 911のテロ日本では未公開映像

Agesmagunityudo

マグニチュード8.9という途轍もない大きな地震が、3・11日本の東海岸を午後2:46≪忘れないためにも東京の中心的な国道「246」と覚えましょう≫ かつて記録された歴史上に於いても、最も大きなものの1つで

Alogo_911_1_090811__1315596043_8931


その大きさから、23フィートの津波を誘発して、日本の海岸を襲いました。そして、多くの人々をのみ込み、また車、家、建物と船を一掃してしまったのです。以下の写真はBOSTO.COMの「The Big Picture」といって写真で見るニュース・ストーリーからの掲載
【出典WEB】 http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/massive_earthquake_hits_japan.html

■≪すべての写真が画面クリックで⇒拡大画面に!≫■

Abp1

名取(北東部海岸沖で強い地震に打たれた宮城県(州))で、津波波によってのみこまれた家が燃えています (共同ニュース/AP通信)

Abp2

仙台空港を強力な地震によって引き起こされたtsumaniは、あらゆるものを一掃してしまいました。 マグニチュード8.9の地震は日本の東海岸を襲い、13フイート(4メートル)の津波はボート、車、建物と何トンもの破片マイルを内陸にさらっていきました (共同ニュース/AP通信)

Abp3

未曾有の巨大津波は宮城県の仙台空港を海上のエアーポートと化しました(Kyodo News/Associated Press)

Abp5

軽飛行機と車が瓦礫の中で重なりあった、なんという光景でしょう (共同ニュース/AP通信)

Abp6

津波によって襲われた、名取市の家々です、国の海岸線の部分に沿って多くの被害を与え、火事を引き起こし、その津波は、なんと10メートル(33フィート)の大津波でした!その後もいくつかの余震と10メートルの津波の警告がありました (ロイター)
 
Abp7

名取(北東部日本の宮城県)で強力な津波は住宅地をのみ込み、大津波は町をドンドん破壊してしまったのです (ロイター)

Abp11

英国のエジンバラ(スコットランド)のGeological Survey事務所のモニターで、彼らが日本の地震の大きさを表している地震計のグラフを表示して、地震学者はメディアのためにポーズをとります。 公式に日本に打撃を与える最大の地震は金曜日に北東の海岸をたたきました。そして、その行く手ですべてを一掃した10メートルの津波を誘発しました。そして、家、船、車と農場ビルディングを含みました。 (デイビッド・モイア/ロイター)

Abp12

海洋大気局(NOAA)により提供されるエネルギー・マップは、311に起きたマグニチュード8.9の地震に起因する津波の強さを示します。 巨大な地震が打撃を与えた後、津波警報は米国本土とカナダ、そして全ての太平洋の環のために発されたと、警告はハワイを含む、メキシコから太平洋の南米国に及ぶと、米国太平洋Tsunami Warningセンターは発表しました (NOAA/津波警報Center)

Abp17

近づいてくる津波は、311に名取市、宮城県、北東部日本で海岸を襲いました。 最大の地震は140年以来の北東の海岸を遅い、その行く手ですべてを一掃した10メートルの津波を誘発しました。そして、燃えて家、車・農場・ビルディングまでも  (ロイター)

Abp18

地震で引き起こされたtsumanisは、北日本の岩沼の沿岸を一掃してしまいました  (共同ニュース/AP通信)

Abp19

福島県いわき市の小名浜ポートでは、釣り舟と車が、津波によって運ばれています。 (福島ミンポ/AFP/ゲティー・イメージ)

Abp20

津波は宮城県気仙沼市で、車両と家を破壊します  (AFP/ゲティー・イメージ)

Abp27

強い地震が地域を襲ったあと、家・車と他の破片は宮城県の気仙沼で津波によって流されます  (ケイチNakane/Associated Press/The読売新聞)

Abp43

名取市の沿岸はすべてが流されされ、これまで最大の地震被害でしょう!宮城県東海岸(日本)猛烈な津波の後の惨状です (共同ニュース)


Abp28_3

仙台空港の近くでくすぶリ続ける、津波によって襲われた家々!  (ロイター)

Abp47

岩手県山田町で燃えゆく建物! (AP通信/読売新聞)

Abp44

茨城県の水戸市の駐車場の車が、崩壊した壁のそばで押しつぶされています (時事通信社/AFP/ゲティー・イメージ)

