【医学雑談】

≪認知症の疑いを持たれたら?≫≪長谷川式簡易知能評価スケール≫≪30点中あなたは何点?≫≪情報や本舗≫

Images-17_20200427124401

Images-2_20200427124601

 

Photo_6_20200427124401

 

Photo_4_20200427124401

Rei_2

 

| | Comments (0)

≪整形外科医が母親に≫≪MMSEミニテスト≫≪アルツハイマー?≫≪その結果は!≫≪情や本舗報≫

Images-12_20200323171101

EHTを摂っての体験談は、とても多くある中、ミニメンタルステート検査では認識力が芳しくなかった母親に「EHT」を摂ってもらっての数値が物語る,その結果?

 

原文を載せておきますが、トレーシー・バーセル(Traci Barthel)さんの母親が再び健全なる生活を送り始めたというお話です

 

10451056_1576446645909507_519960444  【整形外科医・トレーシー・バーセル Dr Traci Barthel 】

 

【 Traci Barthelの名で検索結果】整形外科医で その体験談!

 

Images-16_20200323171201

WOW!! I started my mom on EHT 16 days ago. She has been slowly declining over time and having problem with her memory and focus. I gave her the mini mental state exam (MMSE) which is standard test for cognitive decline. On 5-10-2015 pre EHT she scored 11 out of 30 which is consistent with her diagnosis.

 

【上記訳文】⇒ ワォ!!  16日前から母に「EHT」の使用をはじめてみました  記憶力そして集中力(フォーカス)が、最近になって時間の経過とともにゆっくりと衰えつつあるように思えたからです 記憶と集中力に問題を抱えているようですよ 母の認識力を確かめるためにミニメンタルステート検査(MMSE)をやらせてみた EHTを始める前の、それは2015年5月10日 母は彼女の診断とおり、30スコアのうち11のスコアを得ました・・・(満点が30点で11点ということは、以下参照)

 

Photo_6

 


Mmse_1

■27~30点=正常  ■22~26点=軽度認知症の疑いもある  ■21点以下=どちらかというと認知症の疑いが強い

Photo_20200323173502【画面クリックして詳細を】

 

She has seemed better to me but has been having headaches. Today she said "it feels like a maniac is hitting my head". Last week she said she can feel things connecting in her head. And she has no idea what EHT is or what it is supposed to do! She says she feels things coming back.

【上記訳文】⇒ 私には母が回復しつつあるように良く見えたが、母は少し頭痛がすると。 今日、母は「なにかしきりと何かが、私の頭に当たっているように感じるのよ」といいました 先週、彼女は、頭の中で物事がつながっているのを感じることができると言っていたのです そして彼女は「EHT」が何であるか、または「EHT」が何をサポートしてくれているのかを知らない!のです  ただここにきて母は「物事が戻ってくると感じている」と言います

 

Images_3

頭の中で何か接するものを感じることがそして、EHTが何であるか、何をしてくれているのかなど考えることも理解もしていません!

 

 

Here is a picture of the two tests she has taken. The top is her trying to write a sentence. The bottom is asking her to copy a pattern of overlapping shapes. Last month she could not do that which is heartbreaking since she is an artist. Look at today, she did it perfectly! I have chills and tears of joy!! HER SCORE TODAY WAS 18!!! And that's not chance, that is a REAL change!!!!

この画はミニメンタルステート検査で画いた2枚の画像です。 1枚目の上の画は、何か文章を書こうとしています  その下の画は、重なり合った形状のパターンを同じように画くことを求めています。 彼女はアーティストなんですよ、先月彼女は悲惨なことに求められえを書くことが出来なかったのです 見て!見て!今日、彼女は完璧に描くことが出来たのです! 喜びで涙と震えが留まりません があります!! 今日の母のスコアは18でした!そして、それはチャンス【chance】ではありません、それは本当の変化【change】です・・・

※ お分かりですか?「C」と「G」の一字違いで与えられた「EHT」を始めたことが素晴らしい変化を生み出してくれたのよ・・とでも言いたかったのでしょう(代弁?)

 

≪画像をクリック!して、とても良い結果が出ていることを確認してください≫

Photo_4

 

【おまけ画像】

MMSEのテストではないので、認知の判定には使用しないでください・・・"要注意事項”

時計を書いて下さい、時間は10:10分でお願いします・・・・特に短針の10分が認識できずにいるようです【2が10と言う認識ですね!)

