【日本の領土・・古事記】

≪情報や本舗≫≪竹島≫≪古事記の代より日本の領土?≫≪この検証動画!凄い≫

Matsushima

竹島、それは島根県松江から約230キロ離れた所に位置する近代以前は「松島」と呼ばれる、西島と東島)と呼ばれる二つの小島とその周辺の数十の岩礁からなり当時海豹(アザラシ)の漁をする漁師たちの避難場所としての島と云うより岩礁のようだったと言う説が・・・・

先ずは日本の高校生が作った竹島問題の動画を観てみよう。竹島は日本の領土!⇒いやはやこの映像は検証動画として、凄すぎる

なぜ、またいつから竹島と呼ばれるようになったかと云うと、1904年に日露戦争が起きて、日本海軍としての拠点作りとして翌年になって明治政府は周辺諸国の占有がないことを確認して島根県編入を閣議決定により、また国際法上にのっとり日本国の官有地としたことかららしい

Photo≪もっと遡って神代の昔!古書に書き綴られた竹島周辺の島々の誕生由来が今年2012年のちょうど1300年前に偏されていた【古事記】にあった!私論とはいえ侮るなかれ、なぜなら日本の神話であるからである≫

なぜ古事記かと言うと⇒「国生み」伊邪那岐・伊邪那美の二神は、天の浮橋から天沼矛で渾沌とした大地を”コーロコーロとかき混ぜた時に始まる。矛から滴り落ちたものが積もって島となった!その島が淤能碁呂島である

And_izanagi


その島で二神は夫婦の契りを結び、先ず淡路島、四国・【隠岐】・九州・壱岐・【対馬】・佐渡と最後に本州とこの8つを大八島の国と・・・≪此処で私論である・・・滴り落ちて、飛び散ったであろう?≫さらにいくつかの島を生み周辺に岩礁があると!

矛から滴り落ちて、飛び散った滴(しずく)がいくつかの岩礁となったのではなかろうか・・・・すごい推論!何一つとしてこの推論の根拠は無いが、そう想いたい・・・・・日本の神話!大切にしたいものである


Fuckyou

竹島から北西90キロの所に位置する欝陵島で、1690年当時、紛争問題が起き上がり、解決策として欝陵島は朝鮮領ての確認をしたことから、その時の欝陵島が竹島と混同された可能性が高いと、竹島が朝鮮領との認識が続いてきたのでは?


Ages

近年突如韓国がこの島を「独島」と名付け、韓国での古名は「于山島」であると主張して占拠した。于山國(于山島)とは、鬱陵島の古名であることは歴史的事実として明白であり、韓国の主張する「于山島=松嶋」という論は国際的な支持を受けていないにも関わらず、韓国内でのみ優勢な考え方である。

またサンフランシスコ講和条約の発効直前になって時の韓国大統領李承晩が国際法をまったく無視して李承晩ラインなる境界線をひいて勝手に韓国領土に組み入れ、その後警備兵を常駐させるなどし、新たに様々な施設を構築するなど実効支配を主張してきている

Button_switch_now李 承晩(イ・スンマン)・・・イ⇒遺憾に思い、スンマンせん⇒陳謝いたします・・・海に線など引けぬのに、線なき線を色鉛筆で!詮無きことと反省せにゃ、アカン・・・・・

8d5d8ccbthumbnail2

| | Comments (0) | TrackBack (0)