Abp13

311にリリースされた、この海洋大気局(NOAA)Global水深測量術マップ・イメージは、NOAA ETOPO-1データセットから海底深さ(、または水深測量術)の特徴を示します。 イメージは、全ての西太平洋の盆地を示します。 日本の島が海からどれくらい急に上がるかについて気がついてください。 他の沿岸のアジアの地域は、ずっと段階的な斜面を持ちます。 また、海(このイメージの中で見える)を通した島と山脈は、津波旅行時間と速度に影響を及ぼします。 開放的な海では、津波は500mph(800kph)まで、速度で旅行することができます。 この勢いは、津波波が内陸に動かすような破壊的な力をつくることです。 津波波は日本から強い地震の後太平洋を横断して数千マイルも押し寄せて行き、3月11日早くに、ハワイで陸に洗いました、しかし、旅行者のホットスポットは大きな損傷を逃れるように見えました。 サイレンが鳴り響いた、そして、ハワイ当局が低地の地域を速く避難したので、太平洋Tsunami Warningセンターは午前3時24分ごろワイアナエ港で波変化を報告しました(NOAA/)

A

それが太平洋の盆地の向こうへ押し寄せ、津波の想定される波真最中を示している!NOAA太平洋海洋環境研究所で、モデルがTsunami Researchのためにセンターを走って出て行くことを、311にリリースされるこの海洋大気局(NOAA)イメージは、示します。 最大の波高所は、日本から離れた地震震央の近くで予想されます。 それが沿岸地域に近づいて、波は深い太平洋の全域でそれとして高さで旅行を減少させるが、より高くなります。 一般に、波のエネルギーが距離で減少して、近い岸高所も減少します(例えば、沿岸のハワイは沿岸の日本で遭遇して高所をそれに期待しません)。 津波波は日本から強い地震の後太平洋を横断して数千マイルも押し寄せて、311の内に早くも、にハワイの沿岸で観測されたのです (NOAA)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪おはしもて≫【教訓からの合言葉】≪てんでこ≫【スマトラの象さん】≪未曾有の大震災の再教訓≫

Bp17


未曾有の大地震!そして未曾有の大津波から釜石・大船渡地区の小中学生が高台に逃れて助かったのは、明治三陸津波の際に家族が互いを求めて逃げ遅れた教訓からの合言葉、

Photo


「てんでんこ⇒てんでんばらばらでも」とにかく親や兄弟にかまわず各自てんでに、高い所へ逃げろ」「家族にはきっと会える」と、また、逃げる際には、押さない・走らない・喋らない・戻らない、日頃から避難訓練の「合言葉!【おはしも】」と教育されていたことがニュースで・・・

Logo34明治29年の三陸津波の教訓で村全体が助かった!あまりもの高さの水門から地元では「万里の長城」コチラも故事で「備えあれば憂いなし」・・・・

読売新聞オンライン

Logo34ダイヤモンド社のオンラインに「日頃の備えと機転で大切な人は助けられると、語り継がれた「防災の知恵」⇒ 「津波てんでんこ」という言葉!三陸地域に伝わる津波防災伝承の1つで、今回の震災でつとに有名になった言葉だ

もっと詳しく読む

Ukn_bor


Photo_5■【動画ニュースで!】■

特に、釜石市の中でも甚大な被害を受けた鵜住居小学校児童350人はてんでこで避難し、全員が無事だった背景には、「お・は・し・も」という合言葉をつぶやきながら避難したと

81d4222599e558a674d8ll

この350人の生徒たち全員が無事だった報道で、2004年スマトラ沖地震による津波で、スリランカでは3万5千人以上の方が亡くなったのでしたが、約2千頭いた象は1頭も死なず、元気に生きていたのです。

Photo_2

津波を察知して≪象たちは、おそらく一団となり(てんでこで無く)、押しもし、走りもし、泣き声も上げたでしょう!ただ戻ることは、しなかった≫高地へと逃げたのです。今回も「おはしも」の「も」の教訓を生かせなかった事で未曾有の津波の犠牲になってしまったことに無念さを感じます!


【動画HowTo】災害時に守る「お・は・し・も」

≪一昔前は「おはし」の3文字が合言葉だったようですが、こうした一瞬の隙から命をなくす教訓から「も」が加えられたのではないでしょうか≫

404

象たちは、津波被災の後片付けをし、トラクターの入れない瓦礫の山に踏み込み、2次災害が起こらないよう抜いても安全な木材を、鼻で探って引き抜いていったそうです

20050106■子どもの象だって瓦礫の山からお片づけ!