認知状況が悪くなると以下の図のように書くそうですよ

Rei_2

 

 

 

Ninchishou_watch2_2

 

9233_n

 

 

 

 

 

 

 

 

Continue reading "≪整形外科医が母親に≫≪MMSEミニテスト≫≪アルツハイマー?≫≪その結果は!≫≪情や本舗報≫"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪認知度テスト≫≪長谷川式・阪大式≫≪MMSEミニメンタルテスト≫≪情報や本舗≫ 

Images-13_20200323171101 

平成6年(1994)に肝臓がんで他界した母はその2年ほど前から認知症になり、当時、家庭での簡単に判断の可能な阪大式、長谷川式といった認知テストがあり、両方とも母親に試験したことを覚えています

聖マリアンナ医科大名誉教授である長谷川和夫氏が1974年 に考案した知能検査テスト。1991年には改訂長谷川式簡易 知能評価スケールとして改訂された。MMSE同様、痴呆症か どうかを短時間(5~10分程度)で判別するためのテストと しては定評があり、よく利用されている。

MMSEよりも質問 項目が少ないのが特徴。ちなみに、数年前に公開された渡辺 謙主演の映画『明日の記憶』でも用いられた検査方法。

Images-16_20200323171201

見当識がどんどん悪くなっていく母親に、何度なく試験しましたね、多く使ったのが、下記の長谷川式でした。

                                                     情報や本舗

 

【MMSE  認知症 テスト】

Images-14_20200323171201

 

~ 知ってるようで意外と知らない !? 認知症ケアの基礎知識 ~

コレだけは押える!MMSE 認知症テストの基礎知識<認知症 は進行性の脳疾患なので、時間とともにどんどん悪化していきます。

近い将来、 認知症 に有効な治療薬が開発されるのではないかという明るい話も 少なからず耳にしますが、仮にそのような新薬が完成したとしても、重度患者 に対しては、あまり効果が期待できないとする見方が強いようです。

Images-11_20200323171101

また、現時点において認知症患者に投与されている薬自体も、症状の重さに比 例して、その抑制(緩和)効果は薄くなるというのが実情のようです。

つまり、 認知症 はいかに早期発見、早期治療に臨めるかが重要であり、認知症 ケアに力を入れている医療機関では、様々な検査を行い病気を見逃さないよう 注意を払っていますが、 MMSE も認知症の疑いがある被験者のために開発さ れた検査方法のひとつです。

Pengin

MMSE とは、Mini Mental State Examination(ミニメンタルステート検査)の略で、米国のフォルスタイ ン夫妻が1975年に考案した世界で最も有名な知能検査だと言われています。

 

この MMSE は、アルツハイマー型認知症などの 疑いがある被験者のために作られた簡便な検査 方法で、被験者に対し口頭による質問形式(各 質問に点数があり、30点満点で判定)で行われ ます。

 

ちなみに、MMSEと似た検査方法の一つに、日 本人が考案した『 長谷川式簡易知能評価スケー ル 』というものもありますが、この知能評価ス ケールは質問項目がSSMEよりも2問ほど少な く、図形問題などがありません。

 

認知症 の疑いがある被験者に対して行われる MMSE は、主に記憶力、計算 力、言語力、見当識(← 現在の日時や日付、自分がどこにいるかなどを正し く認識しているか)を測定するためのテストです。

 

参考までに、その質問内容を下記に示しておきますが、いずれも大の大人に対 して問うような項目とは言い難いものが大半なので、自分が認知症の疑いがあ ると言う事実を受け入れられない(受け入れたくない)被験者にとっては馬鹿 にされたような気持ちになり、興奮してしまったり、真剣に答えない被験者も 少なくないという問題点も少なからず見受けられるようです。

 

したがって、MMSEを行う際には、被験者からその辺の理解(協力)が得ら れるかどうかが検査をする上で重要なポイントになってきます。

Images-2_20200323173801

【実践!】MMSE 認知症テストの具体的手技

 

■MMSE は被験者の理解(協力)がなければ、実施 する意味はありません。

■認知症だということを認めたくない被験者の中には、うまく取り繕って 病気でないことを装う人もいるので、この種のテストを行う際には、客観的に 観察する技術や洞察力などが少なからず求められます。

■一般の方が 認知症 の疑いがある被験者に対して、この MMSE を使っ た認知機能検査を行う場合、どういった点に注意したらよいのか、その具体的 な使い方(質問の仕方や採点方法)をいくつか示しておくので、参考にしてみ てください。

※ ただし、検査者によっては下記に示したものとは異なる手技で行う者もいます。

質問内容を勝手にアレンジしない
被験者の体調が良いときに実施する
相手に不安を抱かせる「テスト」「検査」という言葉は使わない
原則、正答に導かせるようなヒントは与えない

27~30点 正常
22~26点 軽度認知症の疑いもある
21点以下 どちらかというと認知症の疑いが強い
※ 判定結果については上記と異なる診断をする場合もあるの で、22~26点以の被験者が必ずしも認知症であるとは断言でき ません。ただし、21点以下の場合は認知症の疑いが強いので、 早めに一度、専門医の診断を受けることをおススメします。

