【グーグルの凄さ】

≪情報や本舗≫≪グーグルあれこれ・・・≫≪Googleのお宝サイト≫≪グーグルかれこれ≫≪隠しコマンド≫

Images1

■【2001年のグーグルの検索画面

2001年1月!「Googleと入力しての検索結果が、なんと今では信じがたい⇒”711”件とある!ちなみに今日2015年1月31日に入力⇒"9.000.000.000"(91億)件と表示された


2001google

■【グーグルの検索に「斜め」と入力する】

Google検索で「斜め」と検索すると画面が傾くという、役に立つとは思えない裏技を!(2011年4月のことである)


D0138170_015494

■【2012年の検索「出口」で入力】

Images_12

2012年12月、キーワード「出口」で検索すると、不思議!不思議!なんと⇒ 「Yahoo!JAPAN』がトップ表示されますから、また「18歳未満」それと「いいえ」というキーワードでも同じ結果になり、さらに不思議・・・

グーグルのトップページで「グーグル 重力」と入力し、『I’m Feeling Lucky』の方で検索。

Googlegravity

しばらく待つと画面が崩れ落ちます。崩れ落ちた状態で検索すると、検索結果も崩れた状態で表示されます。



■【検索「斜め」で入力】

またはキーワード「tilt」で検索⇒気味の悪いことに、画面が傾くのです!戻っても何故か通常画面がはすに傾いて見えるのは私だけ?

■【検索「一回転」で入力】

またはキーワード「do a barrel roll」で検索⇒なんとなんと、画面が豪快に一回転します。

■【検索「Zerg Rush」で入力】

■【検索「人生、宇宙、すべての答え」で入力】

キーワード「人生、宇宙、すべての答え」と検索するとGoogle電卓が表示され、答えが【42】と表示される。

3

「生命、宇宙、そして万物についての究極の疑問の答え」を問われたスーパーコンピュータ、ディープ・ソート≪惑星規模の超巨大コンピュータ≫が宇宙の優れた生命体がを使い、750万年の計算の末、はじき出した答えが【42】だからだそうです

そして、この答えにどんな意味があるのかそのスーパーコンピュータでさえわからないのだと!

■【検索「Zerg Rush」で入力】

キーワード「Zerg Rush」⇒Googleの【o ooo o o】がインベーダーのように次から次へと出てきて・・・最後に【o ooo o o】で作る⇒「G G」と表示される、壊れたかと思ったよ?トライしてみて・・・・

■【検索「Google Gravity」で入力】

キーワード「Google Gravity」を検索し、検索結果の一番上に表示される「Google Gravity ? Mr.doob」にアクセス
し、ポインターを動かすとグーグルの途轍もない重力!「G」が働き、手も足も出せなくなってしまうのです

≪緒役立ち検索≫

Snap7248


Snap7249


Snap7250

Snap7253

Continue reading "≪情報や本舗≫≪グーグルあれこれ・・・≫≪Googleのお宝サイト≫≪グーグルかれこれ≫≪隠しコマンド≫"

| | Comments (9) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪グーグル検索は計算機!≫≪話題の”9-3÷1/3+1=?”≫≪自動車部品メーカーの試験問題!≫

Photo_2

≪話題のCM”Google Nexus7”≫≪1158で10を作る≫・・・グーグル検索が計算機として使えることを知った!朝日新聞の記事に、ある大手自動車部品メーカーが、高卒と大卒の技術者の新入社員をテストしたところ、

正解したのは4割だったそうだ?1996年代には9割の正解率だったそうだから、小学算数が理解できていればの話なんでしょうが

【その問題?】・・・・”9-3÷1/3+1=?”

777_2

グーグルの話題のCMでの”1158で10を作る”も似た数式と計算方て法で解決しました!先日、パチンコ・スロットルでは喜ばれれう「7」尽くしの計算問題が提起されていましたので・・・

【その7尽くし!】・・・・7+7÷7+7×7-7=?

この式は分数がないので、ずばり正解が出てくるので・・・・検索サイトに入れるだけ⇒トライしてみて

【その検索結果!】

Kuro_13021901


偶然にも、只今「やしきたかじんのそこまで言って委員会」の放映中だが、本日は「7」という数字にこだわった故「たかじん」の話から始まった・・・たかじんが黄泉の国にみまかった日にちも、正月でもあったのか7日でしたよ

番組のパネラー席も当初は7人でした!映画にも「7人の侍」「荒野の7人」「黄金の7人」「7つの大罪」「7人の魔女」「7つの習慣」、そして「ラッキー7」に日本の「七福神」

グーグル検索に式ごと入れる⇒答えは”50”とでる・・・小学算数の正解式も出ている

1

さてさて、話題の”9-3÷1/3+1=”の式を入れたみた!答えは”9”と出たが、これは正解ではない!小学算数で解いてみる⇒割り算を先に足し算・引き算を後ですると、答えは”1”となるはずである!しかしグーグル検索計算機が間違ったわけでなく、式の入力が誤りだったのでしょう!

