【警告!警鐘!】

≪情報や本舗≫≪世界時計!≫≪警告!≫≪警鐘!≫≪果たして危機管理は?≫

Amca7incanc1oxk

■今回=リニューアルした世界時計が警告!を発しています、兎も角今すぐクリック!■【世界時計】■←クリック!

Photo

洞爺湖サミット!厳戒態勢のなか開催の日が近づいていますが、2月にブログで書き込みした時の「世界時計」がリニューアルされていたのです?世界中に提起されている環境問題を刻々と時を刻む「世界時計!」なるものをご紹介しましょう。
≪以前の世界時計の【日本語バージョン時計】←クリック≫

World Clock”という・・・年・月・週・日・今現在・と世界の現在人口を刻み・現在ガンに罹病・糖尿病・自己免疫疾患・心臓病・など多くの病気に罹病した世界での員数を

Photo

そして交通事故・溺死・自殺など!地球自体の自然環境・資源等の消失をカウントダウンしているその時計が、リニューアルされて公開されていましたのでブログ内でも架け替えての模様替えのお知らせでした!


Photo_2リニューアル前の世界時計

サミット地球環境問題の目玉でもある「CO2!」の課題も架け替えた時計でご覧になれます=時計下の”Enviroment"をクリックして下さい。その上には”Illness"とあります、危機的状況なことが、この世界時計は警告・警鐘していますよ


1qnz

秒読みで失われていく「森林消失」「動植物の種の絶滅」「ポンプで吸い上げられる地球資源(オイル)」等と全てを年間で月で日で、そして秒より短い「今ーNow!」で”地球の体温”?など知りませんでしたが、

Ajmn1tz_2

時計はめまぐるしく数値を刻んでいます!こちらはたった今の”世界人口”生命の誕生・生命の終焉・でのプラス&マイナスの凄い数字の勢いでの表示が

Photo_3

呼吸器系疾患とマラリアの数値のカウントは驚きの速さです!3番目には子供たちの罹病!です、一桁少ないとは言え「あーっと!」言う間に一人・二人と!交通事故の数の3倍の速さで世界の子供たちの命を縮めているのです

Babysignalingfrontiernutrition

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪世界時計とは?≫≪地球環境!≫≪蔓延する疾病!≫≪秒刻みで≫

Ajmn1tz

昨年(2007年10月)「ロイター通信」に記事掲載されライブドアニュースでも紹介された”Death Clock 死の時計】”
データを入力するとあなたが天に召されるその年その日その時間!画面で刻々と秒読みを始めると言う「死の告知時計」でした!
Aaaphoto_6


今回はWorld Clockという「地球の死?カウントダウン時計」・・・世界の現在人口を刻み・現在ガンに罹病・糖尿病・自己免疫疾患・心臓病・など多くの病気に罹病した世界での員数をそして交通事故・溺死・自殺など!

Photo_7


数日前のテレビ報道番組で一秒間に地球上から「森林」が消失していると!そうです「あ~っと・・」言葉を発する間にテニスコート10面から20面の 「森」が消えていると言うことらしいです?(日経ビジネス)


 【地球の死?カウントダウン時計】・・・日本語バージョン⇒
36t_rou_sha


上の世界時計!コチラをクリック!⇒World Clock(日本語)「警告・警鐘の時計」なのか、秒を刻んでいますよ

秒読みで失われていく「森林消失」「動植物の種の絶滅」「ポンプで吸い上げられる地球資源(オイル)」等と全てを年間で月で日で、そして秒より短い「今ーNow!」で

Aaaphoto_4

”地球の体温”?など知りませんでしたが、時計はめまぐるしく数値を刻んでいます!こちらはたった今の”世界人口”生命の誕生・生命の終焉でのプラス&マイナスの凄い数字の勢いでの表示が


Moneymbs

英語圏にない私も含め、アルファベットに弱いからといって、この世界時計を観ても???ではしょうがないでしょう
≪訳してましたが、間違いはご自信で訂正して下さい≫

noncommuicable diseases 細胞間の不通による疾患

meningitis 髄膜炎 cardiovascular diseases 心血管疾患 tropical cluster disease s熱帯集団病 cancer  ガン hepatitis 肝炎 respiratory diseases 呼吸器疾患 dengue デング熱 digestive diseases 消化病気 STD/HIV/AIDS エイズ感染 psychiatric conditions精神医学的な状況 diarrhoeal diseases 下痢症 diabetes 糖尿病 TB TB病 endocrine disorders 内分泌の障害  childhood cluster diseases 小児期集団病 other noncommuicable 自己免疫性疾患 malaria マラリア  leprosy ハンセン病 other infectious diseases  他の伝染病  

njuries 怪我

traffic accidents 交通事故  folls  落下事故 drownings 溺死 poisonings 中毒 other accident 他の自己  fires 火事  suicide 自殺 violence 暴力 war 戦争