 

 

 

 ≪設問❶≫【日時等に関する見当識】

年については西暦・年号どちらでも正答とみなす。ま た、季節に関しては春夏秋冬のほか、季節の変わり目に あたる「梅雨」「初夏(冬)」等も正答とみなす。

≪設問❷≫ 【場所に関する見当識】

自発的に答えることができたら正解。病院(診療所)の 正確な名前の代わりに、通称や略称で答えた場合も正答 とみなす。

≪設問❸≫ 【3つの言葉の記銘】
「これから言う3つの言葉を言ってみて下さい」と教示し 「桜・猫・電車」の3つの単語を1秒間隔で1つずつ言っ た後、被験者に繰り返させる(正答1つにつき1点/合計3 点満点)。

※ 最後に「また後で聞きますのでよく覚えておいて下さ い」と念を押し、3つの単語が答えられるようになるまで 繰り返す(ただし、6回繰り返しても覚えられない場合は そこで打ち切る)。

≪設問❹≫ 【計算問題】

「100から7を引いた数を言ってください」と聞き、 「93」と答えられたら「それからまた7を引くといくつ ですか?」と問う(5回繰り返す【93→86→79→72 →65】)。正答に対して各1点(5点満点)を与える が、計算に失敗したり答えが全くでてこないような場合 は打ち切り、次の設問に進む。なお、最初の引き算を終 え引き続いて質問をする際「93から7を引くといくつで すか?」というように〝93〟というヒントになるような 数字を言ってはいけない。

≪設問❺≫ 【3つの言葉の遅延再生】

「先ほど(設問3)覚えてもらった3つの言葉をもう一度 言ってみて下さい」と問う(正答1つにつき1点/3点満 点)。なお、答える順番は問わない。この設問に関して 答えが出てこない場合は、被験者に対しそれぞれ別々に ヒント(例:ひとつは(植物 or 動物 or 乗り物)でした ね)を出してもよい。

≪設問❻≫ 【物品呼称】

被験者に時計を見せながら「これは何ですか?」と聞 き、答えられたら1点。さらに、鉛筆についても同様の質 問をし、答えられたら1点。

≪設問❼≫ 【復唱】

「今から私が言う文章を繰り返して下さい」と教示した 後、口頭でゆっくりと「みんなで力を合わせて綱を引き ます」と言う。1回のみで正確に答えられたら1点。

≪設問❽≫ 【口頭による3段階命令】

「今から私の言うとおりにしてください。ただし、私が 言い終わってから始めて下さい」と教示した後、口頭で ゆっくりと「右手(右手が麻痺している場合は左手に言 い換える)にこの紙を持って下さい。次に、それを半分 に折りたたんで下さい、そして私に下さい」と言う。被 験者が混乱したり、紙を折ることができなければそこで 打ち切る。各段階ごとに正しい作業が行えた場合に1点ず つ与える(3点満点)

≪設問❾≫ 【書字理解・指示】

「この文を読んで、その指示どおりに従ってください」 と教示する。右手が麻痺している場合は左手に置き換 え、指示通りの手を挙げることができたら1点。

≪設問❿≫ 【自発書字】

「ここに何か文章を書いてください」と教示し鉛筆と紙 を渡す。その際、ヒントとなるような例文を与えてはな らない。どんな文章でも構わないが、意味(主語がなく ても全体的に文章となっていれば正答とみなす)のない 文章(単なる単語(名前)は×)は誤答とみなす。

≪設問⓫≫ 【図形描写】

「ここに書かれている図形と同じものを書いてくださ い」と教示し鉛筆と紙を渡す。交差する2つの5角形の図 形が模写(手指のふるえは無視)できれば正答とみな す。2つの図形が交差していなかったり、5角形の図形が 描けない場合は不正解とする。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

 ≪江戸時代の医聖「華岡青洲」が世界初の全身麻酔に成功!≫≪情報や本舗≫

 

Images_20200217074301


世界で初めての麻酔を用いた手術は日本人の「華岡青洲」が1804年に、全身麻酔下での手術とされています(モートンのエーテルによる全身麻酔の約40年前のことだそうです)

乳がんの手術だったそうです

195429

 華岡青洲(江戸時代の医聖)が創案した軟膏”紫雲膏(しうんこう)”で有名になった この”紫雲膏”今日まで漢方薬の中でも代表的な外用薬


≪名前の由来とは?≫

後漢の末のある日、洛陽(らくよう)で、ある若者がカニを食べて食中毒を起こし、道端に倒れていたんだそうです。そこをたまたま、三国志でも有名な医者である華佗(かだ)が通りかかり、薬草を取り出しました。