残った生徒たちも早く元気を取り戻して、キット若い力で地元の復興に、小さくても大きな力を大きな力をもって活躍してくれるニュースを心待ちにしています

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪未曾有の大地震!≫≪未曾有の大津波!≫≪未曾有の原発事故!≫

Image11

未曾有の大地震!未曾有の大津波!そして未曾有の原子力発電事故!・・・未曾有とは「未だ曾て有らず(いまだかつてあらず)=きわめて珍しいこととある」と辞書に在る


Photo


■2011年3月11日午後2時46分 マグニチュード(M)9.0の巨大地震が発生した!震源は三陸沖(北緯38.1度、東経142.9度、牡鹿半島の東南東130km付近、深さ約24km)で

その後地震発生から3分後に津波警報発令され 宮城県石巻市、福島県相馬市、岩手県大船渡市などで高さ15メートルを超える津波が観測された

D0136880_18222567


原発事故が未曾有といえるか、どうか?はさておき、地震と津波は「未曾有」の震災である!その震災が広範囲の地域にわたり、数機ある福島原子力発電所では原発事故が発生したのだ


上記の事実も時間経過と共に判明したことで、今年、明日で一年を迎えるという3月10日に東日本に起こった未曾有の大震災による死者・行方不明者は1万9000人を超えたそうです・・・・・(AFPニュースソース)


■死者: 1万5846人   ■行方不明者: 3317人
■負傷者: 6011人    ■避難者: 34万1411人

■全壊建物: 12万8558棟  ■一部損壊建物: 91万6883棟
■仮設住宅: 5万2882棟(建築中を含む)

■宮城、岩手、福島の3県で発生したがれき: 2200万トン


Photo


先の二つは自然界からの天災だが原発は夢のエネルギー源として人の頭脳と手とで造り上げたもの・・・今回の福島原発に関しては、天災が招いた災難とは言い難しではないであろうか?昭和46年に発電を開始した「一号機」が現在も稼動していたことに驚きを隠せない

Photo_2


その後2号・3号と、特に「3号機」は、CO2削減と!・・・プルトニウムを僅かばかりとはいえ燃料として使っていたことで、諸外国でもプルサーマル原発の対応を検討していた国は、見合わせの方向で足並みが揃い始めた!≪やはりプルトニウムには毒性ありきで、放射線の毒性と化学的な毒性が⇒たとえ5%の使用であってもだ・・≫

Booksirukoto2


脱原発化を選んだ、ドイツから現在は政権が変わっていますが2008年8月時点のドイツ連邦環境省・自然保護・原子力安全省の公開文書で『原子力発電がとまる日』と言うメッセージ冊子が発行されている

★ドイツ連邦環境省が「脱原発政策」についてまとめた情報らしい!ネット検索をしていたらみ⇒「東京原発」と言う映画の予告編をYou-Tubeに見つけた

Photo_3


【東京原発】=予告編 ←【お急ぎの方々は】

【東京原発】=本編① ②もあり ←【腰を据えて観る方は】


                 ≪あらすじ≫

突如、飛び出した都知事≪天馬知事=役所広司≫の「東京に原発を誘致する!」との爆弾発言に都庁はパニックに陥った。推進派、反対派それぞれの議論が白熱する中、強引に原発誘致を推し進めようとする天馬都知事の真の狙いが明らかになる…。

500pxplutonium_in_solution


一方、お台場にはフランスから極秘裏に運ばれてきた大量のプルトニウム燃料が到着していた。政府は反対派の抗議運動を避けるため、プルトニウムを一般道路で福井県の原発へ運ぼうと計画ところが積んだトラックごと爆弾マニアの若者にジャックされてしまうのだ・・・やがてトラックは時限爆弾を積んだまま東京に向かって行く・・・・

Photo_4

果たして未曾有の大惨事になるのだろうか?


東京原発」オフィシャルサイト

| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

≪アンビットの新聞紙上記事≫ | ≪アンビットの登録≫ | ≪アンビットのQ&A≫ | ≪アンビット・エナジーについて動画で・・・≫ | ≪アンビット・エネルギー(Ambit Energy)≫     | ≪アンビット創業≫ | ≪アンビット概要ビデオ≫ | ≪アンビット登録方法≫ | ≪安くなるカラクリ?≫ | ≪新電力を創り出す新テク!≫ | ≪新電力会社の販売ランキングで≫ | ≪経済産業省の作成の公開ビデオ≫ | 【がん・ガン・癌のはなし】 | 【アセア=ASEA】 | 【アメガワンド】 | 【アルツハイマー・認知症】 | 【エネルギー問題】 | 【スーパーボウル】 | 【ミトコンドリア】 | 【ワイン・ワイナリー】 | 【中村天風】 | 【伝説スピーチ】 | 【北野たけし・ビートたけし】 | 【医食同源】 | 【子供に影響を与える栄養】 | 【放射能・原発問題】 | 【日本ハムファイターズ】 | 【有名・著名・芸能人の訃報記事】 | 【未曾有の大震災】 | 【歌川国芳の浮世絵三昧】 | 【母乳】 | 【気になる本・書籍】 | 【水に関する話】 | 【注目のエネルギー】 | 【浮世絵】 | 【浮世絵ー葛飾北斎】 | 【浮世絵-国芳の猫三昧】 | 【浮世絵・艶(え)本】 | 【知って得する話】 | 【糖鎖】 | 【長寿の秘密】 | 【鳥インフルエンザ特集】 | 【ASEA・・・アスリート】