囲み枠外左

Abortions 妊娠中絶 Hiv infections Hiv感染症  Cancer incidence ガン発生率 marriages 結婚 divorces離婚  US prison population米刑務所内の受刑者 US illegal immigrant pop 米国の不法入国者ポップ

囲み枠外右

earth temp species extinct 絶滅していく動植物種 forest lost 失われゆく森  oil pumped ポンプで揚げられる油 cars produced 車の生産台数 bicycles produced オートバイク生産台数 computers produced コンピューターの生産台数

Earthtram


| | Comments (0) | TrackBack (1)

≪情報や本舗≫≪医学部と製薬会社の結び付き!≫(パート②)

Baner02

昨年8月、ノバルティスファーマ社が「ディオバン」という商品名で発売している「バルサルタン」という降圧薬について、その血圧を下げる薬の臨床試験データでの不正操作がリークされた!

Kyotoidai4


この事件には企業と複数の大学が絡んでおり、以前に書き込みした記載が明白になったというお話だ・・・・すでに市販されている薬ということで、かなり大機ナ問題提起となっている

12月になって、小林製薬が開発を進めていた肥満症の薬の臨床試験 データ改ざんを公表.≪欧米と違い、日本には、そうそうまわりにメタボは居ませんよね?・・・情報や本舗≫


6502_n

日本では『いのちの鎖』の著者「ニュージェント博士」のアメリカでの出版を日本向けにリメークしての昨年の出版されたのですが!アメリカでは数年前に発表されていました、その一節を下記に

■医師には高い知性とともに、難しい試験や実務研修をクリアするための高い学識が求められます。強固な意思と精神力も必要でしょう。

そういうかれらにして、医薬品や手術については習っても、栄養補助食品についてはほとんど教えられていないのです。

Vitrv

事実、米国にある大学の医学部で、人体の正常な生理機能をサポートする栄養補助食品のはたらきについて教えているところは、まったくといっていいほどありません。


それどころか一部では、栄養補助食品には価値はなく、むしろ危険なものだと教えられています。こんな“教育”がまかり通っていることを、あなたは不思議に思われるかもしれません。

なぜそうなのか。答えは情けないことに、お金です。

Moneybss

大学の医学部は運営予算のかなりの部分を製薬会社に依存しています。製薬会社は、自らがコントロールできないものを製造したり販売したりすることに興味はありません。かれらには糖質栄養素をはじめとする栄養補助食品に関し、知識を発展させる動機がないのです


Photo_2

ですから大多数の医師たちは糖質栄養素の何たるかを知りませんし、健康に関係する情報をおもに医師たちから得ているメディアも、そのことを知らないままです。


健康番組が好きなテレビが、糖質栄養素について積極的に報道しようとしないのも、同じ理由です。一般のメディアは医療や健康に関する情報を医師たちに頼っていますし、

169a37a4f65b2f9a40a6ea57ab76322d


MIT(マサチューセッツ工科大学)が「世界を変えるであろう」と評価するこの新技術・・・【補足:マナテックはこのテクノロジーを使い食品分野での製品開発をした最初で唯一無二の会社(現在29ヶ国で特許う承認!)です】を!


まだほとんどの医師が知らない現在、テレビの番組制作者も同様に糖質栄養素についてまだ何も知らされていないか、学んでいないか、理解していないのです。

医療の世界に内在するこのような情報の断絶と格差が、人類の健康に対するもっとも重要な栄養学上の画期的な発見を隠蔽し、健康に役立つ真の情報を求めている人々を闇の中に置き去りにしているのです


Ss_bookstack

 【ニュージェント博士「いのちの鎖」より抜粋】


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪医学部と製薬会社の結び付きが判明!≫(パート①)

Baner02


Inochinokusari_1

何度か紹介のニュージェント博士の「いのちの鎖」にこのことは言及されていました!それにしてもこの時期に?とは日本でも厚生労働省・防衛省&大蔵の主計局の不祥事と!雨後の竹の子でもあるまいものを、博士はこうしたことが自然栄養療法・・