Photo_20200217075201  
その薬草を煎じて、紫色をした飲み薬を作ったんだそうです。若者はたちどころに元気になり、以後、この話は巷に瞬く間に広がり、若者が飲んだ薬に使った薬草の事を「紫色」をした、たちまち元気に「蘇る」薬だという事で、「紫蘇」と呼ばれるようになったという事です。


それから遡ること1600年前、中国の三国時代に華陀(かだ)と言う名医がいて、麻酔を使った外科手術を試そうとしたそうです。記録がないので真偽の程は分かりませんが、三国志演義にも書かれ また多くの口述が伝わっている

Images_20200217075201

【補足:私の知る限り、薬を処方し≪無論!石油のない時代です≫、手術もし≪電子顕微鏡もCTもMRIも当然ながらない時代≫未病の考えを持って病気の予防をし、薬と手術に依らない治療法もしていた「医者」がいたのですね!ご存知の方も多いと思います、中国三国志に登場する(吉川英治の「三国志」にも登場)”華陀”という医者です≪実在人物≫”華陀”は後世に、今で言う医学・医薬のマニュアル&レシピを残そうとしたのですが、牢役人によって燃やされてしまったのですね!

Photo_20200217074401
歴史小説家の故海音寺潮五郎氏も「三国志」で好きな人物は華陀だと言っていました。激動の世の中でも自分の天分を信じて身を処する生き方に共感したのだろうと思います

 

 

 

 

 

| | Comments (0)

≪新ウィルス≫≪細菌とウィルスの大きな違い≫≪情報や本舗≫

482153ai1_0

私たちの体は、過去にインフルエンザウィルスに感染したことで、それなりに免疫ができていますが、全く新しいウィルスには免疫がありません

新しいウィルスを作り出すのは研究者やテロリスト だけではありません!最大の脅威は、自然そのもので、ウィルスは自然界で姿を変えるのです

【中央が細菌 周囲の小さな点がウイルスだ】

ところで、細菌とウィルスの大きな違いは、細菌はそれ自体が細胞を持っているので細胞分裂によって増殖しますが、ウィルスには細胞が無いので、他の生物の細胞に取り付いて、増殖するしかありません

https://youtu.be/Rpj0emEGShQ

【ウィルス(コロナウイルス)がどのようにして細胞に侵入していくのか】


細胞の中に仲間が大量に増えると、細胞を破り、次の細胞に侵入していくのです。こうして繰り返し、繰り返し細胞が次々に死滅しついき、病気を発症するのです。ところが、細菌で自分の仲間を大量にコピーするのですする際に高い頻度でコピーミスが生じてしまいます

Images-16_20200207214001

新型!!新型!とコピーを繰り返し生き残るウイルスに対抗するには、免疫を高め、自己治癒力の機能を落とさないことですよね!

| | Comments (0)

≪シグナムバイオサイエンス社≫≪情報や本舗≫

Images-5_20200323163401

シグナムバイオサイエンス社は民間ベースのバイオテクノロジー企業です

 

老化に伴う疾患に効果的で革新的かつ経済的な予防医薬品を取得するために研究開発を重ねている会社です

タンパク質研究開発のネットワークを通じて、その生物学的システムをコントロールして、アルツハイマー病、パーキンソン病、関節炎、ガン、心血管疾患、おゆび他の神経変性疾患といった様々な皮膚の状態を調べて、それらの治療候補となるべきものを開発して、提供しているのです

 

同社はまた認識能力、認知能力に知力、そして心臓保護、抗糖尿病、抗ガン、スポーツパフォーマンスのためにシグナム社がもつコーヒー抽出物からの高レベル分子SIGー1012を提供してます

Photo_20200323164001

この事でバイオテクノロジー企業であるシグナムバイオサイエンス社は、シグナル伝達の不均衡を調整するために少分子治療薬の開発を進めています

 

シグナム社はまた、この取得した特許に基づき、慢性的神経変性疾患(アルツハイマーなど)、炎症性疾患(脳震とう等)に対する脂質のシグナル伝達の変調器(STMS)を開発しています

 

シグナム社のSTM技術、アルツハイマー病に有望な新しいアプローチは、プリンストン大学の高等研究所でシグナル伝達の研究を続けてきた、シグナム社の共同設立者でもあるジェフリー・ストック教授

Images-3_20200323163401

STMSはPP2Aが侵害された場合、マスター調節タンパク質を活性化、神経細胞死と認知機能低下につながるシグナル伝達の不均衡を生成する事ができます プリンストン大学と共同でシグナムバイオサイエンス社の研究者たちは、コーヒーから分離された生理活性分子の混合物を発見しました