Images_8

”9-(3÷1/3)+1=?として括弧を入れると、正解の「1」と出てきます!カッコ内は【3×1分の3】だから”9”⇒9-9+1=故に、答えは「1」となる

■【グーグルの裏技】■・・・・・

404

Continue reading "≪情報や本舗≫≪グーグル検索は計算機!≫≪話題の”9-3÷1/3+1=?”≫≪自動車部品メーカーの試験問題!≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪グーグル検索ロゴ≫≪ハッピーハロウィン≫≪2013・10・31≫

1031_1

10月31日はハロウィン!グーグル検索のロゴがドンドンと楽しくなっていく。今回は魔女が画面上に表記のグッズ【骨・どくろ・毒薬のビン・真っ赤なリンゴ】を煮込む液体に2つ入れることで楽しめる仕組みになっているよ

早速、再生ボタン▲をクリックしてみよう・・・といっても終了してしまった!そこで画像取り込みでの解説で見るだけに・・・

1031_2

魔女の煮込む怪しげな鍋にお好きなグッズを2つ選んで煮立っている鍋に火傷をしないように投げ入れましょう

1031_3

骨と毒薬の瓶を投げ入れると、もぐら叩きならぬゾンビ叩きだ!穴から出てくるゾンビの手をクリックして、ゾンビが穴から出てこないように頑張って・・・

1031_4

毒薬の瓶とリンゴを投げ入れると、今度は蜘蛛が現れます、糸の上にカーソルで糸を切ると、蜘蛛がドンドンと落ちます

1031_5

骨とどくろをぶち込むことで、棺桶の中には何がと?思わずドキドキと棺桶の蓋を開け閉めする

1031_6

どくろとリンゴを投げ入れると、真暗闇の中でお化けを見つけるマウスの使いようだ

1031_7

骨とリンゴをぶち込んでいくと、ハロウィンの風物詩としても知られているジャック・オー・ランタンが出てきて、マウスで灯をつけて行く


1031_8

毒薬の瓶とどくろを投げ入れるて、屋敷中に潜んでいたお化けに触れるとお化け退治で、外に出て行く。とても凝ったグーグル検索ロゴでした!

【動画を見たいでしょう!】・・・それではジャキーローソンのハロウィン・ショーをご覧下さい


3111911s


Camera_2

 【魔女のハロウィン】・・・ねこ好きな方にはお勧めしません?


| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪グーグル・アース≫≪ダウンロード!≫≪宇宙飛行士のバーチャル体験≫

_news3≪2013!リニューアルしました・・・≫
Moonfestival2008w5

グーグル世界は凄いよ!」とIT企業を立ち上げている友人から一冊の本を薦められて読んでみましたが

Honages

IT音痴の私には理解できるところも多々ありましたが少々難解?

そこでグーグルのBOOK検索で文春新書で出版のグーグル―Google も読んでみました!


やはり友人の言う、凄いよ!驚くよ!頭がグルグル?回るよ!黒船来航タイムマシン体感!【ちょっと古いかな】Google(グーグル)という言葉はどうやらgoogol(グーゴル)の言葉遊びで社名に使われたようです


20080919_google_vs_microsoft_2

1グーゴルは10100(1のあとに0が100個続く数)よくウェッブで"goooooooooooooogle"こんなロゴの意味が分かりました!

Ge_a1

昨年(2005年)の今頃から情報サービスが始まったグーグルアース】ダウンロードしてみました!ネット仲間から英語でよく仕方が分からない?トライしたが途中で不明・・・・・・

そこでここに図解入りで照会することに【インターネットに接続してあって、マウスを動かせれば、何方にも出来ます・・・・無論音痴の方でもね!】

_news333上記の書き込みは2006年のことアレから8年!英語も日本語になり【ダウンロード】も簡単に(ここにあった英語版は貴重ゆえ格納・収納・お引越し)


       【ダウンロードはコチラから!】

「Google Earth」に≪Moon in Google Earth≫と呼ばれる月の風景画像や月面での人間の探査ルートを表示できる機能も追加されている「Google Earth 」の画面上部にあるツールバーで [月] を選択すると、月を探索できます。

   【その操作はAldrin氏のガイドによる月の”ビデオツアー”】


Google Earth の [月] では次のようなことができます。月の画像を見たり、訓練中の宇宙飛行士やNASAが使用した当時の月面図を見たり、宇宙飛行士が撮影したビデオクリップやパノラマ写真を見たり

Moon_toolbar

アポロ宇宙飛行士によるナレーション付きの月面ツアー、 月面着陸している宇宙船の 3D モデルを見る 、360 度回転する写真にズームインして宇宙飛行士の足跡を見る、 アポロ宇宙計画の貴重なテレビ映像を見る


Nasaapphd


それでは、早速バーチャル体験を!星の散らばる宇宙から美しい地球が現れます、マウスのスクロールか画面の左に「+」「-」のナビであなたの行きたいところをポイントしてズームしていきましょう!

今あなたが東京の西新宿上空にとお思いでしたら、こんな画面が「東京都西新宿2丁目」←左クリック

                                               Google_map

さらに進めて⇒こんなところまでフォーカス!
【画面をクリック!で拡大】

書き込み⇒(July 15, 2006)

| | Comments (1) | TrackBack (0)