Photo_4

本来自然界にあるものを身体に取り入れることで健康を維持していくといったことにブレーキが掛かっていると、「誰かがその善悪を判断する必要がある」世に”必要悪”ありクスリは必要悪!でも薬は必要!草≪草冠≫を食べて楽になる・・・・将に食育

Moneybss


米国の医科大学や医学部、および教育病院の学科長の半数以上が製薬会社と金銭的に結びついていることが判明し、米国医師会誌「JAMA」10月17日号で報告された。


この報告を行ったマサチューセッツ総合病院およびハーバード大学医学部医療政策研究所(ボストン)のEric Campbell氏は「製薬会社は医学界のあらゆる側面と結びついている。誰かがその善悪を判断する必要がある」と述べている。

Photo_5

医学界と企業の結びつきは最近話題に上っている。ある調査では、医学部の3年生では製薬会社からの贈答品、あるいは援助を受けての活動参加が平均して週1件あるという。


医療教育機関の医師が製薬会社から食事の接待や物品などを受け取ることを禁じるべきとの声も上がっているが、このような関係がどの範囲まで及んでいるのかを示す全国的なデータは存在していなかった。

20071025hjaap000_25


 今回の研究では、125の医科大学・医学部および15の大規模教育病院の学科長688人を対象に調査を実施し、459人(67%)が回答。

その結果、60%が企業と個人的な関係をもち、有給で顧問を務める(27%)、科学諮問委員会の一員である(27%)、企業の創設者である(9%)、役員ないし幹部を務める(7%)、役員会のメンバーである(11%)、有給で講演を行う(14%)などの回答がみられた。

以下本文はサイトから   http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfmPhoto_3

 
[2007年10月16日/HealthDay News] Copyright (c)2007 ScoutNews, LLC. All rights reserved.


| | Comments (0) | TrackBack (0)

その他のカテゴリー

≪アンビットの新聞紙上記事≫ | ≪アンビットの登録≫ | ≪アンビットのQ&A≫ | ≪アンビット・エナジーについて動画で・・・≫ | ≪アンビット・エネルギー(Ambit Energy)≫     | ≪アンビット創業≫ | ≪アンビット概要ビデオ≫ | ≪アンビット登録方法≫ | ≪供給地点特定番号≫ | ≪切り替えのお手伝い≫ | ≪安くなるカラクリ?≫ | ≪新電力を創り出す新テク!≫ | ≪新電力会社の販売ランキングで≫ | ≪経済産業省の作成の公開ビデオ≫ | 【がん・ガン・癌のはなし】 | 【アセア=ASEA】 | 【アメガワンド】 | 【アルツハイマー・認知症】 | 【エネルギー問題】 | 【オリンピック&スポーツの祭典】 | 【スーパーボウル】 | 【ミトコンドリア】 | 【ワイン・ワイナリー】 | 【中村天風】 | 【伝説スピーチ】 | 【偶然が生み出す発明&発見】 | 【免疫反応・応答反応】 | 【再生医療・幹細胞】 | 【北野たけし・ビートたけし】 | 【医食同源】 | 【原理原則】 | 【子供に影響を与える栄養】 | 【放射能・原発問題】 | 【日本ハムファイターズ】 | 【日本野球連盟】 | 【時の話題・はなしのネタ】 | 【有名・著名・芸能人の訃報記事】 | 【未曾有の大震災】 | 【栄養・食べもの】 | 【植物ってえらい!植物ってすごい!】 | 【歌川国芳の浮世絵三昧】 | 【母乳】 | 【気になる・お肌のはなし】 | 【気になる本・書籍】 | 【水に関する話】 | 【注目のエネルギー】 | 【注目のテクノロジー】 | 【浮世絵】 | 【浮世絵ー葛飾北斎】 | 【浮世絵-国芳の猫三昧】 | 【浮世絵・艶(え)本】 | 【知って得する話】 | 【科学の文献資料】 | 【科学の検査データ】 | 【糖尿病・肝炎・難病・奇病】 | 【糖鎖】 | 【細胞のお話】 | 【脳梗塞・脳疾患】 | 【自閉症・発達障害・ADHD】 | 【著名な作家・書家・画家】 | 【著名な科学者たち】 | 【話題のTV番組放送】 | 【誰しもが飲む水の話】 | 【警告!警鐘!】 | 【長寿の秘密】 | 【鳥インフルエンザ特集】 | 【ASEA・・・アスリート】