Images-5_20200323163401

この混合物は脳を強化しサポートする事で堅牢で健全なニューロンの接続を維持する事によって機能します

Images-2_20200323163301

アルツハイマー病の創薬基金(ADDF)はこうした、シグナム社の小分子、疾患修復など、経口送達が可能な調節機能を果たすプロテインホスファターセ2A=リンタンパク質ホスファターセ(PP2A)という調節化合物を評価し、評価するためにシグナムバイオサイエンス社にアルツハイマー病の治療薬への研究開発に役立てることで、27万ドル(2700万円)の助成金を提供しています

Images-6_20200323163401

他にも、映画バック・トゥ・ザ・フューチャーで主演のマイケルJフォックスがパーキンソン病に罹り自らこの病のためのマイケルJフォックス財団は一億円近い資金提供をしていますそしてアルツハイマー病財団とこの二つの財団の貢献があったからこそ20年以上の研究のすべてが製品化を可能にしたのではないでしょうか

 

この製品の恩恵を受ける多くの人々の存在を聴くに及び、プリンストン大学研究所と提携しているシグナムバイオサイエンス社の科学者から事実を入手し、製品化された製品はMEsportsUSAmeの科学者によって販売されていました

3_20200323163901

科学者から得た事実とは、過去10年の間にプリンストン大学との提携によって得た複数の特許による組み合わせで、シグナムバイオサイエンス社は、革新的・科学的な戦略から製品化した高品質でかつ安全性の高い「EHT」

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪情報や本舗≫≪DNAテスト≫【秘密性保持】≪遺伝子が判る≫【キッドが発売】

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

Main

もっと続きを読む糖鎖情報や本舗←こちらをクリック!

 

Btn_play_movie新作上映中!「糖鎖の働きをアニメで!」<ahref="http://youtube.com/watchv=NYpUDfgoeIQ"> 今すぐ観る!ここをクリック!【4分44秒】                                    

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

Cancer

良くこんな話を!「うちはガン系みたいだから」「親、親戚に心臓病が多いんで」「親が糖尿病だから」と言ったことを聞きませんか?

 

Dna_kit1_s_1

実際本人のDNAを見ることで、将来かかる病気を知ることができ、そのことから生活習慣や食の生活を改善することで予防をしていこうという新しい学問分野を使ってのDNAテストが発売になりました!無論DNAを観ての病気の診断ではなく”予後・見通し」をしてくれると言ったツールです

 

Dna_kit1_s_1

もちろんDNA遺伝子に異常が見られてもその病気に必ずなるということでは無いわけで、からだの器官がしっかりとした働きをしていないということのようです。そのためにその異常、欠落した部分を栄養素、運動などの生活パターン改善で克服することで、もっと質の高い楽しい人生【QOL】を送りましょうということですね。

 

 

Dna

遺伝子を見ることによって特に必要な栄養素を判断し、将来の病気等のリスクを減らすことができるだろうという新しい学問!それは”ニュートリジネティックス”といって、いま栄養学界と遺伝子学界が注目している最先端のテクノロジーだそうです。

 

Img_3826

このツールキッドを開発したのはサイジーン (CyGene)社というところで、栄養学界で最先端の遺伝子学界での最先端のテクノロジーをもつサイジーン (CyGene)社のハイテクの活用です

 

Grant

なりやすい病気を知り、その予防対策のためのガイドラインとして使用するこの遺伝子テストとは

 

Img_3818

 

 

1.10種類(現在9種類)の遺伝子チェックが行われ、このチェック内容に応じて糖質栄養素の製品ラインをシンプルに判断して勧める
  【めん棒を大きくした感じのスポンジ棒で口の中の粘膜を採取して・・・】

 

Img_3819

 

2.3種類のカテゴリー「心臓病、糖尿病、免疫機能」をカバーできるようテスト。

 

3.個人情報の絶対秘密性を保持するため、スイス銀行のような「無名」テスト制を  導入。キット番号とパスワード方式でまったくの「無名」制を可能にし、テスト  結果はオンラインにて閲覧できる

 

4.QOLを送るための栄養素の必要性を知らせるために大変効率的で、かつ簡単な  サービスで、顧客用のよい教育材料
Img_3823

 

 

5.1度採取したDNAサンプルは数年間(約10年以上)維持可能

 

Aphoto_2

 

 

 

 

 

2006/10/08 22:44

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪がんペプチドワクチン療法-❺≫≪産学官事業≫≪国の委託事業として≫≪文科省が3億円を!≫≪情報や本舗≫

【日経サイエンス情報】ガンを知るためのホームページ
_news_2■情報は⇒【コチラ!クリック!】

 

Barner

Photo_2

 

がん患者それぞれに最適なワクチンを処方する久留米大(久留米市)の「がんペプチド(タンパク質)ワクチン療法」を核とした産学官事業「久留米高度先端医療開発クラスター」が、文部科学省の委託事業に選ばれた。本年度から5年間、年間約3億円の委託費が支給される。全国で4件が採択され、九州では唯一。県や久留米市が7日に発表した。

 

同事業に参加するのは久留米大や九州大、県や県内企業など。肺がん、肝臓がん、ぼうこうがんに有効ながんペプチドワクチン療法の実用化研究▽大学や製薬企業の技術者などを迎えた講座による人材育成事業▽海外との人材交流や技術開発による国際展開の強化‐などの事業を展開する。

 

Photo

久留米大の がんペプチドワクチン療法は、患者への負担が格段に軽い「第4のがん治療法」と注目される技術で、全国初の取り組み。患者やがんの種類によって異なるがん細胞の表面に存在するペプチドを識別。【この識別作業は受容体と言っていますが、糖鎖の働きなんですよね!・・・情報や本舗】

 

化学合成した30種類のペプチドの中から、患者の免疫機能を最も活性化させるペプチドを選び注射することで、免疫細胞にがん細胞を認識【免疫細胞の先端にも細胞のアンテナ「糖鎖」がん細胞の先端にもアンテナ「糖鎖」・・・・情報や本舗】させ攻撃するという治療法だ。

 

Photo_3

県庁での会見に出席した久留米市の江藤守国市長は文科省の委託事業採択を受け「われわれのプロジェクトに大きな弾みがつく。将来的には世界から治療に来るような都市になれば素晴らしい」と期待を込めた。

 

               =2009/07/08付 西日本新聞朝刊=より

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

久留米大学(福岡県久留米市)と関西医科大学付属枚方病院(枚方市)との共同で、膵臓がん≪膵臓がんは発見時には手術できないことが多く、放射線・化学療法の効果も十分ではなく、一年生存率は10-15%≫ がんの中でも難敵の1つとされている≫に対するワクチン療法開発に取り組んでいます

 

このがんワクチンは久留米大学の伊東恭悟教授らが開発した「テーラーメード型ワクチン」。がんの目印となるたんぱく質の断片(ペプチド)約70種類の中から、患者の血液検査で、反応性の高い4種類を皮下注射する。これによって、患者のがんに対する免疫力を高め、腫瘍(しゅよう)を攻撃させる。患者ごとに投与するペプチドが異なるため、「テーラーメード型」と呼ばれる。

 

 

 

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪アルツハイマー病≫≪血管性認知症≫≪補完栄養素≫≪非盲検調査≫≪情報や本舗≫

Photo【2015年最新のお知らせです!昨年にアメリカのプリンストン大学で20年間アルツハイマーの研究の末、脳の栄養素といえるものが発表に・・・】

 

コチラをクリック!クリック!⇒ 【脳の働きを高めるEHT】
Caaqxgjv

 

 

 

アメリカでは450万人がアルツハイマー病にかかっていると推定され、高齢化の進展とともに発生が非常に多くなっていて、今後も増加の一途ですが、

 

アルツハイマーには独特(典型的)の症状があり、本人や家族の病歴から血管性認知症とは区別することが可能です

 

631c3f

 

アルツハイマーと血管性認知症に関する所見は文書化されていますが、後述するとしてこの調査に協力して貰うために、

 

アルツハイマーと血管性認知症の人たちに栄養を補完することに協力する参加者をインターネットによる公開告知と口コミによる手段で50人の家族と友人が選ばれました

 

 

 

Button_switch_now【この調査の対象となるべき患者の基準は】

 

■医師が治療暦や検査の結果、アルツハイマーまたは血管性認知症であることを診断していること

 

 

 

■特に脳の生検は必要とせず、患者には一件も行われなかった

 

■患者はパウダーや錠剤やカプセルを飲めることが条件です

 

Photo_4

 

■参加の人たちには本来、インフォームドコンセントを与えることが出来ないので、法律的な後見人の署名・同意書を必要とした

 

Button_switch_now対象外となった除外基準は】

 

■参加者が認知症や脳の機能障害に関する現在進行中の研究に参加していないこと
 
■(注意事項):慢性病を持つ参加者は参加が認められましたが、状況の変化の追跡調査をされました

 

 

Science

 

 

≪認知症や他の症状に対して現在、処方されている薬は継続することとし、除外の基準にはなりませんでした≫

 

 

 

 

Button_switch_now患者の観察と主観的なデータ収集】

 

■アルツハイマー患者の行動および病状と状況をケアー用紙を使って、記録されました

 

■患者の進行状況を追跡するために、A Manual for Facility 4が使われました

 

≪このフォームでは患者の症状を4段階レベルで表しました≫

 

Button_switch_now客観的なデータ収集と統計的な解析】

 

 

 

■アルツハイマーの患者ケアーマニュアルと言うのがあって、そのマニュアルでの疾病重症度スコアを用いて毎月評価が行われました

 

■疾病重症度スコアはPCのエクセルに入力され標準的な解析も行われました

 

■データに対しては F 検定が用いられました

 

 

 

 

Photo

 

 

【結果!】

 

■研究の対象となったのは36名【女性21名、男性15名】でした。平均年齢は75.8歳【女性に平均は73.3歳、男性は76.3歳】そして22の州にまたがっています

 

■アルツハイマーの患者27名中16名【59%】は報告された疾病重症度スコアの20項目で統計的には有意で顕著な改善が見られました

 

Photo_6

 

■一人の患者に関しては最初の月の疾病重症度スコアと6ヵ月後のスコアは同じでしたが、医師とヘルパーさんに電話で詳細なインタビューをしたところ、なんと改善が報告されたのです。そこで、この患者は変化のあった患者の中に含まれました
 
■血管性認知症患者の場合には9人中6人【67%】に改善がありました

 

■アルツハイマーと血管性認知症を組み合わせた場合には36人中22人に改善が見られました【61%】と言うこのパーセンテージは有意でした

 

 

Button_switch_nowディスカッション】

 

知的能力が低下している高齢者の中で多数の患者たちが補完栄養素の摂取によって、程度の差はありましたが改善を示しています、またこの研究で観察された反応はテストに於ける均一性に欠けていたり、手続きの整合性を保証するための専門のスタッフが不十分であったなどの問題もありました

 

Photo

 

が,ただこの研究報告で指摘された補完栄養素の摂取によ神経変性疾患の患者に対しての実験的な質問と反応は、より大規模な研究を行う価値があることと、必要性を示唆するものであると考えられます

 

 

 

Patentorf

 

 

 

【文書化されている、アルツハイマーと血管性認知症に関する所見!】神経変性疾患を持つ患者を3つのグループに分けて病理解剖を行ったところ、24%、28%そして45%のケースでアルツハイマーおよび血管性認知症に関する組織的・解剖学的発見がありました。

 

細胞内のアミロイド小体あるいはアミロイド班と神経原繊維繁華がアルツハイマーと診断された患者の顕微鏡を用いた場合の発見でした

 

 

 

 

 

Brainfunction

 

 

 

 

専門家たちや患者の家族は、アルツハイマー患者に関する研究は最低12人の高齢の男性と女性の患者から報告された

 

 

さらに顕著で臨床的な前向きな変化の報告によって支持されいるとの結論に達したのです。同一患者でアルツハイマーと血管性認知症とその複合したケースが神経変性の分類としてこの調査には含まれています

 

質問は次の通りでした「栄養補完はアルツハイマーと見完成認知症の患者の日々の動作と生活の質を向上しますか・・・・・・・・・

 

 

Can5icgi

 

 

 

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

≪栄養素に於ける生理学上の応答反応≫≪正しい応答≫≪情報や本舗≫        

Photo_3

 

 

 

 

糖鎖の栄養素の話題になって、お話を進めていくと、決まって訪ねられる事は「糖尿病に効きますか?」「血圧下がりますかね?」「がんの人に勧めてみたいですね!」と特定の病気に対しての効果をよく訊かれます

 

残念ながら(?)、薬事法・会社のコンプライアンスなどにより、そのような効果があっても言えないことになっているのです。

 

Photo

 

ここです、糖鎖の栄養素を私は、食品であって食品でない!薬であって、薬でない!と・・・・何故か、”とんち問答”のようですが、その答えを糖鎖の栄養素の研究者の一人である「マクダニエル博士」が「The Correcting Response」=「正しい応答」とレポートされています

 

 

Photo_2

 

細胞のアンテナ糖鎖の働きを高めて、細胞と細胞がコミュニケーションを行い、体にとって「正しい応答」を引き出すために、体に足りない栄養素・なくてはならない栄養素が生体に摂り入れられると、生体が反応をするらしい!

 

 

薬の副作用で起る反応・東洋医学で言われる好転反応(メンケン反応とも)とは、似て非なるとはいえ多くの人が体験する「正しい応答」・・・・・是非とも詳しくはお読み下さい!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

12042605_1261354463879735_582454403

 

  ■□=The Correcting Response=□■

 

            【正しい応答】 

 

   Physiological Reactions to Mannatech Optimal Health products 
   (By H .Reg McDaniel /M.D.)

 

 

■正しく適正な食事を摂ることで又健康を構築する為に開発された糖鎖の栄養製品を補完することで、身体にとって劇的にとても良い反応が出始めます。

 

          ■≪理想的な応答≫■

 

理想だと応答はどんどんと改善されていく感覚で起こるのです。先ず最初に疲れにくいということに気がつきます そしてエネルギーが一日中働いて持続します。朝の目覚めがとても良く、夕方になると疲れが出るといった、以前よくあったことも改善されていく感覚を感じることでしょう。翌朝にはもっと目覚めの良い朝を迎えるということに、心理的にも情緒的にも健全な状況を感じるとともに、どんな些細なことにも悩んだりすることも無くなり、あなたの古き行動パターン・気分の優れなさを置き去った感覚で、幸せと感じ始めることになるのです。

 

 

Cy_050101  

 

 

 ■≪正しく起きる応答≫■                                   
細胞間コミュニケーションを通じての免疫系の働きが始まると、同時に生理学上・生化学上の不安定なバランスを保ちながら身体の何らかの不快な感覚が起きうることがあるかもしれない。それは長い間の不適正な食事を取り続けてきたことで、そう簡単には身体を調整することが難しいと言うことなのでしょう。                                    
不適正な食事を取っていたことで生じるかもしれないこれら応答が出たときは、身体が健康の改善・回復の状態へ向かっているのだと確信を高めることでしょう。その応答とは発熱・発疹・蕁麻疹・甚だしいガス・水っぽい鼻水・頭痛・不眠・喉の乾き・疲れやすい・不活発無気力・吐き気・下痢・単純ヘルペス・口の乾癬・口内糜爛・便秘・めまい神経過敏・様々な身体の痛み・及び関節と筋肉の痛みなど等々!                         Data                                                                   
あなたが、これらを正しい応答と認識するなら、より良い健康へ向かっての道のステップだと考えてください、これらの応答反応は長い目でみると多くの利点を得るための小さなリスクだとも考えられませんか?

 

あなたの身体が不適正な食事からくる情緒的ストレス・物理的ストレスおよび環境ストレス【重金属など長期に渡ってさらされてきた食材・石油化学製品・その他の化学物質】によって、あなたの持ち合わせている自然防御体制は少なくとも何らかの危険にさらされることになります。免疫系が回復される時 その応答はインフルエンザの兆候に似た状況を起こすかもしれません              

 

Vitrv

 

人体は身体に蓄積される毒素を排泄排出するための驚くべき浄化システムを持っています。このシステムに不具合が生じた際に排泄機能が作用することなく毒素は増え、体内の脂肪として格納し始めるのです。一旦この自然浄化システムが効率よく働き始めると、応答が生じて、腎臓・肝臓・皮膚および肺が蓄積された毒素をより早く取り除こうと免疫システムを稼動させるのです。これらの応答は身体中のあらゆるリンパ腺に波及して吐き気・頭痛・膨潤とといった症状を引き起こします

 

           ■≪アレルギータイプの応答≫■

 

胃の中の塩酸の欠乏またはその機能障害によって酷使された肝臓および副腎によって、ある種のアレルギー応答が出始めます。そのアレルギーのタイプは発疹と息切れです!

 

           ■≪応答が出始めた時には≫■

 

一日あたり100ポンド(60キロ)の体重につき少くとも1クォータ・ボトルの水又は野菜・果物のコンビネーションジュース・天然の炭酸等を飲むことで毒素を洗い流し腎臓の自然排泄システムの働きを活発にします。果物・野菜などの糖質シリアルを多く摂ることを心がけてください、こうすることで体内からの毒素を排除する機能を高めてくれるからです!

 

積極的に15分間は歩くと言うエクササイズを日課としてください。こうした適度の運動も外毒作用の働きを高めるので、とても良い方法です!もしも応答が我慢出来ないほどになったら2・3日摂取することを止めるか!量の調節をして序々に細胞の回復を待って、以前摂っていた量に戻していくことを試みてください

 

細胞の回復レベル機能に必要とされる修復機能に合わせるためにも繰り返し摂られるべきだからです

 

                                                                 【訳文:テンボス】

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

Photo_10

 

糖鎖の栄養素■は、最良の健康=(オプティマルヘルス)をサポートするための補完栄養を目的に開発されたものであり、疾病の診断、治療、治癒、あるいは予防を目的としたものではありません。当ブログに記載された情報は、医師による治療などに取って代わるものではなく、栄養に関する一般的な知識を深めていただくことを目的としています

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Continue reading "≪栄養素に於ける生理学上の応答反応≫≪正しい応答≫≪情報や本舗≫        "

| | Comments (0) | TrackBack (0)